ごろごろ野菜の炭火焼が秀逸、パスタも魚介もお肉も大満足のおしゃれなお店 : ラ ファーメ

この口コミは、じぞまるさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

じぞまる

じぞまる(157)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.9
  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.8
    • | CP4.2
    • | 酒・ドリンク3.4
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999¥3,000~¥3,999
1回目

2015/03訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

ごろごろ野菜の炭火焼が秀逸、パスタも魚介もお肉も大満足のおしゃれなお店

===2015年3月===
仲間とのスモール・パーティ開催!

===2014年8月===
ごろごろ野菜の炭火焼 アンチョビソース
毎回いただくお気に入り!
ダッチオーブンで4時間以上かけて
丸ごと焼き込んだ、とろ〜んと甘い玉ねぎ…
ほっくほくの蓮根、歯ごたえ十分の人参など、
シェフのご実家から仕入れるという、季節の野菜がいっぱい楽しめます。

本日のペスカトーレ
丸ごと手長海老、大きめのあさり、
イカ、タラなど魚介類も〜りもり!
手長海老は焼きがうまく、ハサミ、頭、尻尾まで…
まるまるぜーんぶいただきました。

前菜3種盛り
オーダーした他のお料理との組み合わせを考えて
シェフがセレクトしてくださいました。
豚とマグロの生ハム、からすみ、ラタトゥイユ風ブルスケッタ、
海苔のフリットと枝豆のピューレ…
あれ、どう数えても3種じゃないよ〜♬ ごちそうさまです!

ワインとともに、メインの牛頬肉、デザートまで
いろいろ味わう起承転結に満足。
La Fame ますます元気がもらえる、大切なお店です。


===2013年4月===
春がきて、お気に入りの
有機野菜の炭火焼 がパワーア〜ップ♬
今回の圧巻は、
直径1インチ、長さ6インチの牛蒡直径2.3インチ、厚さ0.6インチの蓮根 …なぜか吋表記(笑)
そしてどちらも、うまっ 野菜本来の甘みがぎーっしり。

続くパスタは、
手打ちタリアテッレ、アメリケーヌソース
具材には脱皮したてのバナメイ海老の丸ごとフリットと、春うどがたっぷり。

野菜炭火焼とパスタを二人で完食すれば、メインの
牛フィレ肉とフォアグラのポワレ
を迎えるころには、満腹寸前、ヒーハー状態。
でも、なぜか フィレ肉もフォアグラも、するーっと食べちゃった(笑)

お店は今夜もにぎやか、ごちそうさまでした〜♬


===2013年3月===
2012年度のマイベストレストランのLa Fameさん
こちらでいただくディナー、毎回大満足です。

有機野菜たっぷり炭火焼 焦がしアンチョビソース ¥1,400
野菜炭火焼は、毎回はずせないメニューです。
人参や玉葱、ごぼうがゴロゴロと。
全体に黒っぽいので写真写りはあんまり良くないですが、
強火で焼いた季節の野菜独自の甘みと、ちょっと香ばしいアンチョビソースが実に美味しい。
土に帰依して、顎もたくさん使うので満足できます。

北海生うにと帆立のクリームソース 手打ちタリアテッレで ¥2,600
手打ちパスタの食感はさすがです。しかも雲丹、帆立がたっぷり。

蒸しシラスと菜の花のペペロンチーノ たっぷりカラスミ リングエッティーネで ¥1,800
シラスとカラスミのほんのり塩味と、菜の花のコンビネーションに、春らしさを感じました。

牛フィレ肉とフォアグラのポワレ ロッシーニ風 ¥3,300
フィレ肉大きい! フォアグラも厚みたっぷりで、見ただけで歓声!
そして勿論、食べればわかる、この幸福感♫♫

価格は一人前の正式価格。
全体のバランスを考えてパスタの量も加減していただけるので、
料金は上記の合計より安くあがり、安心してたくさんいただいてしまいます。(笑)
今回もホントごちそうさまでした。


===2012年12月===
ディナーで年の瀬に再訪。
店内はクリスマスの余韻が残って普段より華やかです。
最後のお料理まで楽しめるように、一部をハーフにしていただきました。
小食な じぞまる&こまる です。(笑)

前菜
自家製セミドライトマトとシチリアオリーブ(¥600)
セミドライトマトの赤と、オリーブのグリーンが色鮮やか。
どちらもフレッシュで香り豊かで、食欲をそそられます。

