台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

身体が喜ぶ美味しいランチ : レストラン ビオス

この口コミは、mercy777さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

mercy777

mercy777(1872)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代後半・男性・東京都

5

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999¥15,000~¥19,999
5回目

2019/04訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

身体が喜ぶ美味しいランチ

今日は海外から桜見物に来たお客様と一緒に富士山麓の畑の中にあるビオスのランチをいただきました。
素材は自分の畑と周りの地産で、これぞ究極の身体が喜ぶ美味しいご飯です。
この後もドライブするので、飲み物はノンアルコールのペアリングをお願いしました。
メインが鴨だったので、アルコール無しはちょっと残念でしたが、ノンアルコールのメルローをペアリングして頂いたので、それなりに楽しめました。
お料理はメニューの通りで、それぞれの素材を活かして、丁寧に作った料理は、世界中の美味しい料理を食べ歩いているお客様も、超満足して頂きました。
シェフや松木さんのプレゼンテーションに更に磨きがかかって、更に松木さんが英語で説明して頂けるので、私も通訳に忙殺されず、食事を楽しむ事が出来ました。
ありがとうございます。

  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
4回目

2018/03訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

最高の誕生会

今日は私の66歳の誕生会を私のチョイスで富士宮市のビオスで祝っていただきました。
今日のメニュー
野菜の滴 抹茶の香り
長ネギのクッキーとニョッキの上にイワシ
ニジマスのクリームを詰めたシュークリーム
味噌とキヌアとニンニクのソースで上村さんのグリーンアスパラガス
アスパラのベシャメルソースとアーモンドにアスパラを焦がしたソースで上村さんの白アスパラガス
玉ねぎのフォカッチャ カンパーニュ
菊芋のブルーテ ムカゴと自家製のリコッタチーズとリンゴとマッシュルームを添えて 菊芋は揚げてから軽くスモークしてあります
芝川からの大岩魚にホワイトマッシュルーム
駿河牛に菜の花のピューレ香草の香りを添えて 新ジャガの付け合せ
桜エビのカルドソのピリ辛が締めに最適
キウイのエスプーマにクリームチーズのメレンゲとゴーダチーズを摩り下ろしたもの
牛蒡とショコラにバニラアイス
ハーブティーに薩摩芋のタルト
更にワインをペアリングしてお願いしました。
ウチの奥様は今日から運転手なのでノンアルコールのペアリングです。
とても素晴らしいお誕生会でした。
皆さまありがとうございました。

  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
3回目

2017/12訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

ビオスの宅配サービス

新年初の試みであるビオスの宅配サービスをいただきました。
何と1万円で、ビオスの美味しいフレンチが、自宅でも頂けるのです。今年の年末も又ビオスの宅配サービスを注文すること決定しました。何と気の早い事でしょう。
先ずは沢山の酢漬けオリーブとシャンパンで乾杯です。
明けましておめでとうございます。
そして甘味を増した小松菜と土垂里芋に長谷川さんのマッシュルームを入れたキッシュには白ワインはブルゴーニュのシャルドネ、何とお正月なので、2011年のエチエンヌソゼ12本買った最初の1本を開けてみました。2009年がとても良い年で、ついこの間、最後の1本を呑んでしまったので、次は2011年のエチエンヌソゼ呑み始めます。流石エチエンヌソゼ2011年のポテンシャルも中々ですね。これから先が楽しみです。
あ‼️ビオスのお店でも呑める様ですよ。
次は冬輝人参のスープ、寒くなるとさらに甘くなる人参のスープです。
そしてここからは赤ワインが登場します。
今日は私のストック呑み中から、スペインのテンプラニーリョを選んで見ました。
お料理はフランスの代表的な家庭料理アッシェパルマンティエ、お肉とジャガイモのオーブン焼きで、ジャガイモは私も大好きなレッドムーンです。これは赤ワインが進みます。
そして地元静岡のするが牛のローストビーフ、付け合わせの野菜は冬輝人参のキャロットラペ、甘くて美味しい人参です。更には濃厚だけど優しいお味のパテ ド カンパーニュ田舎風パテです。これも赤ワインにピッタリ‼️
更には魚貝のクリームグラタン、魚貝の出汁が出てとても美味しいグラタンでした。
またパンもビオスで好評のライ麦のカンパーニュとローズマリーのフォカッチャで、オーブンで温めて食べると焼きたての様に美味しいパンでした。
そして締めのデザートはアーモンドクリームのガレット デ ロア 、フランスの代表的な新年を祝うお菓子で、抑え目の甘さがとても素晴らしいお菓子でした。
松木さんシェフご馳走さまでした。
また来年もよろしくお願いします。‼️

