何一つ嫌味がない/日本橋蛎殻町すぎた : 日本橋蛎殻町 すぎた

日本橋蛎殻町 すぎた

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2017年Gold受賞店

The Tabelog Award 2017 Gold 受賞店

  • 料理・味 4.72
  • サービス 4.70
  • 雰囲気 4.67
  • CP 4.40
  • 酒・ドリンク 4.16
  • 行った 615人
  • 行きたい 10977人

評価分布

この口コミは、nionioさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

nionio

nionio(2061)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

4

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
4回目

2017/08訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

何一つ嫌味がない/日本橋蛎殻町すぎた

約3ヶ月ぶりのすぎたさん。

つまみもにぎりも、そして接客もパーフェクト。何一つ減点要素がない寿司屋。当然、予約難にも拍車がかかり、毎月来たくてもこのペースでお邪魔するのがやっと。

ここより手の込んだつまみを出す寿司屋は都内だけでも他にたくさんあります。ただ、後に続くにぎりとの親和性というか連続性を考えた時、すぎたさんのこのシンプルで飾り気のないつまみは寿司屋のつまみとしては理想な気がします。

そして、にぎりは分厚い切り付けとはらりと口の中で解けるシャリの妙。味付けも強すぎず弱すぎず、酸味も塩分も、そして甘みも最適。

もちろん江戸前寿司の華である鮪もいつも良いものをいただけますが、個人的にすぎたのにぎりの真骨頂は一仕事加えた白身とヒカリモノにあると思ってます。この日握ってもらった鰯の脂の美味さたるや、冬の大間鮪の腹身すらも凌駕するのではという出来。

もう本当に何も言うことはございません。この寿司のためなら数百回にも及ぶリダイヤルも苦にはなりません(笑)

【2017年8月のおまかせ】
(つまみ)
★新枝豆
★ヒラメ
★つぶ貝
★真蛸
★鰯、大葉、あさつきの海苔巻き
★穴子の白焼き
★鱒子の味噌漬け
★マナガツオの幽庵焼き
★鰹
★帆立の磯辺焼き
(にぎり)
★シンコ
★甘鯛
★真鯛
★春子鯛の昆布締め
★赤身
★中トロ
★鯵
★金目鯛の炙り
★赤雲丹
★車海老
★鰯(おこのみ追加)
★しまあじ(おこのみ追加)
★みる貝(おこのみ追加)
★穴子
★玉子
★あさりの吸い物
(お酒)
★ビール
★日本酒(2合ほど)


お会計:約30,000円

3回目

2017/05訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

みんなに愛される寿司屋/日本橋蛎殻町すぎた

約3ヶ月ぶりのすぎたさん。

この日は2回転目の20:30から。2回転目の方が後ろを気にしなくていいので、終わりは遅くなりますがゆっくり食べられていいですね。

いつものようにつまみから。つまみも開始前にゲストに確認して、お酒をたくさん飲まれる方には多めに、そうでない方には軽めに出してくれます。また、一通り出たところでも「にぎりにしますか?それとももう少しつまみますか?」と必ず聞いてくれる心配りもさすがです。

つまみは奇をてらうことなく、シンプルでにぎりに備えてお腹に溜まらない酒の肴がバランス良く出てきます。

にぎりはおまかせでは10貫強ですが、サイズがそこそこあるので普通の人はつまみと合わせてここでお腹いっぱいになりますが、これまたあなごを握る前に「お腹いっぱいになりましたか?」と聞いてもらえるので、自分の場合は追加であと何が握れるか聞いて、たいてい2、3貫は追加でいただきます。

最初から最後まで心温まる接客とシンプルなつまみ、男前なにぎり、やっぱすぎたさんは最高です!

【2017年5月のおまかせ】
(つまみ)
★江戸菜のおひたし
★真子鰈
★墨烏賊
★鰹のたたき
★蛤出汁の茶碗蒸し
★あん肝
★蛍烏賊
★太刀魚の塩焼き
(にぎり)
★こはだ
★真鯛
★ますのすけ
★春子鯛
★しまえび
★鮪
★鯵
★子持ち槍烏賊
★車海老
★ムラサキ雲丹
★みる貝(おこのみ追加)
★金目鯛(おこのみ追加)
★あなご
★かんぴょう巻き
★玉子
(お酒)
★ビール
★日本酒1合


