新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請について

鱒子! : 鮨 とかみ

公式

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2020年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2020 Bronze 受賞店

この口コミは、Eric55さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Eric55

Eric55(601)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

41

  • 夜の点数:4.8

    • ¥30,000~¥39,999 / 1人
      • 料理・味 5.0
      • |サービス 4.6
      • |雰囲気 5.0
      • |CP 4.5
      • |酒・ドリンク 4.9
  • 昼の点数:5.0

    • ¥10,000~¥14,999 / 1人
      • 料理・味 5.0
      • |サービス 5.0
      • |雰囲気 5.0
      • |CP 5.0
      • |酒・ドリンク 5.0
41回目

2020/08訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

鱒子!

2020/8/8再訪
月に一度のお楽しみシリーズ@とかみです。
この日の先付けは
賀茂茄子
鱧とホタテの真丈
白木耳でした。
いつも思いますが、この先付け、本当にレベルが高いです。
その辺のなんちゃって和食屋さんは勉強に来てほしいレベルです。
大好き。
握りは星鰈からスタート。
星鰈、大好きです。
プリプリの食感がたまりませんよね。
赤酢のシャリとの相性も抜群です。
アオリイカ。
細かく包丁が入っていて、これもねっとりとした食感がたまりません。
カスゴ鯛。
この日は特に美味しかった。
で、赤身の漬け。
これはやっぱり最高だよね。
やま幸の中でも最高な物を入れてもらっているし。
中トロも旨い。
鮪は格別です。
で、出てきました!
シンコです。
4枚付け。
たまらない!
車エビは少し崩れていた(笑)
こういうところが翔太の可愛さだったりもします。
息子みたいな年齢ですからね。
鰆の昆布締めは文句の付け所無しでした。
で、出てきました。
本日のスペシャル。
鱒子です。
いくらじゃ有りません。
この時期しか食べられない、正に旬の物です。
もうね。
形容詞が無い。
旨い!
握りに戻って真鰺
最高に旨い。
ノドグロの脂の乗りようったら本当に形容詞ないや。
旨すぎます。
穴子も最高でした。
で、突先と玉子で締めて本日も終了。
翔太って本当にかわいい。
翔太のお子さんは私の孫みたいなもんです(笑)
この日も大満足なランチでした。
また来月!
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
40回目

2020/07訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

新子

2020/7/11再訪
月に1度のお楽しみ!
今回も夫婦二人で。
先ずは先付。
鴨茄子、穴子の唐揚げ、島オクラって先月と獅子唐と島オクラが変わっただけじゃん(笑)
でも旨いから許す。
さて握りです。
先ずはヒメマス。
最初にマスですか。
また思い切ったことをしましたねぇ。
でも最高でした!
美味しい。
次は白海老。
何時もならばアオリイカで、家内だけ別な物になるのですが「たまには良いでしょ?」って、大歓迎ですよ!
翔太、ありがとう!
案手のかすご鯛。
もうこれは本当に安定していますね。
ぶれない。
漬け。
これはこのところでは1番良かったと思う。
艶といい、香といい、酸味といい。
幸せです。
中トロも旨い。
しつこくない。
上品。
でもパンチはある。
不思議な中トロでした。
で、、、、、、、、
出てきた!!!!!!!
シンコ!
今シーズン初!
5枚付け!
旨い!
幸せだ!
ほんとに旨いよなぁ。
江戸前の醍醐味ですなぁ。
次の車海老はおにぎりじゃなかった(笑)
だいぶ進歩しました。
鰆の昆布締めも旨い。
〆加減が最高。
また切り付けが素晴らしいんです。
良い仕事しているよなぁ。
縞鰺。
旨い。
真鰺も旨かった。
でも先月神レベルだったから、普通に美味しいレベルになっちゃいました(^-^)
のど黒は相変わらず素晴らしいよね。
シャリとの一体感が半端ない。
これはとかみじゃないと味わえないと思う。
更に蒸し鮑!
素晴らしい。
紫海胆はてんこ盛りでした。
幸せ。
で、穴子。
この日はさっぱりとしていました。
これも良いですね。
で突先で終了。
後は玉子ね。
しかし毎月来ていても、新たな感動がある。
この日は結構、呑みました。
でも一人16,000円しない
最高です。
また来月よろしくね!
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
39回目

2020/06訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

雲丹ご飯

2020/6/6再訪
月に1度のお楽しみ。
この日も夫婦二人で。
先付は、、、
鴨茄子の素麺仕立て
蓴菜
穴子の唐揚げ
獅子唐
いつも思うけど、この先付って凄いよね。ちゃんとした一品料理です。
では握り開始。
先ずはメイタガレイ。
コリコリの食感がたまりません。
固めに炊かれたシャリとよく合います。
アオリイカ。
良い意味でねっちょりとした食感。
相変わらずの旨さ。
かすご鯛。
安定していますね。
マグロはまず漬けから。
噴火湾の定置で51kgだそうです。
でもさっぱりしながら酸味も効いていてとても旨い。
中トロも同じ魚体。
やはりさっぱりとしています。
大きな魚体とはまた違った旨さですね。
小鰭には悶絶。
やば。
車海老はちょっとおにぎり(笑)
キスの昆布締めには唸りました。
これは素晴らしい!
次の縞鰺も素晴らしい。
美味しいな。
でも次の真鰺には本当に驚いた!
旨い!
完璧だ!
素晴らしい。
座布団10枚持ってきてのレベル。
で、本日のスペシャルは雲丹ご飯。
自家製の海苔の佃煮を載せて。
幸せだなぁ。
本当に美味しい。
で、あら出汁の味噌汁。
この渾然一体となった出汁。
ど真ん中です。
お婆ちゃんの味。
私のソウルフードに近い味です。
で、また握りに。
のど黒。
これ、最近はまっているんだよねぇ。
特にとかみさんののど黒は素晴らしい。
この脂を受けるには、やはりこのシャリじゃないとねぇ。
で、〆の突先。
抜群ですなぁ。
完璧と思っていたらば.
「すみません、出し忘れちゃいました!」といって穴子が出てきました(大笑い)
可愛い奴ですねぇ。
翔太は。
これでビールとお酒3合頂いて16,000円しない(一人)
素晴らしいですね。
最近1番好きかも。
また来月よろしくお願いします!
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
38回目

