台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

焼き手さんの前は最高!激暑だが最高の焼き加減の焼きたてが頂ける! : 渋谷 森本

渋谷 森本

(もりもと)
焼鳥百名店2019選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2019 選出店

予算:

夜の予算 ¥3,000~¥3,999

昼の予算 -

定休日
日曜日、祝日 (年末年始、お盆休みあり)

この口コミは、ForestSpringWaterさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ForestSpringWater

ForestSpringWater(1626)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

3

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
3回目

2018/10訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

焼き手さんの前は最高!激暑だが最高の焼き加減の焼きたてが頂ける!

【総評】
昭和の匂いが色濃く残っており、イマドキの小洒落た焼鳥店とは趣きを異にする当店。個人的には居心地バツグン‼ベーシックな焼物の充実ぶりが素晴らしい。味と価格と雰囲気のトータルのバランスが好みのど真ん中。焼鳥店で当店より好きなお店はないかも。今回は焼き手さんの目の前の特等席。恐ろしく暑いが、最高の焼き加減の焼きたてが提供され大大満足。最高!いつまでも変わって欲しくないお店。20時を過ぎると焼き物の品切れが増えるのでメニューの選択肢の多い早めの時間帯の訪問がおススメ。キャパは20名程と大きくはないので1~2名で訪問すべし。人気店で満席のことは多いが、長居客は少なく回転はいいので、少人数なら長時間待つことはないと思う。
鮮度のいい肉を仕入れられているのだろう。肉質が良い。昼時に前を通るとお店の方が総出で串打ち等の仕込をされている。当日仕込をし、その日のうちに売り切るのだと思う。しかも焼物は熟練の職人様が丁寧に焼くのでシンプルに美味い。良い素材、丁寧な仕込、焼きの合わせ技1本!お酒の値段が高めで種類が少ないのが唯一の難点。でもそんなところも昔ながらの居酒屋らしい。
2018年9月より刺身メニューの提供がなくなっているのはチト残念!

■注文の品・味~価格は税前表示
<2018年8月21日>
素材、焼き加減、塩梅とも最高。しかも焼きたて!
・アサヒスーパードライ中瓶619円
・レバ刺838円。表面は湯引きしてある。中の生感が最高!
・笹身248円。おろしたての山葵とともに提供。中は生感が残る絶妙の火入れ。
・つくね200円。不動の定番。柚子が効いている。
・ハツ200円。臭み等はなく噛むとジュワっと旨味が出てくる。
・ゴンボ200円。身、皮、軟骨の夫々の味わいが楽しめる。
・若鶏葱間200円。肉質良好。葱も甘みが引き出される最高の火入れ。この日の一番。
・しそ巻334円。しその風味がいい。
会計3,066円


<2018年9月12日>
刺身メニューが全て廃止。焼物は印象のいい順に記載。
・アサヒスーパードライ中瓶619円
・白レバポン酢、とりくん各338円。
・若鶏葱間200円。肉質良好。葱も甘みが引き出される最高の火入れ。この日の一番。
・つくね200円。不動の定番。柚子が効いている。
・相鴨248円
・血胆200円
・ハツ200円。臭み等はなく噛むとジュワっと旨味が出てくる。
会計2,623円


<2018年10月5日>
焼物は甲乙つけ難い程に全ていい!
・サッポロ黒ラベル中瓶619円
・とりくん381円
・若鶏葱間200円
・つくね200円
・相鴨248円
・笹身248円
・血胆200円
・ハツ200円
会計2,479円


<訪問記録>
■日時~1人だったので3回とも入店待ちなし。
・2018年8月21日20:20頃。3ヶ月半ぶり。
・2018年9月12日19:40頃。22日ぶり。
・2018年10月5日19:05頃。23日ぶり。
■場所:マークシティの麓。井の頭線の地上入口近く。
■お店の状況
・ザ・昭和の酒場という風情。調理場を囲むカウンター+偶数人掛のテーブル2卓。キャパ20名程。
⁽2018年8月26日時点:レビュー233件。3.59/マイレビュアー様15件。3.68)

