スタッフさんの笑顔はお客様へのホスピタリティの現れ♬ : ラ・ボンヌターブル

公式

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

ラ・ボンヌターブル

(LA BONNE TABLE)

関連店舗

フレンチTOKYO百名店2021選出店

食べログ フレンチ TOKYO 百名店 2021 選出店

この口コミは、goro58397さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

goro58397

goro58397(1177)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性

4

  • 夜の点数:4.6

    • ¥15,000~¥19,999 / 1人
      • 料理・味 4.6
      • |サービス 4.7
      • |雰囲気 4.6
      • |CP 4.8
      • |酒・ドリンク 4.6
  • 昼の点数:4.5

    • ¥15,000~¥19,999 / 1人
      • 料理・味 4.5
      • |サービス 4.5
      • |雰囲気 4.5
      • |CP 4.5
      • |酒・ドリンク 4.3
4回目

2021/07訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.3
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

スタッフさんの笑顔はお客様へのホスピタリティの現れ♬

約一年振りに一人予約訪問です。

こちらに来ると、初訪問の際お店が分からずコレド室町2の周囲をぐるっと一周した事を思い出します。

11:30分、お店に到着するとスタッフさんがドアを開けて下さりました。

名前を告げ案内していただいたのは、仕切られた半個室的なテーブル席、戸澤マネージャーに私一人でいいのですかと聞いてしまいました。

予約したのは、
★ シェフお任せのディナーコース 8品
11,000円(税・サービス料10%込み)
ディナーコースをランチでいただきます。

緊急事態宣言下、アルコールの提供は休止されてますので、ノンアルコールペアリングをお願いします。
ディナーコースでは4杯
4,400円(税・サービス料込み)

◇ スモークしたフライドポテト
ディナーコースには最初に楽しい演出があります。
白い袋を開けると煙がモクモクッ!
スモークの良い香りがほんわりと、中にはフライドポテト。
あ〜ビールに合うだろうな♪

◇ 畑の野菜たち
広島の梶谷農園さんのハーブ達や、各地の生産者さんより届く野菜や果物です。
この季節は果物も美味しいですし、野菜が瑞々しくフレッシュで彩りも豊かですね♪

◇ しいたけのロースト
ディナーコースの定番の一品、やはり美味しいです♪
乳酸発酵させた米麹にサワークリームを合わせ、しいたけの傘に入れじっくりとロースト、ちょっとお味噌を連想するような味わいも感じたり甘みとコクもあります。
軸の切り方が特徴的ですね。
レフェルベソンスさんの定点観測は蕪ですが、ラ・ボンヌターブルさんでは椎茸なのですね。
熱々ですのでナイフで切りながら、あ〜ソースがお皿に流れてしまいました!
そこはフォカッチャでしっかりと旨みエキスを余さずにいただきました。

◇ スズキ、桃、完熟南高梅、ラディッシュ、アンディーブ、ピンクペッパー
メニューを見た際、スズキをどうされるのかとても気になりました。
独特な臭みを感じる魚ですので。
カルパッチョ風な仕立て、これは大丈夫なのかしら?
あらま、後味に軽くスズキの香りは感じますが美味しい。
桃の強い甘みと南高梅の甘酸っぱさ、ラディッシュとアンディーブの苦味が合わせる事で臭みを見事に中和しています。
この一皿は中村シェフかなり攻めている様に感じましたが、絶妙な組合せですね、とっても美味しくいただけました。
盛り付けも独創的です♪

◇ とうもろこしの素朴なスープ
千葉県産のゴールドラッシュを使った冷製スープ、お水と少しの油のみで仕上げたその美味しさに、目を大きく見開いている事に気が付きました!
ひんやりとしながらこの甘みの強さの感じ方は凄いと思います。
とうもろこしの果肉の食感もとても良いです。

◇ 金目鯛の鱗焼き、蕪のソース、蛤
和食の技法を取り入れた一皿がこの日のNo. 1でした。
金目鯛の鱗の焼き加減が見事、鱗のパリパリさにしっとりとした身の火の入り具合が絶妙です。
蕪を柔らかく擦りおろし浅利の出汁を合わせ葛粉でとろみを付けたソース、あ〜日本料理を彷彿させますね♪
蛤もとても旨みがありますが、蛤のお出汁で炊いたスナップエンドウにヒラタケが違和感なくしっくりときました。
フレンチの要素は何処だろうと?
鱗焼きにあるのでしょうか、金目鯛をポワレされていると思いましたので。

◇ 蝦夷鹿の藁焼き、生粒胡椒、タイム、赤紫蘇、オリーブオイル
北海道の蝦夷鹿の藁焼き、美しい焼き色です。
ソースとしては敢えてシンプルに上質なオリーブオイルに、インドネシアのカラマン島で採れた生の胡椒塩漬け、赤紫蘇を合わせただけです。
あ〜こんな合わせ方が素敵です♪
暑い季節には赤ワインソースの様な重厚なものよりも、ライトな味わいに仕上げてもらいたいと常々思っていました。
鹿肉は赤身、噛み応えも味わいの一つ、噛むほどに旨みが感じられとても美味しい、やはりオリーブオイルに生の粒胡椒塩漬けが合います。
藁焼きにした香りも良く、表面のカリッとした焼き加減がまた旨いです。

◇ ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤとパイナップルのソルベ、甘酒の泡、花
八海山の甘酒の泡の下にすべてが隠されています♪
ミントの爽やかさもありながらフルーツの甘みが素敵です♪
ボリュームも私としては有難いたっぷりデザート、これは夏らしくて美味しい!!