2020/04訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

酒盗と太刀魚ご飯

2020/4/16再訪
緊急事態宣言が出ちゃった日本。
でも我が家はお店がやっていれば予約通りに行きます。
この日はとかみ。
月に一度のお楽しみ。
今回も家内と二人で。
ランチは8割くらいは入っているそうですが、夜は壊滅的だそうですね。
まぁ、しょうがないか。
ではこの日の先付から。
稚鮎の暖かい南蛮漬け。
これうまい。
センスいいよね。
その辺のなんちゃって和食屋さんは修行に来なさい(笑)
握りは真鯛から。
プリプリ。
おいしい。
アオリイカ。
家内は別なのをいただいていました。
かすごだい
少し柔らかめなこの子もおいしい。
赤身の漬け。
これはもう鉄板だね。
旨い以外の何物でもない。
ここでおつまみ。
酒盗です。
どこまで酒を飲ませるつもりだ(笑)
旨い。
中トロ。
抜群。
小肌。
この日は少し冴えなかったかな?
車エビ。
巨大だ。
ここで本日のスペシャル。
太刀魚ごはん!
旨い!
これは反則だ(^-^)
握りに戻ります。
鰆のこぶ締め。
いい仕事しています。
イサキの炙り
ちょっと炙り過ぎだったな。
でも握りの感じは最高です。
でもって真鯵!
これ素晴らしい。
肉厚だし、脂もちょうどいい具合に乗っているし。
すばらしい。
この日一番。
アラ出汁の味噌汁。
これが旨いのだ。
いろんなアラが混ざっていて、何とも言えない。
ノドグロ。
これまた最高。
旨い!
アナゴ。
ふあっふあ。
旨いねぇ。
で、突先。
鉄板の旨さです。
玉でおしまい。
いやぁ、この日も最高でした。
大変な世の中ですが、踏み留まって頑張ってください。
応援しています。
今日も本当にごちそうさまでした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
37回目

2020/03訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

やっぱ好き

2020/3/14再訪
月に1度のお楽しみ。
家内と一緒です。
この日もお祝いが続きます(笑)
画像のシャンパンを頂きました。
翔太、ありがとう。
先付は稚鮎の南蛮漬け
人参
玉葱
コシアブラ
これがその辺の和食屋よりもよっぽど旨いのです。
センス良いよなぁ。
握りは縞鰺からスタートでした。
珍しいスタートだ。
2貫目は定番のアオリイカ。
家内は別な物をもらっていました。
かすご鯛。
安定していますね。
ここで酒盗。
どれだけ酒を飲ませようとしているんだ?(笑)
シャンパンあっという間になくなって既に日本酒にスイッチ。
鮪は千葉の135kgだそうです。
漬けが旨い。
中トロは本気に溶けそうだった。
この日の鮪は神レベル。
小鰭も最高。
物も良いけど仕事も良いです。
車海老は少し潰れていた(笑)
ま、そんなときもあるさ。
次がコース外。
太刀魚の蒲焼き!
市田のシャリがちょこっと添えられていて、太刀魚ご飯になっています。
この蒲焼き、本気に旨い。
素晴らしい!
いやぁ、生きていて良かった(笑)
桜鱒の昆布締め。
とろっとろ。
旨いよー(^-^)
イサキの炙りも神レベル。
旨くて呆れます(笑)
最高です。
更にのど黒。
これがまた旨いのです。
この後に真鰺が出てくるのだけど、これがまた緩急付いて良いのです。
出る順番も最高ですね。
で、あら出しの味噌汁。
これも旨い。
色んなアラがぎっしりと詰まっています。
穴子。
ふわっふわ。
突先。
もう笑っちゃうくらい旨い。
でもって玉子焼きで終了。
あーーー、よく食べて飲んだ。
楽しかったし美味しかった。
やっぱ良いよね。
最高です。
翔太、本当にありがとう!
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
36回目

2020/02訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

唐墨と数の子

2020/2/7再訪
月に1度のお楽しみです。
家内とランチ。
先ずはビール。
ここの生ビール、好きなんですよ。
泡がキレイ。
メンテがちゃんとしているんでしょうね。
先付は甘鯛のお椀。
聖護院蕪のみぞれ仕立て。
旨いんだなぁ。
この最初の先付が。
季節感もあるし。
握りは金目鯛からスタートしました。
ねっとり。
最高。
例のごとく細かく細工されたアオリイカ。
これもまたねっとりと。
旨い。
かすご鯛。
この日は特に良かったです。
仕事もキレイだった。
赤身の漬け。
酸味がちょうど良い。
中トロ。
うん、これくらいがちょうど良いね。
旨いです。
小鰭。
なんだか毎回進歩している気がする。
かなり究極に旨いコハダ。
大好きです。
車海老。
でかいですね。
やや平べったい(笑)
これも味ですが。
で、本日のサービス品、唐墨。
鮨屋で自家製唐墨作るところはあまり多くない。
それにさほど旨くないところが多い。
とかみさんの唐墨はとにかく日本酒と合う。
正に酒盗です。
反則技だ(笑)
唐墨サービスしてもう一杯酒を呑ませる(笑)
握りに戻ります。
鰆。
今年は当たり年なんでしょうか?
何処行っても鰆が出ます。
でもって皆旨い。
もちろんここの蒙昧。
イサキは最高です。
結構仕事をしています。
正に江戸前。
更にお酒のアテとして、干し数の子が出てきました。
これも日本酒が進む。
再度握りに戻ります。
鯖。
これ旨い。
圧倒的に旨い。
真鰺。
旨いんだけどさっきの鯖で霞んでしまった(笑)
で、アラ汁のお椀。
更にのど黒。
炙ってありますが、脂のりまくり。
もう口福そのもの。
〆前の穴子も最高。
でもって〆はやっぱり突先。
もうこれは絶対に癖になります。
玉子焼きは以前のようにキャラメライズされた物ではなく、ちょっと炙った物になっています。
個人的には今の方が好き。
ゆったりと2時間。
本当に幸せです。
毎月ありがとう。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
35回目

