クラシックの延長にあるモダンフレンチ。 : THIERRY MARX

レストランランキングTOP500

ガストロノミーレストラン

THIERRY MARX

(ティエリー マルクス)

公式情報

このお店は食べログの店舗会員向けサービスに登録しています。
お店の営業情報は、店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 4.29
  • サービス 4.25
  • 雰囲気 4.10
  • CP 3.62
  • 酒・ドリンク 4.13
  • 行った 102人
  • 行きたい 1544人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥30,000~

昼の予算 ¥20,000~¥29,999

定休日:
日曜
本日夜
空席あり
ポイントが貯まる!

050-5592-6559

予約する

この口コミは、yukaneko222さんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

yukaneko222

yukaneko222(165)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 夜の点数:4.8

    • [ 料理・味4.8
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.8
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~

2017/02訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.8
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

クラシックの延長にあるモダンフレンチ。

2017/2 再訪
一般的な日本のモダンフレンチが苦手な私が、前回すっかりモダンフレンチの魅力にはまってしまったティエリーマルクスさん。
クラシックフレンチの延長にあるようなモダンフレンチです。
あまりに美味しかったので、1ヶ月で再訪です。
28000円コース。
(駐車場情報は初訪レビューをご覧ください。)

・自家製グリッシーニ3種類、キッシュの再構築。
今回のグリッシーニはゴマ、パンプキンシード、チーズ。
ゴマとパンプキンシードがボソボソした食感で前回の方が良かったかな。
チーズはパリパリで好き。

キッシュの再構成は、ベーコンのかわりの鴨のハム、ピューレクリーム、玉ねぎが小さなスプーンに盛られています。
少し塩が強いけど、キッシュより洗練されていて重さがなく、確かにキッシュの要素から新しい上のレベルの物が作られています。
たいていの再構成のネーミングのお皿で、不協和音やバラバラ感、不安定感を感じ、元の方が美味しいじゃんと思う私も美味しく、確かに再構成された意味があるわ、と感心する一口。

・玉ねぎ、雲丹。
ウニクリームが玉ねぎの中に入っていて、上には大ぶりの雲丹が乗っています。
野菜と魚介の異種の甘さがコラボして、一緒に食べると雲丹でも玉ねぎでもない食感で、味も食感も完全に新しい1つの物になっていて違和感なく美味しいです。
まさに、クラシックフレンチにはないモダンフレンチの醍醐味!
長く、才能ある料理人達が同じメニューを磨き続けてきたクラシックフレンチの完成度と安定感が根底に息づいた、地に足がついたバランスのいい新しさで、それが私は大好きなんだと思います。

・貝のスペシャリステ。
前回も頂きましたが、やはり美味しく素晴らしい。
複数の貝の旨みがゼリー、泡、本体と食感に変化をつけつつ綺麗に1つにまとまり深みを出し、ビーツの酸味がそれらを引き締めています。
添えられた鳥ペーストを挟んだトーストは超おいしくて丸1枚食べたい位、好きです。

・赤座海老、筍、アスパラ、うるい 、スープ。
海老は生臭さが出ないかつレアな火入れで最高。
筍がエグミなくトウモロコシのような香りとほっこりした甘さで非常に美味しい。
スープも綺麗な味で塩が控えめで美味しい。
海老と筍の甘さが繋がり、筍の春感がほろ苦い特有の味や食感を持つアスパラやうるいに繋がり、食べながら物語のよう。
こんな感覚は初めてで、無性に嬉しい気持ちになりました。

・もやしのリゾット。(スペシャリテ)
これも前回に引き続き頂きましたが、やはり凄く美味しい。
均一な長さ、太さ、部位に統一されたもやしの嫌みない香りと味と食感、優しいクリーム感、トリュフの海苔っぽい香りが、水々しさと軽さを引き出し、食感と香りを何にも邪魔されずに楽しめます。
2度食べて、もやしの癖を出さずにここまで均一にする事の凄さと、もやしのリゾットでないといけない理由が深く感じられました。
もやしの臭さが出にくい高価な特別なもやしを使用しているそうですが、高い調理力と地道な作業が必要そうです。
これは毎回食べたい大好きな一皿です。

・クエ、ペリグーソース、菊芋、ふきのとう。
これは悶絶級に美味しく、凄い、素晴らしいと自然に何回も言ってしまう一皿でした!
モダンフレンチで悶絶は初体験です。
まず、魚をペリグーソースで食べるって新鮮です。
赤身だと魚臭さが出るし、淡白な白身だとソースに負けるし、クエだからこそなし得た一皿です。
火入れも最高!
弾力と脂のあるクエ、ペリグーソース、菊芋のシャキシャキした食感とキンとした香り、ふきのとうの苦味と香り。
この難しい組み合わせが、違和感なく、非常に非常に非常に美味しくて悶絶、興奮レベル。
凄い、素晴らしいしか言葉がないです。
今日1、オンリー1の一皿で、来月の予約をして帰る事が決まった瞬間でした。