◇ たこ焼き風フォンダンショコラ
こちらに来たらたこ焼きをいただかないと帰れません!
温かいフォンダンショコラ、良いなぁ〜♬

◇ ほうじ茶

ノンアルコールペアリングの内容に、さすがだなと感じました。
細部にまで拘った飲み物の味わいは単なるジュースとはまったく違います。
料理との相性を考え作り上げられたその美味しさは、こちらオリジナルの味わいとして素晴らしかったです。
自然な甘味が特に印象として良かったです♪

私の席からは厨房で働かれる方達の真剣な表情が見られ、とても活き活きとして躍動している様が素敵に映りました。
海の日のランチ、席は満席とさすがの賑わいです。
若い方から私の様なおっさんまで、幅広い客層の方々に愛されるお店なのですね♬

料理は美味しいですし、内容と値段のバランスもとても良いですね、人気の高いのはそこにもしっかりとした裏付けがあるのです。
ホスピタリティに溢れる接客も魅力ですし。

一年振りでしたが、お店として素敵に成長されているように思いました。
伺って良かったです♪

ごちそうさまでした♪( ´θ`)ノ

  • ラ・ボンヌターブル - 蝦夷鹿の藁焼き、生粒胡椒、タイム、赤紫蘇、オリーブオイル

    蝦夷鹿の藁焼き、生粒胡椒、タイム、赤紫蘇、オリーブオイル

  • ラ・ボンヌターブル - しいたけのロースト
      ディナーコースの定番、やはり美味しいのです♪
      乳酸発酵させた米麹にサワークリームを合わせ傘に入れじっくりとロースト、お味噌を連想するような味わいも感じたり甘みとコクがあります。

    しいたけのロースト ディナーコースの定番、やはり美味しいのです♪ 乳酸発酵させた米麹にサワークリームを合わせ傘に入れじっくりとロースト、お味噌を連想するような味わいも感じたり甘みとコクがあります。

  • ラ・ボンヌターブル - 畑の野菜たち
      広島の梶谷農園さんのハーブ達や、各地の生産者さんより届く野菜や果物です。
      この季節は果物も美味しいですし、野菜が瑞々しくフレッシュで彩りも豊かですね♪

    畑の野菜たち 広島の梶谷農園さんのハーブ達や、各地の生産者さんより届く野菜や果物です。 この季節は果物も美味しいですし、野菜が瑞々しくフレッシュで彩りも豊かですね♪

  • ラ・ボンヌターブル - 金目鯛の鱗焼き、蕪のソース、蛤
      和食を取り入れた一皿、金目鯛の鱗の焼き加減が見事、鱗のパリパリさにしっとりとした身の火の入り具合が絶妙です。
      擦りおろした蕪に浅利の出汁を合わせた和テイストなソース。

    金目鯛の鱗焼き、蕪のソース、蛤 和食を取り入れた一皿、金目鯛の鱗の焼き加減が見事、鱗のパリパリさにしっとりとした身の火の入り具合が絶妙です。 擦りおろした蕪に浅利の出汁を合わせた和テイストなソース。

  • ラ・ボンヌターブル - スズキ、桃、完熟南高梅、ラディッシュ、アンディーブ、ピンクペッパー
      桃の強い甘みと南高梅の甘酸っぱさ、ラディッシュとアンディーブの苦味が合わせる事で臭みを見事に中和し、美味しい組合せとなっています♬

    スズキ、桃、完熟南高梅、ラディッシュ、アンディーブ、ピンクペッパー 桃の強い甘みと南高梅の甘酸っぱさ、ラディッシュとアンディーブの苦味が合わせる事で臭みを見事に中和し、美味しい組合せとなっています♬

  • ラ・ボンヌターブル - とうもろこしの素朴なスープ
      千葉のゴールドラッシュにお水と少しの油のみで仕上げた美味しさに、目を大きく見開いてました!
      ひんやりとしながらこの甘みの強さの感じ方は凄いと思います。
      果肉の食感も良し♪

    とうもろこしの素朴なスープ 千葉のゴールドラッシュにお水と少しの油のみで仕上げた美味しさに、目を大きく見開いてました! ひんやりとしながらこの甘みの強さの感じ方は凄いと思います。 果肉の食感も良し♪

  • ラ・ボンヌターブル - 蝦夷鹿の藁焼き、生粒胡椒、タイム、赤紫蘇、オリーブオイル
      蝦夷鹿の藁焼き、美しい焼き色です。
      ソースはシンプルにオリーブオイルにインドネシアのカラマン島で採れた生の胡椒塩漬け、赤紫蘇を合わせています。

    蝦夷鹿の藁焼き、生粒胡椒、タイム、赤紫蘇、オリーブオイル 蝦夷鹿の藁焼き、美しい焼き色です。 ソースはシンプルにオリーブオイルにインドネシアのカラマン島で採れた生の胡椒塩漬け、赤紫蘇を合わせています。

  • ラ・ボンヌターブル - 上:フォカッチャが温かくとてもオイリー、あまりの美味しさにしいたけのローストの時点で完食♬
      
      下:パン・ド・ミ、加糖した甘みがありますがこれも美味しい、ふんわりとした食感も良いです♪

    上:フォカッチャが温かくとてもオイリー、あまりの美味しさにしいたけのローストの時点で完食♬ 下:パン・ド・ミ、加糖した甘みがありますがこれも美味しい、ふんわりとした食感も良いです♪

  • ラ・ボンヌターブル - ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤとパイナップルのソルベ、甘酒の泡、花
      八海山の甘酒の泡にすべてが隠されてます♪
      ミントの爽やかさもありながらフルーツの甘みが素敵です♪

    ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤとパイナップルのソルベ、甘酒の泡、花 八海山の甘酒の泡にすべてが隠されてます♪ ミントの爽やかさもありながらフルーツの甘みが素敵です♪

  • ラ・ボンヌターブル - たこ焼き風フォンダンショコラ
      ラ・ボンヌターブルさんの定番小菓子です♪
      これをいただかないと帰れません!