  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
2回目

2017/12訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

富士山と山羊さんとクリスマス

今日は畑仕事は午前中で終わらせて、久しぶりにビオスにランチを食べに来ました。
クリスマスの特別メニューで、ノンアルコールのペアリングドリンクでお願いしました。
今日のメニューとペアリングドリンクは次の通りです。
ローズマリーのシロップとハーブジュース
野菜の滴 抹茶の香り(野菜のコンソメ)
虹鱒のクリームのシュークリーム
塩あじのメレンゲに載せた軽く燻製した自家製リコッタチーズにオリーブオイルを乗せたと尾赤鯵のなめろう風ポレンタのケーキを添えて
豚の軟骨入り春巻き風
シャルドネ(ノンアルコール)エルダーフラワーの香り
焼きたてフォカッチャとカンパーニュ
玉葱のスープパイ包み焼き
芝川の大岩魚と長谷川さんのマッシュルーム
伊豆下田の子猪 フォアグラ さつまいも添え
メルロー(ノンアルコール)ジンジャーシロップ
スロージューサーで絞ったミカンジュース
イチゴミルク
人参に栗ペーストとマスカルポーネ
鉄瓶で淹れたハーブティ
トリュフの香り高い生チョコレート

シェフが今年6月から代わられたそうですが、とても繊細で上品な味わいなお料理が出て、とても良かったです。
先ず最初の野菜コンソメから素晴らしい味わいが出ています。良い素材を丁寧に調理すると、こんなにも美味しい出汁が取れるのだということですね。
そしてまたシュー皮の中に入った紅鱒のクリームの美味しいこと、塩あじは最小限にとどめて素材の旨さが引き出されていました。
自家製のリコッタは軽く燻製にしてあり、良いオリーブオイルとの相性が良く、鯵のなめろう風も絶品でした。
またパンのプレゼンテーションが素敵で、焼く前にフォカッチャを見せて頂いて、焼き上がりをすぐに切って熱々を出して頂けるので、これだけでワインが飲みたい旨さです。もっとも今日はノンアルコールなので残念ですが。
玉葱のスープパイ包み焼きもまた絶品でした。玉葱の旨味が凝縮されて、これだけで身体が満足できる良いお味です。
そして大岩魚は3種に加工されたマッシュルームと共に出されたのですが、このピューレとソテーの味わいがまた絶品で、これにはやはり良いシャルドネが合いそうです。今日はノンアルコールのシャルドネですが・・・
そして今日のメインは伊豆下田の子猪で、このローストも絶品でしたね。
クリスマスランチなのでデザートにはイチゴとミルクですが、ちゃんと工夫が凝らされて、さらにはビオスならではの人参に栗のペーストを詰めたものとマスカルポーネのデザートもあって、ハーブティとトリュフの香り高い生チョコで締めました。
ご馳走さまでした。
とても美味しかったです。
ノンアルコールドリンクも色々と工夫されていて、なかなか面白いです。
まあ次回は誰か運転する人を探して来る事にしましょうかね。


  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
  • レストラン ビオス -
1回目

2012/10訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

食材の味を活かした料理の理想形

(2012年10月)
約1年ぶりの松木さんの農場レストラン再訪です。
今回は山梨の下部温泉に行った帰り道で立ち寄らせて頂きました。

前回にはなかった季節のお野菜のフルコース(シャンペットル)を頂いて来ました。さらにグレード
アップという感じです。ほとんどすべて自家製の野菜と地元の食材で作られた上品で洗練された
お料理はすべて秀逸の出来でした。

正に健康を美味しく食べるという感じで、旬の物たちがすべて体に良い酵素を運んでくれて、
美味しく食べて元気になるという、なかなか有り得ない素晴らしいレストランだと思います。

願わくば敷地内に泊れる場所があって良い自然派のワインを飲みながらこのお料理を頂いて
そのまま歩いてベッドに行ければ最高なのですが・・・

すべてのお料理について詳細のコメントも可能ですが、総じてその素材を最大限に活かして作られた
洗練されたお味で、しかもそれが季節の旬の採れたての素材であるという事を書けば想像して頂ける
のではないかと思います。