お会計:約29,000円

  • 2017/5_江戸菜のおひたし

  • 2017/5_真子鰈

  • 2017/5_墨烏賊

  • 2017/5_鰹

  • 2017/5_蛤出汁の茶碗蒸し

  • 2017/5_あん肝

  • 2017/5_蛍烏賊

  • 2017/5_太刀魚の塩焼き

  • 2017/5_こはだ

  • 2017/5_真鯛

  • 2017/5_ますのすけ

  • 2017/5_春子鯛

  • 2017/5_しまえび

  • 2017/5_鮪

  • 2017/5_鯵

  • 2017/5_子持ち槍烏賊

  • 2017/5_車海老

  • 2017/5_ムラサキ雲丹

  • 2017/5_みる貝

  • 2017/5_金目鯛

  • 2017/5_あなご

  • 2017/5_かんぴょう巻き

  • 2017/5_玉子

  • カウンター

2回目

2017/02訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

みんな大好き、僕も大好き/日本橋蛎殻町 すぎた

都内ではさいとうと並び、周りで嫌いな人がいない、みんなが大好きな寿司屋。もちろん、僕も大好きです。

東京中、いや日本中、世界中の寿司好きから予約が殺到するので、他の人気寿司屋同様に予約はかなり大変です。たぶん、今年の予約はすべて埋まっていると思います…。

この日も絶品のつまみを一通りいただき、お酒も軽く飲んで「にぎりタイム」に突入。僕はお寿司屋さんではつまみにはお酒(ビール+日本酒)ですが、にぎりはお茶で全然OK、寧ろお茶の方がしゃりやネタの微妙な味の違い、変化を感じ取ることができる気がします。

にぎりのネタは相変わらず大ぶりで1貫1貫に「寿司食べてる感」があります。しゃりの味付けは比較的軽めでいくら食べても飽きが来ない、そしてネタの良さを存分に引き出しているしゃりだと思います。

握りの所作も、斎藤さんなどとはやや対象的なんですが、何と言うか女性的な柔らかく包み込むようなモーションからとても男前なにぎりを繰り出してきます(笑)。

叶うことならこの日同席したマイレビュアーさんのように「握れるものすべて」と言って、いくらでも食べたいのですが、残念ながらこの日も2貫を追加したところで超満腹、ギブアップ。次回こそは…。

【2017年2月のおまかせ】
(つまみ)
★炒り芋
★穴子の茶碗蒸し
★さよりの胡麻和え
★しめ鯖 大葉 あさつき ガリ
★宍道湖の白魚の酒盗焼き
★余市のあん肝 三陸の牡蠣の味噌漬け
★太刀魚の塩焼き
(にぎり)
★こはだ
★真鯛
★シマエビ
★子持ち槍烏賊
★鰆
★春子鯛
★鮪(佐渡の定置網)
★鯵
★鰤のづけ
★車海老
★紫雲丹
★しめ鯖(おこのみ追加)
★金目鯛(おこのみ追加)
★穴子
★あさりの味噌汁
★玉子
(お酒)
★ビール
★日本酒2杯


お会計:約24,000円

  • 2017/2_炒り芋

  • 2017/2_穴子の茶碗蒸し

  • 2017/2_さよりの胡麻和え

  • 2017/2_しめ鯖、アサツキ、ガリの太巻き

  • 2017/2_白魚の酒盗焼き

  • 2017/2_白子

  • 2017/2_牡蠣の味噌漬け

  • 2017/2_あん肝

  • 2017/2_太刀魚塩焼き

  • 2017/2_こはだ

  • 2017/2_シマエビ

  • 2017/2_子持ち槍烏賊

  • 2017/2_鰆

  • 2017/2_春子鯛

  • 2017/2_鮪(中トロ)

  • 2017/2_アジ

  • 2017/2_ブリのづけ

  • 2017/2_車海老

  • 2017/2_紫雲丹

  • 2017/2_しめ鯖

  • 2017/2_金目鯛

  • 2017/2_穴子

  • 2017/2_あさりの味噌汁

  • 2017/2_玉子

1回目

2016/08訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

真心の接客と抜群のつまみ、そして男前なにぎり/日本橋蛎殻町すぎた

今、東京で最も予約が取れない鮨屋の1つ「日本橋牡蛎殻町 すぎた」。ひとたびご主人である杉田さんのつまみとにぎりを口にし、そして心温まる接客を受けると誰もが再訪を心に誓います。

つまみは、素材の良さを押し出すタイプで、お弟子さんの「はしもと」で出てくるようなつまみほどは手の込んだものではなかったです。どのつまみもシンプルながらも計算されていて味わい深く、酒の肴としては文句ありません。鮨屋のつまみとしては、このくらいのシンプルさとテンポの良さが大事だと思います。

そして、にぎりで驚くのは、ネタの大きさ。本当にどのにぎりもシャリが見えなくなるくらいの大ぶりのネタで、1貫1貫の満足度がものすごく高い。もちろん、大きければいいってものでもないですが、「嫌み」を一切感じさせない絶妙なバランスです。