    たこ焼き風フォンダンショコラ ラ・ボンヌターブルさんの定番小菓子です♪ これをいただかないと帰れません!

  • ラ・ボンヌターブル - ほうじ茶
      コーヒー・紅茶・エスプレッソ・ハーブティーなども用意されています。

    ほうじ茶 コーヒー・紅茶・エスプレッソ・ハーブティーなども用意されています。

  • ラ・ボンヌターブル - スモークしたフライドポテト
      ディナーコースには最初に楽しい演出があります。
      白い袋を開けると煙がモクモクッ!
      スモークの良い香りがほんわりと、中にはフライドポテト。

    スモークしたフライドポテト ディナーコースには最初に楽しい演出があります。 白い袋を開けると煙がモクモクッ! スモークの良い香りがほんわりと、中にはフライドポテト。

  • ラ・ボンヌターブル - 右が一杯目:レモングラス・カモミールなどを使った飲み物は、苦味が感じられさっぱり、果物の甘みに合わせています。
      左は二杯目:八女の煎茶にミントとプラムを合わせた飲み物はスズキの一皿に合わせています。

    右が一杯目:レモングラス・カモミールなどを使った飲み物は、苦味が感じられさっぱり、果物の甘みに合わせています。 左は二杯目:八女の煎茶にミントとプラムを合わせた飲み物はスズキの一皿に合わせています。

  • ラ・ボンヌターブル - 左:美生柑(別名・河内晩柑)をベースに、胡瓜やトマトにアップルビネガーを合わせた飲み物はブイヨンの様な味わい。
      右:鹿肉に合わせて赤、カシスをベースに紅茶やオールスパイスにバラを合わせた飲み物です。

    左:美生柑(別名・河内晩柑)をベースに、胡瓜やトマトにアップルビネガーを合わせた飲み物はブイヨンの様な味わい。 右:鹿肉に合わせて赤、カシスをベースに紅茶やオールスパイスにバラを合わせた飲み物です。

  • ラ・ボンヌターブル - ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤとパイナップルのソルベ、甘酒の泡、花
      下からすくいながらいただきました♬

    ココナッツのブランマンジェ、マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤとパイナップルのソルベ、甘酒の泡、花 下からすくいながらいただきました♬

  • ラ・ボンヌターブル - 仕切りで区切られた半個室的な席の壁が素敵です♪
      その席からは厨房が丸見えなのです。

    仕切りで区切られた半個室的な席の壁が素敵です♪ その席からは厨房が丸見えなのです。

3回目

2020/06訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.3
    ¥8,000~¥9,999
    / 1人

素敵な笑顔が溢れるこの雰囲気が好き(^o^)丿

『ラ・ボンヌターブル』さん、約半年ぶりに予約訪問しました。
一度目の訪問時には、入り口が分からずコレド2を二周もうろうろと、この日もそんな思い出話をしながら店内へ。

こちらの大好きな点、お客様に皆が笑顔で「いらっしゃいませ」や「こんにちは」と自然に迎えてくれること。
さりげなく温かなおもてなしの雰囲気、やっぱり変わらないな~♪

お願いしたのは、
LUNCH+PARING 8,000円(税抜・サービス料10%別途)
ランチ5,000円にペアリング3,000円 とってもリーズナブルなんです♪

◇畑の野菜たち
前回の一皿目“畑のサラダ”から趣が変わり、より食べ応えが感じられる切り方や、果物が多種彩り豊かに盛り付けられています。
葡萄・紅芋・クワイ・ズッキーニ・トマト・ヤングコーン・プラム・スナップエンドウ・かぼちゃの酢漬け、もう楽しくなる味のバラエティーさ、私たちの会話も自然と明るい話題に進みます♪

◇スズキ、桃、ラディッシュ、酢橘、塩とオリーブオイル
銚子のイチヤマイケ(そう聞いたような(・・?)、そちらで締めたスズキにラディッシュと桃を合わせ、酢橘を少量かけた夏らしい一皿。
ラディッシュの辛味に桃の甘さが際立ち、ジューシーさがより感じられます。
スズキは生息する場所で味が変わるので善し悪しが出易いと思いますが、このスズキは臭みも全くなく、淡白な中にも独特の風味が感じら美味しいです♪

◇とうもろこしの冷たいスープ、バニラ
夏ですね~!
黄色が濃厚な甘さを物語るそんな夏のスープ、黒いものはバニラオイル、混ぜると華やかさが加わります。
長野県産のサニーショコラ、もう果物の領域の糖度の高さにびっくりしました(^o^)/
生のとうもろこしも皮が柔らかで食感が楽しめます♪

※メインは3種類から選べますが、5,000円のコースとしてはメイン料理の充実度が高いと感じます。
私は
◇鴨とフォアグラのパイ包み、牛蒡のソース
バターの風味が素晴らしいです♪
鴨とフォアグラがみっしりとパイに包まれ、ジューシーさが保たれ実に美味しい仕上がり。
夏野菜のズッキーニが濃厚な味わいの中でバランスをうまく調整しています。
牛蒡のソースの濃厚さが、後半に少し重く感じらるのは、私の年齢の問題かと思います(^-^;
この日も女性のお客様が大多数、このパイ包みを多くの方がオーダーされている様に、ラ・ボンヌターブルさんの人気メニューなんです。
ボリュームの充実度が半端ないです。

連れは
◇石黒農場 ホロホロ鳥の稲わら焼き、葉人参
もうですね、パーフェクトですこの美味しさ(^o^)丿
稲わら焼きの芳ばしさにお肉のジューシーさは、鶏好きには堪りません♪
鶏のジュのソース、シンプルでありながら鶏の旨味が濃厚に感じられ、食べ飽きない美味しさ、素晴らしいです。
葉人参、ちょっとこの美味しさにもびっくり、野菜の持つパワー侮れませんよ(^^♪
ホロホロ鳥を使うあたり、さり気ない拘りに感謝です。

デザートは2種類から選べます。
◇枇杷のブランマンジェ、パイナップルとパパイヤのシャーベット、甘酒の泡、花
◇ココナッツアイスとバナナムース、パイナップル、パッションフルーツ、パン・デピス
連れと別々のものをオーダーし、シェアしていただきました。
まさに夏のデザート、酸味と甘みの饗宴に酔いしれました!(^^)!