2回目

2018/05訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

焼鳥店で当店より好きなお店はないかも。

【総評】
昭和の匂いが色濃く残っており、イマドキの小洒落た焼鳥店とは趣きを異にする当店。私のようなオジサンには居心地バツグン‼焼物、刺身等のベーシックなメニューの充実ぶりが素晴らしい。味と価格と雰囲気のトータルのバランスが好みのど真ん中。焼鳥店で当店より好きなお店はないかも。毎回大満足♪いつまでもいつまでも今のままで変わって欲しくないお店。20時を過ぎるとレバーや砂肝等の内臓系の刺身にはまずありつけないし、焼き物の品切れも多くなる。メニューの選択肢の多い早めの時間帯の訪問がおススメ。キャパは20名程と大きくはないので1~2名で訪問すべし。人気店で満席のことは多いが、長居客は少なく回転はいいので、少人数なら長時間待つことはないと思う。
鮮度のいい肉を仕入れられているのだろう。肉質が良い。昼時に前を通るとお店の方が総出で串打ち等の仕込をされている。恐らく当日仕込をし、その日のうちに売り切るのだと思う。しかも焼物は熟練の職人様が丁寧に焼くので実にシンプルに美味い。良い素材、丁寧な仕込、焼きの合わせ技1本!お酒の値段が高めで種類が少ないのが個人的な唯一の難点。でもそんなところも昔ながらの居酒屋らしい。

<訪問記録>
■日時
・2017年8月3日20:30頃。9ヶ月弱ぶり。
・2018年5月8日21:20頃。9ヶ月チョイぶり。

■場所:マークシティの麓。井の頭線の地上入口近く。
■お店の状況等
・ザ・昭和の酒場という風情。調理場を囲むカウンター+偶数人掛のテーブル2卓。キャパ20名程。
・入店待ちは退店客の片付け時間数分。

■注文の品・味
価格は税前表示。

<2017年8月3日>
・アサヒ&キリンの中瓶(619円)各1本。
・らっきょう赤ワイン漬334円。
 紫蘇と赤ワインに漬けこまれ、何ともいい味わい。焼物は提供に時間がかかるのでスターターに最適。
・つくね(塩)200円。肉の旨味があり、紫蘇と柚子がいいアクセント♪
・血肝(タレ)200円。今回は抜群という程ではなかったが十分美味。
・笹身248円。おろしたての山葵とともに提供。初注文だったが気に入る。
・なんこつ248円。肉の付き方が絶妙で歯応えと旨味が両立。思わぬ大ヒット。
・東京軍鶏400円。素材の味が濃くゴキゲン。
・手羽先572円。
会計3,715円。

<2018年5月8日>
・サッポロ黒ラベル中瓶619円。
・レバ刺838円。
・つくね(塩)、血肝(タレ)、ハツ、ゴンボ200円各1本。
・相鴨248円。
・東京軍鶏400円。
会計3,137円。
素材、焼き加減、塩梅ともやや微妙。

■評価
・2017年8月5日:レビュー204件。3.60/マイレビュアー様13件。3.77。
・2018年5月12日:レビュー224件。3.60/マイレビュアー様15件。3.64。

1回目

2016/11訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

昭和の匂いが色濃く残る焼鳥店!ずっと昔から知っていたような居心地の良さ♪

【再訪】2016年11月16日18:30過ぎの訪問。3ヶ月強ぶり。

■注文の品・味
価格は税前表示。
・スーパードライ中瓶619円
・レバ刺し838円。レバーうめえ!
・つくね(塩)200円。肉の旨味を堪能♪
・ハツ(塩)200円。プリプリ♪
・相鴨248円。
・東京軍鶏400円。
会計2,705円。

鴨や軍鶏は遅めの時間だと品切れになってしまうが、早い時間なので注文できた。素材の味が濃くゴキゲン。昼時に前を通るとお店の方が総出で串打ち等の仕込(恐らく当日の仕込)をされている。串は鮮度がよく実に美味。

■総評:焼鳥店で当店より好きなお店はないかも。味と価格と雰囲気のトータルのバランスが素晴らしく非常に好み。今回も大満足でお店を後にした♪
(2016年11月20日時点:レビュー192件。3.61/マイレビュアー様11件。3.90)

<第4回レビュー>
2016年7月29日21:37頃の訪問。11ヶ月ぶり。体が疲れていてリフレッシュのため軽く飲みたい気分。LO(22:00)にはまだ少し時間があったので覗いてみると、焼物等の売切れが多く、注文できる品は限定されるものの、入店は可能だったので喜び勇んで突撃♪

■場所:渋谷マークシティの麓。井の頭線の地上の入口近く。
■お店の状況等:ザ昭和の酒場という風情。入口は自動ドアになっていてチトビックリ。ほぼ満席でカウンター席に割込み(笑)

■注文の品・味
価格は税前表示。
・スーパードライ中瓶619円
・レバ刺し838円。刺しと言っても湯引き。レバーの風味が素敵♪山葵醤油で頂く。山葵の質が上がっている!
・つくね(塩)200円。肉の旨味が確り。柚子の風味がいいアクセント。焼き加減も最高♪
・ハツ(塩)200円。プリッとした食感を楽しめる。
・椎茸(塩)248円。厚手で噛むと椎茸のエキスがジュワっと出てくる♪
会計2,705円。