2020/01訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

あん肝

2020/1/18再訪
月に1度のお楽しみ。
大好きなとかみです。
この日は何とスマホを忘れてしまうと言う大失態をやってしまったため、画像は全てデジカメです。またメモがありません。
なので順番がちょっと前後するかも。
先付は真鱈の湾仕立て。
これが良い塩梅なんだ。
ビールでのどを潤しながら頂きます。
握りは珍しく炙ったイサキからのスタート。
ちょっと面食らいました。
いきなり変化球(笑)
そのあとは鯖。
これ、綺麗に2枚漬けてあり、締め加減も最高です。
アオリイカ、かすご鯛と続きます。
お酒は而今にスイッチ。
旨い。
握りは漬け、中トロと進みます。
魚体は小さいそうですが、香も酸味もちょうど良い。
何よりもシャリとの相性が抜群です。
で、小鰭。
お酒もAKABUにスイッチ。
この日の車海老は本当に最高でした。
このあと、鰤、鰹と続いていくのですが、途中であん肝が出てきた。
あん肝の燻製のような感じ。
これ、素晴らしい。
どれだけ酒を呑ませるんだという一品(笑)
最高です。
とにかく美味しいし、楽しい。
毎月一回の楽しみです。
2月は何が出てくるかな?
今年もよろしくね(今頃かよ!www)

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
34回目

2019/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

令和元年最期のとかみ

2019/12/28再訪
2019年の鮨締め(和可奈を除く)でした。
最近ますます好きです。
この日の先付はクエのお椀でした。
奥出雲の椎茸と壬生菜、ビタミン大根。
お椀の出汁、丁寧だよね。
その辺の和食屋さん、見習いに来なさい。
いつも感心します。
握りは淡路の鮃からスタート。
実に美味い。
2貫目は最近お約束のアオリイカ。
必ず2貫目。
なぜかは知らないが、美味いです。
次のイサキが凄かった。
画像の通り、少しネタが大きすぎなんですが、旨みが凝縮されている。
シャリとの相性も抜群。
これは感動の1貫。
かすご鯛
安定していますね。
でもって赤身の漬け。
今回も魚体は小さいそうです。
でも旨みたっぷり。
これくらいの方が漬けには合うかも。
持ち損シャリとの相性は抜群。
次は中トロ。
北海道松前の43kgだそうです。
小さいのに脂がしっかり乗っている。
やま幸も凄いなぁ。
小鰭。
ますます良くなってきていますね。
締め加減も最高です。
でもってここで香箱蟹の登場。
もちろんスペシャルです。
鮨屋の香箱はこうあるべきと言う感じ。
何処で覚えたんだろう?
ブリトーの教えかな?
美味いです。
感動。
車海老
今回はやや小ぶり。
でも旨みは凝縮されています。
でもってのど黒。
やっぱり美味いですね。
明かずとの相性も抜群です。
脂の乗りが凄い。
鰆の昆布締め
順番面白いですね。
普通先だと想うんだけど。
でもこれが合っているんだ。
魚の状態をよく見ています。
で、鰤。
これがまた良いんだ。
つくづく魚の油と合うシャリだね。
なんて感心していたらば、あん肝が出てきました。
それも特大。
これは嬉しかったなぁ。
お歳暮代わりだそうです。
ありがとう!
アラ汁のお味噌汁で、お口を直して、鰺が来ました。
これがまた旨い。
鰺の握りの進歩は目を見張ります。
本当に素晴らしい。
でもってラス前の穴子。
ふぁっふあ。
泣けるねぇ。
最後は当然突先巻き。
もうこれはコメントする必要ないでしょう。
鉄板の旨さです。
玉子焼きも美味い。
昼から相当呑んで良い気分。
これで二人で3万ちょっと。
安いよねぇ。
また来年もよろしくね。
すっかり月に1度のお楽しみになっています。
さいとうさんとは違った楽しみ方がある。
でもこうやって考えると、ブリトーは偉大だな。
翔太もブリトーの後を追いかけているからね。
なんてことを考えた年末でした。
美味しかった!
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
33回目