◇たこ焼き風チョコラ
これをいただかないと、ラ・ボンヌターブルさんへ来た印象が薄れてしまいそうです(笑)
変わらない最後のお楽しみ、来て良かったと実感しました。

◇ほうじ茶・ハーブティー

“亜麻猫”がペアリングで提供されるなんて!
「昨日も私達いただいてきたんですよ♪」
チーフソムリエであられる戸澤マネージャーに思わず歓喜の声を伝えてしまいました。
果実の様な甘さと酸味のバランスに優れ、余韻が好きなんです。
もう一つは“醍醐のしずく”、甘酸っぱさがデザートワインを連想させる日本酒。
グラスは浅草の木村ガラスさんをさり気なく使われています。
こちらのペアリングは、とってもリーズナブルでありながらお料理に合わせるワインや日本酒がピタリと私達に寄り添ってくるんです。

お料理を最初から最後まで、中村シェフがお持ちくださり説明まで、もうですね、シェフのシャイな感じが新鮮なんです(*^^)v
お客様が多くいらしてお忙しい中、ありがとうございますの感謝しかありません。

多くのお客様は女性なのですが、この素敵な雰囲気が人気の理由なんでしょうね。
更には、お料理のクオリティーの高さにお値段が日本橋にしてはとってもリーズナブル、ペアリングもお安いですしね。
今回案内していただいたテーブル席、外からの日差しが入る明るさが素敵でした。

戸澤マネージャーから、以前働かれていた女性ソムリエ様の現在を聞けて嬉しかったです。
ちょっと合いに行きたくなりました、伊豆は遠いのですが♪

ランチタイムの明るく華やかな雰囲気も良いですね♬
次回はディナーのシックな雰囲気を味わいに予定しましょう(・∀・)

美味しく楽しく、素敵な時間を過ごせました。

ごちそうさまでしたヽ(^o^)丿

  • ラ・ボンヌターブル - 鴨とフォアグラのパイ包み、牛蒡のソース バターの風味が堪りません♪ パイにみっしりと鴨とフォアグラが包まれ食べ応えも充分(^^♪

    鴨とフォアグラのパイ包み、牛蒡のソース バターの風味が堪りません♪ パイにみっしりと鴨とフォアグラが包まれ食べ応えも充分(^^♪

  • ラ・ボンヌターブル - 石黒農場 ホロホロ鳥の稲わら焼き、葉人参 鶏肉がお好きな方には絶対にお勧め致します♪ パーフェクトの美味しさですから!(^^)!

    石黒農場 ホロホロ鳥の稲わら焼き、葉人参 鶏肉がお好きな方には絶対にお勧め致します♪ パーフェクトの美味しさですから!(^^)!

  • ラ・ボンヌターブル - 畑の野菜たち お野菜に果物たちが彩り豊かな一皿目♪

    畑の野菜たち お野菜に果物たちが彩り豊かな一皿目♪

  • ラ・ボンヌターブル - スズキ、桃、ラディッシュ、酢橘、塩とオリーブオイル 酢橘と桃の味にスズキの本来の味が隠れてしまいましたが、夏らしさが感じられました♪ 

    スズキ、桃、ラディッシュ、酢橘、塩とオリーブオイル 酢橘と桃の味にスズキの本来の味が隠れてしまいましたが、夏らしさが感じられました♪ 

  • ラ・ボンヌターブル - とうもろこしの冷たいスープ、バニラ 黒いバニラオイルが甘さに華やかさを演出していますよ♪

    とうもろこしの冷たいスープ、バニラ 黒いバニラオイルが甘さに華やかさを演出していますよ♪

  • ラ・ボンヌターブル - 枇杷のブランマンジェ、パイナップルとパパイヤのシャーベット、甘酒の泡、花

    枇杷のブランマンジェ、パイナップルとパパイヤのシャーベット、甘酒の泡、花

  • ラ・ボンヌターブル - ココナッツアイスとバナナムース、パイナップル、パッションフルーツ、パン・デピス

    ココナッツアイスとバナナムース、パイナップル、パッションフルーツ、パン・デピス

  • ラ・ボンヌターブル - ブリコラージュブレッドのジャガイモを練り込んだパン これが美味しいんです、ついお代わりをしてしまうんです♪

    ブリコラージュブレッドのジャガイモを練り込んだパン これが美味しいんです、ついお代わりをしてしまうんです♪

  • ラ・ボンヌターブル - ブリコラージュブレッド これも美味しかったです♪

    ブリコラージュブレッド これも美味しかったです♪

  • ラ・ボンヌターブル - 締めはたこ焼き風ショコラ これをいただかないと帰れません!(^^)!

    締めはたこ焼き風ショコラ これをいただかないと帰れません!(^^)!

