バランスの良いビストロ、ル・ピニョン : ル ピニョン

この口コミは、palogさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

palog

palog(1647)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

2

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
2回目

2019/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

バランスの良いビストロ、ル・ピニョン

実は定期的に行ってるけど、全然レビューをあげていなかったル・ピニョン。先日無事に5周年を迎えた。地域の人も、遠方の人も使いやすいほっこりとしたビストロだ。

この日はちょっとお祝いで。スパークリングのグラスとノンアルコールのシードルで乾杯。こういうのがちゃんと揃っているので、お酒が飲めない人も楽しめる。

コース(5,500円)もあるけど、ピニョンはビストロらしくアラカルトから選んでいくスタイルがいい。この日オーダーしたのは、黒板に書かれた本日のおすすめから「イナダと夏野菜のタルタル(1,400円)」「黒ムツのポワレ(2,600円)」。そしてレギュラーメニューから「仔羊のカイエット(値段を失念!)」。メインはまたまたオススメから「フランス産うずら盛り(3,000円)」を。注文しながら量のアドバイスをくれたりするのも嬉しい。

最初のイナダと夏野菜のタルタル。ピニョンは魚と野菜をうまく組み合わせるのが上手い。イナダのタルタルの下にあるのは蕎麦の実。口当たりはねっとりしながら、味はあっさり。それでいて量はそこそこのボリューム。オススメに魚のタルタルがあったらぜひ頼んでほしい。

続いて「黒ムツのポワレ」。丁寧に仕上げた黒ムツは皮がパリッとしていながら、白身はホクホクだ。合わせるのはカニのサフランソース。そして緑野菜。これまた薄味と濃味の組み合わせが綺麗。サクサク食べられてしまう不思議な一品。

ちなみにピニョンはワインもいい。グラスワインは白3種、赤3種を常に揃えている。この黒ムツには少し樽香の豊かなソーヴィニヨン・ブランを。ソーヴィニヨン・ブランというと爽やかな夏のイメージだが、この白はふくよかな甘味があって、夏の終りの残暑にピッタリ。もちろん、黒ムツにもよく合う。

そして「仔羊のカイエット」だ。カイエットとは肉をミンチ状にして、野菜と一緒に網脂で包んで焼いたもの。クセの少ない仔羊、それが様々なスパイスと合うことで、いい香りがグイグイと引き出されている。ピニョンは仔羊のロティも美味しいが、カイエットもオススメ!

最後にメインは「フランス産うずら盛り」。良いうずらが入ったらオススメに乗るメニューだが、今回は「胸肉のパン粉焼き」と「もも肉のコンフィ」の盛り合わせ。うずらだからといって侮るなかれ。肉厚でジューシー。旨味がきっちり詰まっていて、食べたことがない人は是非トライしてほしい。この日はジャガイモのグラタンも付け合せで。

お待ちかねのデザート。ピニョンではいつもちょっと変わったジェラートメニューが。この日は「枝豆のジェラート」。枝豆の美味しい部分を切り取りながら、甘味と塩味をうまく合わせてる。これをちょっと食べるために寄るってのも有り。

ちなみに、2人で行くと1人ずつのポーションに分けてくれるのも嬉しいポイント。今回の写真はすべて1人にサーブされた量なので、実際の量はこの2倍ぐらいかな。そのへんの相談も気軽にしていいと思う。地元の方も、遠方の方もぜひ!

  • ル ピニョン - スパークリングとノンアルコールシードル

    スパークリングとノンアルコールシードル

  • ル ピニョン - スパークリング(グラス)

    スパークリング(グラス)

  • ル ピニョン - とある日のおすすめメニュー

    とある日のおすすめメニュー

  • ル ピニョン - ノンアルコールシードル

    ノンアルコールシードル

  • ル ピニョン - イナダと夏野菜のタルタル

    イナダと夏野菜のタルタル

  • ル ピニョン - イナダと夏野菜のタルタル

    イナダと夏野菜のタルタル

  • ル ピニョン - 黒ムツのポワレ

    黒ムツのポワレ

  • ル ピニョン - 仔羊のカイエット

    仔羊のカイエット

  • ル ピニョン - うずらの盛り合わせ

    うずらの盛り合わせ

  • ル ピニョン - ジャガイモのグラタン

    ジャガイモのグラタン

  • ル ピニョン - 枝豆のジェラート

    枝豆のジェラート

1回目

2016/04訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

水天宮前でオススメのビストロ、ル・ピニョン

===2016年4月更新===
いつも美味しいグラスワインを白・赤ともに3種類ずつ用意しているが、なんとなく最初の1杯はビールになってしまう。ここはサッポロ黒ラベル。

最初の前菜は「アオヤギと春野菜のタルタル(1300円)」。そしていつもの定番「鶏白レバーとフォアグラのムース」。せっかくなのでここで温前菜を。「ゴロゴロお肉のオニオングラタンスープ(750円)」オニオングラタンスープといえば、タマネギたっぷりのスープにバゲット、そしてチーズが定番。ここのスープはゴロゴロのお肉がたっぷり入っている点が全く違う。スープなのに食べごたえ十分。

最後のメインは「仔羊のトマト煮込み(2500円)」。ピニョンはいつも仔羊の扱いが上手いなぁ、と思う。色んなメインを試してみたいと思うけど、結局仔羊ばかり頼んでしまうのが良くないところ。次回こそは牛肉を……

お気に入りのフレンチです。

====

水天宮前の駅、5番出口を出て新大橋通りを浜町方面に。信号を超えて次の通りを右折して50メートルほどで右手におしゃれな外観のお店が見えてくる。2014年6月にオープンしたばかりの「ル・ピニョン」。