・鳩のメイン。
これも食通のレビュアーさま達の情報通り素晴らしい一皿でした!
完璧な火入れ、ギリギリ火が入ったレア感が絶妙です。
鳩の旨みと食感が凄くいい。
ソースも重さや甘さがなく、深く、さりげなく鳩を引き立てて非常に美味しい。
添えてあるのが黒にんにくで鄙びた自然な甘さで甘すぎないのも素敵。
鳩が食べている雑穀とレバーを混ぜたごはんも食感よくソースとうまく絡んで美味しい。
はぁ、とにかく美味しいです。
鳩の火入れ、ソースを総合したらダントツベスト鳩です!
こちらも毎回食べたい一皿。

・デザート三段重。
イランイランのアイス、アボカドとピンクグレープフルーツのピューレ。
プラッドオレンジと杏仁の組み合わせ。
いちご、ハーブのアイス、酸味の強いベリーのソース。
どれも美味しいけど、ブラッドオレンジと杏仁の組み合わせは特に好きでした。

・カシス、カカオ、トンカ。
カカオが甘くなく、重くなく、食感も適度で、カシスのベリー感とトンカの杏仁っぽい香りが軽やかで非常に美味しく好きな一皿でした。
これもまた食べたい一皿。

そして、ティエリーマルクスさんのもう一つの魅力、ノンアルコールドリンクもさらに充実していました。
バーテンダーさんが、季節のフレッシュフルーツを使って色々作ってくれます。
今回は、3種類頂きました。

・国産ベルガモットのジュース。
ベルガモットって柑橘の実なんですね。
普段ふれるものはみんなエッセンスになっていたので、ハーブかと思っていました。
グレープフルーツのような苦味ある柑橘感でベルガモットの自然な香りで、超レアで超美味しい。
ノンアルコールランキングNo.1でした!

・りんご、生姜、ノンアルコールシャンパン。
りんごと生姜の香りとバランスが絶妙に合わさり新しい香りを構成。
この2つが1つになる感覚は香りでは初めての経験です。

・前回美味しかったデコポン。
旬のフレッシュ感とわずかな苦味が心地いいです。

はぁ、今回も素晴らしかった!
斬新で繊細で完璧で美味しかった!
私の中では、モダンフレンチでは問答無用でNo.1だし、フレンチ全体でも、今TOPレベルに好きなお店です。

私は疎いけれど、器や食器も華美でなく素敵です。
今回はマジリエールのナイフを使わせて頂きましたが、刀をイメージして作られたサヤ付きで、サヤがレストになる遊び心があるものでした。

本当に素晴らしいお店に巡り合えました。
出会いに感謝です。
来月の予約をして帰ります。
大変ご馳走様でした!


2017/01訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

クラシックの延長にあるモダンフレンチ。

2017/1 初訪

有名グルメレビュアーさまがこぞって行かれ高評価のこちら。
シェフは師の元でフランスで9年ほど修行されたいたそうです。
本場のモダンフレンチってどんな感じなの?と興味津々です。

私、、、日本のモダンフレンチは、たいてい不協和音に感じてしまい基本苦手です。
たまに美味しいなと思う瞬間があっても、なんというか、綱渡りをしているかのような不安定感があって落ち着きません。汗
なので、今までリピするモダンフレンチは1軒のみです。

さらに、世界的に有名なシェフと言っても、海外展開されると行く気が超低下する私です。

以上より、興味を持ちつつも過度に期待せず訪店しました。

結果、、、
目からウロコ。
美味しくて大満足。
すぐに2月の予約を入れました!

場所は銀座駅直結のGinza placeの7階です。
駐車場は西銀座駐車場に入れて、数寄屋橋方面の端、駅との連絡口近くに停めると地下を通って、冬でも雨でも外に出ずに到着出来ます。
たしかA4出口。

エレベーターが開くとレセプションテーブルがあり沢山のスタッフがお出迎え。
カジュアルなビストロマルクスの手前にひっそりとある白い扉からティエリーマルクスに入ります。

店内は白で溢れ、明るく、銀のカトラリーがよく映え、適度に重厚感がある空間です。
座席の間隔が広く、接客も淀みなく丁寧かつやり過ぎない距離感でした。
お値段帯では内装や接客はややカジュアルなのかな。
私は荘厳な店内や華やかな店内、そして過度な接客が苦手なのでちょうど良かったです。