  • ラ・ボンヌターブル - ほうじ茶とハーブティー

    ほうじ茶とハーブティー

  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル - 亜麻猫と醍醐のしずく 日本酒ペアリングも楽しいです♪

    亜麻猫と醍醐のしずく 日本酒ペアリングも楽しいです♪

  • ラ・ボンヌターブル - 店内

    店内

  • ラ・ボンヌターブル - 左:中村シェフ 真中:戸澤マネージャー 右スタッフ様 お忙しい中ありがとうございます 次回はディナーで寄りますね<(_ _)>

    左:中村シェフ 真中:戸澤マネージャー 右スタッフ様 お忙しい中ありがとうございます 次回はディナーで寄りますね<(_ _)>

お店からの返信

ラ・ボンヌターブル

2020/07/05

goro58397様

いつもありがとうございます!
今回もとても嬉しいコメントを頂き感激です(涙)
ラボンヌ定番のたこ焼きは
当分、消えることはないと思いますので
ご安心下さいませw
お料理も一月半で更新して参りますので
また東京にお越しの際にはぜひお待ちいたしております!
ありがとうございました!

2回目

2020/01訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.6
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

美味しくて楽しい♪ 再訪してよかった(^^♪

約1年6ヶ月ぶりの訪問です。
前回はランチをいただきましたが、とてもクオリティーが高いのに、お値段がリーズナブルな印象。
再訪したいと思いつつちょっと時間が経過してしまいました。

連れと、今日は入口間違えないで行けるよねと。前回コレドを2周しましたから(笑)
お月様がまん丸、夜空を明るく照らしてくれています♪

DINNER(8,800円)+
PAIRING・7杯(8,800円)
合計17,600円(税込・サービス料別途10%)
富士ミネラルウォーター700円

★お店からのプレゼント
スナック菓子の袋を開けると・・・フワっと煙と共にスモーク臭が拡散します♪
写真に収める間もなく消えましたが、楽しい演出に私達も気持ちが盛り上がります♪♪
中にはスモーキーなフライドポテトが。

☆畑のサラダ
お野菜がたっぷりで嬉しい一皿、どことなくレフェルベソンスさんを思い出させます。
こちらの中村シェフが、レフェルベソンスさんのスーシェフをされていたと分かっているからですが(笑)
金美にんじんのロースト・金糸瓜の甘酢漬け柚子の風味・ミニトマト・紅芯大根・新興梨・あやめ雪かぶ・柿・紅あずまの甘さを抑えた甘露煮・あとは緑葉野菜が数品種入るフレッシュなサラダは、甘さや苦みが感じられます。
合わせるのは完熟レモンのドレッシングです。
若い女性スタッフさんの説明が完璧です♪

☆原木椎茸のロースト
メニューリストを拝見してとても気になっていましたが、夜だけ一年を通じて出されるお店の定番メニューだそうです。
椎茸が凄く大きいものなんじゃないと二人で妄想タイム。
お料理に合わせて日本酒(熱燗)が登場ですΣ(・ω・ノ)ノ!
実に面白い趣向、それも静岡県沼津市の白隠正宗(ハクインマサムネ)とは、静岡県生まれのあたくし気分がまたあがります⤴⤴
岩手県の原木椎茸、かさの中に“鮎のなれずし”とサワークリームを合わせてグラタン風なお料理。
発酵食品独特な旨味が、椎茸本来の香りや豊かな味わいと合致した、まさに熱燗がぴったりな逸品、素晴らしい(^O^)/
チーズは使っていませんが、この濃厚な旨味はなれずしから出ているんですね。
参りました、これは大好きですし美味しすぎですm(__)m

★ブリコラージュ ブレッド
このパン大好きです(^^♪
レフェルベソンスさんでいただいてから、この美味しさにすっかり魅了されてます。
この日は、お代わりを二度させていただきましたが、全て違う種類のブリコラージュさんのパン。
幸せでした♡

☆高農園赤パプリカとボタン海老のルーロー
こちら、主役は赤パプリカなんだと感じました。
そこに銚子のボタン海老やトマトのジュレ、アボカドに胡瓜を盛り付けた(ルーロー)お料理かと。
低温でじっくりローストされたパプリカの甘さが際立ち、ボタン海老とは異なる甘さのコラボレーションが楽しい前菜です。

☆菊芋のスープ、自家製ベーコン、小松菜
なんて美味しいスープなんだろう。滑らかで濃厚な旨味!
水分を一切加えずに、あさりの出汁で作られた菊芋のポタージュ、どことなく土の香りを感じるんです。
ごぼうの風味も感じましたが使っていないとのこと。う~ん料理って奥が深すぎます!
合わせるワインが、これは不思議ちゃん(笑) 良い意味でですが、お出汁の様な味わいなんです。
テレビドラマではないのですが、ワインに料理を合わせるのか、料理にワインを合わせたのか(・・?
凡人にはわかりませんそんな難しいことは((´∀`))

☆サワラのソテー、サフランとネーブルオレンジのソース
福岡産の鰆です。
この季節色々なお店で鰆をいただきますが、それぞれ個性があり楽しいです。
白ワインとバターを使ったブールブランソース、サフランで色付けし、ネーブルオレンジで華やかな香り付けをしています。
このソースをたっぷりと鰆と一緒にいただく、ベーシックなお料理も大好きです。
付け合わせのかぶ、じっくりと焼かれたキャラメリゼ、ふふふ楽しい♬

☆ホロホロ鳥の稲藁焼き、マッシュルームと芹のジュ、黒七味
ナイフを入れた瞬間の音、皆様に届けたいのですが・・・
パッリッとした良い音色なんですよ♬
皮目の香ばしさ、お肉の弾くような食感、藁焼きの風味、癖もなく旨味が濃厚なホロホロ鳥は、岩手県の石黒農場さんで大切に育てられたものなんですね。
ホロホロ鳥は本来熱帯地方の鳥、岩手で飼育するには相当の試行錯誤があったようです。
合わせるソースはホロホロ鳥とマッシュルームの旨味が濃厚、芹の独特な香りが春を連想させるもの、とても美味しいです。
黒七味は味の変化が楽しめますよ。