魚介のカルパッチョ(黒ソイ、イナダ、スモークサーモン)(Half ¥800)
続く前菜は魚介です。Halfですが魚介類たっぷり充実の一皿。
素材の旨味重視の優しい味付けのカルパッチョでした。

季節野菜の炭火焼(¥1,800)
毎回楽しみな野菜の炭火焼...。
今回は、北海道の黄玉葱、京都の舞茸に加え、
春日部(シェフのご実家で採れたものだそうです)の野菜たち
〜人参、牛蒡、ジャガイモ、ブロッコリー、茄子、パプリカ etc. 〜 がたっぷり。
人参、牛蒡の噛み応えといい、炭火の焼き加減も、味付も、立ち上る香りの土っぽさも、ばっちり最高!
二皿目を頼みたくなりましたが、続く料理もあるので、じっと我慢(笑)。


パスタ
真鱈白子とポルチーニのリングエッティーネ(Half ¥1,500)
真鯛の白子たっぷりで、濃厚で贅沢な味わい。
パスタは堅めの茹で加減で、適度な歯ごたえが感じられます。
濃厚な味わいの素材なのに、比較的あっさり、ヘルシーにいただけました。

メイン
鎌田牛ランプ肉ビステッカ(¥2,800)
シェフお勧めの牛ランプのビステッカは、予想以上に肉厚でジューシーでした。
付け合わせのポテトと、赤ワインソースがバランスも良く、美味しかったです。
一年を振り返るディナーには、やはり牛肉が合うものですね。
しっとり重めの赤ワインで、2012年を振り返りながら、
ただ、ただ、頷くじぞまる。

ドルチェ
ティラミス(¥700)
スポンジ部分にはカカオの苦みが効いていて、
軽やかな発散系の味わいの生クリームとの味の対比が楽しい一品でした。

ごちそうさまでした。2012年も、ありがとう!


===2012年10月===
美味しい炭火焼を求め、飽くなき再訪です。
本日は前菜2種、パスタ2種(Halfで)でお腹と相談しながら、の戦略。
スタッフさんのご配慮で、前菜2種を前後に分け、
その間にパスタ2種を1皿ずつ出していただきました。
さりげない気配りが嬉しいです。

オーガニック野菜の炭火焼(¥1,200)
秋らしく茸や根菜中心でした。この牛蒡の美しさ♫
炭火焼野菜に定番の焦がしアンチョビソースですが、
今日はアンチョビが弱くて、ややoilyだったのが残念。

ブロッコリーとシチリアオリーブのトロフィエ(Half ¥700)
ブロッコリー・ソースの鮮やかなグリーン!
適度な塩辛さとフレッシュな香り、思わず笑顔が出るパスタでした。

ウンブリア産ポルチーニ茸のクリームソース パッパルデッレ(Half ¥850)
パッパルデッレは、幼児言葉でパクパク食べる、みたいな意味だそうです。
擬態語は言葉の壁を感じません。
ポルチーニ茸の香りが秋らしい一皿でした。

本日の魚介 炭火焼盛り合わせ(¥2,000)
皮はぱりっとして肉厚・ジューシーなスズキ、中身がたっぷりと詰まった大ぶりの車海老、
ぷりぷりの小ヤリイカ、熱々の炭火焼でいただきました。
炭火パワーで、車海老も頭から丸ごと食べられます!
前菜ですが、十分にメインの一皿になりました。

そしてデザート2種は…定番を…
モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)(¥1,200)
見た目も素晴らしいですが、エスプレッソを注ぎ込むシーンが実に魅力的♫

温かいガトーショコラとなめらかバニラジェラート(¥850)
秋らしい温もりのある一皿でした。

メインなしでも十分満足!
ごちそうさまでした。


===2012年9月===
美味しい炭火焼野菜を求めてディナーで再訪。
お店の壁面の飾り付けやイラストが、またパワーアップしたみたいです。

前菜は当然、お店の名物、野菜の炭火焼きから!
北海道産小ヤリイカと飛騨野菜の炭火焼き、焦がしアンチョビソース(¥1,800)
以前の仕入れ先を変えて、今は飛騨野菜が中心だそうです。
野菜のひとつひとつに太陽や土の香り、ほのかな甘みがあって、
どれも元気で美味しい。コヤリイカもアンチョビソースと良く合いました。

北海道産新サンマのカルパッチョ
ドルチェまでの余力(笑)を残すため70%ポーションにしていただきました(¥1,300➡¥900)
活きのいいサンマは、やはりマリネでなくカルパッチョですね♬
ブラックペッパーで味覚が引き締まり、食欲増進!

