恵比寿の老舗ネパール料理店で、チベット焼きそば・チャウチャウを : クンビラ

この口コミは、SaltyDogさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

SaltyDog

SaltyDog(782)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2017/04訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

恵比寿の老舗ネパール料理店で、チベット焼きそば・チャウチャウを

今回紹介するのは1978年創業の老舗ネパール料理店、クンビラ。公式サイトによると1号店は長野県上田で、2号店は広尾でオープンし、1995年に現在の渋谷区恵比寿に移転したそうだ。ネパール料理だけでなく、チベット料理も提供している。そのチベット料理の中に興味深い品があるのだ。

GWの某日、ランチタイムに訪問。特徴的な外観の一軒家らしいのだが、この日はたまたま改装中で建物自体が足場で隠されてしまっていた。うーん、残念。

店内は6フロアに分かれているらしい。案内されたのは短い階段を登った中2階。テーブルが5卓並んでいて、先客なし。壁には宗教画が飾られていた。チベット仏教とヒンドゥは共通する神様が多いが、こちらはヒンドゥではなく仏教画や仏像ぽかった。ちなみに屋号の「クンビラ(Khumbila)」はオーナーの故郷の山の名前だそうだが、日本の金毘羅山の語源にもなっている。

さて、メニュー。こちらでは平日のランチメニューで「ネパール手打ちうどん」という品があるようだ。英語表記だと「Homemade Tibetan noodles with chicken soup」なので、恐らくチベットのスープ麺「トゥクパ(Thukpa)」を提供しているのだろう。さらにその手打ち麺を炒めた「チャウチャウ(Chau chau/1080円)」というメニューもある。私の目的はその「チャウチャウ」だ。

メニューでは「クンビラ手打ち麺のチベット焼きそば」「Homemade fried Tibetan noodle」と紹介されていて、チベット料理に分類されている。前回、大塚ダルバートの記事で紹介したように、ネパールで「チャウチャウ」というとインスタントのスープ麺を一般的には指すらしいが、チベットでは「チャウチャウ」=炒めた麺を意味するのだろうか。ネパールのチョウミンとの違いもメニューでは良く分からん。ややこしいがとにかく食べてみよう。

麺は平打ちで、ツルツルでもシコシコでもなく、モソモソした食感。ウイグルの手述べ麺(ラグメン)に通じる味かと予想していたが、あのコシからは程遠い。ブータンの「プタ」とも似ていない。具は鶏肉、キャベツ、人参。トッピングに青ネギ。味付けはほんのりスパイシー。全体的に割りと脂っこく、ニンニクと大豆ベースのソヤソースも使っていそうだ。メニューに唐辛子マークが付いていたが、肩透かしを食らった気分になるほど、辛味はごく僅かだった。一般的なネパール料理店のチョウミンとは麺も違うし、味付けもマイルドだ。しかし、その主張しすぎない麺が味付けと妙にマッチして面白い。

念のため帰宅してから調べたところ、チベットには実際に「チャウチャウ」という焼きそばが存在するようだ。こちらの書籍の記述によると、チャウチャウ(Chow-chow)は特別な行事のときにのみ作られる料理で、主に国外の近代的なチベット料理店——ここ、クンビラのような店——で供されているらしい。この本のレシピはあんかけタイプなので、チャウチャウにもいろんなスタイルがあるのだろう。ヒマラヤ山脈の南と北では焼きそばの呼び方も変わり、同じ料理名でも別の料理になるんだなあ、なんて実感した。

チャウチャウだけだとボリューム的に少し物足りないのでネパールの餃子・モモを食べることにした。こちらではモモコ(800円)という名前で、さっきのチャウチャウと同じくチベット料理に分類されている。標準より少な目の4個入り(560円)を注文。一粒がとても小さく、小籠包風に包まれている。

餡は豚肉がメイン。中央のソース=モモコアチャールは酸味が強く、辛さも時間差で効いてくる。このモモコアチャール、さっきのチャウチャウにつけて食べても美味しそうだな。小粒なので4つをペロリと平らげた。

食後はホットチャイ(490円)で一息。お会計は2181円。休日のランチとしてはちょっと高くついてしまったが、個人的な好奇心を満たすことができた。ネパールでモモやチョウミンは一般的に食べられているが、やはりチベットを経由した中華料理という位置づけなのかな。うーん、面白いなー。

  • クンビラ - チャウチャウ(Chau chau) 1080円

    チャウチャウ(Chau chau) 1080円

  • クンビラ - 独特な食感の手打ち麺

    独特な食感の手打ち麺

  • クンビラ - モモコ 4個入 560円

    モモコ 4個入 560円

  • クンビラ - 小粒なのでペロリといけます

    小粒なのでペロリといけます

  • クンビラ - ホットチャイ 490円

    ホットチャイ 490円

  • クンビラ - 恵比寿 ネパール料理店 クンビラ

    恵比寿 ネパール料理店 クンビラ

  • クンビラ - クンビラ 店内の様子

    クンビラ 店内の様子

  • クンビラ - クンビラ メニューの一部

    クンビラ メニューの一部

口コミが参考になったらフォローしよう

SaltyDog

SaltyDog

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

SaltyDog(782)さんの他のお店の口コミ

SaltyDogさんの口コミ一覧(986件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 クンビラ (KHUMBILA)
ジャンル ネパール料理、鍋(その他)、カレー(その他)
予約・
お問い合わせ

050-5571-1714

予約可否

予約可

ご予約の人数変更は予約の3日前まで、ご予約自体のキャンセルは予約の2週間前までが期日となります。12月のご予約はキャンセル出来ませんのでご了承下さい。期日後の変更及びキャンセルがお客様の事情で発生する場合、変更前代金を最低額としてご請求させてただきます。 ノー・ショーゲストに関してはご予約内容の全額をご請求させて頂く上、ご予約様情報をサイト本部のNoShowリストへ追加させて頂く場合がございます

住所

東京都渋谷区恵比寿南1-9-11

交通手段

JR恵比寿駅西口から 徒歩3分

恵比寿駅から159m

営業時間

【平日】
ランチ     11:30~14:30(LO)
ディナー    17:00~22:30(LO)

【土日・祝】
ランチ     11:30~14:30(LO)
ティータイム 15:00~17:00
ディナー  17:00~22:30(LO)
(*土日は11:30より全ディナーメニューの対応も可)

日曜営業

定休日

無休(年末年始休み有り)

予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

108席

(1F~6Fまで異なるダイニングルーム。(お客様のパーティーの用途に合わせて店舗全体やテーブル等をアレンジします。))

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

選べる空間と個室が特徴のクンビラには、1F~6Fのフロアーに分けられたダイニングルームがあり、4名~10名、8名~14名、15名~24名、20名~35名等の個室がご用意できます。 全館貸切も可能(150名迄)*立食や半立食スタイルでもOK(50名〜150名)

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 分煙

完全分煙(各階ごとにしっかり分煙している)

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、座敷あり、ライブ・生演奏あり、プロジェクターあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

食べ放題、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、テイクアウト

ドレスコード

靴(サンダル可)・衣服着用厳守
セミカジュアル

ホームページ

http://www.khumbila.com

公式アカウント
オープン日

1978年9月

電話番号

03-3719-6115

備考

https://www.facebook.com/khumbila

初投稿者

PriPriGoPriPriGo(420)

お得なクーポン

全部で2枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