☆洋梨、グリーンベルガモット、バナナ
アロマの香りが素敵なデザートです。
フレッシュな洋梨の下には、バナナとライムの香りのセミフレッドを、周りにはレモングラスのジュレ。
ベルガモットは愛媛の宇和島産。
さっぱりとして口直しができました。

☆ほうじ茶とハーブティー

☆たこ焼き風フォンダンショコラ
こちらの定番メニューですね(^^♪
さっぱりとしたデザートからの濃厚なショコラ、もう食べられませんこれ以上はm(__)m

お昼と夜ではお店の雰囲気が違うように感じました。
ディナータイムは、とてもムーディーで落ち着いた雰囲気、照明の加減かもしれませんが、ゆっくりと会話をしながらお料理を楽しめました。
お料理だけでしたら8,000円、この内容からしたら大満足です。
さらに美味しく、接客も良く、ペアリングも良いのですから。
最初に伺った際の印象よりも、色々な面でさらに素敵だと感じました。
とても素晴らしいお店です。

美味しかったです。

ごちそうさまでしたヽ(^o^)丿


  • ラ・ボンヌターブル - 原木椎茸のロースト かさに鮎のなれずしとサワークリームを合わせて焼いていますが、これは絶品です(^O^)/

    原木椎茸のロースト かさに鮎のなれずしとサワークリームを合わせて焼いていますが、これは絶品です(^O^)/

  • ラ・ボンヌターブル - 畑のサラダ:金美にんじん・金糸瓜の甘酢漬け・ミニトマト・紅芯大根・新興梨・あやめ雪かぶ・柿・紅あずまの甘露煮・あとは緑葉野菜♪

    畑のサラダ:金美にんじん・金糸瓜の甘酢漬け・ミニトマト・紅芯大根・新興梨・あやめ雪かぶ・柿・紅あずまの甘露煮・あとは緑葉野菜♪

  • ラ・ボンヌターブル - ブリコラージュ ブレッドのパン レフェルベソンスさんでいただいたものと同じ 美味しすぎます!(^^)!

    ブリコラージュ ブレッドのパン レフェルベソンスさんでいただいたものと同じ 美味しすぎます!(^^)!

  • ラ・ボンヌターブル - 高農園赤パプリカとボタン海老のルーロー そこにトマトのジュレにアボカドや胡瓜、柚子風味の前菜

    高農園赤パプリカとボタン海老のルーロー そこにトマトのジュレにアボカドや胡瓜、柚子風味の前菜

  • ラ・ボンヌターブル - 菊芋のスープ、自家製ベーコン、小松菜

    菊芋のスープ、自家製ベーコン、小松菜

  • ラ・ボンヌターブル - サワラのソテー、サフランとネーブルオレンジのソース

    サワラのソテー、サフランとネーブルオレンジのソース

  • ラ・ボンヌターブル - 追加のパンもブリコラージュ ブレッド製 これも美味しい♪

    追加のパンもブリコラージュ ブレッド製 これも美味しい♪

  • ラ・ボンヌターブル - ホロホロ鳥の稲藁焼き、マッシュルームと芹のジュ、黒七味

    ホロホロ鳥の稲藁焼き、マッシュルームと芹のジュ、黒七味

  • ラ・ボンヌターブル - さらに追加もブリコラージュ ブレッド製 もう美味しくって食べ過ぎました(^^;)

    さらに追加もブリコラージュ ブレッド製 もう美味しくって食べ過ぎました(^^;)

  • ラ・ボンヌターブル - 洋梨、グリーンベルガモット、バナナ 黄色い柑橘がベルガモット 皮を擦ると良い香りがするんです♬

    洋梨、グリーンベルガモット、バナナ 黄色い柑橘がベルガモット 皮を擦ると良い香りがするんです♬

  • ラ・ボンヌターブル - たこ焼き風フォンダンショコラ

    たこ焼き風フォンダンショコラ

  • ラ・ボンヌターブル - お店からのプレゼント スナック菓子のパッケージを開けるとスモークが立ち昇りびっくり! ポテトフライが凄くスモーキーで胃が一気に準備完了しました♪

    お店からのプレゼント スナック菓子のパッケージを開けるとスモークが立ち昇りびっくり! ポテトフライが凄くスモーキーで胃が一気に準備完了しました♪

  • ラ・ボンヌターブル - 山形県タケダワイナリー ペティアン ブラン

    山形県タケダワイナリー ペティアン ブラン

  • ラ・ボンヌターブル - 静岡県沼津市の白隠正宗(ハクインマサムネ)を熱燗で(^^♪

    静岡県沼津市の白隠正宗(ハクインマサムネ)を熱燗で(^^♪

  • ラ・ボンヌターブル - Saar Riesling Fuder

    Saar Riesling Fuder

  • ラ・ボンヌターブル - Rkatsiteli ジョージア(グルジア)ワイン

    Rkatsiteli ジョージア(グルジア)ワイン

  • ラ・ボンヌターブル - Hausmarke Super Natural

    Hausmarke Super Natural

  • ラ・ボンヌターブル - 楠ワイナリー ピノ・ノワール

    楠ワイナリー ピノ・ノワール

  • ラ・ボンヌターブル - Ballet d' Octobre Jurancon

    Ballet d' Octobre Jurancon

  • ラ・ボンヌターブル - 左:ほうじ茶 センターはたこ焼き 右:ハーブティー

    左:ほうじ茶 センターはたこ焼き 右:ハーブティー

  • ラ・ボンヌターブル - 私達の半個室の様な席の壁が盛り上がっています? お尻をイメージしているんですって(笑)