白ワイン、そして赤ワインをハシゴしながらメインを待ちます。
今日もキッチンは忙しそう…そしてフロアもほぼ満席なのに、
素敵な笑顔のスタッフお二人の丁寧なサービスぶりに、感謝です。

香川県産鎌田牛いちぼ肉のタリアータ wt バルサミコソース(¥2,750)
いちぼ肉は程よい柔らかさ。ジュワっと上品に旨味が広がります。
インカのめざめもホクホクで、心地よいハーモニーでした。

ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ
こちらも70%ポーションでいただきました。(¥1,500➡¥1,050)
トッピングの玉子と混ぜるとミートソースが意外なほど上品なテイストに。

ドルチェは2品。
モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)(¥1,200)
ほくほくの栗たっぷりのショコラにヴァニラアイスクリームとサクサクのパイのトッピング
そこにエスプレッソを注ぎ込んで完成です。
見た目も、秋の味覚の食感も満足の一品でした。

クレーマ・カタラーナ(¥750)
こちらカスタードクリーム濃厚の美味しさ。
焦がしたカラメル・レイアーも厚みがあり、歯ごたえ十分。

久々のディナーでしたが、
ドルチェの完成度が随分Upした印象でした。

〆のカプチーノのラテアート、お店がお忙しい中ホントありがとうございます。

ごちそうさまでした♬


===2012年9月===
久しぶりのランチで訪問。
menu Corsoを2名でいただきました。
前菜盛り合わせは、
イナダのカルパッチョ、地鶏パテ、生ハムwtパイナップル、
帽子型パスタにラズベリーの香るフルーティなクリームチーズをあしらった一品、
さらに別のプレートにパルメザンチーズを添えた温野菜、と豪華 ♪

本日のパスタ2種は
アマトリチャーナイタリアンソーセージ&黒オリーブのクリームパスタ
どちらも細麺でしたが絶妙のゆで加減で、しこしこ&なめらかです。
しかもソースの奥深さ、メリハリが爽快。
しばらく見ないうちに、うーん、確実にPowerUpしてますね。

夜のメニューを見ると、おっ、炭焼き野菜、炭焼きの肉のメニューが並んでます!!

店名通りの焼き物が復活してる(喜、喜、喜)
これはまたディナーも味わいたいゾ、と次回の予約を入れてしまいました。
定期再訪するお店がまた1軒、増えました。

ごちそうさまでした。


===2011年11月===
ほぼランチ、ディナーを交互に楽しんでいます。
今回はランチ。
9月にスタッフさんも入れ替わり、メニューも変わったのですが、
リニューアル後初めてのランチにお邪魔しました。

私はmenu speciale(前菜からパスタ、メイン、dolceまで楽しめるコース)。
相棒はmenu Corso(前菜、パスタ、dolceのライトなコース)を選択。
こちらのお店はパスタの盛りが多く、牛乳パンが美味しくてつい、たくさんいただいてしまうので、
二人ともメイン付コースにすると多すぎる、との経験上の判断で
こういうchoiceにしました。 パスタやメインは二人でシェアすればいいですからね♫
結果は正解!

前菜の盛り合わせ、白状しますが、生ハムの付け合わせが「イチジク」〜、これ苦手でした。。
最初にスタッフさんに伝えておけばよかったなぁ
幸い今回は相棒に引き受けてもらい、自分はもう一種の付け合わせ「apple」でいただきました。

パスタは連れがジェノヴェーゼをチョイス、
私は鹿肉のラグーソースのパスタ。
前者はやや塩気不足の月並みな味わい。
後者はしっかりともちもち感のあるショートパスタで美味しかったけど、
塩気強すぎでした。
コースメニューにおけるパスタって、ゲストの食欲を左右する重要ポイントだと思うので、
味付けには気を配っていただきたいですね。。

メインには魚料理をchoice、真鯛と季節野菜の炭火焼。
付け合わせとともに、相棒とシェアしていただきました。
やはりこちらのお店は、炭火焼料理が売りですよね。
野菜や魚を強火で炙ったような料理を、昔のように揃えていただけたらいいな♫。

9月リニューアル前までのメニューでは、
野菜の炙り料理をもっと前面に出していて、それが楽しみでした。
ラ・ファーメ ファンの私としては、当時のメニューが恋しく思われました。

とはいえ、dolceもたっぷりいただいて、約90分のランチは、CPが高く満足できるものでした。

次回はディナーで、またお世話になります。
ごちそうさまでした。

  • ラ ファーメ - タリアテッレ バナメイ海老フリットと春うど、アメリケーヌソース

    タリアテッレ バナメイ海老フリットと春うど、アメリケーヌソース

  • ラ ファーメ - ごろごろ野菜の炭火焼

    ごろごろ野菜の炭火焼

  • ラ ファーメ - 有機野菜たっぷり炭火焼(厚みのある蓮根!)

