優秀な焼き肉店が連なる神泉にある「永秀」はホテル街から離れた場所にあるのでお店付近の風紀に拘る方やホルモン好きな方にオススメです : 永秀

渋谷・神泉のおいしい焼肉・ホルモン

永秀

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.54
  • サービス 3.55
  • 雰囲気 3.54
  • CP 3.36
  • 酒・ドリンク 3.51
  • 行った 827人
  • 行きたい 4692人

評価分布

この口コミは、大帝オレさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

大帝オレ

大帝オレ(812)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・茨城県

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気3.7
    • | CP4.1
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2014/03訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.1
    • | 酒・ドリンク 3.6
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

優秀な焼き肉店が連なる神泉にある「永秀」はホテル街から離れた場所にあるのでお店付近の風紀に拘る方やホルモン好きな方にオススメです

たまに行くならこんな店は、渋谷駅付近の道玄坂、円山町、神泉町と言えば
若者と焼肉の街的なイメージがありますが、神泉町にありながらホテル街が近くに無く
風紀もよく駅からもまあまあ近い隠れホルモン焼き肉店な永秀です。

今回足を運んだ永秀は、先日足を運んだ焼き肉店の金剛園よりも
更に神泉方面へと進んだところにあるホルモン主体の焼肉店で

金剛園の記事
http://www.meisuiyugi.net/archives/50816007.html

駅から東急百貨店や金剛園前まで移動した後は、一路松濤方面へと進んでいき
歩いている側の道玄坂側は明るいのに対して、松濤側は住宅街とあって
松濤は暗く消灯された感のある雰囲気だなぁと思いながら進み
松濤郵便局前の交差点を過ぎて程なくすると
灯りの数が渋谷とは思えないほど激減します。

それと同時にこの辺りにはセンターGUYの残党的な方や
渋谷ならではの風紀の悪さも特に感じず
スイスイスイカ的なノリで坂道を登り進み
松濤美術館前バス停まで来ると、辺りは住宅街と化しており
渋谷が好きだけども、人通りも少なくそこそこ静かな場所が良い!
という方にはいい感じのロケーションかも知れません。

更に奥に進んで、松濤二丁目の交差点が見えてきたら左手方面へと進み
高速道路横とあって、中々の交通量な道路の横を進み
渋谷区神泉町20の標識が見えてくると
程なくして目当ての永秀があります。

永秀を訪れたのは夜7時過ぎと早い時間だった事もあってお店の中は空いていましたが
メニュー表を見ると結構安い値段で色々な部位が食べられるお店である事から
8時を過ぎた頃からどんどんと店内が混み始めてきまして
9時半頃になると店内はかなりの人の入りでした。

今回は一番道路側の席へと案内されましたが、建物の作りがいいのか騒音はあまり感じず
大通り沿いなのに、意外なほどに落ち着いて食せそうなのが嬉しい所です。

と、言うことで、早速メニュー表を見ていきますと
一品料理、サラダ、刺し身※ここまでお値段すべて3桁

焼きメニューは9割方ホルモン類なのが好みが分かれそうですが
精肉よりもホルモンが好きな方にはウケが良さそうなメニュー構成です。

その他焼きメニュー※カイノミやカルビなどの精肉系のメニューもあり
野菜焼き、飯・麺、スープ類
ドリンクはハイボール、ホッピー、サワー、各種ハイ
焼酎、日本酒、梅酒、ビール、カクテル、マッコリ
ソフトドリンク、デザートでメニューは以上です。

今回は約束の時間よりも早く着いてしまった事もあって
お店の方より温かいお茶を先にいただき
小皿と共にタレを注いだ小皿を激写していると
今回一緒にご飯を食べる方が入店してきたので、さっぱりキンミヤハイボール450円で
口の中をスッキリシャッキリポンさせた後は
お通しのキャベツをシャキシャキっと食し
唐辛子の舌触りが特徴かつ、辛味よりも旨味が引き立つ
自家製キムチ400円をぺろりんぱ!と頂いた後は
有名フードブロガーにハツって名前の方が居たなぁと、ハツ繋がりで連想された
ハツ(心臓)刺800円を注文し
合わせて用意されたタレにつけて食べるとの事で
早速ハツ刺を頂いてみると、ぷりぷり食感と適度にハリのある食感がたまらんちんで
生で食べる以外にも、軽くしゃぶしゃぶして食べても美味しそうです。

