文月 : おにく 花柳

おにく 花柳

(【旧店名】和牛銘菜 然)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

  • 料理・味 4.23
  • サービス 3.92
  • 雰囲気 3.65
  • CP 4.14
  • 酒・ドリンク 3.72
  • 行った 1713人
  • 保存 22479人

評価分布

この口コミは、sho-chan81さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

sho-chan81

sho-chan81(926)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代前半・男性

4

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
4回目

2018/07訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

文月

2018年7月

先月に引き続き来店です。
ちょうど一年前にも7月やってきており、お連れした方がその時に食べたお肉とともに、玉蜀黍ご飯がまた食べたいということでお連れしました。

玉蜀黍ご飯は7月の限定ということで、食べれる期間が短いということで、また食べれるのは来年と思うと、少々寂しい。

さて、この日のメニューですが月替わりのコース(文月)

・先附
和牛すね肉のシチュー

毎回のスタートはこちらのシチューから!いきなり、シチューということで驚きがありましたが、最近は慣れてしまいました 笑
胃に染み渡るシチューがこれから始まる肉懐石の準備運動をしてくれます。

・八寸
和牛クラシタの軽い炙り北海道産生ウニ巻き
和牛リブロースの湯引き胡麻味噌掛け
フォアグラ味噌漬け 和牛ランプ巻き
加賀太胡瓜 梅肉和え ほおずき

夏を感じるうちわのお皿に、小鉢で綺麗に並んだ八寸。季節感を感じさせてくれる品々。

・椀物
和牛テールの素麺 茗荷

テールの濃厚な出汁にアクセントの茗荷と柚子がサッパリ感を演出。

・焼き物壱
和牛焼きすき焼き
山梨県中村農場八ヶ岳 一口御飯

こちらも毎回の定番メニュー!軽く炭火で炙られたお肉に濃厚な卵を絡めていただきます。言葉はいりません(笑)
残った卵は、一口御飯とともにかきこみます。

・煮物
和牛ヒレミニョンのしゃぶしゃぶ
鮑と賀茂茄子 生雲丹 払い柚子

柔らかく炊かれた鮑に生雲丹の海の豪華コンビとヒレ肉のしゃぶしゃぶは贅沢の極み。

・焼き物弍
和牛シャトーブリアン炭火焼
山椒塩または卸ポン酢 水茄子

シャトーブリアンが炭火焼で表面はこんがりと中はレアに仕上がった一品。1つ目は山椒塩、2つ目は卸ポン酢でいただきます。

食事
玉蜀黍ご飯

土鍋で炊いた、玉蜀黍の甘いいい香りが立ち込め、ご飯と融合した時の甘み、なんとも言えません!


水菓子
葛切り 黒蜜 きな粉

葛切りが氷の入った器に入れられ、見た目も涼しげで、なんとも言えない食感と黒蜜ときな粉で肉のコースの最後にさっぱりと!これまたたまらない。

1年前よりもお値段が少し上がりましたが、内容は相変わらず素晴らしいの一言。
次は、肉と松茸を味わいにお邪魔します。

  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
3回目

2018/06訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

水無月

2018年6月

約半年ぶりの来店です。
久々に行きたいと思ったGW明け、予約が取れたのが約1ヶ月後のこの日でした。

この日は、いつも通りの月替わりの通常コース

・先附
和牛リブ芯の湯引き グリーンアスパラ
木の芽味噌 胡麻豆腐

見た目からは、グリーンアスパラは全く連想できませんが、お肉の層を切り分けると中からはグリーンアスパラが!胡麻豆腐の風味とお肉が絶妙なバランス。


・温物
和牛すね肉のシチュー

毎回定番でスタートに出てくる鉄板メニュー!この日も、トロトロのお肉にシチューのなんとも言えないお味。白米が欲しくなるー(笑)


・御造り
和牛クラシタの軽い炙り
北海道産 生雲丹巻き

こちらも毎回の定番メニュー!クラシタのなんとも言えない柔らかな舌触りに、雲丹の濃厚さがふんわりと口の中に広がります。


・椀物
トリュフ豆腐とアスパラソバージュ
軽い牛出汁 蓴菜 サマートリュフ

トリュフの芳醇な香りが漂い、トリュフを引き立たする軽めの牛の出汁に蓴菜のとろみがマッチした一品。


・焼物壱
和牛焼きすき焼き
山梨県中村農場八ヶ岳 一口御飯

こちらも毎回の定番メニュー!軽く炭火で炙られたお肉に濃厚な卵を絡めていただきます。言葉はいりません(笑)
残った卵は、一口御飯とともにかきこみます。


・酢物
和牛らんぷの冷製しゃぶしゃぶ トマトゼリー

酢の物とは思えない贅沢な一品!トマトのゼリーがサッパリとしていて、箸休めの役割には十二分!


