エンターテイメント性の有る麻婆豆腐(注・激辛は危険でお勧めしません) : 味覚

この口コミは、ガラガラ@ナニ食べよさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ガラガラ@ナニ食べよ

ガラガラ@ナニ食べよ(225)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・神奈川県

1

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2015/03訪問

  • lunch:3.6

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

エンターテイメント性の有る麻婆豆腐(注・激辛は危険でお勧めしません)

2015年03月25日(再訪問)

前回「中辛」で普通に食べられて美味しかった激辛麻婆豆腐のお店に伺って、今日は中辛の上の激辛にチャレンジしてみましょう ♪
中国家庭料理 味覚
東京都港区西新橋1-10-8 西新ビル B1F
TEL:03-6677-2666

時刻は午前11時15分頃で、前客ゼロ。
お店のお姉さんに「頂点石焼麻婆豆腐」を激辛で注文。
すると、「辛いよー 凄い辛いよー 食べたこと有る?」っと注意の連発(汗)
いえいえ、前回中辛食べて全然平気でしたから、激辛と言っても、中辛の2倍くらいなもんでしょう〜っと、「大丈夫よー!!!」っと、私。
私の後に一人客が2人。
いずれも注文は「中辛」
そうこうしていると、私の注文の品が到着
「頂点石焼麻婆豆腐」 激辛 750円
前回のように上に紙の蓋が被って提供されましたが、お姉さんが速攻で取り除き、テーブルの上でレンゲを使ってかき混ぜます。
そのかき混ぜる前の一瞬に異様な光景が見えたのを私は見逃していませんでしたよ。
荒く刻まれた唐辛子と、山椒? 花椒?の粉の山。
表面を粉が全面覆っているような異様な光景。

お姉さんがグツグツ、グツグツいってる石鍋の中をかき混ぜますが、いかにもザラザラしてそうなビジュアル。
事前に紙エプロンを装着してましたが、テーブル上は飛び散った汁?油?で凄いことになってます(汗)
かき混ぜ終わったお姉さん、厨房に戻って激しく噎せてます(笑)

僕の後のお客用の「中辛」は、厨房の中で先にかき混ぜられてからキッチンペーパーで蓋をされてテーブルに提供されるの。
おそらくは、激辛を厨房の中でかき混ぜると悲惨なことになるから、テーブルに持って行ってからかき混ぜてるのかな?(爆)
お姉さん、ずーっと噎せてたもんねぇ・・・

さて、グツグツも落ち着いてきたことだし、実食。
うん。
辛いね。
ってか、舌触りがザラザラ、ジャリジャリ言ってるし・・・ (T_T)
辛いけど、まぁ食べられないほどのモノでもないかなぁ・・・
っと、2口、3口、4口、5口・・・・・

それは、突然、やって、来た !!!!!

辛ぁーーーーーーーい!!!!!!!!
つうか、痛ぁーーーーーい!!!!!!!

舌と言わず、口の中全部に激痛が走るんです  Y(>_<、)Y
レンゲを保つ左手がピタッと止まりました(汗)
お店のお姉さんに「大丈夫だよ〜」っと言ってしまった手前、ここは残すなんて言う恥ずかしい真似はできません。
なんとか、この辛さに慣れてしまえば、どうにか行けるんじゃないか?

っと、ここでお水とかを飲んじゃうと、お口の中がリセットされちゃって、その後に麻婆豆腐を食べると、最初よりも更に辛く感じるようになる!という、激辛ブツ食べるときの注意が頭をよぎります(汗汗汗)
けっして水を飲んではイケないんです。

とにかく白飯を口の中に放り込んで、辛さを和らげようとするんだけど、ぜんぜん和らげない(爆)
少しでも辛さが収まったら、ほんの少しづつ麻婆豆腐を口に運ぶんだけど、その度に口中に激痛が (><;)
その内、頭から汗が出てくるんだけど、この汗、いつもの辛いものを食べて体の中から熱くなって出る汗と違うの。
この汗はね、 冷や汗 (((゜д゜;)))

それでも、諦めずに少しずつ、少しずつ麻婆豆腐を口に運んでいたんですよ。
頭で、「これは残しちゃいけないんだから、頑張って食べよう!」っと、命令してるんだけど、まず、手がプルプルしてきて、なかなか言うことを利かなくなってきたの(汗)
それでも、どうにか手に命令を集中して麻婆豆腐を口に運ぶんだけど、とうとう口が拒否を始めました(汗)
プルプルする手で麻婆豆腐を口の前までどうにか運ぶんだけど、今度は口が開かないの(爆爆爆)

私、分かりました。
あまりにも危険なものを口にする時は、頭でどんなに命令しても、体が危険を察知して命令を受け付けなくなるってことを。(爆☓10)
どうやっても体が拒否するんです(笑)
これは、無理っ!!!
絶対に無理!!!!!

