ちょっとずつ色々食べたい方に”秋のアソルティ”☆「 Le Boulanger de Monge G… : ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX店

この口コミは、saemizukiさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

saemizuki

saemizuki(339)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2018/11訪問

  • lunch:3.6

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

ちょっとずつ色々食べたい方に”秋のアソルティ”☆「 Le Boulanger de Monge G…

オープンして一年半経つ銀座シックス。いつもこの直ぐ近くに仕事に行きますが、未だにLAWSONしか入ったことがないので、一周してみることに。土曜日ですが、それほど人が多いとは感じませんね~観光客の方が多い感じ。上の方はもう、私には縁のない店が多くて~中川政七商店さんとかあったからホッとしましたw

さて地下に降りてみると、こちらも上よりは私にしっくり感じです。折角なので何か買いましょうか~おっ、パン屋さんが二軒並んでいます。行ったことのない、ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュさんへ行ってみましょう。聞いたことがありませんでしたが、うめだの阪急さんに入っていて、そちらが日本第一号店みたいですね。

HPによると…パリ5区は市のほぼ中央、セーヌ川の左岸に面しているエリア。モンジュ通りとその周辺はパリジャンの食卓を豊かにする大切な役割を担っている場所です。1990年代始め頃、モンジュ通りには6~7軒のパン屋がお店を構えており、1999年にモンジュが123番地に店舗を開くころにはすぐにモンジュ通りはパリでも有数のパン屋街となりました。

モンジュ通りと平行して走るムフタール通りもレストランやカフェ、ワインやチーズ、チョコレート、パン屋、市場などが並ぶ通りです。パリのパン屋格付けガイドで最高得点、パリのパン屋ガイドでも3つ星を獲得と大変高い評価を受け、平日は1,600人、週末は2,000人が訪れ、1日1,300本ものバゲットが売れる超人気店に成長したそうです。

Farine biologique de boulanger de Monge(ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュのビオ小麦粉)バゲットモンジュなどに使用しているビオ(オーガニック)小麦粉は最もグレードが高いフランスのビオ認定基準「ABマーク」のほか、日本の農水省が定めるJAS(日本農林規格)オーガニックの認定もクリアしているそうです。

16時半頃、先客多数後客多数。比較的こじんまりした店舗です。トレーとトングを持って選び会計して貰う、セルフ式。パリのパン屋さんにはこういう形はあるのかなぁ?大抵はオーダー式ですよね。試食を二点やっていて、トロワフロマージュとオリーブの入ったパンでした。どっちも美味しい~!パンによってはハーフもあります。良心的。

フランス系のパン屋さんでは買うようにしているクロワッサンと~本当はバゲットを買うべきですが、この日はまだ家に他のパンもあるため、どうしよう…と回ってみると、あらっ、残り2点となっていた、秋のアソルティというものがあり、それにしました。なんと、秋のおすすめ商品がミニサイズになって入っているセットです。

紙の深めのトレーの中に紙が敷いてあり、その中にどさどさっと色々なパンが入っています。ぬおー可愛い!これってかなりお得な気がします。いろいろなパンをちょっとずつ食べたい方、試してみたい方、少人数で頂くときには良いですね!これは素晴らしいセット。私は好き嫌いはないので、こういうセットはありがたいです。

クロワッサン210円。綺麗なフォルム!外側はサクッとはらりと層が剥がれ落ちます。中はやや弾力のあるようなモチッとした口当たり。フランス産小麦粉と発酵バターを使用しているそうです。美味しいし、比較的CPも良い方だと思います。

ショコラマカダミア どっしりとした生地ですが、チョコチップとの馴染みも良く、マカダミアナッツの歯応えが楽しい逸品。どこを食べても、しっかりチョコチップ。
チェダー&エピナール こちらもどこを食べてもしっかりほうれん草があり、リッチな味わい。塩分も丁度よく、これだけで食べ応えのある一品。

