もう新規店探しはイイかなぁ~~と思ってしまう、1杯だね! : 麺屋 ようすけ

 
ラーメン百名店EAST2019選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2019 選出店

このお店は休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ないなど、店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留しております。店舗の掲載情報に関して

この口コミは、むんじさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

むんじ

むんじ(447)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・茨城県

3

  • 昼の点数:4.8

    • [ 料理・味4.9
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.3
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
3回目

2018/11訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

もう新規店探しはイイかなぁ~~と思ってしまう、1杯だね!

2018/11/18 (日)

 北関東では紅葉前線は南下中・・・。
 本日は互いに時間が取れたので、朝7:20に自宅を出発して足利市織姫公園へ!
    もみじ谷は色付き初めで、あと1週間から10日かなぁ~?
その後、織姫神社を参拝・・・嫁さんの健康を祈願して帰路に戻るが、久々に寄りましょう!
   ツートップのどちらにするか・・・サイコロで偶数なら「日」、奇数なら「よ」。
           嫁さん、渾身の一投!

     『 麺屋 よ う す け 』さん

   到着したのは10:15ですが、駐車場には先客の車が3台・・・凄ぇ~~!
OPEN15分前にスタッフさんが注文を取りに来て、テーブル番号のカードを貰い、定刻で開店・・・。

     『 メンマラーメン 大盛り ¥800 』
   今日は、やや濃いめ感の琥珀色したスープでポツポツと脂玉が浮き、
   豚とガラの香りを放ち、思わずニンマリするオイラと嫁さん・・・。
     早速レンゲにて・・・
  ブレが少なく、流石はツートップの一角を担います・・・今更、あれこれ。
     箸を潜らせて・・・
  シッカリとエッジの効いた、やや太めの麺は、小麦の旨味と風味もバッチリで・・・今更、あれこれ。
     コリコリのメンマ、彩りナルト、今日はやや塩気が強めでしたが、
     柔らかく煮込まれたバラ肉チャーシューも旨く・・・今更、あれこれ。
               やっぱり、旨いよね!

     『 チャーシューメン + 煮玉子 ¥930 』
  ドンブリを覆い尽くすバラ肉チャーシューに、黄身が飴色の煮玉子・・・ナイスなビジュアル。
   煮玉子は、味付けがされており、とろ~んと半熟で旨かった様ですし、
   美味しい、美味しい、と頷きながら麺を啜る嫁さん・・・幸せそうですねぇ~~。

     『 生餃子 ¥270 』× 4 ・・・持ち帰り
          
 平日でも凄いのに、本日は日曜日・・・会計後に店を出ると凄い事になってました。

  • 麺屋 ようすけ - 開店15分前なら、この光景が撮影できる

    開店15分前なら、この光景が撮影できる

  • 麺屋 ようすけ - 今日は3番テーブル

    今日は3番テーブル

  • 麺屋 ようすけ - 持ち帰りの「生餃子」

    持ち帰りの「生餃子」

  • 麺屋 ようすけ -
  • 麺屋 ようすけ - 嫁さんの「チャーシューメン+煮玉子」

    嫁さんの「チャーシューメン+煮玉子」

  • 麺屋 ようすけ - オイラの「メンマラーメン 大盛り」

    オイラの「メンマラーメン 大盛り」

  • 麺屋 ようすけ - やや太な・・・。

    やや太な・・・。

  • 麺屋 ようすけ - 柔らかジューシー~~

    柔らかジューシー~~

  • 麺屋 ようすけ - ご馳走様でしたぁ~~。

    ご馳走様でしたぁ~~。

  • 麺屋 ようすけ - 11時から、結婚式が挙行されます!

    11時から、結婚式が挙行されます!

2回目

2018/09訪問

  • lunch:4.7

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

オイラにとって、佐野ラーメン界ツートップの一角を担う店

2018/09/27 (木)
栃木県小山市に近い、結城市内の歯科へ通っているオイラ。
本日15:00から治療でしたので、昼はチョイト足を延ばして、5年半振りにあの店へ!
   御当地・佐野ラーメンでは No.2・・・と思っている店で、
   週末や祝日になりますと行列必至で、伺いたくは在りません・・・。
     今日は平日、14:00頃に到着すれば大丈夫でしょ!

    『 麺 屋  よ う す け 』

到着しましたが、ほぼ満車・・・行列は出来てませんが、待ち客数名・・・流石です!
  ウェーティングボードに名前を記入し、10分程待ってカウンター席へ通された。
           基本の1杯を、お姉ちゃんにオーダー!

     『 ラーメン ¥580 』

  琥珀色したスープの表面には脂玉が浮き、ガラの香りが鼻腔を擽る。
    早速レンゲで・・・。
  鶏ガラと豚の動物系のダシのコクと旨味に、醤油ダレが合わさり
  胃袋にスーっと染み込み、塩分濃度も丁度良く、じつに旨い!
    そして青竹手打ち麺を・・・。
  オイラの贔屓店よりもチョイト太めですが、切り幅は、ほぼ均一で
  噛むと小麦の風味が判り、モチっとしたコシも在りチュルンな麺、
   微妙な”ねじれ”と”よじれ”のお陰で、スープも拾いですね!