ディナーは20000円、28000円。
サービス料12%です。
28000円コースでお願いしました。

こちらはフレッシュフルーツやスパイスを使ったノンアルコールカクテルをバーテンダーさんが作ってくれます。
今回は苺、洋梨、シャインマスカット、ぽんかんの4種類。
旬で美味しかったぽんかん×2回と洋梨を頂きました。
フレッシュで甘すぎず食事の邪魔をしないノンアルコールの選択肢は非常に高ポイントです。

自家製グリッシーニとスプーンに乗った一口の前菜から。
見たこともない細いグリッシーニです。
非常に折れやすく10本に1本程度しか残らないそう。
味は栗、チーズ、胡麻の3種類ありました。
細いので、カリカリだったりサクサクだったり食感も味の違いも繊細に楽しめました。
スプーンの前菜は根菜ペースト、菊芋、トリュフオイルを合わせた物。
完全に一体化していて、それぞれの味が端々にありながら新しい1つの味に融合していて全く違和感なく美味しいです。

・いか、根セロリ、烏賊を煮詰めたソース。
・あさりのゼリー、北寄貝、酸味あるビーツ、蛤ムース、鳥ペーストを挟んだトーストのキャビア乗せ。
・フォアグラ、燻製鰻、りんごのピューレ、鰻の皮や骨を使ったエスプーマ、青りんごの短冊切り。 と続きます。

どれもソースが美味しく、まるで好きなクラシックフレンチのような安定感です。
私がモダンフレンチでよく感じる不協和音や綱渡り感、不安定感は全くありません。
完全に一体となった初めての味が色々と楽しめました。

クラシックと別物ではなく、クラシックの延長にあるような、今まで日本のモダンフレンチに感じた事のない新しい感覚です。
この完成度で枠にとらわれずに新作が次々と生まれるのなら、モダンフレンチは美味しく、その可能性は素晴らしい!

・ブリオッシュ。
皆様大絶賛の一品。
美味しいです。

・もやしのリゾット
細かく刻まれたもやしが黒トリュフのソースでリゾットに見立てられています。
シャキシャキ食感で黒トリュフが香って美味しかった。
ヘルシーなのも◎。

・白子のバター焼き、春菊ソース、生ハムの泡、生ハム、ベルガモット
魚系と肉系の旨みのコラボは大好き。
強い旨みを春菊やベルガモットの香りや苦味が爽やかにまとめています。
美味しい!

・甘鯛鱗焼き 数種類の茸 シェリー酒のソース、かりんのピューレ。
鱗焼きがサクサク&カリカリで洋食部門ではぶっちぎりでNo.1です。
身の火入れも完璧。
魚の旨みときのこの旨み、きのこの香りとシェリー酒の香り、少し癖のあるかりんのアクセント、美味しいです。

ここで、卵型のクリストフ、最新のシルバー収納ケースが登場。
ピカピカに磨き上げられた可愛いシルエットです。
中からメインに使うカトラリーを選びます。

・仔牛、じゃがいも、オリーブソース、仔牛の旨みを煮詰めたソース、玉ねぎピクルス。
火入れがよく、仔牛の旨みとミルキーさが穏やかに感じられます。
ソースが美味しい!

・ブルーチーズ、文旦のコンフィチュール、ドライフルーツ入りパン
チーズは普通だけど、文旦の苦味が良かったなぁ。

普段はデザートは場所を変えて銀座の夜景を見ながらバルコニーで頂くようですが、この日は最強寒波が来ていたので室内でぬくぬくと頂きました。

デザート①は有田焼の三段重で登場。
この器は神楽坂のラ トゥーエルでも使っていて、フォルムが美しく無駄がなく好き。
内容は、、、
・野いちごのソルベ、メレンゲ、クリームチーズ
・イランイランのアイス アボカドとピンクグレープのソース、パンナコッタ
・オペラ
苺はほどよい酸味でクリームチーズと合い、メレンゲの食感もいい。
オペラも珈琲の香りが豊かで美味しく、デザートもいい感じ。

デザート②
カステラの上にスライス林檎が乗ったもの、
円形のタルトタタンにカシスゼリーをかけて小さな林檎の形にしたもの、カルバドスのアイス、林檎の皮を煮詰めたソース。
林檎尽くしの一皿です。
表面のスライス林檎の赤色がグラデーションになっていて素敵。
美味しかったけど、デザート①の方が美味しかったからデザートは1つでもいいかな。

