新型コロナウイルス拡大ならびに緊急事態宣言における対応のお願い

メニュー・プラン : そうめん そそそ ~その先へ~

更新日 : 2020/11/23

料理メニュー

Specialite

真っ黒なメレンゲの下には、刻んだトリュフが。濃厚な旨みが堪らない『トリュフ香る黒釜玉そうめん』

2,500円

麻炭を混ぜた真っ黒なメレンゲの下には、刻んだトリュフとトリュフオイルを絡めたそうめんが。だししょうゆと卵黄とともに食せば、濃厚な旨みが口いっぱいに広がる贅沢な一杯です。

そそその定番

国産小麦を使用した、小豆島の「島の光」黒帯を採用。そうめん本来の味わいを満喫する『つけそうめん』

800円

小豆島の手延べそうめん「島の光」の中でも、国産小麦を使用した"黒帯"を採用。自家製のつゆはもちろん、塩やオリーブオイルで楽しむのがオススメ。そうめん本来の持ち味を満喫するのが醍醐味です。

冷たい ぶっかけそうめん

800円

あったかそうめん (にゅうめん)

800円

ふわふわ釜玉 そうめん

900円

和風そうめん

ねばとろそうめん

1,250円

鶏塩そうめん

1,100円

豚とおあげと 九条ネギカレー そうめん

1,250円

山利のしらすと 南高梅の おろしそうめん

1,100円

小豆島のジャコと 貝柱のそうめん

1,500円

海老と豆富の 淡雪そうめん

1,250円

パスタ風そうめん

瀬戸内レモンと チキンの クリームそうめん

1,250円

トマトザクザク 冷製そうめん amp;#12316;醤トマトソルベを 添えてamp;#12316;

1,100円

幻の本鷹とうがらしの アラビアータ

1,250円

カチョエペペペ

1,250円

大葉ジェノベーゼ そうめん

1,100円

真っ黒なメレンゲの下には、刻んだトリュフが。濃厚な旨みが堪らない『トリュフ香る黒釜玉そうめん』

2,500円

麻炭を混ぜた真っ黒なメレンゲの下には、刻んだトリュフとトリュフオイルを絡めたそうめんが。だししょうゆと卵黄とともに食せば、濃厚な旨みが口いっぱいに広がる贅沢な一杯です。

税込金額か不明の価格です。正確な価格は店舗へ直接ご確認ください。

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 そうめん そそそ ~その先へ~
ジャンル そば・うどん・麺類(その他)
予約・
お問い合わせ

050-5868-7249

予約可否

予約可

住所

東京都千代田区内幸町1-7-1 日比谷OKUROJI

交通手段

内幸町駅から276m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~金]
ランチ11:30〜14:30 (L.O 14:30)、カフェ14:30~17:00(L.O16:30)、ディナー17:00~23:00(フードL.O 22:00)
[土・日・祝]
ランチ11:30〜14:30 (L.O 14:30)、カフェ14:30~17:00(L.O16:30)、17:00~22:00(ディナーフードL.O21:30)

日曜営業

定休日

第一火曜と年末年始

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

席・設備

個室

貸切

特徴・関連情報

利用シーン

サービス

テイクアウト

ホームページ

http://so-mensososo.com/hibiya

オープン日

2020年9月10日

電話番号

03-6205-7172

初投稿者

chokochitcchokochitc(883)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

関連リンク

ランチのお店を探す

ネット予約

ページの先頭へ