桜丘町の老舗焼鳥屋で、ひとり貸切りで楽しんだ♪ : 鳥金

備長炭で焼く宮崎地鶏のお店

鳥金

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.25
  • サービス 3.06
  • 雰囲気 3.18
  • CP 3.10
  • 酒・ドリンク 3.09
  • 行った 507人
  • 保存 5739人

評価分布

この口コミは、fiveroyalesさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

fiveroyales

fiveroyales(4041)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・神奈川県

1

  • 夜の点数:3.2

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.2
    • | CP3.2
    • | 酒・ドリンク3.2
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2016/07訪問

  • dinner:3.2

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク 3.2
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

桜丘町の老舗焼鳥屋で、ひとり貸切りで楽しんだ♪

渋谷駅南口を出ると、歩道に食い込む程に工事をしている。
ちょっとばかり息苦しいそんな風景を横目に、ボクは国道246号に架かる陸橋を昇った。
時間は夕方6時を越えた時刻だが、あたりはまだ明るい。
陸橋上の反対側からは、仕事を終えた男女が駅を目指して、足早に歩いていた。

桜丘町の坂の途中に赤ちょうちんを掲げた、老舗の焼鳥屋があるのを思い出した。
今日はそこで、晩ごはんとしよう。
入口は脇の正面から入るようで、店先にはキリっとして端正な顔立ちの、30代頭くらいの女性が店先に立っていた。
ドア越しに店内を眺めてみると、この時間にも関らず客は誰もいないようだ。
一瞬、入店を躊躇(ためら)ったが、勢い店内に入った。

店内はカウンター主体で、ボクは調理場、焼き場前の席に腰を下ろした。
焼場には若い男性が一人、その脇にはかなり高齢の女性が立っている。
横に長いホールでは、先の女性と、さらに若い女性が一人ホールを受け持っていた。
客は自分だけなので、ちょっとばかり居心地の悪さを感じた。

メニューから、まず生ビールを頼んだ。
注文のやり取りから、一番若手の女性は、どうやら日本人ではないようだ。
ビールグラスに口を付け、よく冷えたビールを口に含みつつ、料理を物色した。
料理メニューから、鶏肉は宮崎地鶏を使っているのが分かる。

飲物もそうだったが、料理はこの手の焼鳥屋として、ちょっとばかり値が張るように感じた。
串ものをちょっと摘んで、すぐにお暇(いとま)しよう。

レバー、ハツ、皮を2本づつ、焼き場の男性に注文した。
注文を受けると、串ものを焼き台に乗せ、丁寧に仕事を始めた。
肉に火が通り始めると、煙が顔を直撃した。
串ものが焼きあがるまでのしばらくの間、煙りの良い匂いをアテに、ビールを楽しむことにしよう。

外を眺めると、ひっきりなしに人が坂を上り、そして下りていく。
そんな金曜のこの時間だったが、この店には誰ひとりとして入る気配はなかった。

カウンターに皿が並ぶ頃には、グラスのビールは無くなっていた。
ボクは若い女性に緑茶ハイを確認したが、あいにく無いようなのでウーロンハイにした。
濃い目が出来るようなので、それでお願いした。

串ものは塩、タレを聞かれなかったので、そのままで注文を通していた。
料理は全てがタレで、ひと皿に乗っていた。
ひと品2本の縛りがある串ものだったが、見た目、美味しそうに並んだ。
実は料理を直(じか)に触るのが苦手で、必ず箸、フォークなどを使わないと食べられないでいた。
串の先を箸で摘み、身を串から離しては口にした。

レバーはもっちりとして、ちょっとばかり感じる苦味が旨い。
ハツはコリコリとした食感で、噛みしめるごとにハツ独特の風味が鼻腔に漂った。
皮は脂が乗って、もっちりとしている。
噛む度に、脂がじんわりと口いっぱいに広がった。
焦げ目が、なんとも香ばしい。
串ものはどれもが納得の味だったが、この値段を思うと満足するまでには至らなかった。
濃い目にしたはずのウーロンハイだったが、焼酎のフックが全く感じられず残念だった。

勘定を済ませ、ボクは店の外へと出た。
振り向くと先の高齢の女性が見送りで、付いて来てくれていた。
彼女はボクに、来店のお礼を口にした。
よく見ると上品な顔立ちで、昔はかなりの容姿の持ち主だったであろうことが覗えた。

オーナーは彼女の姉にあたり、自分は店を手伝っているそうだ。
店は今年で開店23年目になるそうで、78歳になったが元気に頑張っていきたいと話してくれた。
そんな彼女は毎日、桜丘町の裏手、南平台から店へと、歩いて通っているそうだ。
ちょっとばかり、立ち話をしてしまった。
また来ることを約束して、会話は終わった。

まだ飲み足りない気持ちだから、もう一軒寄ろうかな。


  • 鳥金 - 坂の途中には、昔ながらの焼鳥屋があった。

    坂の途中には、昔ながらの焼鳥屋があった。

  • 鳥金 - 生ビール(580円)は、プレミアムモルツだった。

    生ビール(580円)は、プレミアムモルツだった。

  • 鳥金 - 料理メニュー

    料理メニュー

  • 鳥金 - 飲物メニュー

    飲物メニュー

  • 鳥金 - レバー(250円)、ハツ、皮(各200円)は2本の注文の縛りがある。

    レバー(250円)、ハツ、皮(各200円)は2本の注文の縛りがある。

  • 鳥金 - ウーロンハイ(480円)濃い目で頼んだが、かなり薄かった。

    ウーロンハイ(480円)濃い目で頼んだが、かなり薄かった。

  • 鳥金 - カウンター主体の天内だが、一部小上がりの座敷が狭いながらにあった。

    カウンター主体の天内だが、一部小上がりの座敷が狭いながらにあった。

口コミが参考になったらフォローしよう

fiveroyales

fiveroyales

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

fiveroyales(4041)さんの他のお店の口コミ

fiveroyalesさんの口コミ一覧(1244件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 鳥金
ジャンル 焼鳥、居酒屋、焼酎バー
予約・
お問い合わせ

050-5589-8686

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区桜丘町16-10

交通手段

渋谷駅南口より徒歩3分
桜丘町の坂道を登る途中左手にあります

渋谷駅から191m

営業時間

平日:17:00~23:30 (Lo 23:00)
土曜:16:00〜23:00 (Lo 22:30)

9/10~当分の間お休みさせていただくことになりました。
営業再開次第こちらにてお知らせ致します。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

定休日

日曜・祝日

予算
[夜]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

お通し 200円

席・設備

席数

19席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 分煙

喫煙の際は、外に出て吸って頂いております。

駐車場

空間・設備

カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、焼酎にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

電話番号

03-3770-8679

初投稿者

maturyumaturyu(30)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