    私達の半個室の様な席の壁が盛り上がっています? お尻をイメージしているんですって(笑)

  • ラ・ボンヌターブル - お店入口

    お店入口

  • ラ・ボンヌターブル - お月様が明るく夜空を照らしています♬

    お月様が明るく夜空を照らしています♬

  • ラ・ボンヌターブル - 中村シェフはじめスタッフ様 ありがとうございましたm(__)m

    中村シェフはじめスタッフ様 ありがとうございましたm(__)m

1回目

2018/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.3
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

若いスタッフがイキイキとしたカジュアルなお店

以前より、『LA BONNE TABLE』さんが気になってました。まだ訪問はしていませんが『レフェルヴェソンス』さんでスーシェフをやっていた若い方が、こちら日本橋でシェフとして活躍されている噂は良く耳にしていました。
本日は食べログのネット予約で訪問です。

前日に確認のお電話をいただきましたが、とても丁寧な対応に期待が膨らみます。

時間丁度に到着しましたが、お店の入り口が解らず、COREDOを連れ合いと二周してしまいました。さっきも通ったよね~(^-^;

何はともあれお店に無事到着すると、調理場が良く見える、ソファーがある我々だけの半個室のような席へ案内してもらい、連れ合いと共に感激しまくりです。
この日も暑い日差し照り付ける中でしたから、このソファーは寛げてもう寝ちゃいそうです(=_=)

本日いただいたのは、LUNCH+PAIRING ¥6,500(税抜・サービス料10%別途)
料理はセレクトするスタイルでしたので、連れ合いとは別な物をチョイスし、両方を味わう事としました。

☆畑のサラダ
ごぼう ロマネスコ サツマイモ ミズナス ラディッシュ 紫キャベツ 辛子水菜 プラム スイカ
これ以上の野菜がふんだんに使われたサラダが、果物との組み合わが楽しい、見た目にも鮮やかなスタートの一皿。

☆じゃがいもの冷たいスープ スナックエンドウ 帆立貝 柚子
じゃがいもがとても滑らかに仕上げられた、冷たい一皿。香ばしく焼かれたホタテに柚子の香りが合わさり、優しい味のスープとの組み合わせは絶品です。一皿目からこの美味しさに遭遇し、かなりポテンシャルが高いのではと二人でこっくりうなずきます。

☆穴子の米粉揚げ 胡瓜 梅 紫蘇
驚愕の一皿!なんて美味しいんでしょう!凄いです!
穴子はパリッとではなく、ガリっとしたしっかりと揚げられた食感ですが、これは米粉ならではの特徴なのでしょうか?表面はガリっとしてますが、身は驚くなかれ、ほんわりしっとりと仕上がり、軽く塩を振られた味付けだけで十分に美味しいです。添えられた胡瓜は、塩もみしたのち、梅肉と紫蘇で合わせられ、酸っぱさと胡瓜の食感が穴子と一緒にいただくと、割烹料理の一品ですよこれは!これは参りましたの逸品です。これはフレンチなのでしょうか?そんな質問は無用です。だって美味しいんですから(*^^)v

MAIN
☆エイヒレ エシャロットとアオサのソース 焼き蕪 レモン
エイヒレと聞くと、臭いんじゃない?体に大量の尿素を貯めているので、死後尿素はアンモニア臭を放ちますよ~。がしかし、食してみると、あ~ら不思議、全く臭みは無く、脂がのっていて美味しいじゃないですか。え~これは驚きです。エシャロットのソースが臭みを抑えているのでしょうが、下処理には相当に手間がかかっているのではないかい。う~ん、塩加減もまたいい塩梅で、美味しいな。蕪がよく焼かれていてこれもいいですね。エイヒレの鮮度もかなり良いものなのでしょうね。和とフレンチの融合がここでも全開です。

☆大山鶏のパイ包み ベルモットのブールブランソース パプリカ トマト
サックサックのパイ生地が、まるでクロワッサンの様なバターが香る美味しい中に、鶏がとても柔らかくしっとりとしていて、ズッキーニの食感とのバランスと味の調和が素晴らしいの一言です。ソースがレモンの様な酸っぱさがまたいいバランスにまとめ上げ、最高に美味しいパイ包みだと思いますこれ。スタッフ様がおっしゃてましたが、これはこちらのスペシャイリテですので、ランチメニューにはいつも入れているそうです。まさにスペシャルな一皿です。美味しい!(^^)!

DESSERT
☆ココナッツとマンゴーのブランマンジェ パイナップルとパパイヤのシャーベット 甘酒の泡 花
これ好きです!このマンゴーのブランマンジェ好きは、わたくし日本でもいちにを争うと思います。それだけ大好きなデザートにもうメロメロで~す。この表面を覆う泡のさっぱりとした甘酒、甘酒感は無いですけども、う~んビジュアル的に美しいです。見た目が美しく、味がたいへんよろしゅうございます。夏ですね~爽やか。。

☆メロン 新生姜のグラニテ カモミールクリーム はちみつレモンとベルノーのジュレ
リキュールのジュレとメロンとの相性が素晴らしく、カモミールのクリームの甘さと合わさり、最強夏のデザート!そんな美味しさです。生姜のグラニテが、まさにジンジャーのシャーベット、メロンとこれまた素晴らしい組み合わせです。う~んどちらのデザートが美味しいかと聞かれるのが、一番困ります。

☆たこ焼き風フォンダンショコラ
見た目、たこ焼きじゃん(笑)良くできてます。それもそのはず、たこ焼き機で作ってました。ごく普通の家庭で使っているたこ焼き機です。このお店で、確か四代目のマシンとおっしゃてました(笑)フォンダンショコラは、かなりアツアツですが、甘酸っぱくて美味しい一口ぱっくりいただける楽しさ満載のデザート小菓子でした。