■総評:やっぱり大好きなお店。味も雰囲気も非常に好み。大満足でお店を後にした♪
(2016年7月30日時点:レビュー181件。3.59/マイレビュアー様10件。3.94)

<第3回レビュー>
2015年8月18日20:15頃の訪問。前回、当店のカウンターに座ったのを、つい昨日のことのように思い出せるのだが、何と1年9ヶ月ぶり!!時が経つは恐ろしく早いものだ。渋谷に用事があり、山手線で有楽町駅から移動。ピークタイムなのでダメもとで飛び込むと、カウンターもテーブルも満席。ただ、ちょうど退店されるお客さんがいらっしゃり、片付けの時間のみの待てばいいとのことで、喜び勇んで入店!!
■頂いた品・味
価格は税前表示。日本酒とらっきょう漬は当店では初注文。(らっきょう漬はマイレビュアー様のレビューに触発された。)
・清酒喜久永の熱燗619円。昭和のオジサンの飲む熱燗♪
・らっきょう赤ワイン漬334円。紫蘇と赤ワインに漬けこまれた品。何ともいい味わい!頼んで良かった♪
・レバ刺し838円。刺しと言っても湯引き。わさび醤油で頂く。
・つくね(塩)200円。柚子の風味がアクセント。噛むとジンワリの肉の味がする。
・ハツ(塩)200円。適度にプリプリ感の残る絶妙の焼き加減。
・血肝(タレ)200円。ゴロっとした肝の塊♪日本酒に合う合う♪
・ねぎま(塩)200円。肉の味が濃い!
今回の焼き物は全部アタリ!!素材と焼きの技の妙!!
価格の単純合計2,591円に消費税が加算され、会計は2,798円。
■総評:渋谷の街の雑踏の中に佇む昭和の匂いが色濃く残る焼鳥店いい意味での喧噪感が溢れる素敵な酒場
(2015年8月20日時点:レビュー158件。3.60/マイレビュアー様7件。3.97)

<第2回レビュー>
2013年11月12日18:30の訪問。ほぼ9ヶ月ぶり。
渋谷に行きたかった。当店にお邪魔するためだ。だが挫いた足の痛みは結構ひどく、地面に足をつける度にビリっと痛みが走る。東横線の渋谷駅で長距離を歩かねばならないと思うと、いささか気が重かった。

そんなオジサンの声を神様が聞き届けてくれたのだろうか?洋菓子店を出た直後、目の前に渋谷行のバスが停まってくれた。

(これぞ天啓!)と喜び勇んでの乗車。実は渋谷にバスで行くのは初めて。京都と違い料金先払いらしい。40分近くバスに揺られて渋谷に辿り着き、当店迄歩く。渋谷駅の地下深くから上がってくるよりだいぶ距離が短くて済んだ。

さて当店を覗くと、結構早めの時間だと思うのだが、ほぼ満席。お店の方の厚意とカウンターの方のやさしさもあり、席を詰めてくださり、ようやく私一人位なら座ることのできるスペースができた。

注文したいメインの品は内臓系のお刺身。前回は遅めの時間の訪問だったので、砂肝とレバーの刺身が売り切れていたのだ。(当店の砂肝等の内臓系の刺身が人気メニューで、早めの時間に行かないと売切れてしまうよう。今回はそれを織り込んでの訪問。)

■注文の品
・生ビール700円
・刺身盛合わせ。盛合せとしての価格表示はなし。他のメニューの金額からの逆算すると砂肝、レバー、とりの3種の刺身盛で2,100円。
・つくね(塩)210円
・ねぎま(塩)210円
・血肝(塩とわさび)210円
・砂肝(塩)210円
・ハツ(塩)210円
・相鴨(塩)260円
会計は4,110円。

■味・総評
お酒の値段は全般的に決して安くはないが、料理の面では2回目の訪問で更に印象がアップ。

まず刺身系。とり刺しとレバーは湯引きしてある。特にレバーは、表面が黄土色というか薄茶色になる位まで、かなりしっかりと湯引きしてある。お店の方のお勧めで、砂肝は塩で、とり刺しとレバーはわさび醤油で頂いた。

何れも良かったが、特に砂肝が一番気に入った!

焼き物についても非常に印象が良かった。当店は多分、とても新鮮な肉を仕入れられているのだろう。素材が良く、しかも熟練の職人様が丁寧に焼くので、実にシンプルに美味い。今回は全ての品を塩で頂いた。まさに焼きの技術と素材の力の合わせワザ1本!