例えば最初に感動したマクワウリとパスティス(スターアニス・リコリス・フェンネル等の香草で風味付け
されたリキュール)のお皿は、ヨーグルトを加えたマクワウリの仄かに甘い優しい味わいのムースと
そのパスティスの香りが何とも言えずマリアージュして一口食べた途端に幸せが口の中に広がる逸品
でした。

この後それぞれの特徴を生かしたお皿が次から次へと、それぞれの感動を与えてくれるので飽きることは
ありません。

前回も食べた岡村牛も部位によってまた味わいが違って、今回は少し脂身が付いた部分だったのですが
この脂身がまたとても美味しく違った味わいで頂くことが出来ました。

松木さんまたまた大変ありがとうございました。ご馳走さまでした。

(2011年8月)
前から行って見たいとBMしていた‘ビオファームまつき‘の松木社長が畑の横に作ってしまった
レストランビオスです。

松木社長は恵比寿のタイユバン・ロビュションの頃の第一給仕長でフレンチレストランのサービス
のプロですが、無農薬での野菜作りからスタートし、ついには畑の中に上品で素敵な良い雰囲気の
レストランまで作ってしまったという人です。

以前そのプロフィールを見て、またウチの奥さんがお取り寄せで買った野菜も美味しかったので
いつか行こうとBMしていたのでした。otrlst,ビオアグリ]

宿泊場所の山中湖からは車で1時間強かかりましたが、行って良かったというのがまずは最初の
コメントです。

夜のコースはテロワール3990円とプリムール5880円の2種類でテロワールの方はプリフィックス
でいくつかの選択肢の中から選べます、プリムールはお任せで料理6皿とデザート・コーヒという
コースです。お昼には2940円のランチメニューもある様です。松木さん自らが行き届いたサービス
をして頂けるのですが、サービス料はありません。

それなのに食べるペースや量の事まで細かく配慮して頂き、とても心地よく優雅に食事を頂けました。
どこぞの大箱レストランとは大きな違いです。

折角なのでお任せのプリムールをお願いしました。いつもの通りウチは夫婦そろって嫌いな食材は
ありません。何でも食べて見る食いしん坊です。

まずは出だしのアミューズは小さなクロワッサンのお摘みからです。
そして前菜の一皿目はレッドオーレというトマトのお皿ですが、そのトマトの素材の良さを活かしながらも
しっかりと丁寧に手を加えてあることが良く判るフレンチのお皿となっています。ムースとジュレとコンポート
のそれぞれ違った味のバランスが素晴らしい。これからの展開が楽しみとなる逸品でした。
当然この季節限定のお皿です。

ここのレストランの特徴はほとんどのお野菜はその日の朝にシェフが自ら畑に行って一つ一つ顔や味を
見ながら収穫した物を使っていることです。正にこれがタイトルに書いた食材の味を活かして作る料理の
究極の形ですよね。さらにお魚や肉類も出来るだけ地元産の顔の見える食材を使い、食の安全に配慮
した物を使うという、これで安心してお任せで美味しく食べられますよね。

さて次のお皿もラタトゥイユと富士鶏の卵に自家製生ハムを添えたもの。これらの味のバランスも良く
当然素材が良いので美味しい。

そしてテリーヌは富士の鹿肉とフォアグラでかなりしっかりした味付けで変化を持たせてあり、その
バリエーションが楽しいお皿です。

そこで一呼吸置く為に蒸し煮した夏野菜が提供されるのです。

そしていよいよメインの最初はお魚、3年物のニジマスのミ・キュイです。これがわざわざ写真で断面を
撮りましたが、絶妙の半生状態に仕上がっており、皮目はパリッとしてその食感とお味も素晴らしい
ものでした。これにアサリとヒラタケとモロヘイヤのソースが又美味しくからみます。

さてメインのお肉がこの朝霧高原の岡村牛のロースト、最近食べた牛肉の中でも秀逸のお味です。
肉自体のお味がそこら辺のA5のヤワヤワな物と違いしっかりして、思わず少し離れた所にいた
松木さんに「この牛肉はとびきり美味しいですね!」と叫んでしまいました。

そこでまたケッサクな事に美味しい肉と言えば最近六本木の「RYUZU」で食べた仔羊の事を
話したら、松木さんは当然の事ながらRYUZUの飯塚シェフとは旧知の間柄で、私と一週間違いで
同じラムを食べておられました。ここの牛肉はこのラムに匹敵するほどの美味しい肉でした。