2019/11訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

蓮根チップス、あん肝ディップス

2019/11/30再訪
月に1度の定期訪問です。
今1番和む鮨屋です(和可奈鮨は除く)。
この日の先付は、真鱈のお椀仕立て。
ちゃんとしたお出汁です。
その辺の和食屋よりも旨い。
握りは鰤から始まりました。
面白いコースだ。
次はアオリイカ。
家内はイカが駄目なので、別な魚をもらっていました。
そっちの方が旨そうだった(笑)
春子鯛
旨いですね。
ここで何と香箱蟹が登場。
これ夜のおつまみじゃ無い?
美味しかった!
まさかここで香箱蟹が喰えるとは思っていなかったので。
感動です。
赤身の漬けは40㎏のほどの魚体だそうです。
でも旨かったです。
鮪はピンですね。
流石、やま幸。
中トロも最高。
ここのシャリは本当に鮪と合います。
小鰭
これは普通に美味しい。
車海老。
いつもより少し小ぶりだったけど、旨みが凝縮されていて、これは絶賛レベル。
鰆の昆布締め
良い仕事しています。
ここでまたおつまみが。
連音チップのあん肝ディップだそうdす。
あん肝をディップスにするとはね。
これ、旨い。
イクラは丼で(^-^)
たまりませんなぁ。
握りに戻って真鰺
あら出汁の味噌汁
のど黒
もうここの3番バッター級ですね。
旨すぎます。
穴子はふっくら
でもって突先。
この日はおつまみが多かったので、握りは少し少なめでした。
満足。
お腹いっぱい。
完全に月に1度のお楽しみになっています。
12月も楽しみです。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
32回目

2019/10訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

安らぎ

2019/10/26再訪
月に一度の定期訪問です。
今回も家内と2人で。
まずはビール。
とかみさんで鮨を食べるときには、酒類は必需品です。
どこ行っても呑むけど(笑)
ここは特にアルコールが欲しくなる。
先付は梭子魚の燻製。
ここの燻製、好きだ。
ビールがあっという間になくなる(笑)
ここから日本酒。
まずは鰤。
ちょうど良い脂の乗り加減。
ベタベタせずにちょうど良い。
アオリイカには、相変わらず起用に包丁が入っています。
でも家内は食べられないんだよね。
その分別な物をもらっていました。
春子鯛も申し分なし。
赤貝のヒモは無茶苦茶旨かった。
赤身の漬けは流石です。
やま幸の鮪は本当に旨い。
漬け方も良い塩梅です。
霜降りの中トロは溶けた。
ここの赤酢は本当に鮪と合う。
先代のブリトーの傑作です。
でも将太もちゃんと継承しているよね。
旨いなぁ。
次の小鰭はこの日一番でした。
締め具合も最高。
少し緩めの握り方も良くマッチしていました。
車海老は巨大だった。
プリプリ。
鰆の昆布締め。
ちょっと昆布が強かったかな?
でも旨いです。
次はイクラの軍艦だと思っていたらば、何と親子丼(笑)
鮨屋の親子丼(鮭とイクラ)は本当に旨い。
真鰺。
旨いね。
のど黒は言うこと無し。
この魚にもここの赤酢はよく合う。
脂が強い物には、これくらいパンチがあるシャリが合います。
あら出汁の味噌汁はめっぽう旨かった。
何のあらが中心なんだろう?
複雑な味でした。

穴子も言うことないですね。
ふぁっふぁ。
とろけます。
で最後に突先。
お腹いっぱい。
この日はそこまでお酒を呑まなかったせいもありますが、1人12000円いかなかった。
なんだか少し気を遣ってくれたみたい。
前回のはるかな?
そんなに気を遣わなくて良いから。
本当に満足です。
贅沢な時間を過ごしました。
月に一度のゆっくり鮨。
最高ですね。
また来月が楽しみです。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
31回目

2019/09訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

アンリージローありがとう!

2019/9/21再訪
家内がようやく帰ってきてくれて、翌日のとかみ。
昼です。
そしたらば、、、
将太が、、、、、
「誕生日おめでとうございます!」
と言ってアンリージローを開けてくれました。
マジですか?
嬉しすぎます。
そんなサプライズもある中でのスタート。
先付は鰹の燻製。
久しぶりだ。
この料理大好き。
お昼から先付けだしてくれるのが良いよね。
握りは明石の真鯛からスタートしました。
プリプリです。
寝かせていない奴。
少し噛みにくいけどちゃんと包丁が入っているので大丈夫です。
アオリイカの包丁も凄いね。
起用にやるもんだ。
春子鯛も大好きです。
朧が旨いんだよねぇ。
ここでなんかサービスが。
鰊のつみれだ!
この前夜に食べた奴だ!
まさか出てくるとは思っていなかった。
これ旨いんです。
赤身の漬け。
まだ小さい鮪だそうです。
48kgくらいらしい。
でもそれくらいのサイズの奴も旨いよね。
酸味が効いていて旨いです。
中トロもその鮪から。
脂の加減がちょうど良い。
小鰭。
なにげにとかみの中で1番好きかも。
とにかくシャリとよく合う締め方をしています。
車海老は超特大。
結構な迫力でした。
鰆の昆布締め
これも良いね。
イクラは軍艦ではなくて丼で(笑)
超贅沢。
真鰺は相当旨かったです。
で、味噌汁挟んでのど黒!
これが最高!
旨い!
でもって次はカマトロ!
この脂も最高!
素晴らしい!
で、穴子。
これも安定していますね。
最後に突先。
これも本当に旨いなぁ。
玉子でおしまい。
この日はシャンパン飲んだので、お酒が少なかった。
なので相当安かった(笑)
なんか悪いくらいサービスしてくれた。
因みにアンリージローは将太のお小遣いからだそうです。
ますます感謝ですね。
なんか、今1番好きな鮨屋かも。
居心地が良すぎ。
土曜日のお昼に家内と2人で、まったりと時間を過ごせるのはありがたい。
また来月!
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
30回目

2019/09訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.9
    ¥30,000~¥39,999
    / 1人

