新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請について

企画展毎のオリジナル和菓子 : Cafe 椿 山種美術館内

この口コミは、ピンクサファイア♪さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ピンクサファイア♪

ピンクサファイア♪(2084)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 昼の点数:3.7

    • / 1人
      • 料理・味 -
      • |サービス -
      • |雰囲気 -
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
2回目

2018/05訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

企画展毎のオリジナル和菓子

*登録されている電話番号はハローダイヤルですので、お気を付け下さい。
HP記載の携帯番号に修正するよう、事務局に依頼済みです。


会期前にチケットを購入したのに、終わり間際になってしまった山種美術館の企画展『桜 さくら SAKURA 2018』。

もう北海道の桜も満開を過ぎた頃ですが、伺いました。

昨年より20日程早いのですが、美術館前の白い小花はほとんど同じ状態で、終わりかけですが芳香を放っていました。

様々な美しい桜の絵を堪能した後は、もちろんこちらに。

頂いたのは以下のものです。
・お茶セット 1000円

菊家さん特注の5種類の桜の和菓子から、『花春水』を選びました。
山桜や白山吹が色を添える春の奥入瀬を描いた、奥田元宋の『奥入瀬(春)』から着想を得たお菓子です。

錦玉羹で透明感のある渓流を表し、羊羹で川底や浮かぶ桜・紅葉を模してある、とても美しいお菓子です。
程良い甘さで美味しく頂きました。

ドリンクは、冷たい物を頂きたかったので、アイスコーヒーにしました。
少しの酸味も楽しめる、バランスの良いお味でした。

さて、山種美術館のついでにアースアンドソルトさんに伺おうと、数日前に食べログで検索し履歴に出していたら、その日の夜、急に閉店マークが付きびっくり!
HP拝見すると、予告された閉店日だったようです。
もっと早く美術館に行っていれば伺えたのに、とても残念でした。

  • Cafe 椿 - お茶セット

    お茶セット

  • Cafe 椿 - 銘『花春水』

    銘『花春水』

  • Cafe 椿 - 美術館前の小花

    美術館前の小花

1回目

2017/05訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

企画展毎のオリジナル和菓子

*新宿御苑の泰山木が咲き始めています。

*美術館に入ってすぐのラックにチラシが並んでいます。
開催中のチラシの角が、入場料の割引券になっていますので、美術館に入る方はチラシを取ってから進まれるとお得です。


マイレビュアーのイ・ズー様の口コミを拝見して、目を奪われた主菓子がありました。
お花がテーマの展覧会に因んだ、お花の造形のお菓子です。

千鳥ヶ淵から移転(2009年)した後は一度も伺っておらず、美術館もカフェも行きたいとずっと思っていた場所ですので、ようやく重い腰を上げました。

桜の季節が終わると、ハゴロモジャスミンなど蔓性の甘い香りを放つお花が色々咲きます。
我が家もハツユキカズラが芳香を放っていましたが、美術館の前も白いお花で覆われており、終わりかけですが良い香りがしました。

『花*Flower*華』という企画展(4/22〜6/18)を堪能してから、1階にあるカフェに伺いました。
カフェのみの利用も可能です。

窓際に2人用と4人用のテーブルが7卓ずつでしょうか、窓に沿って並んでいます。
好きなお席に、と案内して頂きました。
椅子の下に荷物用の籠があります。

通路を挟んだ所では、3種類の解説映像を順番に流していますので、お席によっては観ながら過ごすことも出来ます。

頂いたのは以下のものです。
・お抹茶セット 1100円

お菓子は全てお茶とのセットになります。
テイクアウトは1個510円で、お持ち帰りのお客様もいらっしゃいました。

お抹茶セットのドリンクは、お抹茶・東方美人・らん香湯から選びます。
『ミシュランでも評価の高い蓬莱堂さんの物』と書いてありましたのでお抹茶にしました。

コーヒー・紅茶・今月のお茶から選べる、お茶セット(1000円)もあります。

綺麗に点てられたお抹茶は、苦くなく美味しかったです。

お菓子は、企画展の絵画に合わせ、表参道の菊家さんが毎回5種類作られるそうです。
菊家さんには数回伺っていますが、こちらのカフェでしか頂けないオリジナルとのこと。
HPで過去のお菓子の写真も見られますが、どれも本当に素敵です。