シャリは赤酢主体で、やや塩を効かせたタイプ。炊き方はそこまで固すぎず、口入れると心地よくほどける具合、温度はやや高めで、大ぶりなネタとの相性も良いです。皆さんが絶賛される理由がよくわかりました。

接客も単に腰が低いというのではなく、お客の嗜好に合わせて絶妙なトークを繰り広げてくれます。この日はそこまでの超常連さんはいらっしゃらなかったようですが、リピータの方にも自分のように初見の方にも分け隔てなく声を掛けられて、端で見ているだけでほっこりとした気分にさせてもらえます。

出来れば毎月でも伺いたい寿司屋なのですが、残念ながら既に来年の4月まで予約はいっぱいとのこと。それまでは誰かに声かけてもらうしかないのですが、久々に自分でも予約頑張ってみようと思える鮨屋でした。

初訪ですので、あまりあれこれ書かず記憶に残ったことだけを書き留めておきます。

【2016年8月のおまかせ】
(つまみ)
★新銀杏
★つぶ貝
★平目のお造り
★鰹のづけ
★千葉大原の黒鮑とその肝の味噌漬け
★酢締めのイワシ 生姜とアサツキの海苔巻き
★筋子の味噌漬け
★太刀魚塩焼き
(にぎり)
★シンコ(2枚づけ)
★こはだ
★北寄貝
★秋刀魚
★鰆
★春子鯛
★大間中トロ
★鯵
★金目鯛炙り
★縞海老
★赤雲丹
★新烏賊(おこのみで追加)
★穴子 塩 つめ
★お椀
★玉子
(お酒)
★瓶ビール(小瓶)
★お酒1合


お会計:23,000円

  • 2016/8_シンコ

  • 2016/8_コハダ

  • 2016/8_北寄貝

  • 2016/8_秋刀魚

  • 2016/8_鰆

  • 2016/8_春子鯛

  • 2016/8_中トロ

  • 2016/8_鯵

  • 2016/8_金目鯛

  • 2016/8_縞海老

  • 2016/8_紫雲丹

  • 2016/8_新烏賊

  • 2016/8_穴子

  • 2016/8_お椀

  • 2016/8_玉子

  • 2016/8_新銀杏

  • 2016/8_平目とつぶ貝

  • 2016/8_鰹

  • 2016/8_鮑と鮑の肝

  • 2016/8_酢締めの鰯と生姜、アサツキののり巻き

  • 2016/8_筋子の味噌づけ

  • 2016/8_太刀魚塩焼き

  • 2016/8_

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

nionio(2061)さんの他のお店の口コミ

nionioさんの口コミ一覧(672件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 日本橋蛎殻町 すぎた
ジャンル 寿司
予約・
お問い合わせ

03-3669-3855

予約可否

完全予約制

住所

東京都中央区日本橋蛎殻町1-33-6 ビューハイツ日本橋 B1F

このお店は「中央区東日本橋3-1-3」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

水天宮前駅4番出口から徒歩約2分

水天宮前駅から105m

営業時間

[火~金]
17:30~、20:30~
[土・祝]
17:00~、20:00~
[日]
11:00〜、13:30~、18:00~

ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜日

予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥20,000~¥29,999

予算分布を見る

カード

(VISA、JCB、AMEX、MASTER、Diners)

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

9席

(個室カウンターあり)

個室

(4人可)

個室のみ予約は一週間前の9時〜15時の間に電話で受け付ける。 *金曜に予約したい場合は前週の金曜の9時〜15時の間に電話すること。

貸切

不可

禁煙・喫煙

完全禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

au、docomo、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、日本酒にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

接待 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

オープン日

2015年10月27日

備考

お任せ(ツマミ、握り)コース20,000円(税サ別)のみ。
※日曜・祭日は昼営業あり(メニューは夜と同じ)。

夜は2部制。
電話予約は前月1日より受付。

来訪の際に次回の予約を取ることが可能な場合もある(翌々月以降も予約可)。
しかし、現時点でカウンターの予約は約1年待ち。

写真撮影はフラッシュ禁止、シャッター音OFF(スマホ含め)ならOKとの事。

希望すれば、お好み(つまみ・にぎりの加減を含め)も可能です。但し事前にその旨希望の連絡をしておいた方が無難かと思われます。

ワイン・シャンパンの持ち込みは3000円/1本。

シャンパンは1銘柄(フルボトル・ハーフボトル)有り(要確認)。

個室のみ予約は一週間前の9時〜15時の間に電話で受け付ける。
*金曜に予約したい場合は前週の金曜の9時〜15時の間に電話すること。

初投稿者

saltsalt(1340)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

03-3669-3855

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

人形町・小伝馬町×寿司のランキング(点数の高いお店)です。

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