サシの入ったヤワヤワのお肉がお好きな方には向いていませんが、少し噛み応えがあって
肉の味自体がお好きな方にはハマるお肉です。

そしてもちろん付け合わせの新玉葱やドフィノワ(ジャガイモのグラタン)も大変美味しく完璧な
メインでした。ゆっくりと堪能させて頂きました。

そしてアヴァン・デセールがまた初めてのサフランのグラニテとコワントローのソルべで、これが
爽やかさと仄かな甘味で口の中をリフレッシュしてくれました。

そしてデザートは素材を見せて頂きながらの説明で、今日は4種類の中からの選択です。
今が旬の山梨の桃のコンポートとバニラビーンズがふんだんに入ったバニラアイス、
そして美味しそうな黄色いマクワ瓜と地元のヨーグルト、サマーオレンジと地元の牛乳の
ソルべ、茄子と生姜のクレームビュルレです。

私は茄子と生姜のクレームビュルレにも魅かれましたがヨーグルトも食べて見たかったので
マクワ瓜のデザートに、ウチの奥様はやはり今が真っ盛りの桃のコンポートでした。
バニラビーンズを直接見ると一番オーソドックスなバニラアイスにも魅かれますね。

どちらも少しずつ頂きましたが、とても素材の味が活きていて美味しかったですよ。
やはり産地が近いという事もあって桃自体の素材が秀逸でしたね。またその素材の
良さを殺さないで上手くコンポートにしてあったので、今年の桃デザートでは一番かも
知れません。

これでさらにしっかりと香り高いハーブティやエスプレッソを頂き小菓子のスポンジや
マカロンまで頂いて素晴らしいCPのディナーでした。

惜しむらくは運転していったので、ワインが飲めなかった事ですが、その事は色んな
お客様から宿泊施設も作って欲しいとの要望があると松木社長はおっしゃっていました。

でもそれはなくても又近くに来た時は昼でも夜でも是非寄りたいと思うレストランでした。
サービスというのは、もちろん色々な事に気を配り自分は出過ぎず楽しい時間を過ごして
もらおうと言う思いがそこに現れて心地よく感じるものですが、それにプラスアルファの
こういう人の繋がりを感じられると親しみが湧き、近くに来るとあの人の処に寄って楽しい
時間を過ごしたいと思うようになる、もう一つ上の強い繋がりになるのだと思います。