ハーブティー(ミント)&小菓子で終了です。

本場仕様で塩は強めでしたが、言うとすぐに全体のバランスは崩さずに完璧に塩調整してくれました。
メニューは1-2ヶ月で変わるけれど、基本、訪店毎に変えてくれるそう。
そして食材や品数などのリクエストも出来るそうです。

私好みに塩を調整してくれて、この安定感と完成度でリクエストした食材を使った新作がどんどん食べられるなんて、最高のパフォーマンス!
味もカスタマイズ感も凄く好みで、通う事になりそうです。

早速、来月の予約を取って帰ります。
次回はきゅいそんさまが激推しの鳩をリクエストしたし、チーフバーテンダーさんも新作を作ると言ってくれたし、より一層楽しみです。
大変ご馳走様でした!

口コミが参考になったらフォローしよう

yukaneko222

yukaneko222

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

yukaneko222(165)さんの他のお店の口コミ

yukaneko222さんの口コミ一覧(103件)を見る

THIERRY MARXの店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 THIERRY MARX (ティエリー マルクス)
ジャンル フレンチ
TEL・予約

050-5592-6559(予約専用番号)

03-6264-5045(お問い合わせ専用番号)

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

予約可

空席・ネット予約

営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

予約する

最大4倍キャンペーン実施中!
ネット予約で予約人数×
最大50ポイントが貯まる!詳細はこちら
住所

東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F

交通手段

銀座駅 Ginza Place 直結
有楽町駅から徒歩8分
都営浅草線・日比谷線 東銀座駅より徒歩3分

銀座駅から127m

営業時間

11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~22:00(L.O.21:00)

ランチ営業

定休日

日曜

予算(お店より)
[夜]¥30,000~ [昼]¥20,000~¥29,999
予算(ユーザーより)
[夜]¥30,000~ [昼]¥15,000~¥19,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners)

サービス料
・チャージ

サービス料12%

席・設備

席数

32席

個室

(4人可、6人可、8人可)

ルームチャージ¥10,000

貸切

(20人~50人可、20人以下可)

禁煙・喫煙

完全禁煙

17:30以降テラスにて喫煙可

駐車場

近隣にコインPあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり、オープンテラスあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

女子会 合コン

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様同伴

個室は小学生からご利用いただけますのでお問合せくださいませ。

ドレスコード

男性のお客様は上着または襟付きのシャツの着用をお勧めしております。
軽装(七分丈のような短いパンツ、襟のないシャツ、サンダル等)での
ご入店はご遠慮くださいませ。
ダイニングへのご案内は中学生以上のお客様とさせていただきます。

ホームページ

http://thierrymarx.jp/

オープン日

2016年9月24日

初投稿者

ガレットブルトンヌガレットブルトンヌ(993)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

お店のこだわり

  • 料理〇マルクスシェフ考案“45min.ビジネスクイックランチ”

    〇マルクスシェフ考案“45min.ビジネスクイックランチ”

    パリでも好評のビジネスでのご利用に対応したクイックランチ。45分前後で食後のお飲み物まで提供いたします。ご接待等に是非ご利用ください。※通常のガストロノミーのお料理とは内容が異なります。予めご了承ください。※一般のお客様もご利用いただけます。前菜/もやしリゾット/メインディッシュ/デザート/小菓子・食後のお飲み物※7,500円消費税8%・サービス料12%別※価格・内容は変更になる場合がございます

  • 空間PREMIUMTERRACEBAR/プレミアムテラスバー

    PREMIUMTERRACEBAR/プレミアムテラスバー

    銀座四丁目の時計塔を正面に臨む建物7Fに位置する開放的なテラス席。夜は「プレミアムテラスバー」として、夜景とともに一流のバーテンダーによる鮮やかなフレッシュフルーツカクテルやシャンパンをご堪能ください。

  • ドリンク銀座PLACEをイメージしたオリジナル『MARXカクテル』

    銀座PLACEをイメージしたオリジナル『MARXカクテル』

    澄み切った青空の下そびえる銀座のニューシンボル銀座PLACEをイメージ。ホワイトチョコを使用したオリジナルカクテルです。

  • 空間世界初出店ワンランク上のビストロBISTROMARX

    世界初出店ワンランク上のビストロBISTROMARX

    同日オープン。隣接する、世界初出店「料理とパンの融合」を提案するワンランク上のビストロBISTROMARX(ビストロマルクス)。カジュアルでありながらも、豊かな日本の食材と洗練された技術によって生み出される上質なフランス料理をお届けします。独自の製法にこだわったオリジナルの「ブリオッシュ」を中心に据えたメニューを展開し、料理とパンの融合を味わえるフランス伝統のビストロメニューも多数ご用意。

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