どうにか、こうにか白飯だけは完食して・・・

ギブ・アップ  m(__)m

大変、申し訳ございません。
私が甘かったです。
味覚さんの激辛麻婆豆腐、コレほどの化け物だとは存じませんでした。

ごめんなさい m(__)m

結局、麻婆豆腐は3分の1も食べることができませんでした。
たっぷり残してしまいましたが、ごちそうさまでした。
反省します。

唐辛子の辛さには強いと自信が有った私でこれですから、多少の辛さ耐性の有る方でもここ味覚さんの激辛はお勧めしません。
危険だと思います(爆)


******************************************


2015年02月11日(水・建国記念の日)のランチ

ちょっと前にテレビで紹介されてたお店。
まぁ「美味しい!」とかという紹介モノは巷に溢れていますが、この時私の琴線に触れたのが
「客が皆むせている」という紹介の仕方。
咽る(ムセル)?
何故にして咽る?
どうやらそのお店で提供される麻婆豆腐が激辛の麻辣らしく、グツグツ煮立った石鍋で提供されると、お客が皆咽るらしいとのこと。
へーーー 面白そうじゃないの〜
しかも調べたら会社にほど近い場所にあるようで。

すぐ近くに姉妹店で広い「味覚2号店」も有るようですが、会社から近いのがコチラで、やはり本店から攻めてみようと (^^)
階段の壁には雑誌などに取り上げられた記事がたくさん貼られていますね。

店内に入ると先客は4人組が1組だけ。
平日の昼は階段に行列ができる程らしいですが、流石に祝日は空いてるね (^^)
店内は想像よりも狭く、テーブル席が6卓程度。

注文は「頂点石焼麻婆豆腐」 700円(ご飯付き)
辛さが薄辛〜普通辛〜中辛〜激辛の4段階あるそうで、私は「中辛で!」っと注文。
すると、お店の方が「かなり辛いよー!」っとちょっとだけ注意が入りましたが、「うん。大丈夫!」

先にご飯とスープが運ばれてきました。
そのスープは鶏ガラの白湯で、とっても優しい味。
これは激辛麻婆豆腐を食べ終えた後の一息用に取っておきます。

テーブル上の紙エプロンを首から下げて準備万端のところで、注文の品が到着  (^_^)v
グツグツ言ってる石鍋にキッチンペーパーで蓋がしてあります。
飛び跳ねる汁を防いでいるんですね。
まだまだ、グツグツ言ってますよ・・・
しばしして、鍋が落ち着いたかな?っとちょうと紙をめくってみます。
まだ多少グツグツ言ってますが、そろそろ良い頃かしら?
っで、蓋になってるキッチンペーパーを取り除きます。

いやーーー 見るからにうんまそう〜〜〜 !!!
一瞬、目に刺激が走り辣の刺激はキテマスキテマス(笑)
 ですが、あまり麻の香りはしませんね。

それではレンゲで掬って頂きます。
うんうん!
辛いっ!!!
けど、美味しーーーい!!!!!

辛さの向こう側に旨味が有りますね。
やはり麻の痺れはあまり感じず、辣の辛さは強いです。
辛いですが、僕の唐辛子耐性から言えば普通辛程度でしょうか?
大汗をかくのを覚悟して臨みましたが、結局は他全部食べ終えるまで額に汗がにじむ程度、頭から垂れる事もなかったです(笑)

この麻婆豆腐、滅茶苦茶ご飯と合うね〜♪

麻婆ーご飯ー麻婆ーご飯ー麻婆ーご飯 と、レンゲの回転が止まりません (^^ゞ

ラーメンや蕎麦の汁を残してご飯を IN するのが常の私ですが、麻婆豆腐だけは別々で食べるんです(笑) 何故か。
麻婆丼にしちゃうと、食感が一緒になっちゃうのが嫌なのかなぁ〜
麻婆豆腐の食感と、ご飯の食感と別々にループして食べるのが好きなんです。
速攻でご飯が無くなったので、「すみませーん、ご飯お代わり下さーい!」
お店の方が「どうします? 半ライス? 普通?」っと。
もちろん私は「普通盛りでお願いしまーす!!!」
しっかりどんぶり飯2杯頂きました。

最後に残しておいたスープを飲んで、ごちそうさま。

「味覚」の「頂点石焼麻婆豆腐」 堪能しました。
滅茶苦茶美味しかったです。
大満足出来ました。
ごちそうさまでした m(__)m

これで750円は人気なのも当然ですね。
私もファンになりました。
あー 美味しかった。

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

    「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

    「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

  • 味覚 - 店内

    店内

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

    「頂点石焼麻婆豆腐」激辛

  • 味覚 - 外のメニュー

    外のメニュー

  • 味覚 - 階段

    階段

  • 味覚 - 雑誌切抜いろいろ

    雑誌切抜いろいろ

  • 味覚 - 雑誌切抜いろいろ

    雑誌切抜いろいろ

  • 味覚 - 階段

    階段

  • 味覚 - 麻婆豆腐と麻婆刀削麺のメニュー

    麻婆豆腐と麻婆刀削麺のメニュー

  • 味覚 - 刀削麺メニュー

    刀削麺メニュー

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」

    「頂点石焼麻婆豆腐」

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」

    「頂点石焼麻婆豆腐」

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」

    「頂点石焼麻婆豆腐」

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」

    「頂点石焼麻婆豆腐」

  • 味覚 - 「頂点石焼麻婆豆腐」

    「頂点石焼麻婆豆腐」

  • 味覚 - 麻婆&ご飯

    麻婆&ご飯

  • 味覚 -
  • 味覚 - ランチセットのスープ

    ランチセットのスープ

口コミが参考になったらフォローしよう

ガラガラ@ナニ食べよ

ガラガラ@ナニ食べよ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ガラガラ@ナニ食べよ(225)さんの他のお店の口コミ

ガラガラ@ナニ食べよさんの口コミ一覧(531件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「味覚」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 味覚
ジャンル 中華料理、四川料理、刀削麺
予約・
お問い合わせ

03-6677-2666

予約可否

予約可

住所

東京都港区西新橋1-10-8 西新ビル B1F

交通手段

虎ノ門駅から301m

営業時間

11:00~15:00
17:00~23:00

定休日

日曜日、祝日

予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

30席

(カウンター4席・テーブル26席)

個室

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース

コース

食べ放題、3000円以下のコース

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

初投稿者

築地人築地人(1510)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「味覚」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

新橋×中華料理のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