創作系居酒屋としてはレベル高い料理,接客サービスもいい “ くずし和食 花菜 ” : くずし和食 花菜

Go To Eat対象

Go To Eatキャンペーン対象店です。
ネット予約・来店で人数×ランチ500pt/ディナー1,000ptが貯まります。

徳島の食材を使った和食をカジュアルに…

くずし和食 花菜

(はなな)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

この口コミは、酒野夢蔵さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

酒野夢蔵

酒野夢蔵(2287)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 夜の点数:3.8

    • ¥6,000~¥7,999 / 1人
      • 料理・味 3.8
      • |サービス 3.8
      • |雰囲気 3.8
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク 3.7
1回目

2020/03訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.7
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

創作系居酒屋としてはレベル高い料理,接客サービスもいい “ くずし和食 花菜 ”

両国をふらふらと歩いていると,
新規オープン店を見つけました。
“ くずし和食 花菜 ” さん。

場所は「ワインセラーよしもと」さんの北側,
農場直営肉バル アシェンダ デル ポルシーナさんの斜め向かいでしょうか。
もともとは「旧ローソン両国店」があったところです。
グルメ知人に聞いてみると,
「けっこう良かった。」と言っていましたので,
早速訪問することにしました。

外観は割烹店みたいな佇まいですね。
店内はカウンター9席,小上りが4人×6,
個室が6人×2となっており,意外とオオバコです。
50名くらいの団体客にも対応ができるのです。

板長は沖野重徳さん。
町家だいにんぐ 銀乃介とりじろう魚吟酒場
RED BOSSなどの関本コーポレーションで,
総料理長的な立場にいらっしゃった方です。
地方ローカル企業役職出身の方の店とは楽しみがありますね~!!

ドリンクはアサヒスーパードライ生ビール,
サッポロラガービール(赤星),ハイボール,にごり梅酒,
日本酒は瓢太閤,芳水,鳴門鯛,焼酎はいいちこにしました。

・きもと里芋の煮付け
・海老と若芽の酢味噌

・幻のゴマ豆富
幻のゴマ豆富は胡麻,葛,豆乳を使っています。
胡麻の風味・味・ぷるんぷるんと,
もったりした練り具合です。
やわらかい口当たりと深い味わいがいいですね~!

・花菜の手作り豆腐
自家製で手作り感がわかります。
大豆の味もしっかりとしています。
できたての手作り豆腐は,
売っている豆腐とはちがったおいしさがあります。

・生ホタルイカ造り
徳島の日本料理店で食べている,
茹でたホタルイカとは大きさが全然違いました。
富山では生を食べるのが一般的なようです。
内臓を全て取っており,
甘く柔らかい胴もおいしいのですが,
足の部分もいいですね~!
胴とは異なるこコリコリとした食感がクセになります。

・津田漁港のヒラメ造り
造りを見ると白い色ですが,きれいな状態です。
エンガワも付いていますね。
噛むとそれほど固くはないのですが,シコシコでした。
口の中ではまったりと甘味,旨味が広がってきます。

・阿波牛のすじ煮込み
ここの牛スジ煮込みは醤油風です。
すじ肉の量が多いので嬉しいですね。
トロトロになるまで煮込まれた牛すじの食感が心地よく,
だしの染みた濃いめの味つけは、お酒にもよく合います。
手間暇をかけていることがよくわかります。

・京揚げピッツア
ピッツア生地に京揚げが乗っているのでは無くて,
大判肉厚の京あげにチーズをたっぷりとのせた一品です。
京あげとチーズがマッチしています。

・阿波尾鶏白肝炭焼き

・阿波野田原ポーク 肩ロース炭火焼
阿波野田原ポークがとてもいいのです。
徳島県産豚では2番に入るとは思います。
この豚肉は無駄な脂肪分や臭みが無く,
甘みのある味を楽しめました。
脂の部分が硬くて締りがあり,
甘味がしっかりしているのです。

・阿波牛ホルモン揚げ
阿波牛のマルチョウを使っています。
揚げはカリッと,脂身はプリっとしています。
ホルモンの唐揚げって初めて食べたのですが,
口に入れて噛みしめると,
油がジュワッと出てきて非常にジューシーです。
油が多い部位ならではの旨味が広がります。

くずし和食と名乗っていますが,
創作系も含めた上級の居酒屋という感じです。
ヘルシー,安全安心をモットーとしているでしょうか?
でも,くずし和食というこだわりも随所に感じられました。

一品は手間暇かけて,手作りにこだわっています。
阿波牛は藤原さんの一貫牛であり,
イチボなど特に肉にはこだわりを感じますし,
肉系の料理は原価率が高く,お得感があります。

店長と板長の接客サービスも素晴らしく,
さすが地方ローカル企業出身だと感じました。

あとは要望とすると,
くずし和食ということなので,
もっと魚貝系造りや煮魚的料理も欲しいでしょうか。
炭台もありますので,甘鯛やのどくろなどの炭焼きもいいでしょう。
そして,こだわり野菜のメインな料理も欲しいですね。
作などの当日の日本酒はもっと単価を下げて頂けると,
酒呑みにも利用しやすいと思います。

ごちそうさまでした。

  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -
  • くずし和食 花菜 -

口コミが参考になったらフォローしよう

酒野夢蔵

酒野夢蔵

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

酒野夢蔵(2287)さんの他のお店の口コミ

酒野夢蔵さんの口コミ一覧(1243件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 くずし和食 花菜 (はなな)
ジャンル 居酒屋、和食(その他)、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

050-5456-9347

予約可否

予約可

住所

徳島県徳島市両国本町1-18-2

交通手段

JR徳島駅より徒歩10分

徳島駅から511m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~日、祝日、祝前日]
17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)

日曜営業

定休日

無休

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB)

電子マネー可

席・設備

席数

50席

(カウンター10席)

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

個室8室

貸切

禁煙・喫煙

分煙

店舗の入り口に喫煙スペース設置しております。

2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)が施行されています。
最新の情報は店舗にお問い合わせください。

駐車場

近隣にコインパーキング有り

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

飲み放題

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://hanana.owst.jp/

オープン日

2020年3月10日

電話番号

088-625-0877

初投稿者

酒野夢蔵酒野夢蔵(2287)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ページの先頭へ