    有機野菜たっぷり炭火焼(厚みのある蓮根!)

  • ラ ファーメ - ペスカトーレ

    ペスカトーレ

  • ラ ファーメ - ワイン越しに見る店内

    ワイン越しに見る店内

  • ラ ファーメ - 前菜3種盛り合わせ

    前菜3種盛り合わせ

  • ラ ファーメ - 和牛スネ肉とモッツァレラチーズ

    和牛スネ肉とモッツァレラチーズ

  • ラ ファーメ - 有機野菜たっぷり炭火焼(全体図)

    有機野菜たっぷり炭火焼(全体図)

  • ラ ファーメ - 有機野菜たっぷり炭火焼(立派な牛蒡♬)

    有機野菜たっぷり炭火焼(立派な牛蒡♬)

  • ラ ファーメ - 有機野菜たっぷり炭火焼

    有機野菜たっぷり炭火焼

  • ラ ファーメ - 牛フィレ肉とフォアグラのポワレ

    牛フィレ肉とフォアグラのポワレ

  • ラ ファーメ - 牛フィレ肉とフォアグラのポワレ

    牛フィレ肉とフォアグラのポワレ

  • ラ ファーメ - まるごと人参(有機野菜たっぷり炭火焼)

    まるごと人参(有機野菜たっぷり炭火焼)

  • ラ ファーメ - まるごと玉葱(有機野菜たっぷり炭火焼)

    まるごと玉葱(有機野菜たっぷり炭火焼)

  • ラ ファーメ - 季節野菜の炭火焼

    季節野菜の炭火焼

  • ラ ファーメ - 北海生うにと帆立のクリームソース

    北海生うにと帆立のクリームソース

  • ラ ファーメ - 蒸しシラスと菜の花のペペロンチーノ

    蒸しシラスと菜の花のペペロンチーノ

  • ラ ファーメ - 自家製セミドライトマトとシチリアオリーブ

    自家製セミドライトマトとシチリアオリーブ

  • ラ ファーメ - 魚介のカルパッチョ(黒ソイ、イナダ、スモークサーモン)

    魚介のカルパッチョ(黒ソイ、イナダ、スモークサーモン)

