ジビエとワインでサルーテ。恵比寿のオステリア「トスカネリア」。 : トスカネリア

この口コミは、オビキンさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

オビキン

オビキン(1475)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.1

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気4.1
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
1回目

2019/04訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

ジビエとワインでサルーテ。恵比寿のオステリア「トスカネリア」。

 トスカーナ州の料理に特化した「トスカネリア」。念願の初訪問です。いつも手前の大衆酒場「たつや」に吸い込まれてしまうんです。そうならないように今夜は予約をしています。

 店内はこじんまりとした暖かい雰囲気で、イタリアの路地裏のトラットリアのようです。イタリア行ったこと無いけど。フロアはソムリエがお一人で担当します。丁寧すぎない飄々とした対応が逆に心地いいです。
 酒飲みなので、デザートの甘いものを欲していないのでコースではなくアラカルトでいきます。

「グアンチャーレ」¥800

 トスカーナ州コロンナータ村で大理石の中で熟成させた豚の頬肉の塩漬け、です。超薄切り。脂身が多いので薄切りが正解です。塩漬けですが思ったよりはしょっぱさは控えめで食べやすいです。

「トリッパ フィオレンティーナ」¥800

 ご存知、ハチノスとギアラの煮込みです。トマトで煮込むフィレンツェ風トリッパです。ハチノスは第2胃、ギアラは第4胃。もつ焼きでお馴染みの部位ですね。よく煮込まれたハチノスは好物です。こちらのトリッパ、どうやったらこうも美味しくなるんでしょうね。ワインで煮ることなのか、煮込む時間なのか。このトリッパはどんなお酒にも合います。柔らかいモツです。トマト煮ですが酸味もそんなに強くありません。

「パスタ 鹿肉のフェットチーネ」¥1,800

 岐阜産の鹿を赤ワインで煮込んだソースのパスタです。これ、牛肉かと思うほど丁寧な味付けがされた鹿肉です。もともと淡白な肉ではあるので、ここのシェフにかかればいかようにも味付けできるんでしょうね。美味しい鹿です。
 見た目は少なっ、と思ったのですが食べてみると充分ボリュームがありました。パスタが密度が詰まった感じでモチモチなんです。

 ここで魚料理をいただきたかったのですが、すでに本日は切れてしまったそうです。
 イタリアンのしきたりをまだ私は理解できていなかったようです。居酒屋や中華料理と違い、タイミングを何段階かにわけてオーダーする文化ではないんです。始めに全部オーダーしておいて、あとはシェフやソムリエが順番とタイミングを考えて出してくれるんです。だから口開け入店なのに魚がなくなってしまったんです。
 また肉料理も、このタイミングでオーダーしたのでは遅かったんです。ゆっくりと常温に戻してから調理するので1時間はかかるそうなんです。あきらめて別の料理にしようかとも思いましたが、せっかくなので1時間待つ事にしました。待つ間に「じゃがいものロースト」でもツマもうとオーダーしました。

 待つ間、ソムリエが気を使って「あとちょっと!」のジェスチャー。

「ニュージーランド産仔羊骨付きロースの炭火焼」¥3,000

 じゃがいもより先にメインです。1時間、ワイン1杯で我慢しました。美味しそうな骨付き肉の登場です。
 トスカーナの濃厚なオリーブオイルを使用しているそうです。柔らかい肉!羊の臭みなど微塵もありません。そして周囲の野菜、甘みがあって柔らかく美味しいです。1時間待つ意義ありますよこれは。隣のテーブルではボリュームたっぷりのアンガス牛で楽しんでいますが、たぶんこっちの方が…と勝手にほくそ笑みます。
 骨周りの肉は、失礼して手で持ってかぶりついてしまいました。少しの肉も残したくない意地汚い人間なんです。というより美味しいからです。

「じゃがいものロースト」¥800

 野菜は契約農家からの直送だそうです。このじゃがいも、ほんとにじゃがいもですか?と言いたくなる独特な味と食感です。見た目は大学いも風ですが、そこまで甘くなく、しかし味付けではなく元々のじゃがいもの甘さが立っています。これは酒の肴として秀逸です。しかしタイミングとしてはメインの肉を待つ間に欲しかったところです。最後にデザート代わりに楽しみました。

 ソムリエはワインに疎い私にも丁寧に説明をしてくれました。雰囲気が高級すぎずフランクすぎず、居心地のいい家庭のようでした。価格的にも高嶺の花というわけではないので気軽に訪問できそうです。トスカーナ料理、ごちそうさまでした。

最寄駅 JR・メトロ「恵比寿」(渋谷区)

「トスカネリア」HP CLIC → http://toscaneria.jp/

  • トスカネリア - ニュージーランド産仔羊骨付きロースの炭火焼 ¥3,000

    ニュージーランド産仔羊骨付きロースの炭火焼 ¥3,000

  • トスカネリア - パスタ 鹿肉のフェットチーネ ¥1,800

    パスタ 鹿肉のフェットチーネ ¥1,800

  • トスカネリア - トリッパ フィオレンティーナ ¥800

    トリッパ フィオレンティーナ ¥800

  • トスカネリア - グアンチャーレ ¥800

    グアンチャーレ ¥800

  • トスカネリア - じゃがいものロースト ¥800

    じゃがいものロースト ¥800

  • トスカネリア - 入り口

    入り口

  • トスカネリア - 店構え

    店構え

口コミが参考になったらフォローしよう

オビキン

オビキン

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

オビキン(1475)さんの他のお店の口コミ

オビキンさんの口コミ一覧(1586件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 トスカネリア (toscaneria)
ジャンル イタリアン、パスタ、ステーキ
予約・
お問い合わせ

050-5591-0212

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区恵比寿南1-17-6 コートモデリアサウス恵比寿101

交通手段

日比谷線恵比寿駅西口ロータリーより徒歩5分
JR山手線恵比寿駅西口ロータリーより徒歩5分

恵比寿駅から280m

営業時間・
定休日

営業時間

12:00~15:00(CL) 18:00~23:00(CL)

日曜営業

定休日

水曜日、木曜日ランチ,月1日不定休

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

18席

(テーブル12席、カウンター6席)

個室

(4人可)

半個室になります。

貸切

(20人~50人可、20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

喫煙場所をご用意しております。

駐車場

コインパーキングが近くにございます。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カップルシートあり、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

お子様連れのお客様はお電話にてご相談下さい。

ドレスコード

スマートカジュアル
男性のサンダルやタンクトップでの入店はご遠慮下さい
周りのお客様を不快にさせるほどの過度な香水もご遠慮下さい

ホームページ

http://www.toscaneria.jp

オープン日

2010年7月12日

備考

当日の予約以外のお電話でのお問い合わせは12時〜14時、18時〜21時を
避けて頂けると有り難いです。

初投稿者

ハツハツ(6880)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