老舗らしい安定した味♪ コスパもいいのでおススメです♪ : 八百徳 本店

八百徳 本店

(やおとく)
  • 料理・味 3.58
  • サービス 3.56
  • 雰囲気 3.57
  • CP 3.53
  • 酒・ドリンク 3.33
  • 行った 1773人
  • 行きたい 3882人

評価分布

予算:

昼の予算 ¥3,000~¥3,999

定休日
月曜日、毎月1回火曜

この口コミは、旅浪漫さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

旅浪漫

旅浪漫(800)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・大阪府

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.2
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2017/06訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.2
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

老舗らしい安定した味♪ コスパもいいのでおススメです♪

2017初夏の旅で浜松にやって来た旅浪漫であります。

梅雨入りしたというのに、晴れて暑い日が続いています。

暑くなってきて食べたい食べものと言えば、やっぱりうなぎであります♪

浜松といえば、うなぎ蒲焼きの購入金額が日本一であり、

うなぎやスッポンの養殖の発祥の地としても有名な土地です。


元々天然のうなぎの旬は、脂がのる晩秋から冬。

昔は夏のうなぎは味が落ちて、売れ行きが悪くなったそうです。

それを救ったのが博識で有名だった平賀源内。 

土用丑の日には、「う」の付くものを食べると夏バテしないという

言い伝えからヒントを得て、「本日丑の日」と書いた紙を

店先に張り出したところそのうなぎ屋には長蛇の列が・・・。

さらにそれから何百年前の奈良時代には万葉集に

「石磨呂に吾物申す夏痩に吉しと云うものぞ武奈伎とり食せ」

という大伴家持が詠んだ歌があり、この時代にはすでにうなぎが

滋養強壮の魚として知られていたことがわかるそうです。


JR浜松駅北口から歩いて3分ほど。

明治42年(1909年)に創業した八百徳本店のビルがそびえています。

土曜日の正午過ぎの初訪問となります。

ある程度の行列は覚悟していましたが、オオバコの店内キャパのおかげで

待たずにテーブル席に座ることが出来ました。 ラッキーです♪

八百徳さんの名物は、ひつまぶしのようなお櫃に入った「お櫃うなぎ」を

まずはそのままのうな丼で、次は茶碗に取り薬味を入れてお茶をそそいで

お茶漬けにして食べるという2種類の味が楽しめるお櫃うなぎ茶漬けが人気らしいです。

背開きで蒸した後に焼きを入れる関東風。

オレは、うな重とうなぎの肝焼で軽く一杯やることにします。

先にうなぎ肝焼きと瓶ビールをお願いしました。

瓶ビールが648円、うなぎの肝焼きが669円。(共に税込)

肝は一匹に付き1個しか取れないので、他店では数量限定になることもある珍味です。

笹の葉をデザインした金と黒のオシャレな皿で出てきました。

肝の苦みとタレの甘みが絶妙のバランス。 酒のアテにはぴったりです。

土曜日のお昼なのでサラリーマンの姿もちらほら。

昼間から飲める優越感もあって、うな重を食べる食前酒代わりになりました。


うな重と上うな重は、うなぎの量は同じ。 

ただ一品のうなぎの入ったもずく酢があるかどうかの違いだけです。

それならとシンプルなうな重にしました。 値段は税込3186円。

店員さんに聞けば、今日のうなぎは浜名湖の養殖うなぎだそうです。

朱塗り風の器で出てきました。 17cm×11cmくらいのサイズ。

蓋を開けると、美味しそうなうなぎの蒲焼が一匹分。

焦げが入るくらいの焼き加減は、オレ好みです。 あ~、うまそ♪

いただいてみます。  厚みのあるうなぎです! 

以前行ったあつみさんのうなぎよりふわふわ感は少なめ。

タレも粘り気がある甘めのタイプ。 ご飯にもしっかり滲みています。

間違いない味わいで、安心感があります。 美味しいですね~♪

大きなうなぎが一匹分なので、食べ応えもコスパもいいと思います。

肝吸いには、大きめの肝と三つ葉、麩が入っています。

香の物は、刻んだ白菜の浅漬け、胡瓜、瓜の3種類でした。


待ち時間もうなぎ屋さんにすれば、かなり短めなので時間がない人にもおススメです。

百年以上続く老舗のうなぎ屋 八百徳さん。 安定した味を提供しているんでしょうね。

浜松駅に着いてどこのうなぎを食べようかと悩んでいる人には、

八百徳さんに来れば満足できると思いますね。 ごちそうさんでした。


  • 八百徳 - うな重 3186円(税込) (2017.6)

    うな重 3186円(税込) (2017.6)

  • 八百徳 - この日は、浜名湖の養殖うなぎです♪

    この日は、浜名湖の養殖うなぎです♪

  • 八百徳 - 肝吸い付き

    肝吸い付き

  • 八百徳 - 香の物

    香の物

  • 八百徳 - 瓶ビール 648円(税込) (2017.6)

    瓶ビール 648円(税込) (2017.6)

  • 八百徳 - アテは、肝焼き♪

    アテは、肝焼き♪

  • 八百徳 - うなぎ肝焼 669円(税込)

    うなぎ肝焼 669円(税込)

  • 八百徳 - お品書き① (2017.6)

    お品書き① (2017.6)

  • 八百徳 - お品書き② (2017.6)

    お品書き② (2017.6)

  • 八百徳 - 八百徳 入口

    八百徳 入口

  • 八百徳 - JR浜松駅北口から徒歩3分

    JR浜松駅北口から徒歩3分

口コミが参考になったらフォローしよう

旅浪漫

旅浪漫

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

旅浪漫(800)さんの他のお店の口コミ

旅浪漫さんの口コミ一覧(2368件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「八百徳 本店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 八百徳 本店 (やおとく)
ジャンル うなぎ
予約・
お問い合わせ

053-452-5687

予約可否

予約可

住所

静岡県浜松市中区板屋町655

交通手段

遠州鉄道鉄道線「第一通り」駅より徒歩3分
JR東海道本線「浜松」駅北口より徒歩4分

第一通り駅から175m

営業時間

11:00~20:15(L.O)

日曜営業

定休日

月曜日、毎月1回火曜

予算
[昼]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

112席

個室

貸切

禁煙・喫煙 分煙
駐車場

幹線道路沿いお店の裏側に5台程度

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、座敷あり

携帯電話

au、SoftBank、docomo、Y!mobile

メニュー

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

ドレスコード

なし

ホームページ

https://www.unagiyaotoku.com/

オープン日

1909年

初投稿者

yamakaoyamakao(2)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「八百徳 本店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

浜松×うなぎのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