焼き物で特に印象に残ったのは、つくね、ねぎま、血肝、相鴨あたり。

つくねは、紫蘇と柚子のような柑橘系の風味があり、しかも肉の味もしっかりする。

ねぎまも相鴨も、兎に角、肉そのものの味が濃いのだ。

また、血肝は、最初に「浅めの火入れで」とお願いしていたので、中はほどよいレア加減。これまた美味しく頂いた♪

大変満足してお店を後にした。

いつまでも、いつまでも今のままで変わって欲しくないお店である。

<初回レビュー>
2013年2月16日の20:30過ぎの訪問。本当に何回前を通り過ぎたか数えきれない程。でも入店させて頂くのは初めて。当店もbottan様のレビューを拝見して伺ってみたもの。

カウンターと二人用のテーブル席がいくつかで、20人少しで満席だろうか?店内の作りは、昭和の飲み屋さんそのもので、恐らく何十年も前から変わっていないのではないかと思わせる風情。

この日のお店はほぼ満席の賑わい。お客様は2人組×6と私を含めたお一人様男性が4人という構成。

■注文の品
この日は土曜日。しかも当店の営業時間からすれば、やや遅めの時間のせいか、焼き物はかなり品切れが多い状況。注文可能な中で食べたいと思った品を網羅的に頂く!1本ずつの注文を受けてくださるのも嬉しい!

とり刺し(750円)、つくね(210円)、砂肝(210円)、しそ巻(350円)、真鴨(2,100円)、生ビール小(450円)。

このレビューを書いていて気づいたが、注文の品の単純合計では4,070円のはずなのだが、会計時に「とり刺し」が漏れていたようで支払は3,320円。次回は奮発して頼まなければ!

■味・総評
何より雰囲気というか空気が大好きで、初めてなのにずっと昔から知っていたような居心地の良さを感じた♪

それぞれの品も美味しい!とり刺しは鮮度がよく、山葵醤油を付けて、ミョウガと一緒に頂く。つくねは柚子が効いているし、しそ巻は梅肉の酸味がキツすぎずイイ!そして、一番美味しかったのは真鴨!なんと天然物とのこと!ネギ等も挟まないお肉のみでの提供で、本当に命を頂いているとの気持ちになる。

昭和の匂いが色濃く残っており、イマドキの焼鳥店とは趣きを異にする当店。私のようなオジサンには居心地バツグン!!とあるお一人様は司馬遼太郎の「功名が辻」を読みながら焼き鳥を食べていた。そんな雰囲気も好きだ!

立地の面でも最高に馴染み深いエリアなので、間違いなく今後もお邪魔させて頂くことになると思う。

ご馳走様でした♪♪♪

口コミが参考になったらフォローしよう

ForestSpringWater

ForestSpringWater

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ForestSpringWater(1626)さんの他のお店の口コミ

ForestSpringWaterさんの口コミ一覧(2356件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 渋谷 森本 (もりもと)
受賞・選出歴
焼鳥百名店2019選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2019 選出店

焼鳥百名店2018選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2018 選出店

ジャンル 焼鳥
お問い合わせ

03-3464-5233

予約可否

予約不可

住所

東京都渋谷区道玄坂2-7-4 浜之上ビル 1F

交通手段

京王井の頭線【渋谷駅】西口 すぐ
東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線【渋谷駅】徒歩3分
JR山手線他【渋谷駅】ハチ公口 徒歩3分
東京メトロ銀座線【渋谷駅】徒歩4分
東急東横線、東京メトロ副都心線【渋谷駅】徒歩5分

渋谷駅から258m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~金]
16:30~23:00(L.O.22:00)
[土]
16:30~22:00(L.O.21:00)

定休日

日曜日、祝日 (年末年始、お盆休みあり)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

近くの有料駐車場:渋東シネタワー35台、新大宗ビル700台、マークシティ210台、ほか

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

オープン日

1948年

備考

渋谷道玄坂公式サイト http://www.shibuyadogenzaka.com/

初投稿者

うまうまうまうまうまうま(87)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「渋谷 森本」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

渋谷×焼き鳥のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    渋谷 森本 - 料理写真:

    渋谷 森本 (焼鳥)

  • 2位

    葉隠 - 料理写真:おとおし

    葉隠 (串焼き、焼きとん、焼鳥)

  • 3位

    鳥竹 - 料理写真:皮、しいたけ、ししとう、ぴーまん

    鳥竹 総本店 (焼鳥、うなぎ、居酒屋)

  • 4位

    鬼亭 - 料理写真:ねぎ焼き

    鬼亭 (焼鳥、焼肉)

  • 5位

    とり茶太郎 - 料理写真:

    とり茶太郎 (焼鳥)

    点数: 3.65

    [ 口コミ 38 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