久しぶりの夜とかみ

2019/9/9再訪
この日はちょと事情があって、若い子(男子)をつれて久々の夜とかみでした。
夜は久しぶりだなぁ。いつもの席に座ります。
まずは突先から。
この流儀も変わっていないね。
相変わらず突先は旨い。
次は、恐らく今月の昼にも先付として出すんじゃ無いかと思う(勝手に)、鰊のつみれ、鰹出汁。
この鰊、本当に良く出来ている。
実に旨い。
鮨屋でこれが出てくるとテンション上がるね。
次は新若布。
旨くておかわりしちゃいました。
明石の真鯛、湯霜作り、熬り酒のジュレ。
日本酒が進む進む。
大原の鮑、肝ソース
梭子魚の炙り
鰹の生ハム。
鰹の生ハム、超久しぶりな気がします。
次が旨すぎだ。
赤酢のシャリの上に、岩手の松茸と宍道湖の天然鰻。
鮨屋で岩手の松茸かぁ。
贅沢だ。
太刀魚の塩焼き
玉蜀黍と銀杏の掻き揚げ。

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
29回目

2019/08訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

新烏賊、シンコ

2019/8/3再訪
月に一度の定点観測です。
今回の先付は鰹に玉ねぎドレッシング
薬味にカイワレ、ネギ、茗荷
ちゃんとした一品料理ですね。
握りはメイタガレイからスタート。
次にいきなり新イカ登場!!!
この時期だけですね。
うーーん、旨い。
でも新イカがでてきたのって私の席だけだった(^-^;
すまんのぉ。
春子鯛は安定の旨さ。
赤身の漬けも安定しています。
中トロは溶けました。
旨すぎ!
で、シンコ!
3枚付け
でもこれも我々の席だけ。
すまんのぉ。
車海老。
これはもう少しきちっと固めににっぎもらったほうが好みです。
でも好き好きでしょうからね。
出た!
初物の鱒子!
旨い!
鰆の昆布締め。
この時期は定番です。
で、箸休めに唐墨。
アラ汁の味噌汁
縞鰺。
悶絶。
真鰺。
もっと悶絶。
ノドグロ。
もっともっと悶絶(笑)
穴子。
溶けました。
でもって突先。
やはり良いわ。
好みと完全にマッチする。
将太の鮨、好きです。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
28回目

2019/07訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

和やか

2019/7/6再訪
こちらも月に一度のお楽しみです。
将太の満面の笑みに迎えられての開始(笑)
しかし凄い笑顔だね(^-^)
先付けは
焼き茄子
満願寺唐辛子
白木耳のお椀仕立て
和食屋さんみたいだ。
素晴らしい。
握りに移ります
まずはメイタガレイ
食感が良いです。
徹底的に包丁が入ったアオリイカ。
旨み爆裂。
春子鯛。
赤身の漬けは青森の35kgだそうです。
この時期はこれくらいの方が良いらしい。
まぁ、山ゆきさんから入れているのでそうなんだろう。
中トロで確信。
確かにこれくらいの方が良い。
小鰭。
素晴らしいね。
今日1かも。
〆加減とシャリがぴったりです。
凄い案配だ。
車海老。
向きが逆なのは将太流。
しっぽから食べるのがここの流儀。
縞鰺。
これも悶絶!
今日1かもww
キスの昆布締め
良い塩梅です。
梅雨鰯。
とかみで鰯喰うのって初めてかも
これが激ウマでした。
紫海胆!
今日1かもwww
のどぐろ!
今日1かもwwwww
穴子。
スタイル確立したよね。
素晴らしい。
最後は突先。
で、玉子。
言うこと無し。
本当に良いお鮨屋さんだと思う。
私はこれくらい緩い感じのお店が好きです。
行くとますます次回が楽しみになるそんなお店です。
文句ないね。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
27回目

2019/06訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

やっぱホームだ(^-^)

2019/6/8再訪
今回もランチで家内と訪問。
最初にシャンパンが出てきた(@@;
頼んでないぞ。
そしたら「内祝いです」だって。
先日お子さんが産まれたので、お祝い包んだお返しだって。
泣けるねぇ。
ありがとう。
遠慮無く頂きます。
お通しも大サービス。
普通は
賀茂茄子素麺
揚げ穴子
オクラ
ジュンサイなんだけど、そこに大量のバフンウニが。
これって我々だけ。
これも内祝いだそうです。
泣けるねぇ。
さて握りに行きます。
まずはメイタガレイ。
食感が最高だね。
障泥烏賊、これはシャリ小にしてもらいました。
旨かった。
ねっとり。
家内は別なの。
確かイサキ?
ここでシャンパンが無くなったのでお酒にチェンジ。
一夏の恋だって(笑)
最近の日本酒、名前が多すぎて覚えられない。
春子鯛。
これも安定していますね。
漬けは定置網の52kgだって。
小さいね。
でも将太曰く、赤身はこっちが絶対に旨いって。
実際に旨かった。
こういうのも有りなんだね。
中トロも同じ魚体。
さっぱりしていてシャリとの相性バツグン。
脂が強い物とこのシャリとの組み合わせもいいけど、さっぱりとして少し酸味が出ている鮪との相性も良いんだね。
小鰭。
これはいつ来ても唸るなぁ。
シャリとの相性バツグン。
車海老は安定の旨さ。
鰹はことのほか旨かった。
キスの昆布締め。
成長したよなぁ。
上から目線で悪いけど。
こういう仕事がきっちり出来るようになってきました。
真鰺。
で、先ほどのバフンウニの握り。
これが見事。
形も決まっている。
技術も相当進化している。
のどぐろ。
非の打ち所がない。
穴子。
新しい姿に少しチャレンジしたのかな?
これはこれで有りだと思います。
で、突先。
これはもういつ来ても旨いよね。
佐藤門下生の代名詞です。
以上に画像のお酒を追加して2人で24000円ほど。
泣けるくらい安い。
でもってかなり良い。
最近鮨は昼でも1人20000超えが当たり前になっている中、素晴らしいと思います。
又ここでも偶然の出会いがありました。
美味しいお店には良いお客さんが集まるね。
でもって言っているお店がかぶる。
素晴らしいことだと思います。
まんてんは少し甘めだけど、姿勢に対しての評価です。
満足しました。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
26回目