・強肴
和牛ヒレの藁焼き ポン酢

藁のいい香りがお肉に燻製のごとく漂い、お肉版鰹のタタキと言った感じでしょうか!添えられた野菜とともにポン酢で頂きます。


・焼物弐
和牛シャトーブリアン炭火照り焼
谷中生姜 ヤングコーン 木の芽

やはり、シャトーブリアンは私の中でベストオブ好きな部位に認定です!
箸でも切れそうな柔らかさに、なんとも言えない旨味が凝縮されたお味。


・食事
御飯「新潟県 雪椿」 和牛時雨煮
柳川鍋 和牛テール ホルモン

目の前に小さなお鍋が現れ、開けてびっくり!!テールとホルモンの柳川鍋。ご飯が進む!進む!


・留椀
御味噌汁 豆腐 揚げ 三つ葉


・水菓子
葛切り 黒蜜 きな粉

こちらの水菓子、私の中でベストオブな和菓子であり、お味の葛切り。なんとも言えない歯ごたえと水々しさ。


お気に入りの葛切りが食べられたことと、来月はお気に入りの玉蜀黍ご飯をやるかもしれないとのことだったので、帰り際に次回予約を取ってしまいました!笑

  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
2回目

2017/11訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

霜月

2017年11月下旬来店
前回は、7月にお邪魔して以来3ヶ月半ぶりの来店です。

この日も前回同様、通常のお任せコース11月ということで露月のお献立。
前回は、コース料金が13,000円だったかと思いますが、今月は15,000円でした。
季節によって食材が変わるから多少の変動があるのでしょうか。まあ、それはさておき、この日も最初から最後までお肉づくしをいただいてまいりました。

・先附 和牛すね肉のシチュー
前回と同様で、食欲を増進させてくれる素敵な先附

・焼物壱 和牛ハンバーグ レフォールマスタード
いきなりハンバーグ!?と少し驚きと戸惑い(笑)しかし、一口口に運ぶと肉汁のおもてなしが口に広がります。下味も抑え目で、次の料理のことも考えられてあります。

・御造り 和牛クラシタの軽い炙り、北海道産生雲丹巻き 天山葵
こちらも、前回にもあったメニューでうにとうしのすばらしい融合。

・御凌ぎ 握り鮨 和牛サガリの軽い昆布〆
牛を昆布〆とは、またこりゃ斬新な!サガリにほどよく昆布の風味が後追いでやってきてさっぱり感を演出してくれます。

・椀物代り 牛鍋 和牛テールとホルモン 露生姜
葛でとろみのついた餡に、テールの味が染込み冬ということで生姜のぽかぽか感が口に広がります。

・揚物 和牛ヒレカツ
酢橘割のソースがアクセントとなって、お肉のお味を引き立ててくれます。

・焼物弐 和牛焼きすき焼き 山梨県中村農場 八ヶ岳卵 一口御飯
こちらも前回にもあったメニューで今流行の一口すき焼き。

・強肴 和牛リブ芯の湯引き 柚子味噌ソース
柚子味噌の主張が強い一品。

・焼物参 和牛シャトーブリアン
シャトーブリアンさんはいつ見ても美しい見た目!!口にほうばるのが楽しくて仕方ありません。

・食事 牛肉の佃煮と御飯 お茶漬け変化
肉の時雨煮をメインにそのまま、薬味足し、お茶漬けとひつまぶしスタイルでいただきます。

・水菓子 和三盆ぷりん 洋ナシコンポート 紫芋と栗渋皮煮

お肉好きにはたまらない、まさにお肉会席!!
前回と比べると、少し味の被りというか、あっさりとしたものが少なかったように思いました。前回は夏ということもありましたが、全体的に少し味の濃い目、主張が強いもの(柚子味噌)などが多かったかなと。。。
まあ、あくまでも個人的な趣向、意見ですが。。

次は、春にお邪魔したいなと思います。

  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
1回目

2017/07訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 4.1
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

あっぱれ肉割烹

2017年7月下旬来店

3年くらい前に、お店のお名前が然だった頃に知り合いに連れて来ていただいて以来、足が遠のいておりましたが、友人と日本橋界隈でご飯を食べようということで、記憶を頼りにお店を探し予約。

お名前が変わっていつの間にか、ミシュランの1つ星を獲得されたとかで!!

