女将との会話が楽しく、呑みすぎてしまった夜の巻 : 酒 龍馬

この口コミは、raccostarさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

raccostar

raccostar(3614)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・神奈川県

2

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
2回目

2019/01訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

女将との会話が楽しく、呑みすぎてしまった夜の巻

水曜日の夜です。

出張が早めに切り上がったので、東京駅から京橋に移動。開店すぐの五時に暖簾をくぐります。

予約はしていないけど、この時間なら大丈夫ですよね。仮に予約で満席だとしても、六時か七時からのスタートが多いでしょうから、その隙間時間だけ楽しめば良いかな。

予約していない旨を伝えると、一見、強面の女将さんが『はいはい。どうゾォ、良いですよぉ〜、こちらにお座り下さい』と、青江三奈のようなブルース調の声で、カウンターの真ん中におしぼりを置かれます。ちょうど段差が付いているところで、左肘を置いてくつろげる一等席ですね。

フォロワー様から『女将さんの魅力に参りますわよぉ〜』なんてお聞きし、初めてお伺いしたのが昨年の二月。ドキドキワクワク、暖簾をくぐりますが、女将さんはまさかのインフルエンザでダウン。

この日、初めてお目にかかりましたが、その魅力?魔力?にいきなり諸手を挙げて降参。

これは長くなりそう〜、なんて、おもむろにお酒のメニューを開きます。

まずは而今の特別純米。

『あらぁ〜、皆さん、而今がお好きなのよねぇ〜』とブルース声で呟く女将。

『どちらからいらしたのぉ〜』
『いつもどんなお酒をお呑みになるのかしらぁ〜』
なんて、話が弾む弾む。

気がつけば、食べ過ぎ呑み過ぎの三時間。

うん。大満足。

1リットルの林檎ジュースをお土産にいただき、ニコニコ、ノテノテ、銀座線の京橋駅に向かいます。

いただいたものは以下の通り。
注文したのは、鮭ハラスのみ。他は女将さんがさりげなく運んで参りました。おそらく食べさせたかったんでしょうね。お会計についているのかどうかも分かりません。コメントは写真とともにどうぞ。

そしてご馳走さまでした。

●和らぎ水:
・巨峰のフレーバーティの水出し。ほんのりとブドウの香りが鼻腔をくすぐります。

●お通し:
・北寄貝の干し紐のバジル和え
・冷やしトマト
・山葵の茎入りの蒲鉾
・しめ鯖
・豆腐:青唐辛子の一升漬け
・明太子
・鰹のタタキ:高知湾内の根つき鰹
・胡麻豆腐
・ハンペン

●蛍烏賊の干物
●鮭ハラス焼き
●赤蕪の漬物
●卵焼き
●豆腐の酒漬け
●生海苔の三杯酢:野島産

●お酒:合計七合
・而今、純米吟醸
・豊盃俱楽部、純米吟醸:口開け
・麓、純米吟醸
・一粒一水、純米大吟醸:口開け
・鍋島、特別純米三十六万石
・久礼、純米生酒
・豊盃、純米絞り


  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - お通しの九点盛り。美味しいものをどんと食べさせたい。そんな女将の気持ちが伝わります

    お通しの九点盛り。美味しいものをどんと食べさせたい。そんな女将の気持ちが伝わります

  • 酒 龍馬 - 北寄貝の干し紐のバジル和え。三沢の生産者直送なので、保存料などの雑味がまったくありません。文句なしにどなたの口にも合う

    北寄貝の干し紐のバジル和え。三沢の生産者直送なので、保存料などの雑味がまったくありません。文句なしにどなたの口にも合う

  • 酒 龍馬 - 山葵の茎入りの蒲鉾

    山葵の茎入りの蒲鉾

  • 酒 龍馬 - 豆腐。薬味は青唐辛子の一升漬け。こいつも酒が進む

    豆腐。薬味は青唐辛子の一升漬け。こいつも酒が進む

  • 酒 龍馬 - 高知の特定生産者から直送。12月から翌6月までのハウス栽培で、来月には更に糖度が増すそうです。

    高知の特定生産者から直送。12月から翌6月までのハウス栽培で、来月には更に糖度が増すそうです。

  • 酒 龍馬 - シメサバ

    シメサバ

  • 酒 龍馬 - 胡麻豆腐

    胡麻豆腐

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 蛍烏賊の干物。内臓の苦みが旨味に変わり、酒に合う

    蛍烏賊の干物。内臓の苦みが旨味に変わり、酒に合う

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 野島産の生海苔。この真冬に収穫して下さる生産者に感謝

    野島産の生海苔。この真冬に収穫して下さる生産者に感謝

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - メニューは鮭のハラス焼き...、ですが、これはハラス部をふくんだ剥き身ですよね。赤カブの漬物は青森の生産者、お婆ちゃんからの直送品。文句なしにうんまい

    メニューは鮭のハラス焼き...、ですが、これはハラス部をふくんだ剥き身ですよね。赤カブの漬物は青森の生産者、お婆ちゃんからの直送品。文句なしにうんまい

  • 酒 龍馬 - 鮭をひっくり返したところ

    鮭をひっくり返したところ

  • 酒 龍馬 - この赤かぶにはお婆ちゃんの愛が溢れています

    この赤かぶにはお婆ちゃんの愛が溢れています

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 卵焼き。でかい。だって卵10個分だし...