2019/05訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

楽しかった

2019/5/27再訪
月に一度の訪問です。
今回も将太ときっちり楽しみました。
カウンターの一番奥の席。
まずはお通し。
胃鮎の南蛮仕立て
獅子唐が旨い。
この日はいきなりイサキから。
これが旨いの何のって。
炙り方最高。
障泥烏賊
ねちょっと来ますね。
この来かた大好きです。
大分の赤貝
素晴らしい。
真面目に香りも良くごく上品
春子鯛。
寿司屋が一番いやがる食材の1つですよね
でも旨い
那智勝浦の赤身の漬け
これは最高。
魚鯛は小さいはず。
でも旨い。
塩竃の血合いぎし中トロ
文句なし
小鰭、
攻め方も最高だね
車海老も最高。
鈴木のレベルにもうちょっと・
鰆の昆布締め
言うことありません。
富山の白海老昆布締め
旨い!

最高
対馬のノドグロ
最高です
穴子江戸前。
ふっくらふあふあ
お味噌汁
突先
最高です。

で玉子を頂きました。
最高dす。
又来月来るからね。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
25回目

2019/04訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

今回も寛ぎました

2019/4/6再訪
今回はお仕事関係の社長様とお互いに夫婦での会食でした。
相手側の奥様は初めてです。
お通しはめじ鮪の燻製。
これが旨いんです。
例によって、我々はゆっくりとしたペースでやってもらいます。
13貫のコースです。
握りは真鯛からスタート。
産地は聞き忘れた(^-^;
少し寝かせてありますね。
私の好みずっぽし。
障泥烏賊
細かく包丁が入っています。
素敵な仕事です。
赤貝。
これはとても良い物だった。
香りも良くて最高!
春子鯛。
朧が良い感じです。
鮪の連投が始まります。
まずは漬け。
鮪も良いですが漬け加減が良い。
将太、本当に良くなったよね。
次が溶けた。
中トロと大トロの間のところだそうです。
脂はしつこくなく、それでいて口の中でジュワーと溶ける感じが最高。
さすがやま幸。
小鰭。
これは少し締め方が緩すぎたかな?
もう少し締めた方が好みです。
車海老。
甘いでしねぇ。
最高です。
鰆の昆布締め。
これがもう旨いのなんのって。
最高でした。
次が飛び道具。
白魚の桜葉蒸し。
旨い!
最高!
次はノドグロの炙り。
旨いに決まっています(笑)
素晴らしい。
しめ鯖。
この〆加減はモロ好み。
旨かった。
で、あら出汁のお味噌汁が出てきて、穴子に移ります。
ふあふあ、トロトロ。
いうこと無いね。
天国です。
で最後の突先。
もう幸せ。
それ以外の何者でもない。
色々まだまだ足りないところはありますが、居心地考えたらば銀座で1番好きかな?
勿論上はまだまだありますけどね。
私は鮨は気楽に食べたいので。
将太ありがとう。
次は5月ですね。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
24回目

2019/03訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥20,000~¥29,999
    / 1人

やはり良い(^-^)

2019/3/25再訪
今回はちょい仕事での訪問でした。
でも良いよね。
将太の笑顔には癒されます。
本当に居心地が良い。
お通しは稚鮎の南蛮漬け。
もうそんな季節?
いくら何でも違うと思うけど(^-^;
でも美味しい。
握りは淡路の真鯛からスタート。
そんなに身がいかっていない好みのタイプです。
次が名物(佐藤さんの時からある)「とろける障泥烏賊」
本当にとろけます。
旨い!
平貝
これは普通かな?
春子鯛
安定の旨さですね。
朧が好きです。
ここからはやま幸オンパレード。
まずは赤身の漬け。
中トロ
溶ける!
でもって小鰭。
シャリが赤酢でかなり特徴的なのですが、ここの小鰭はあまり強く締めていません。
それが良いのです。
かなり好み。
車海老。
1番好きかも。
鰆の昆布締め
旨いねぇ。
細魚
文句なし!
旨い!
そしてノドグロ。
本気に旨い。
炙り方加減も最高。
しめ鯖。
穴子は本当に絶品。
で安定の突先。
何食べても旨いねぇ。
お連れした方もえらくお気に入りで、その場で次の予約を入れていました。
偶然にも翌月も御一緒することになりました。
A社長。
お世話になりました!
喜んで頂けて光栄です!
将太、ありがとう。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
23回目

2019/02訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

寛げる

2019/2/9再訪
定期訪問です。
2ヶ月間を開けましたが。
まずはお通し。
白魚。
旨いです。
将太のところに無事赤ちゃんが産まれて、その話題で大盛り上がり。
我々はにぎり13貫のコースで。
お通しのあとはまず明石の真鯛。
次がホウボウ。
ホウボウのお鮨っていつ以来だろう?
旨いです。
次の墨烏賊が凄かった。
悶絶級に旨かった。
将太の握りですが、少し緩めに変えてきました。
これはこれで良いです。
で、なんだかサービスが。
マカジキの燻製。
夜のおつまみですね。
ありがとう。
そのあとは春子鯛、漬けと続きます。
で出てきました中トロ!
これも悶絶級に旨い!
小鰭の〆加減も良いですね。
車海老は少しおにぎりになっていました(笑)
鰆。
これも季節を感じたなぁ。
鰤。
脂が最高ですね。
で、しめ鯖。
細工も申し分なし。
旨い。
雲丹。
文句なく旨い。
穴子。
ふぁっふぁ。
最高です。
で、名物突先。
もう腹パンです。
家内は支所からシャリ小さめでお願いしていました。
お酒も進んじゃうんですよねぇ。
この赤酢には酒が合います。
っていうか呑まないで居られない。
佐藤君からバトンタッチしたばかりは、少しまだだなぁと思ったけど、もう満点です。
何よりも寛げる。
本当にホームに来た感じ。
これからも大変だと思うけど、思いっきり頑張ってください。
次回から3ヶ月連続の予約を入れました。
又来月ね!
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
22回目