だからこういうレストランが私は好きなのだと思った訪問でした。

  • レストラン ビオス - 今日のコースに使う新鮮な野菜たち

    今日のコースに使う新鮮な野菜たち

  • レストラン ビオス - メニューは食材の名前だけです

    メニューは食材の名前だけです

  • レストラン ビオス - アミューズのシュー

    アミューズのシュー

  • レストラン ビオス - マクワウリとパスティス

    マクワウリとパスティス

  • レストラン ビオス - 富士鶏のコンソメを使った秋ナスとシラス

    富士鶏のコンソメを使った秋ナスとシラス

  • レストラン ビオス - マリネした地元のニジマスを皮目をパリッと焼いて自家製のバジルソースで

    マリネした地元のニジマスを皮目をパリッと焼いて自家製のバジルソースで

  • レストラン ビオス - 小玉葱とモロッコいんげんを自家製の生ハムを乗せてスープ仕立てに

    小玉葱とモロッコいんげんを自家製の生ハムを乗せてスープ仕立てに

  • レストラン ビオス - オクラを敷いたお皿の上にホタテのソテー 中にはウニが隠れています

    オクラを敷いたお皿の上にホタテのソテー 中にはウニが隠れています

  • レストラン ビオス - 3種の採れたてじゃが芋を浜名湖産アサリとココットで

    3種の採れたてじゃが芋を浜名湖産アサリとココットで

  • レストラン ビオス - ツルムラサキと鰻のミルフィユ仕立て 山椒風味

    ツルムラサキと鰻のミルフィユ仕立て 山椒風味

  • レストラン ビオス - 姫ごぼうと富士山の岡村牛 赤ワインのソース

    姫ごぼうと富士山の岡村牛 赤ワインのソース

  • レストラン ビオス - 黒米とまかいの牧場の牛乳のソルベ

    黒米とまかいの牧場の牛乳のソルベ

  • レストラン ビオス - 坊ちゃんかぼちゃのモンブラン 中にはアーモンドのメレンゲ 干しブドウのソースを添えて

    坊ちゃんかぼちゃのモンブラン 中にはアーモンドのメレンゲ 干しブドウのソースを添えて

  • レストラン ビオス - ハーブティ

    ハーブティ

  • レストラン ビオス - ハーブティー用の鉄瓶

    ハーブティー用の鉄瓶

  • レストラン ビオス - 小菓子

    小菓子

  • レストラン ビオス - 店内風景1

    店内風景1

  • レストラン ビオス - 店内風景2

    店内風景2

  • レストラン ビオス - アミューズ

    アミューズ

  • レストラン ビオス - トマト(品種レッドオーレ)のムース、ジュレ、コンポート

    トマト(品種レッドオーレ)のムース、ジュレ、コンポート

  • レストラン ビオス - 冷製ラタトゥイユと富士鶏のウフポッシェ 麦豚の自家製ロース生ハム添え

    冷製ラタトゥイユと富士鶏のウフポッシェ 麦豚の自家製ロース生ハム添え

  • レストラン ビオス - 鹿肉とフォアグラのテリーヌ 野菜のギリシャ風マリネ

    鹿肉とフォアグラのテリーヌ 野菜のギリシャ風マリネ

  • レストラン ビオス - エトッフェ(蒸し煮)した夏野菜

    エトッフェ(蒸し煮)した夏野菜

  • レストラン ビオス - 3年物地元ニジマスのミ・キュイ モロヘイヤ・ヒラタケ・アサリのナージュ

    3年物地元ニジマスのミ・キュイ モロヘイヤ・ヒラタケ・アサリのナージュ

  • レストラン ビオス - ニジマスの断面(レア状態)

    ニジマスの断面(レア状態)

  • レストラン ビオス - 朝霧高原岡村牛のロースト、新玉葱のグラッセとドフィノワ

    朝霧高原岡村牛のロースト、新玉葱のグラッセとドフィノワ

  • レストラン ビオス - サフランのグラニテとコアントローのアイス

    サフランのグラニテとコアントローのアイス

  • レストラン ビオス - デザート1(桃のコンポートとバニラアイス)

    デザート1(桃のコンポートとバニラアイス)

  • レストラン ビオス - ハーブティ、鉄瓶のポット

    ハーブティ、鉄瓶のポット

  • レストラン ビオス - デザート2(マクワウリと地元のヨーグルト、ブドウ添え)

    デザート2(マクワウリと地元のヨーグルト、ブドウ添え)

  • レストラン ビオス - 小菓子

    小菓子

  • レストラン ビオス - エスプレッソ

    エスプレッソ

  • レストラン ビオス - お店全景

    お店全景

  • レストラン ビオス - お店入り口

    お店入り口

口コミが参考になったらフォローしよう

mercy777

mercy777

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

mercy777(1872)さんの他のお店の口コミ

mercy777さんの口コミ一覧(430件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 レストラン ビオス (restaurant BIO-S)
受賞・選出歴
2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル フレンチ、野菜料理、モダンフレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5571-4963

予約可否

完全予約制

「最終ご入店時間に関しまして」

渋滞等の諸事情により最終ご入店時間をすぎてしまう場合、ご入店をお断りさせていただく場合がございます。 ご予約のお時間には余裕を持ってお越しくださいますようお願いいたします。

住所

静岡県富士宮市大鹿窪939-1

交通手段

※ご利用の際は、JR身延線【西富士宮駅】が便利です。

JR新幹線新富士駅よりタクシーで40分
JR身延線西富士宮駅よりタクシーで10分
東名高速道富士I.C.より車で30分
中央高速道河口湖I.C.より車で60分

稲子駅から3,253m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~13:30(L.O)
17:30~19:30(L.O)

レストランの性質上、当日のご予約をお受けすることができません。前日までのご予約をお願いいたします。


日曜営業

定休日

火・水

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥5,000~¥5,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥10,000~¥14,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

25席

個室

貸切

(20人~50人可、20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

8台

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、バリアフリー

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

4000円~5000円のコース、8000円~10000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

子供可(小学生可)

大人の方と同一メニューを召し上がられる小学校高学年以上のお子様に限らせていただいております。 

ドレスコード

タンクトップや短パン、ビーチサンダルなどの極端な軽装で無ければOK

ホームページ

http://www.bio-farm.jp

公式アカウント
オープン日

2009年12月8日

電話番号

0544-67-0095

備考

お客様のアレルギーや苦手な食材にはできる限り対応いたしますが、極度のアレルギー(小麦、乳製品全般、卵)やベジタリアン、ヴィーガンのお客様のご希望には対応いたしかねます。 あらかじめご了承ください。

初投稿者

eat and runeat and run(250)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