    卵焼き。でかい。だって卵10個分だし...

  • 酒 龍馬 - 断面。

    断面。

  • 酒 龍馬 - 卵焼きは卵十個...!

    卵焼きは卵十個...!

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 豆腐の酒漬け

    豆腐の酒漬け

1回目

2018/02訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

不調和の調和

水曜日の夜です。

出張帰りに上野で銀座線に乗り換え京橋を目指します。
敬愛する女性のレビューを拝見し、これは行かねば、と新幹線の中から電話したところ、運良く空きが有りました。

五時半前に暖簾を潜ります。既にご近所の企業の二人組がお通しに手をつけています。

ツンデレ女将は不在のようです。

後から入ってきた御常連が口々に『あれっ、女将は?』と問い掛けます。人気者なんですね。いやぁ、お会いしたかった。でもインフルエンザでは仕方ないですね。

日本酒の品揃えは秀逸。お料理も純和風。落とした照明もひなびた居酒屋を連想させます。八代亜紀の舟歌が似合いそう。

でもBGMは渋い女性ジャズヴォーカル。お店の若い衆の一人は茶髪に酒蔵の法被。

それぞれの要素は問題ないけど、一つの空間に混ざり合うと一見、ウムムッと微妙な雰囲気。

されど心配ご無用。

接客は丁寧だし、お酒や食材に対する知識も豊富。サラ・ヴォーンの歌声も、八代亜紀や北原ミレイに通じる心地よい耳触り。

不調和の中に調和を見た二時間半。お陰で七合の日本酒を痛飲した小デブは、千鳥足で銀座線への階段をくだります。

いただいたものは以下の通り。
そしてご馳走さまでした。

これは通いますね。

<お料理>

●お通し9点盛り:
蛸の桜煮、出汁巻き、アスパラガス、豆腐のピリ辛味噌乗せ、木耳入りの練り豆腐、胡麻豆腐、海老真薯の衣揚げ、冷やしトマト、鰹のタタキ
これだけでお酒が二合

●薩摩地鶏のつくね串:
トロロが入っているのか、フワフワの食感。仕込みの丁寧さを感じます。塩と一味と滲み出る脂が薬味

●特大卵焼きの四分の一:
隣の御仁が食していた卵焼き。甘い香りが小デブを誘惑します。でも卵10個分のボリューム。とても一人では食べきれません。
泣き出しそうな小デブを不憫に思ったのか『半分のサイズでお作りしましょう。更にそれを半分にしますね』と奥の若い衆が手を差し伸べます。
『あーっ、有り難いっす。四分の一っていうことですね。でも残りはどうするの?』と訊くと『彼のまかないにします』
喜ぶ茶髪と小デブ。この柔軟性は見習わねば。

●若狭の焼き鯖:
まさか一尾まるごと串に刺してある小浜の焼き鯖?と思い、不安そうに尋ねたところ、片身とのこと。安心して注文します。
それにしても鯖は美味い。魚の王様です。

●ホタルイカの沖漬けの干物:
七合目を頼んだところでサービスしていただきました。文句無しのお酒の友

<お酒>

グラスはどれも有田焼の逸品。

●十四代:純米吟醸備前雄町、村山市
●醸し人九平次:純米大吟醸 山田錦、名古屋市
●而今:純米吟醸 広島産八反錦、名張市
●新政#6:純米酒、秋田市
●麓:亀泉酒造、純米吟醸、土佐市、干し葡萄の香り
●十四代:七垂二十貫
●豊盃倶楽部:限定生酒、弘前

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 若狭の焼き鯖

    若狭の焼き鯖

  • 酒 龍馬 - ツクネ

    ツクネ

  • 酒 龍馬 - 卵焼き、通常の四分の一

    卵焼き、通常の四分の一

  • 酒 龍馬 - ホタルイカの干物

    ホタルイカの干物

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - そして頭だけが残った

    そして頭だけが残った

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 - 有田焼のグラス

    有田焼のグラス

  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -
  • 酒 龍馬 -

口コミが参考になったらフォローしよう

raccostar

raccostar

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

raccostar(3614)さんの他のお店の口コミ

raccostarさんの口コミ一覧(741件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 酒 龍馬
ジャンル 居酒屋、日本酒バー、焼酎バー
予約・
お問い合わせ

03-3564-1171

予約可否

予約可

住所

東京都中央区京橋2-7-15 鈴木ビル1階

交通手段

東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口より徒歩1分

京橋駅から95m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~金] ランチ11:30~13:30(ご飯がなくなり次第終了)  夜17:00~24:00

定休日

土曜日・日曜日・祝祭日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、VISA、Diners、MASTER)

席・設備

席数

19席

(カウンター15席 テーブル1卓4席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

不可

公式アカウント
オープン日

2005年8月

初投稿者

hentaizuruhentaizuru(150)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「酒 龍馬」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

日本橋×居酒屋のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