それぞれ綺麗に作られていますが、お写真を拝見して決めてあった『花の香り』にしました。
小林古径の『白花小禽』に瑠璃色の小鳥と描かれている、泰山木を表したものです。
泰山木は、蓮の花(睡蓮ではありません)くらいの大きさの、木蓮の親分のような白いお花が咲く背の高い木です。
表参道のブルーボトルコーヒーさんの、テラス席から見えるお庭にもありました。

軽やかな緑と白のきんとんに大輪の花が咲いており、花芯は艶やかなゼリーです。
こし餡は黒糖入りで、きんとんにしてはしっかりどっしりした食べ応えでした。

カフェを利用した後再入場したい場合は、展示スペースを出る際に入場券の裏に日付けスタンプを押して頂けば大丈夫だそうです。
お食事メニューもありますし、一日居られそうです。

さて、美術館の展示ですが、順路が分かりづらいことを除けば、60点と小規模ながらとても満足な内容でした。

描かれているお花自体の解説があったり、画家自身のその作品に対する解説があったりと、展示をより楽しめる工夫がなされています。

お菓子になっている作品にはマークが付いていますので、どんなお菓子になっているのかしら、と想像して楽しむことも出来ます。

渡辺省亭の『桜に雀』は蜜を吸われて落ちる桜が見えるようで、横山大観の『山桜』はひっそりと人知れず咲いており、奥村土牛の『初夏の花』は染帯にしたいような鉄線の絵で、牧進の『初夏の頃』は竹林と石楠花の対比に眼が覚めるようで、上村松篁の『花菖蒲』はバックのグレーも柔らかく、山口蓬春の『梅雨晴』はマリーローランサンを思わせる色遣いで、杉山寧の『朝顔図』は蔓の曲線が頼りなげで、酒井抱一の『菊小禽図』は3色の菊の構図が面白く、木村武山の『秋色』は草花のシルエットとの共存が綺麗で、川﨑小虎の『草花絵巻(秋)』は萩のピンクやカズラの実が可愛く、牧進の『明り障子』は竹林と水仙と雀を眺められる羨ましいお庭で、横山大観の『寒椿』は1輪の白椿に儚さと逞しさを感じ、奥村土牛の『早春』は白椿3輪がほんわり優しく、鈴木其一の『四季花鳥図』はお花の種類探しが楽しく、田能村直入の『百花』はチラシのレイアウトで魅力が増し…と気に入った作品は書き切れないのですが、1番は石田武の『吉野』で、東山魁夷を彷彿とさせる筆致の桜と緑がとても美しい1枚でした。

空いておりゆっくり観られましたが、2巡しました。
もう少し時間があったら、ソファに座ってぼーっと眺めていたかったです。

次回の企画展の割引券を頂きましたので、また伺いたいです。
その時は、もちろんカフェで菊家さんのお菓子も頂きます。

  • Cafe 椿 - お抹茶セット

    お抹茶セット

  • Cafe 椿 - 銘『花の香り』

    銘『花の香り』

  • Cafe 椿 - 白いお花の香りに包まれたエントランス

    白いお花の香りに包まれたエントランス

  • Cafe 椿 - 新宿御苑の泰山木1

    新宿御苑の泰山木1

  • Cafe 椿 - 新宿御苑の泰山木2

    新宿御苑の泰山木2

口コミが参考になったらフォローしよう

ピンクサファイア♪

ピンクサファイア♪

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ピンクサファイア♪(2084)さんの他のお店の口コミ

ピンクサファイア♪さんの口コミ一覧(4129件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 Cafe 椿 山種美術館内 (Cafe Tsubaki)
ジャンル カフェ、ケーキ、和菓子
予約・
お問い合わせ

03-5777-8600

予約可否
住所

東京都渋谷区広尾3-12-36 山種美術館内

交通手段

〔徒歩の場合〕
・JR恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線恵比寿駅2番出口より徒歩10分。
〔バスの場合〕
・JR恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線恵比寿駅2番出口より、日赤医療センター前行都バス(学06番)に乗車、
「広尾高校前」下車、徒歩1分。
・渋谷駅東口ターミナル54番バス乗り場より、日赤医療センター行都バス(学03番)に乗車、「東4丁目」下車徒
歩2分(降車停留所①、乗車停留所②)

広尾駅から779m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~17:00

日曜営業

定休日

美術館閉館日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

席・設備

席数

40席

個室

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間

携帯電話

au、SoftBank

メニュー

料理

健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.yamatane-museum.or.jp/

オープン日

2009年10月1日

初投稿者

ああてああて(458)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「Cafe 椿 山種美術館内」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

恵比寿×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