エスカルゴマロン 軽い食感のぐるぐる巻かれた生地の間にはマロンとカスタード、上には甘すぎないグレーズド。カスタードは控えめです。
トロワフロマージュ こちらは試食で食べておいしかったもの。ゴーダチーズ・モッツァレラチーズ・レッドチェダーチーズの3種かな。コクがありこちらもこれだけで成立する美味しいパン。

ポム・エ・ノワ もっちりとした噛み応えのある生地に、ダイスカットのリンゴとクルミが入っています。さわやかな酸味と甘み、クルミの香りがいい!
スリーズ 中央にチェリーの乗ったペイストリー。サツマイモのペーストがあることで面白い一体感があります。チェリー美味しい~!
以上6種類のパンが入っていました。併せて910円(税抜)。なかなかのCP、是非季節ごとに訪れてみたいです。ご馳走様でした~!

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - 地下にあります

    地下にあります

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - オリジナルのショッパー

    オリジナルのショッパー

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - 秋のアソルティ

    秋のアソルティ

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - クロワッサンの袋☆

    クロワッサンの袋☆

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - 秋のアソルティ、お得!

    秋のアソルティ、お得!

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - クロワッサン!

    クロワッサン!

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - チェダー&エピナール

    チェダー&エピナール

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - エスカルゴマロン

    エスカルゴマロン

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - ショコラマカダミア

    ショコラマカダミア

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - スリーズ

    スリーズ

  • ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ - ポム・エ・ノワ

    ポム・エ・ノワ

口コミが参考になったらフォローしよう

saemizuki

saemizuki

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

saemizuki(339)さんの他のお店の口コミ

saemizukiさんの口コミ一覧(2118件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX店 (Le Boulanger de Monge)
ジャンル パン、パン・サンドイッチ(その他)、スイーツ(その他)
予約・
お問い合わせ

03-6280-6678

予約可否
住所

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F

交通手段

銀座駅から徒歩5分

銀座駅から215m

営業時間

10:30~20:30

日曜営業

定休日

なし(GINZA SIXに準ずる)

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

サービス料・
チャージ

なし 

席・設備

携帯電話

docomo、au

特徴・関連情報

利用シーン

サービス

テイクアウト

ホームページ

http://www.monge.jp/

オープン日

2017年4月20日

備考

テイクアウトのみ。 

株式会社ドンク(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長執行役員:中土忠)は、フランス・パリ発祥の 本格派
ブーランジュリー「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」の関東第 1 号店を、2017 年 4 月 20 日(木)、 東
京・銀座に新しくオープンするエリア最大の商業施設「GINZA SIX」に出店いたします。

「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」は、パン激戦区、フランス・パリ 5 区のモンジュ通り発祥の本格派ブ
ーランジュリー※1 です。

パリジャンを唸らせた店のこだわりは「素材」。

フランスのビオ※2認定基準「AB マーク」を取得した 小麦粉などを取り入れて、パン本来の味わいを大切にして
います。

主力商品は、看板商品である「バゲットモンジュ」をはじめとした伝統的な食事パンです。

また、歴史ある フィガロ紙のグルメコンテストで1位に輝いた、りんごのタルト「タルトレット・オ・ポム」や
、「GINZA SIX」だけでお買い求めいただける、伝統商品に現代風のアレンジを加えた限定商品など約70品を取
り揃え、「パリの美味しい日常」をコンセプトに、パリから銀座へ、パンを通して新しい価値をお伝えします。

※1.ブーランジュリーとは、フランス語で「パン屋」を指します。

※2.ビオ(bio)とは、「ビオロジック」の略で、オーガニック(無農薬有機農法)のことを指します。

※「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」は現在フランス・パリに店舗はなく、世界で東京・大阪の2店舗になります。

初投稿者

はちもぐはちもぐ(2579)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ GINZA SIX店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

銀座×パンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