2018/12訪問

  • lunch:4.9

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

良いよねぇ^_^

2018/12/22再訪
この日もランチです。
家内と2人で定期訪問です。
まずはお通し。
マダラの吸い物。
ビタミン大根(初めて聞いた)
きょうれんそう(これも初めて聞いた)
京人参
しっかりとした仕事をしていますね。
握りは青森の鮃からスタートです。
少し緩めの握り方がベストマッチ。
最初は全部おにぎりだったけど、最近はちゃんと握り分けている。
墨烏賊。
ゲソじゃありません。
旨いです。
春子鯛
定番ですね。
漬け
大間の184kg
これ最高。
さすがやま幸。
血合いぎしの中トロ。
溶けすぎる~(^-^)
旨いよぉ。
霜降りの大トロ。
最高です。
シャリが本当に合うよね。
小鰭
〆加減がちょうど良い。
鰆の昆布締め
これはちょっと昆布が強かったかな?
氷見の鰤
悶絶。
マジ悶絶。
素晴らしい。
車海老
良い仕事です。
サービスで唐墨が出てきた。
有り難う。
対馬のノドグロ。
ちょっとだけ炙っていて、脂が良い感じに廻って最高の1貫。
でもってふぁふぁの穴子。
これも本当に旨いなぁ。
〆は突先。
以上13貫。
看板に負けていません。
もう立派な大将です。
将太の鮨、大好きです。
ちょっとこねくり回しすぎだけど。
また来ます。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
21回目

2018/10訪問

  • lunch:4.9

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

いくらご飯は呑み物です(笑)

2018/10/20再訪
今回も家内と。
やはり前回に行ったときに予約していきました。この日はほぼ時間通りに。
フライングとは言われない時間に行きました(笑)
前日家内はと有ることがあって、夜遅くまではしゃいでいたので、かなりお疲れモード。
正直食欲がないなんて失礼な(?)事を言っていたのですが、席に座るなりビールの小を注文。
これでガソリンが入ったようでした(笑)
まずは突きだし。
梭子魚の燻製にさらし玉ねぎ。
うん、旨い。
我々はいつも13貫のコースです。
さて、今日はどんなのかな?
まずは鮃からスタートです。
弾力がありますね。
寝かしたタイプじゃない。
これも旨いです。
この時点ではシャリは緩めです。
次が牡丹海老の昆布締め。
ちょっと寝かせていたようですね。
ねっとりとした旨さが口に広がります。
春子鯛。
これはもう安定の旨さです。
赤身の漬け。
これ、凄いな。
旨いよ。
漬け方も最高。
中トロ
大間の158kgだそうです。
旨い!
コハダ。
この辺りから握りは少し強めに。
ちゃんと緩急つけていますね。
だいぶ成長したと思います。
車海老。
これも安定しています。
で、次はあん肝。
何とサービスだそうです。
嬉しいな。
お酒が進みます。
鰆の昆布締め。
わりとあっさりめの締め方で、鰆本来の味も楽しめる逸品になっていました。
次がイクラなんですが、お皿にシャリを盛っていくらをかけて。
要はいくらご飯です。
旨い!
これは噛んでいられません。
呑み物です(^-^;
反則(^-^;
鰤。
脂ののりがとてもよろしい。
握りもきれい。
秋刀魚。
相変わらずきれいに包丁が入っていますね。
見事です。
穴子。
ふあふあです。
旨い。
突先。
これはもう安定していますね。
あ、こうやってカいていて初めて気づいた。
あん肝も1貫計算だ(苦笑)
サービスじゃない(笑)
でも美味しかったから良い。
私は佐藤さんがいなくなったあともとかみ好きです。
将太の鮨も大好き。
ただ少し手が動きすぎなんだよなぁ。
それがいまいちだけど。
でも毎回美味しいものを食べさせてくれるので、評価あげます。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
20回目

2018/08訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

宍道湖の鰻

2018/8/4再訪
前回行ったときに予約していきました。
今回はちゃんとシャリ、炊けていました(笑)
いつもの様にビールで乾杯しているとお通しが。
熊本の長茄子
噴火湾の毛蟹
沖縄の島オクラ
土佐酢ジュレかけ。
相変わらず手の込んだお通しを出してくれる。
これでビールがなくなっちゃうので、すぐにお酒にチェンジ、
握りに入ります。
まずは気仙沼の星ガレイ。
これは旨い。
文句ない。
家内が食べられるようにと徹底的に包丁を入れた障泥烏賊。
いつも気にしてもらってm(_ _mね。
縞鰺○
春子鯛△
塩竃の赤身の漬け◎!
噴火湾の中トロ!
旨い!ここで夜のコースを食べていた方に宍道湖の鰻が出てきていました。
宍道湖の鰻!
家内のふるさとです。
これは食べるしかないでしょうと言うことで追加オーダー。
さて?
出てきた鰻には松茸がのっている。
恐らくブータン松茸。
でもこの一皿でいくらだろう?(苦笑)
まぁ、そんなことは気にせず(ちょっと気にしながらw)次のシンコを楽しみます。
車海老◎
鰆の昆布締め△
鰺○
穴子◎
突先◎
まだ少し村がありますが、大好きなお鮨の一つになってきました。
お酒も結構呑みましたが会計は35000円弱。
お昼のコースから逆算すると鰻の追加は、2500円@一人分くらい。
ついはしゃいじゃいました。
でもコスパも良くて本当に良いお店だと思います。
次は10月かな?
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
19回目

