春、うらら。ふわら、週末の幸せなアフタヌーン寿し。 : 喜寿司

レストランランキングTOP5000

喜寿司

(㐂寿司/きずし)
  • 料理・味 3.80
  • サービス 3.74
  • 雰囲気 3.95
  • CP 3.59
  • 酒・ドリンク 3.58
  • 行った 1094人
  • 保存 7994人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥20,000~¥29,999

昼の予算 ¥8,000~¥9,999

定休日
日曜・祝日

この口コミは、fuwalaさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

fuwala

fuwala(117)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・女性・東京都

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
1回目

2018/03訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

春、うらら。ふわら、週末の幸せなアフタヌーン寿し。

午前中に浅草橋界隈で所用があり、お昼過ぎに終了〜。
さて、どっかで昼呑みしちゃおっかなぁ〜。

よし!都営浅草線でふたつ目の人形町に行ってみっか〜。
そだ!㐂寿司さん、いいかも〜。
さっそくに「30分後くらいにおじゃましたいんですが・・・」お電話してみると、
「はい。だいじょうぶです」とのこと。よっし〜。やったね。

こちらはね、今を遡ること20数年まえにおじゃました記憶があります。
お寿司屋さんめぐりがマイブームの頃でした。泡な時代です。

人形町は、好きな地名のひとつであります。
この界隈は、馬喰町や小伝馬町なんて花のお江戸の名残りある地名が残ってる小粋なエリア。
平成も30年となる今では、どこも似たり寄ったりのピカピカビル街ですが、
こちらだけは時間が停まったような麗しい佇まいが健在です。
龍之介くんや漱石くんが暖簾をくぐって出てきそう。こういう感じ、大好きっ。

中途半端な時間だったせいか、先客さんはご常連さんらしき殿おひとり。
予約の旨を告げると、な、な、なんと、真っセンターお席にご案内いただきました!

まずはまずはのお呑みモノをば。
といっても、飲み屋さんではないんで、ラインナップは少数精鋭です。
で、キクマサの冷酒をお願いしました。
しぼガラスのお銚子に切子のぐい呑。あ〜。なんか、春だなぁ。
お通しはそろそろ旬のほたるちゃんです。今季お初のおめもじ。ぷっくりで、おいち〜。
握りは、お決まりもありますが、お好みもモチのロンでOKでございます。

昨今の繁盛なお寿司やさんは、多少の融通は聞いていただけるものの、
お決まり・おまかせコース仕立てのみってのが多いのが、ちっと気に入らないんです。
スシってそういう喰いモンじゃないというのがわらの持論です。

で、お好みでイキます!

こはだ(写真撮り忘れ)
城下がれい
しまあじ
たいら貝
かつお
みる貝
とり貝
はしら
こはだアゲイン(またまた撮り忘れ)

酢めしが甘ったるくないのが、やっぱし江戸前でしょうか。
甘い味が苦手なわらにはぴったしでした。
ネタは、最高級とは言えないかもしれませんが、
酢めしと合わせた「握り」としていただくにはじゅうぶんなクオリティだと思いました。
そこいらの感覚はもうお好みですね。
スシを喰らうのか、スシ懐石をいただくか、ってことかなと。
わらは、お寿司やさんでは、スシを喰らいたいのだのだ。

わらのすぐあとに、ご常連さんらしきカップルさんが2組や殿おひとり、
帰り際には母娘さんのおふたりがいらっしゃいました。
職人さんたちとの会話も耳に心地よい。うっとりしちゃいました。
なんかさぁ。い〜い空気感なんですよ。お店全体に流れてるナニカが・・・。
精霊さんがいるんだなぁって、思いました。

おソトごはんの楽しみのイチバンは、
おうちでは食べられないおいしいモノがいただけるってことですが、
こういううっとりしちゃう時間を過ごせるのもまたおっき〜いな幸せですね。

今回、握ってくださったお方は、20数年まえにおじゃましたときにいらした
わらと同年代の職人さんとおなじお方だったのかなぁ・・・。
なんか、いろんなことを思い巡らさせる週末のアフタヌーン寿しでございました。

ごちそうさまでした!

  • 喜寿司 - お看板

    お看板

  • 喜寿司 - ほたるちゃん

    ほたるちゃん

  • 喜寿司 - キクマサ冷酒

    キクマサ冷酒

  • 喜寿司 - 城下がれい

    城下がれい

  • 喜寿司 - しまあじ

    しまあじ

  • 喜寿司 - たいら貝

    たいら貝

  • 喜寿司 - かつお

    かつお

  • 喜寿司 - みる貝

    みる貝

  • 喜寿司 - とり貝

    とり貝

  • 喜寿司 - はしら

    はしら

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

fuwala(117)さんの他のお店の口コミ

fuwalaさんの口コミ一覧(117件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「喜寿司」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 喜寿司 (㐂寿司/きずし)
ジャンル 寿司
予約・
お問い合わせ

03-3666-1682

予約可否

予約可

住所

東京都中央区日本橋人形町2-7-13

交通手段

地下鉄人形町駅より徒歩3分

人形町駅から114m

営業時間

[月~金] 11:45~14:30 17:00~21:30 [土] 11:45~21:00

定休日

日曜・祝日

予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

22席

(カウンター12席)

禁煙・喫煙

カウンターは禁煙、その他はなるべく控えてください。

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

オープン日

1923年

お店のPR

江戸前寿司伝統の仕事を施すことで、厳選素材がさらに魅力を増す

創業大正12年、江戸前寿司の伝統を頑なに守り続ける名店。その本質は、すべてのネタに施す丁寧な仕事にあります。柔らかく煮た蛤や穴子、オボロを挟んだ海老、筋を剥がした鮪、浅く〆られた光物。ひと手間加えることで、素材自体の持ち味がさらに輝きを増しています。シャリは白酢、赤酢、塩だけでさっぱりと。砂糖を一切使わないことで、米自体の甘みが引き立つのです。さらに品書きには手綱巻きや印籠詰めといった、見慣...

初投稿者

久留米指向久留米指向(2027)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「喜寿司」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

人形町・小伝馬町×寿司のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