☆レモングラスのハーブティ
☆加賀の紅茶

ソムリエ様のペアリングがとても他では経験できない、ユニークでありながらお料理とのバランスも考えられた物で、驚きました!国産タケダワイナリーのスパークリングが、香りはフルーティでありながら、キリット辛口で、きめ細かな泡立ちが秀でていました。食事の始まりのスパークリング、とてもいいスタートです。その後も、日本酒が出されたり、なかなか個性的なワインを出されたりと、お値段驚愕の¥2,900でのペアリングとは、にわかに信じがたい安さだと思います。

お料理にしても、コースでこれだけ美味しい物をいただけて、¥3,600って、凄い破格なんですけど!
働かれている方が皆若く、服装も皆さん自由にカジュアルなものですが、しっかり清潔感が保たれ好感がもてます。イキイキと楽し気に働かれる姿勢は、お客としても好ましく映り、その動作を自然に追ってしまったりしてました。

連れ合いとも話しましたが、ディナーでの再訪が決定しました(笑)時期的にはまだ未定ですが、次の季節ぐらいには伺えたらいいな~と思います。だって、ランチでこの美味しいパフォーマンスですから、ディナーは気になるじゃないですか。ディナーは8品だそうです。わくわくしちゃいます(^^)v

いいお店ですよ。本日も満席のお客様からは、談笑がどのテーブルからもかすかに聞こえてました。

とても美味しいお料理を、リーズナブルに提供してくださり、本当にありがとうございます。この価格体系は継続していただきたいですね。
また近いうちにディナーを予約させていただきます。

ごちそうさまでした。

  • ラ・ボンヌターブル - 畑のサラダ

    畑のサラダ

  • ラ・ボンヌターブル - じゃがいもの冷たいスープ スナックエンドウ ホタテ

    じゃがいもの冷たいスープ スナックエンドウ ホタテ

  • ラ・ボンヌターブル - 穴子の米粉揚げ 胡瓜 梅 紫蘇

    穴子の米粉揚げ 胡瓜 梅 紫蘇

  • ラ・ボンヌターブル - エイヒレ エシャロットとアオサのソース

    エイヒレ エシャロットとアオサのソース

  • ラ・ボンヌターブル - 大山鶏のパイ包み ベルモットのブールブランソース

    大山鶏のパイ包み ベルモットのブールブランソース

  • ラ・ボンヌターブル - 大阪のパン屋さんで焼いていただいているパン

    大阪のパン屋さんで焼いていただいているパン

  • ラ・ボンヌターブル - メロン 新生姜のグラニテ カモミールソース

    メロン 新生姜のグラニテ カモミールソース

  • ラ・ボンヌターブル - ココナッツとマンゴーのブランマンジュ

    ココナッツとマンゴーのブランマンジュ

  • ラ・ボンヌターブル - たこ焼き風フォンダンショコラ

    たこ焼き風フォンダンショコラ

  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル -
  • ラ・ボンヌターブル - たこ焼き風フォンダンショコラ製造マシン

    たこ焼き風フォンダンショコラ製造マシン

  • ラ・ボンヌターブル - ゆたっりとしたソファー席

    ゆたっりとしたソファー席

  • ラ・ボンヌターブル - このソファーで寝てしまいそう

    このソファーで寝てしまいそう

  • ラ・ボンヌターブル - シェフ ソムリエ スタッフ様 ありがとうございました

    シェフ ソムリエ スタッフ様 ありがとうございました

口コミが参考になったらフォローしよう

goro58397

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

goro58397(1177)さんの他のお店の口コミ

goro58397さんの口コミ一覧(988件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
ラ・ボンヌターブル(LA BONNE TABLE)
受賞・選出歴
2021年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2021 Bronze 受賞店

2020年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2020 Bronze 受賞店

2019年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2019 Bronze 受賞店

2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

フレンチ 百名店 2021 選出店

食べログ フレンチ TOKYO 百名店 2021 選出店

ジャンル モダンフレンチ、ビストロ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

03-3277-6055

予約可否

予約可

店舗入口にてアルコール消毒のご協力を頂いております。
ご来店当日、体調の優れない方のご入店をお断りさせて頂きます。
店内換気の為、窓を開けて営業しております。

住所

東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F

交通手段

東京メトロ銀座線 三越前駅徒歩1分
半蔵門線 三越前駅徒歩5分
JR 新日本橋駅徒歩6分

三越前駅から92m

営業時間

営業時間

11:30~13:30(L.O)
15:00(CLOSE)

18:00~20:00(L.O)
23:00(CLOSE)

日曜営業

定休日

12月定休日:5、12、26 1月定休日:1、2、3、4、5、16、23、30

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥5,000~¥5,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥6,000~¥7,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

QRコード決済不可

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

40席

最大予約可能人数

着席時 40人、立食時 70人

個室

(2人可、4人可)

完全個室はございませんが仕切りのある半個室のご用意がございます。 ご予約順にて承りますのでお電話にて空席状況をご確認下さいませ。

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

COREDO室町2地下パーキング(有料)をご利用頂いております。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、ソファー席あり、車椅子で入店可

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

お子様のご入店についてはお電話にて直接ご相談下さいませ。

ドレスコード

サンダル、ハーフパンツ等はご遠慮頂いております。

ホームページ

http://www.labonnetable.jp/

公式アカウント
オープン日

2014年3月20日

備考

ラボンヌターブルECサイト始めました!
BASEにて絶賛、発売中!
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=labonnetable&follow=true

アメックスが使えます (情報提供元:アメックス)

初投稿者

gourmefightergourmefighter(235)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