  • ラ ファーメ - 真鱈白子とポルチーニのリングエッティーネ

    真鱈白子とポルチーニのリングエッティーネ

  • ラ ファーメ - 鎌田牛ランプ肉 ビステッカ

    鎌田牛ランプ肉 ビステッカ

  • ラ ファーメ - ティラミス

    ティラミス

  • ラ ファーメ - オーガニック野菜の炭火焼

    オーガニック野菜の炭火焼

  • ラ ファーメ - ブロッコリーとシチリアオリーブのトロフィエ

    ブロッコリーとシチリアオリーブのトロフィエ

  • ラ ファーメ - ウンブリア産ポルチーニ茸のクリームソース パッパルデッレ

    ウンブリア産ポルチーニ茸のクリームソース パッパルデッレ

  • ラ ファーメ - ウンブリア産ポルチーニ茸のクリームソース パッパルデッレ

    ウンブリア産ポルチーニ茸のクリームソース パッパルデッレ

  • ラ ファーメ - 壁の落書き、大好き

    壁の落書き、大好き

  • ラ ファーメ - 昔は本物パスタの標本があったそうです

    昔は本物パスタの標本があったそうです

  • ラ ファーメ - 本日の魚介 炭火焼盛り合わせ

    本日の魚介 炭火焼盛り合わせ

  • ラ ファーメ - 本日の魚介 炭火焼盛り合わせ

    本日の魚介 炭火焼盛り合わせ

  • ラ ファーメ - モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

    モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

  • ラ ファーメ - モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

    モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

  • ラ ファーメ - 温かいガトーショコラとなめらかバニラジェラート

    温かいガトーショコラとなめらかバニラジェラート

  • ラ ファーメ - 北海道産小ヤリイカと飛騨野菜の炭火焼き

    北海道産小ヤリイカと飛騨野菜の炭火焼き

  • ラ ファーメ - 北海道産小ヤリイカと飛騨野菜の炭火焼き

    北海道産小ヤリイカと飛騨野菜の炭火焼き

  • ラ ファーメ - 北海道産新サンマのカルパッチョ

    北海道産新サンマのカルパッチョ

  • ラ ファーメ - センスよい飾り付けとイラスト落書き

    センスよい飾り付けとイラスト落書き

  • ラ ファーメ - 牛いちぼ肉のタリアータ wt バルサミコソース

    牛いちぼ肉のタリアータ wt バルサミコソース

  • ラ ファーメ - ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ

    ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ

  • ラ ファーメ - ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ

    ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ

  • ラ ファーメ - モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

    モンテビアンコ(栗とエスプレッソのデザート)

  • ラ ファーメ - クレーマ・カタナーラ

    クレーマ・カタナーラ

  • ラ ファーメ - 可愛いラテアートのカプチーノ

    可愛いラテアートのカプチーノ

  • ラ ファーメ - 前菜の盛り合わせ

    前菜の盛り合わせ

  • ラ ファーメ - イナダは新鮮、肉厚

    イナダは新鮮、肉厚

  • ラ ファーメ - 地鶏のパテと、帽子型パスタにフルーティ・クリーム

    地鶏のパテと、帽子型パスタにフルーティ・クリーム

  • ラ ファーメ - 温野菜

    温野菜

  • ラ ファーメ - アマトリチャーナ

    アマトリチャーナ

  • ラ ファーメ - ソーセージと黒オリーブのクリームパスタ

    ソーセージと黒オリーブのクリームパスタ

  • ラ ファーメ - ミルクパン

    ミルクパン

  • ラ ファーメ - ボトルのラベルを眺めるだけでも面白い

    ボトルのラベルを眺めるだけでも面白い

  • ラ ファーメ - カウンタから見るテーブル席(一部)

    カウンタから見るテーブル席(一部)

  • ラ ファーメ - イタリアBarの雰囲気あるある

    イタリアBarの雰囲気あるある

  • ラ ファーメ - 前菜盛り合わせ

    前菜盛り合わせ

  • ラ ファーメ - 鹿肉のラグーソース、パスタもちもち

    鹿肉のラグーソース、パスタもちもち

  • ラ ファーメ - メインは魚をチョイス。真鯛と野菜のハーモニー

    メインは魚をチョイス。真鯛と野菜のハーモニー

  • ラ ファーメ - dolceは4品

    dolceは4品

口コミが参考になったらフォローしよう

じぞまる

じぞまる

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

じぞまる(157)さんの他のお店の口コミ

じぞまるさんの口コミ一覧(156件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ラ ファーメ (La Fame)
ジャンル イタリアン、パスタ、ステーキ
予約・
お問い合わせ

050-5869-3644

予約可否

予約可

AM11時~PM11時ごろまでお電話対応しております。ランチタイム12時~13時頃は、お電話がつながりにくいことがございます。

住所

東京都渋谷区代官山町8-15 DIビル 1F

交通手段

東急東横線代官山駅 正面口 徒歩7分 
JR渋谷駅 新南口(埼京線ホーム側の改札から) 徒歩10分
JR恵比寿駅 西口 徒歩12分 

代官山駅から430m

営業時間・
定休日

営業時間

■ランチ■
[火~金]
12:00~14:30(L.O.14:00)
[土・日]
12:00~15:00(L.O.14:30)

■ディナー■
[火~土]
18:00~23:00(L.O.22:00)
[日のみ]
18:00〜21:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日

月曜日

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料金・チャージ料金なし

席・設備

席数

28席

(貸切でも最大28名様程度となります。)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

コインパーキングが近隣にございます。自転車置き場はございません。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、オープンテラスあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、ベジタリアンメニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

〈お食事を楽しめる〉お子さまは大歓迎です。
ベビーカーでのご来店はおります。電話でお問い合わせください。

ホームページ

http://www.bambinaccio.com/la_fame/

オープン日

2006年3月15日

電話番号

03-5459-1604

備考

■ 姉妹店・リストランテ イル バンビナッチョ
  http://bambinaccio.com/

初投稿者

chiakipenguinchiakipenguin(182)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