以前は、7000円くらいのコースを食べた記憶がありましたが、現在は13000円のコースがスタンダードで来店2日前までの予約ならば爛漫という究極の肉料理コースもあるとか。

この日は、スタンダードの13000円にしました。

さて、お料理ですが和の懐石のようにお品書きが一人一人に置いており、お品書きを見る限り肉の和テイストなフルコース。

先附
和牛すね肉のシチュー

いきなり、シチューとはなんという贅沢な!!また、これが空腹のお腹に染み渡ること。お肉の柔らかさと、丁度良い量のシチューが最高の出だし。個人的には、シチューがもう少し温かくてもよかったかなと…


御造り
和牛クラシタの軽い炙り北海道産生ウニ巻き

見た目が反則です(笑)間違いなくある美味いでしょ〜
クラシタのなんとも言えない柔らかさに、ウニがコクを引き出し口の中で海と陸の融合です。


揚げ物
和牛シャトーブリアン レアカツ

見た目だけで、ご飯を1杯は軽く食べれるのでは(笑) 今まで食べた牛カツとは、比べ物にならない、肉の食感と風味が最高です。1つはすだち、もう1つは塩、最後の1つはソースでいただき、一皿で3つの味が楽しめます。


八寸
和牛リブロースの湯引き胡麻味噌掛け
フォアグラ味噌漬け 和牛ランプ巻き
小茄子和蘭煮 肉味噌
はぐら瓜 梅肉和え ほおずき

見た目は和の取り合わせですが、中身は肉、肉! フォアグラの味噌漬けはなんとも言えない味噌の香りがフォアグラの濃厚さと相まって、最高。

焼物壱
和牛焼きすき焼き 山梨県中村農場八ヶ岳卵

最近流行りの、お肉に卵黄を絡めて一口ご飯で食すのかと思いきや、お肉に卵黄をまぶしていただき、残った卵を一口ご飯にかけて卵かけご飯にしていただくというスタイル。
言葉は入りませんね(笑)

焼物弐
和牛フィレ炭火焼 山葵またはポン酢

美しすぎる肉の断面!炭火焼のため、香ばしい香りがお肉を口に入れた時に伝わります。色はレアなのに、嫌な臭みは一切なく、旨味だけが口に広がります。

食事
玉蜀黍ご飯

土鍋で炊いた、玉蜀黍の甘いいい香りが立ち込め、ご飯と融合した時の甘み、なんとも言えません!


水菓子
葛切り 黒蜜 きな粉

葛切りが氷の入った器に入れられ、見た目も涼しげで、なんとも言えない食感と黒蜜ときな粉で肉のコースの最後にさっぱりと!これまたたまらない。


お酒の進み具合で、コースのスピードを調整してくれる気遣い、お土産にはこの日の玉蜀黍ご飯を持たせてくれるなど、このお値段にして最大限のおもてなしを感じました。

また来たいと思います。

  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -
  • おにく 花柳 -

口コミが参考になったらフォローしよう

sho-chan81

sho-chan81

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

sho-chan81(926)さんの他のお店の口コミ

sho-chan81さんの口コミ一覧(326件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 おにく 花柳 (【旧店名】和牛銘菜 然)
受賞・選出歴
2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル 牛料理、焼肉、炭火焼き
予約・
お問い合わせ

03-3249-7776

予約可否

予約可

住所

東京都中央区日本橋小舟町11-11 Kビル 1F

交通手段

人形町駅から371m

営業時間

17:00~23:00(最終のご入店・ご案内時間)
※23:00までにご入店頂ければ、閉店時間の制限は御座いません。
※主要食材が無くなり次第、閉店の場合があります。

定休日

日曜日・祝日

予算
[夜]¥15,000~¥19,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥15,000~¥19,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

10%の奉仕料を頂戴致します。

席・設備

席数

14席

(カウンター4席、テーブル4席・2席、半個室4席)

個室

(4人可、8人可)

半個室でのご用意となります。

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙

店頭に喫煙所あり

駐車場

店頭に公共の駐車スペースが御座います。

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり、ソファー席あり

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ドレスコード

【ご来店をお考えの全ての皆様へ】
弊店は14席(カウンターは4席です)の小さなお店で御座います。
恐縮では御座いますが、過度の香水・オーデコロンのご使用はご遠慮下さい。小さな空間ですが、皆さまに最大限に私共のお料理の持つ「香り」を共有、お届けさせて頂きたいと考えております。

ホームページ

http://www.karyu-tokyo.com/

オープン日

2006年2月14日

備考

【年末年始営業のご案内】
2018年12月30日(日)より2019年1月6日(日)まで休業とさせて頂きます。ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。
尚、年始は1月7日(月)より通常通り営業いたします。

【11月・12月お料理のご案内】
「月替わりのコース 18,000円」または「爛漫コース 時価(2日前まで要予約」いずれかのご案内となります。ご予約または確認のお電話の際に、お伺いいたします。皆様のご予約、心よりお待ちしております。

初投稿者

bleubleu(3)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