その後は380円の煮込みを注文し
粗みじんの唐辛子が振られた煮込みは、ホルモンが柔らかに煮込まれていて飲み物が進みます。

その後は炭が底に仕込んである、七輪が目の前に運ばれ
まずは牛たん塩1300円を注文しました。

肉厚で大きなタンの盛り方は、うしごろ系を彷彿とさせる
価格を抑えめにしつつ、可愛く見えるちょい盛りで
肉厚なタンは程よくジューシーで、なかなか美味しいです。

その後は、コリコリ感のジューシー感が程よい上ミノ690円に
脂のノリと程よいコリコリ感が好感触なくつべら(喉骨)600円
とろとろ旨しなホルモン690円を注文し
焼き肉が焼きあがる香りも格別だなぁと思いながら焼き焼きし
その後は、このお店の中では超強気価格な和牛ハラミ1300円を注文しました。

ボリューム感たっぷりなハラミを焼き焼きし
早速頂いてみると、脂も乗って肉厚感満点で非常に美味しいです。

その後は濁って甘いにごり梅酒ソーダ割り500円をゴクゴク飲み
ルビーの様に美しく光るレバーは690円は盛りが良く
生で食べても美味しそうに感じますが
しっかりと火を通し、両面焼けた後に頂いてみると
神泉は新鮮!的なダジャレも冴える位に美味しく
美味しくないレバーにありがちなフガフガ感やパサパサ感がなく
柔らかで美味しいです。

その後は、一手間加えられた豚ハラミ580円に
ハワイのカイルアビーチならぬカイノミ(カルビの一種で希少部位らしい)1500円
見た目から凄く美味しそうな予感と共にOTR(オン・ザ・ライス)が似合うかも?
と思ったのでご飯も早速オーダーし
ハリがあって美味しい豚トロと
とろりと美味しいカイノミを焼きつつ
早急にオン・ザ・ライス用のご飯をスタンバイさせ

豚トロ~オン・ザ・ライス!
カイノミ~オン・ザ・ライス!の連撃を炸裂させ
特に蕩ける食感のカイノミのオン・ザ・ライスは格別でした。

オン・ザ・ライスを楽しんだ後は、ジャスミン茶300円で口の中を洗い流し
ホルモン三連星※品川庄司の品川さん語録の黒い三連戦ではありません
せんまい690円※牛の第三胃、ギアラ690円※牛の第四胃、おっぱい580円※文字通りの部位を注文し

センマイは噛みごたえが合ってジューシーで独特の匂いがする部位で
ギアラは適度にハリがあって美味しく
おっぱいはブルンブルンと弾けるぷるるんっ的な美味しい味わいでした。

その後はコムタンスープ500円を人数分事に分けてもらい
旨味のあるスープを飲み干してこの日の食事は終了です。

神泉駅付近と言えば、各種焼き肉の名店は多く存在する物の
エロ街的な雰囲気な中に多くのお店があるので、エロ街に抵抗のある方には行き難い場所でしたが
ここ永秀は神泉駅から近いながらも、大通り沿いに面したところにお店がある事で
お店の周りの風紀が悪くなく、隠れ家的にも、家族と一緒でも使えそうな
ホルモン寄り気味の焼き肉店だったなぁと感じました。