そろーっとドアを開けてみると、笑顔でイラッシャイマセの声。この日は2人だったのでカウンターに座ったが、手前と奥にテーブル席があり、総席数は15ちょっと。店構えと比較すると、意外と大きい!という印象だ。

まずはドリンク。ビールはサッポロの生とシメイの瓶。グラスワインを赤・白それぞれ3種類揃えている。その他、カクテルやソフトドリンク等のラインアップも充実。ちなみに生ビールは600円、グラスワインも600円〜だ。

ビストロらしく、メニューはコースなしのアラカルトメイン。まずは冷前菜から「鶏白レバーとフォアグラのムース(980円)」。濃厚なレバーとフォアグラが喧嘩をせず、ぎゅっと凝縮されている。かりかりに焼いたバゲットと一緒に食べると香ばしさも相まって最初から飛ばしたい気持ちになってしまう。

続いても冷前菜から「サバのマリネ(980円)」。あんまり脂の乗っていないサバが好きなんですよね、というシェフの言葉通りスッキリとした夏らしい爽やかさのあるサバ。アプリコットのソースがよく合う。

続いて温前菜から「ブーダンノワールとプルーンの包み焼き(900円)」。ブーダンノワールとはフランス風の腸詰(ソーセージ)の一種。たっぷりのレタスとともにサーブされ、パリパリの側と一緒に食べる。赤ワインとの相性がはんば無く良い。

最後も温前菜から「カリフラワーと蟹のタルト(1200円)」。別のテーブルでサーブされていたので、気になって頼んでみた一品。タルトと言いながら、見た目は四角いピザのような感じ。蟹の風味とカリフラワーの甘味が良く出ていて、こちらは白ワインとよく合っていた。

この日は前菜に目移りしてしまってメインまで辿りつけなかったが、メインには「仔羊のロティ」や「フランス産仔鳩のロティ」など、魅力的なメニューがいっぱい。特に鳩はシェフのお好みらしく、レギュラーで置くようだ。

まだまだオープンしたてということもあり、オペレーションにはぎこちないところもあるが、一つ一つの料理のクオリティが高く、アットホームな雰囲気に安心感を覚えるビストロ。

この辺りでちょっと一杯、って時にも気軽に使えるお店なのでぜひ。

  • ル ピニョン - 仔羊のトマト煮込み(写真は1/2の量です)

    仔羊のトマト煮込み(写真は1/2の量です)

  • ル ピニョン - ゴロゴロお肉のオニオングラタンスープ

    ゴロゴロお肉のオニオングラタンスープ

  • ル ピニョン - 鶏白レバーとフォアグラのムース

    鶏白レバーとフォアグラのムース

  • ル ピニョン - アオヤギと春野菜のタルタル

    アオヤギと春野菜のタルタル

  • ル ピニョン - ビールはサッポロ黒ラベル

    ビールはサッポロ黒ラベル

  • ル ピニョン -
  • ル ピニョン - 豚のロースト

    豚のロースト

  • ル ピニョン - 蝦夷鹿のテリーヌ

    蝦夷鹿のテリーヌ

  • ル ピニョン - グルマンドサラダ

    グルマンドサラダ

  • ル ピニョン - ブリのマリネ

    ブリのマリネ

  • ル ピニョン - ラム酒のチョコレートムース キャラメルアイス添え

    ラム酒のチョコレートムース キャラメルアイス添え

  • ル ピニョン - 仔羊のロティ

    仔羊のロティ

  • ル ピニョン - 豚リエットの薄焼きタルト

    豚リエットの薄焼きタルト

  • ル ピニョン - 鶏白レバーとフォアグラのムース

    鶏白レバーとフォアグラのムース

  • ル ピニョン - ホタルイカと季節野菜のタルタル

    ホタルイカと季節野菜のタルタル

  • ル ピニョン - デザートのアイス

    デザートのアイス

  • ル ピニョン - カリフラワーと蟹のタルト

    カリフラワーと蟹のタルト

  • ル ピニョン - ブーダンノワール

    ブーダンノワール

  • ル ピニョン - 鯖のマリネ

    鯖のマリネ

  • ル ピニョン - 鶏白レバーとフォアグラのムース

    鶏白レバーとフォアグラのムース

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

palog(1647)さんの他のお店の口コミ

palogさんの口コミ一覧(694件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ル ピニョン (Le Pignon)
ジャンル ビストロ、フレンチ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

050-5596-0903

予約可否

予約可

※コースはおまかせのみとなります。内容については、店舗までご連絡ください。

住所

東京都中央区日本橋蛎殻町2-15-1 浅井ビル 1F

交通手段

東京メトロ 半蔵門線水天宮前駅より5分
東京メトロ 日比谷線人形町駅より8分
都営浅草線 人形町駅より9分

水天宮前駅から194m

営業時間・
定休日

営業時間

18:00~23:00(L.O.22:00)
※状況により、早く閉店する場合もあります。

日曜営業

定休日

水曜日

予算
[夜]¥5,000~¥5,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料なし、チャージ料なし

席・設備

席数

18席

(カウンター6席、テーブル12席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーキング有り

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可

お子様連れ

子供可(小学生可)

未就学児入店不可

ドレスコード

無し。
気軽な普段着でOK!

公式アカウント
オープン日

2014年6月4日

電話番号

03-6264-8382

備考

※お祝いやサプライズは、要相談にて承ります。
※ドリンクの持ち込みは、要相談にて承ります。

初投稿者

palogpalog(1647)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ限定企画

ページの先頭へ