2018/06訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

シャリが炊けていない!(笑)でもOK

2018/6/23再訪
家内と2人でのランチです。
12時からの予約だったのですが、例のごとく早めに銀座に着きました。
まぁ、良いかと思って店に向かっていると、突然スマホに着信。
お店からだ?
なんだ?
と思ってでたらば「すみません!どこかでビールでも呑んで時間を潰して貰えませんか?勿論ビール代はお支払いしますので!」
なんだなんだ?
と言うことで事情を聞いたところ、ガスの調子が悪くてシャリが炊けていなかったという衝撃の事実(^-^;
ま、いいや。
中で待つから気にしないでと言ってそのままお店に直行。
店内は結構大騒ぎでしたねぇ。
どっかで時間を潰すのも、お店でのんびり待つのもこちらとしては同じなので、気にしないでと言ってビールを頂きます。
その間に「サービスです!」と言って蝦蛄が出てきました(^-^)
なんか嬉しいじゃん。
そのあとシャンパンまで出てきた(^-^)
これは私が強要したからではないですから(笑)
サービスです、と言うより将太君の気持ちでしょう。
ありがたく頂きました。
で、12:25くらいにようやくスタート。
お通しは鮎魚女とジュンサイ。
これ旨いなぁ。
で、にぎりに入ります。
真子鰈○
障泥烏賊○
鰆昆布締め△
春子鯛○
漬け◎
中トロ◎
カマトロ○
小鰭◎
車海老△
鱚の昆布締め○
鰹○
真鰺◎◎
穴子◎
突先◎

特に真鰺が美味しかった。
ビックリするほど。
将太の鮨は着実に良くなってきていますよ。
美味しいお鮨を頂くと幸せになれる(^-^)
次回は8月です。
将太、気を遣ってくれて有り難う。
じゅうぶん楽しめました、っていうか笑った。
楽しいランチでした。
今日も本当にご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
18回目

2018/06訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥20,000~¥29,999
    / 1人

久しぶりの夜将太

2018/6/7再訪
鳥羽から帰った足でそのままとかみへ。
家内と一緒です。
家内は夜の将太、初めてじゃないかな?
私も夜の将太は久しぶりです。
まずは突先です。
これはお約束。
まずアラのしゃぶしゃぶとジュンサイからつまみがスタート。
続いて穴子の柳川。
これがめちゃくちゃ旨い。
良い仕事しています。
次が盛り合わせ。
鰆の昆布締め
鰹の燻製
蝦蛄の甘煮
ズッキーニ。
鰹の燻製はもう代名詞ですね。
安定の旨さです。
蝦蛄も美味しかった。
更に贅沢シリーズ。
600g超えの鮑を蒸した物とバフンウニのセット。
シャリに海苔を混ぜて旨いよーーーーー!
日本酒が進みます。
甘鯛の鱗揚げとヤングコーン。
ヤングコーンは先月静岡で、史上最高のものを食べてしまったので、少し見劣りしましたが、それでも旨かった。
甘鯛はもうちょっとかな?
でにぎりに入ります。
真子鰈◎
アオリイカ○
春子鯛○
赤身◎
赤身は能登の定置網だそうです。
流石やま幸(笑)
中トロ◎
富山の定置網
大トロ○
那智勝浦
小鰭○
車海老○
鱚の昆布締め◎
トリ貝◎◎
最高です。
煮蛤の私専用バージョン(笑)○
雲丹はまるひろ!◎
旨い!
真鰺◎
のどぐろ◎
穴子○
いやぁ,食べた、呑んだ。
将太の鮨にはまりかけています。
実際に凄く成長したよなぁ。
素晴らしいと思います。
また今月中に、今度は昼に来ます。
こちらも家内と一緒。
度の疲れもぶっ飛んだ。
旨かった
ご馳走様!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
17回目

2018/04訪問

  • lunch:4.7

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 5.0

私は好きだなぁ

2018/4/13再訪
とある方とのランチミーティング?でした。
なんだか久しぶり。
前は月に二度は来ていたからなぁ。
でも最近の将太ですが、私は好きですよ。
素直に旨くなったと思う(技術も)
魚も良い物を入れているし(鮪は当然だけど)、シャリも前より良くなっている感じがします。
でもこのシャリ、酒と合うんですよこれが。
なので昼から呑んじゃうわけですよ(笑)
この日はお連れ様は焼酎でしたので、種類は少なくなりましたが、そこそこ呑みました。
将太の鮨。
私は好きです。
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
16回目

2018/03訪問

将太は良いよ

2018/3/9再訪
ランチです。
コンカイハコウシもにお世話になっている弁護士先生と。
佐藤さんが独立してもうだいぶ時が経ちましたが、しょうたの鮨は、ますます磨きがかかっています。
それに最近の鮨バブルとも言える状態の中でよく頑張っているなぁと感心します。
4月に木崎くんが独立するので、彼とも最後になりました。
この日も13貫で8000円。
安いと思います。
ネタはかなりピンです。
特に鮪はやま幸なので外しはありません。
握り方もだいぶシュッとしてきたなぁ。
人間力も高まってきたし。
外国の方が多いので、予約が決行しづらいのが難点ですが、銀座の鮨ランチではここが1番好きかも。
何よりゆったり出来る。
ここに来ると昼間から良い気持ちななるオジサンな訳です。
良い意味で将太のとかみになりましたね。
応援します。
ご馳走様でした!

  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -
  • 鮨 とかみ -