飲み物の種類は若干少なめながらも、内臓の美味しさはあのうしごろ並と感じるので
食重視でそこそこ安価に食べたい方必見なお店です。

名水遊戯管理人が体験したうしごろの感想記事
http://www.meisuiyugi.net/archives/ushigoro-kan.html

  • 肉厚で大きなタンの盛り方は、うしごろ系を彷彿とさせる 価格を抑えめにしつつ、可愛く見えるちょい盛りで

  • 今回足を運んだ永秀は、先日足を運んだ焼き肉店の金剛園よりも 更に神泉方面へと進んだところにあるホルモン主体の焼肉店で

  • その後はコムタンスープ500円を人数分事に分けてもらい 旨味のあるスープを飲み干してこの日の食事は終了です。

  • 駅から東急百貨店や金剛園前まで移動した後は、一路松濤方面へと進んでいき

  • 歩いている側の道玄坂側は明るいのに対して、松濤側は住宅街とあって 松濤は暗く消灯された感のある雰囲気だなぁと思いながら進み

  • 松濤郵便局前の交差点を過ぎて程なくすると

  • 灯りの数が渋谷とは思えないほど激減し

  • それと同時にこの辺りにはセンターGUYの残党的な方も無く

  • 渋谷ならではの風紀の悪さも特に感じず

  • スイスイスイカ的なノリで坂道を登り進み

  • 松濤美術館前バス停まで来ると、辺りは住宅街と化しており

  • 渋谷が好きだけども、人通りも少なくそこそこ静かな場所が良い! という方にはいい感じのロケーションかも知れません。

  • 更に奥に進んで、松濤二丁目の交差点が見えてきたら

  • 左手方面へと進み

  • 高速道路横とあって、中々の交通量な道路の横を進み

  • 渋谷区神泉町20の標識が見えてくると

  • 程なくして目当ての永秀があります。

  • 永秀を訪れたのは夜7時過ぎと早い時間だった事もあってお店の中は空いていましたが

  • メニュー表を見ると結構安い値段で色々な部位が食べられるお店である事から 8時を過ぎた頃からどんどんと店内が混み始めてきまして 9時半頃になると店内はかなりの人の入りでした。