  トッピングは青菜にメンマ、彩り良くナルト、清涼感の在るネギはたっぷり、
  柔らかく仕上げられたチャーシューは臭みも無く、柔らかジューシー。

      久し振りに頂きましたが、間違いの無い1杯・・・、
      御当地・佐野ラーメンのツートップが決定しました。

  • 麺屋 ようすけ - 田村屋系列の証

    田村屋系列の証

  • 麺屋 ようすけ - やはり基本の1杯を・・・。

    やはり基本の1杯を・・・。

  • 麺屋 ようすけ - 「ラーメン ¥580」

    「ラーメン ¥580」

  • 麺屋 ようすけ - ほぼ均一で細打ち!

    ほぼ均一で細打ち!

  • 麺屋 ようすけ - 柔らかでジューシー

    柔らかでジューシー

1回目

2013/01訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

「御当地、佐野」に産声を挙げて、まだ3ヶ月ですが、これからどんどん成長して行くのでしょう!

2013/01/27 (日)


「御当地、佐野ラーメン」の食べ歩き・・・、
昨年の下半期から、なかなか進まぬ新規店の開拓。

新規店に訪問し「ハズレ」ではガックリですから、どうしてもお気に入り店への再訪に!
が、足踏み状態では先に進まぬ・・・。
ってな事で『食べログ サイト』を開き、新規店の検索をした前日の晩。

『38万人のユーザーに選ばれた究極のラーメン385軒、ベストラーメン2012』
コチラをクリックすると、開店して3ヶ月も満たないのに[栃木県No.1]に君臨した店が。
                         ( 2013.1.26現在 )

どういう基準で選考されたかは『?』であるが、マイレビュアーの『行列のできる サン』、
佐野ラーメン系レビューを得意とされている『マキくん サン』も賞賛されておりますし、
レビュアーさん達の情報では、修行先はオイラ達の『お気に入り店、田村屋サン』・・。

『田村屋サン』を修行先に選び、独立開業したラーメン店は、
オイラの御贔屓『日向屋 サン』を筆頭にハズレは少ないですから・・・、
           迷いは在りません、コチラの1杯を頂く事に決定!

国道50号バイパスから「西産業道路」を北上し左手に・・・。
以前は『笑まる』というラーメン店、確かその前は『三井』というラーメン店だったかな?

  
   『 麺屋  よ う す け 』さん

開店予定時刻の10分前の到着でしたが、駐車場には先客3組・・・。
     どんな1杯を提供してくれるのか、楽しみです!

定刻通りに暖簾が出され、店内へ・・・。
右手には大広間の座敷席が設けられ、4人掛けの座卓が6卓。
左手のフロアには、4人掛けのテーブル席とボックス席が計6卓と、カウンター4席。

客席と厨房を隔てた壁の上部には・・・「田村屋系列店の証」、『一麺一心』


隅っこの席に陣取りメニューを拝見しますが、注文するものは決定済み!


『チャーシューメン ¥830』に『塩ラーメン ¥630』、そして『餃子 3ヶ ¥280』。
          修行先と同額の料金設定で勝負・・・ですね!

・・・提供される間にも、続々とお客様が御来店で、あっという間に満員御礼。
        スタッフも元気な仕事振りで、イイ雰囲気ですよ!


『塩ラーメン』
濁りのあるスープは修行先『田村屋 サン』を彷彿とさせるビジュアル・・・、
スープの表面には「チャーシューの脂身」、「ゴマ」、そして「フライドオニオン」が浮き熱々。

塩ダレが若干強めで、やや塩辛いかなぁ~・・・チョイト残念でした。

佐野特有の「青竹手打ち麺」は、親店と比較すると若干細めですが、
チュル~っと啜ると、上顎にブルンと当って来るモッチモチとしたコシは見事な食感で、
緩めの“ねじれ”と“よじれ”が、旨いスープを拾ってきます。

トッピングは「なると」に「ネギ」、コリコリした食感の「メンマ」は薄めの味付けでオイラ好み。
7cm四方の「板海苔」には「魚粉」がON。
「バラ肉チャーシュー」は赤身と脂身の部位が黄金比率の8:2で、厚さは約5mm。
熱々スープのお陰で溶けた脂身は甘く、赤身の部位は柔でジューシー!
コチラも薄めの味付けで仕上げられており、肉食ってるぞォ~感はバッチリ。
    途中からは「魚粉」を混ぜながら、頂いちゃいましょうねぇ~。

終盤にはドンブリの底をレンゲで掬いますと、ゴロゴロとした「バラチャー」の塊達が・・・、
                       残さずに全部頂きましょうね!

「塩ダレ」の濃さにブレが在るのかは判りませんが、もう少し薄味でも・・・
            しかし、評判通りな1杯には、間違い無いようです。


『チャーシューメン』
いやぁ~、チュルチュルプルンな青竹手打ち麺が見えません。
柔らかジューシーな「バラ肉チャーシュー」がドンブリの表面を覆い尽くしております!
     ラーメンには2枚でしたが、何と豪勢に『6枚』も・・・!
薄~い琥珀色した、透明感溢れるスープに浮ぶ脂玉は、ほぼ皆無。

「鬼嫁」のオーダーでしたから、レンゲにておすそ分け・・・。
「塩」とは異なり、カエシも軟らかめでスッキリとしたスープ、メインは豚さんでしょうか?
これまたゴックゴクと飲み干せそうな、癖になりそうな味わいです。

対面の鬼嫁、気持ち悪いですねぇ~・・・ニヤニヤしながら喰らってますよ!


『餃子』
コチラも佐野特有で1つが大きな餃子。
焼き目はほんのりキツネ色でパリッと仕上がり、皮は厚めでモッチモチで熱々。
中の餡は、メインにキャベツが主体のザク切り野菜で、味付けも適度にされておりますから、
卓上に置かれた調味料を使い、オイラは「酢」のみで頂きました。
   1人前が3ヶと、サイドメニューとしては丁度良いかも知れませんね!


確かに評判通り、旨いラーメンで在るとは思いますが、開店して未だ3ヶ月、
   『 ベストラーメン2012 受賞 』・・・チョイト早過ぎかなぁ~と。

      半年後にでも再訪し、「塩ラーメン」を再確認したいです!

  • 麺屋 ようすけ - 広々とした駐車場です。

    広々とした駐車場です。

  • 麺屋 ようすけ - コチラは入店して左手のボックス、テーブル、カウンター席。

    コチラは入店して左手のボックス、テーブル、カウンター席。

  • 麺屋 ようすけ - 田村屋系列店で在る『証』・・。

    田村屋系列店で在る『証』・・。

  • 麺屋 ようすけ - 設定金額は、修行先と同額ですね・・。

    設定金額は、修行先と同額ですね・・。

  • 麺屋 ようすけ - 手前はオイラが注文の「塩」、奥は嫁さん注文の「チャーシューメン」

    手前はオイラが注文の「塩」、奥は嫁さん注文の「チャーシューメン」

  • 麺屋 ようすけ - ドンブリには『バラ肉チャーシュー』で蓋をしたようなビジュアル。

    ドンブリには『バラ肉チャーシュー』で蓋をしたようなビジュアル。

  • 麺屋 ようすけ - スープの表面には「チャーシューの脂身」、「フライドオニオン」が浮き、じつに旨そう。

    スープの表面には「チャーシューの脂身」、「フライドオニオン」が浮き、じつに旨そう。

  • 麺屋 ようすけ - チュルンと啜れば、上顎にブルンと体当たりして来る麺。

    チュルンと啜れば、上顎にブルンと体当たりして来る麺。

  • 麺屋 ようすけ - 「バラ肉チャーシュー」は、『柔』でジューシー!

    「バラ肉チャーシュー」は、『柔』でジューシー!

  • 麺屋 ようすけ - 「フライドオニオン」がスープの甘みを増す。

    「フライドオニオン」がスープの甘みを増す。

  • 麺屋 ようすけ - キャベツが主体のザク切り野菜は、甘みが在り・・。

    キャベツが主体のザク切り野菜は、甘みが在り・・。

  • 麺屋 ようすけ - 「ベストラーメン2012」を受賞。

    「ベストラーメン2012」を受賞。

口コミが参考になったらフォローしよう

むんじ

むんじ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

むんじ(447)さんの他のお店の口コミ

むんじさんの口コミ一覧(775件)を見る

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名   麺屋 ようすけ

このお店は休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ないなど、店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留しております。店舗の掲載情報に関して

受賞・選出歴
ラーメン百名店2019選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2019 選出店

ラーメン百名店2018選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2018 選出店

ジャンル ラーメン、丼もの(その他)、餃子
住所

栃木県佐野市田島町232

交通手段

東武佐野線田島駅前。
県道館林佐野線を挟んで、お店です。
東北縦貫道佐野インター、佐野新都市(プレミアムアウトレット等)からクルマで約10分です。

田島駅から116m

営業時間・
定休日

営業時間

[平日]11:00~14:30 17:00~21:00
[土日祝日] 11:00~21:00
※麺、スープが無くなり次第終了

日曜営業

定休日

火曜(祝日の場合は翌日)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

52席

(カウンター4席、テーブル24席、小上がり座敷テーブル24席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

20台以上

空間・設備

席が広い、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

OK

ドレスコード

なし

オープン日

2012年10月17日

初投稿者

マキくんマキくん(158)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「麺屋 ようすけ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

周辺のお店ランキング

佐野・足利×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