  • 今回は一番道路側の席へと案内されましたが、建物の作りがいいのか騒音はあまり感じず

  • 大通り沿いなのに、意外なほどに落ち着いて食せそうなのが嬉しい所です。

  • と、言うことで、早速メニュー表を見ていきますと

  • 一品料理、サラダ、刺し身※ここまですべて3桁

  • 焼きメニューは9割方ホルモン類なのが好みが分かれそうですが 精肉よりもホルモンが好きな方にはウケが良さそうなメニュー構成です。

  • その他焼きメニュー※カイノミやカルビなどの精肉系のメニューもあり 野菜焼き、飯・麺、スープ類

  • ドリンクはハイボール、ホッピー、サワー、各種ハイ 焼酎、日本酒、梅酒、ビール、カクテル、マッコリ

  • ソフトドリンク、デザートでメニューは以上です。

  • 今回は約束の時間よりも早く着いてしまった事もあって お店の方より温かいお茶を先にいただき

  • 小皿と共に

  • タレを注いだ小皿を激写していると

  • 今回一緒にご飯を食べる方が入店してきたので、さっぱりキンミヤハイボール450円で 口の中をスッキリシャッキリポンさせた後は

  • お通しのキャベツをシャキシャキっと食し

  • 唐辛子の舌触りが特徴かつ、辛味よりも旨味が引き立つ 自家製キムチ400円をぺろりんぱ!と頂いた後は

  • 有名フードブロガーにハツって名前の方が居たなぁと、ハツ繋がりで連想された ハツ(心臓)刺800円を注文し

  • 合わせて用意されたタレにつけて食べるとの事で

  • 早速ハツ刺を頂いてみると、ぷりぷり食感と適度にハリのある食感がたまらんちんで 生で食べる以外にも、軽くしゃぶしゃぶして食べても美味しそうです。

  • その後は380円の煮込みを注文し

  • 粗みじんの唐辛子が振られた煮込みは、ホルモンが柔らかに煮込まれていて飲み物が進みます。

  • その後は炭が底に仕込んである、七輪が目の前に運ばれ

  • まずは牛たん塩1300円を注文しました。

  • 肉厚なタンは程よくジューシーで、なかなか美味しいです。

  • その後は、コリコリ感のジューシー感が程よい上ミノ690円に 脂のノリと程よいコリコリ感が好感触なくつべら(喉骨)600円

  • とろとろ旨しなホルモン690円を注文し

  • 肉が焼きあがる香りも格別だなぁと思いながら焼き焼きし

  • その後は、このお店の中では超強気価格な和牛ハラミ1300円を注文しました。

  • ボリューム感たっぷりなハラミを焼き焼きし

  • 早速頂いてみると、脂も乗って肉厚感満点で非常に美味しいです。

  • その後は濁って甘いにごり梅酒ソーダ割り500円をゴクゴク飲み

  • ルビーの様に美しく光るレバーは690円は盛りが良く

  • 生で食べても美味しそうに感じますが

  • しっかりと火を通し

  • 両面焼けた後に頂いてみると、神泉は新鮮!的なダジャレも冴える位に美味しく 美味しくないレバーにありがちなフガフガ感やパサパサ感がなく、柔らかで美味しいです。

  • その後は、一手間加えられた豚ハラミ580円に

  • ハワイのカイルアビーチならぬカイノミ(カルビの一種で希少部位らしい)1500円

  • 見た目から凄く美味しそうな予感と共にOTR(オン・ザ・ライス)が似合うかも? と思ったのでご飯も早速オーダーし

  • ハリがあって美味しい豚トロと

  • とろりと美味しいカイノミを焼きつつ

  • 早急にオン・ザ・ライス用のご飯をスタンバイさせ

  • 豚トロ~オン・ザ・ライス!

  • カイノミ~オン・ザ・ライス!の連撃を炸裂させ、特に蕩ける食感のカイノミのオン・ザ・ライスは格別でした。

  • オン・ザ・ライスを楽しんだ後は、ジャスミン茶300円で口の中を洗い流し

  • ホルモン三連星※品川庄司の品川さん語録の黒い三連戦ではありません せんまい690円※牛の第三胃、ギアラ690円※牛の第四胃、おっぱい580円※文字通りの部位を注文し

  • センマイは噛みごたえが合ってジューシーで独特の匂いがする部位で ギアラは適度にハリがあって美味しく おっぱいはブルンブルンと弾けるぷるるんっ的な美味しい味わいでした。

口コミが参考になったらフォローしよう

大帝オレ

大帝オレ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

大帝オレ(812)さんの他のお店の口コミ

大帝オレさんの口コミ一覧(1561件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 永秀
ジャンル 焼肉、ホルモン、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5869-7220

予約可否

予約可

混雑時は時間制とさせて頂きます。
予約人数によってはカウンターでのご案内の場合もありますので、何卒ご了承頂ますようお願い申し上げます。
人数よってはカウンターでのご案内の場合もあります。
個室のご予約は直接お電話にて承ります。
*ネットご予約からの個室希望はお受け致しかねる場合もありますので、何卒ご理解頂ますようお願い申し上げます。

住所

東京都渋谷区神泉町20-25 神泉QSビル 1F

交通手段

京王井の頭線神泉駅西口徒歩3分
京王井の頭線駒場東大前駅東口徒歩10分
JR・東京メトロ・東急線渋谷駅マークシティより徒歩10分
旧山手通りと山手通りの合流すぐそばの旧山手通り側、松濤2丁目交差点南側です。

神泉駅から206m

営業時間

ランチ
【月〜金】 
11:30~14:00(L.o 13:50)
【土、日】
12:00~15:00(L.o 14:30)

ディナー
【月~木】
18:00~25:00(l.o 24:15)
【金、土、祝前日】
18:00~27:00(l.o 26:15)
【日、祝日】
17:00~24:00(l.o 23:15)

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日

第一月曜日・第三月曜日(祝日の場合は休まず営業致します)

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

お通し代としてお一人様300円頂戴しております。

席・設備

席数

28席

(カウンター5席、テーブル22席 )

個室

(2人可、4人可、6人可)

貸切

(20人以下可、20人~50人可)

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ

http://nagahide.com/

公式アカウント
オープン日

2013年3月18日

電話番号

03-6427-0329

初投稿者

mirco0106mirco0106(409)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

050-5869-7220

本日夜空席あり

※最新の情報は直接店舗へお問い合わせください

ページの先頭へ