年末静岡伊豆の旅 Vol.2 東海道五十三次「丸子宿」のランチは、絶品 "とろろ汁"〜〜〜♪ : 丁子屋

この口コミは、kinako-ankoさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

kinako-anko

kinako-anko(2130)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

1

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス3.4
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.3
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2018/12訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

年末静岡伊豆の旅 Vol.2 東海道五十三次「丸子宿」のランチは、絶品 "とろろ汁"〜〜〜♪

2018.12.29(1日目)

恒例の年末旅はクラシックホテル巡りの一環として
友人と2人、2泊3日の静岡市&伊豆半島一周の旅を計画しました〜♪

新大阪駅改札内で、たこ焼きとたこ飯茶漬けがついた
"モーニングセット" を食べてから08:43出発のひかり号に乗車し
静岡まで1時間50分の旅が始まりました。

ところが、今日の静岡は晴天で富士山がばっちり見えるはずなのに
日本海側は大雪で、京都を過ぎた辺りから黒い雲に覆われてきました。
関ヶ原あたりは真っ白、積雪のため新幹線はスピードを落として大幅に遅れ
雪が止んだ辺りの駅に臨時停車し、台車に付いた雪を落とす作業もあって
40分遅れで雲一つない晴天に恵まれた静岡駅に到着です(汗)

駅近くでレンタカーを借り、さっそくランチに向かいました。
国道1号線を西に6km走り11:40分に到着したのは
東海道五十三次20番目の宿場町「丸子宿(鞠子宿)」にある
"とろろ汁" で有名な「丁子屋」さん
慶長元年(1596年)にお茶屋として開業し
以来400年以上の歴史あるお店です。

茅葺きの古民家のお店に入ると
江戸当時を偲ばせる調度品が並び歴史資料館もありました。
奥の80席あるという広い "広重さん部屋" に案内され
畳の上に置かれたテーブル席に座ると、鴨居には
歌川広重の "東海道五十三次" の浮世絵(復刻)が掲げられていました。
2人が注文したのは

◆定食 丸子 1450円(税込)
 とろろ汁・麦めし・味噌汁・香物・薬味付き

わずか5分でお櫃に入った麦めしなどが登場
自分で麦めしを茶碗によそい、とろろ汁をぶっかけて
薬味の葱をのせ、いただきま〜す (^o^)/

地元提携農家が育てた粘り気の強い自然薯のとろろ汁は薄味の味噌仕立て
たっぷりとろろ汁をかけ空気が入り込むようによ〜く泡立てるように
混ぜ混ぜし、ザーザーと音をたてて口に流し込むと得も言われぬ旨さです!
2杯目は卓上の竹塩を振り掛けてちょっと味を濃くすると
さらに美味しくなりました。

松尾芭蕉が「梅若葉丸子の宿のとろろ汁」という句を詠み
十返舎一九は「東海道中膝栗毛」の丸子のシーンでは
とろろ汁を作中に取り入れているなど
歴史の舞台になったお店でお腹はしっかり膨れ
次は富士山を愛でるべく "日本平" に向かいます。

ごちそうさん (●^o^●)


  • 丁子屋 - 雲一つない晴天に恵まれた静岡駅

    雲一つない晴天に恵まれた静岡駅

  • 丁子屋 - 静岡駅前では、徳川家康公がお出迎え

    静岡駅前では、徳川家康公がお出迎え

  • 丁子屋 - レンタカーで丸子宿にやってきました

    レンタカーで丸子宿にやってきました

  • 丁子屋 - 丁子屋

    丁子屋

  • 丁子屋 - 定食 丸子 1450円(税込)

    定食 丸子 1450円(税込)

  • 丁子屋 - とろろ汁

    とろろ汁

  • 丁子屋 - 麦めし

    麦めし

  • 丁子屋 - 味噌汁

    味噌汁

  • 丁子屋 - 香物・薬味

    香物・薬味

  • 丁子屋 - 麦めしにとろろ汁をぶっかけ、薬味の葱をのせます

    麦めしにとろろ汁をぶっかけ、薬味の葱をのせます

  • 丁子屋 - しっかり混ぜて、いただきま〜す

    しっかり混ぜて、いただきま〜す

  • 丁子屋 - 2杯目は卓上の竹塩を振り掛けて

    2杯目は卓上の竹塩を振り掛けて

  • 丁子屋 - 卓上調味料

    卓上調味料

  • 丁子屋 - 広重さん部屋に案内されました

    広重さん部屋に案内されました

  • 丁子屋 - 広重さん部屋

    広重さん部屋

  • 丁子屋 - 広重さん部屋

    広重さん部屋

  • 丁子屋 - 広重さん部屋には、歌川広重の "東海道五十三次" が掲げられていました

    広重さん部屋には、歌川広重の "東海道五十三次" が掲げられていました

  • 丁子屋 - 十返舎一九の木像

    十返舎一九の木像

  • 丁子屋 - メニュー

    メニュー

  • 丁子屋 - メニュー

    メニュー

  • 丁子屋 - とろろの美味しい食べ方

    とろろの美味しい食べ方

  • 丁子屋 - 十返舎一九 東海道中膝栗毛の碑

    十返舎一九 東海道中膝栗毛の碑

  • 丁子屋 - 迎春準備の店舗入口

    迎春準備の店舗入口

  • 丁子屋 - 店舗外観

    店舗外観

口コミが参考になったらフォローしよう

kinako-anko

kinako-anko

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

kinako-anko(2130)さんの他のお店の口コミ

kinako-ankoさんの口コミ一覧(3250件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 丁子屋 (ちょうじや)
ジャンル 麦とろ、郷土料理(その他)、天ぷら・揚げ物(その他)
お問い合わせ

054-258-1066

予約可否

予約不可

※貸切は『応相談』ですので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

住所

静岡県静岡市駿河区丸子7-10-10

交通手段

静岡駅北口からバス7番線藤枝駅行き、
丸子橋入口下車、徒歩1分

安倍川駅から2,567m

営業時間

【月・火・水・金~日・祝・祝前】
11:00~19:00(L.O)

昼休憩なく夜まで営業いたします。

日曜営業

定休日

木曜日(毎週木、毎月末は水・木休み)

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

土日祝の個室貸切のみ¥1,500のご負担となります。

席・設備

席数

270席

(いす席16席、座敷でも折りたたみ椅子でご対応いたします。)

個室

(4人可、6人可、8人可)

平日は無料で貸し切り利用可(部屋数に限りがあります。お問い合わせください) 土日祝は¥1,500で貸し切りご利用いただけます。

貸切

(50人以上可、20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

※喫煙所が2ヶ所ございます。

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

ベビーチェア・敷物等ご用意いたします。

ホームページ

http://chojiya.hanjomo-site.jp

オープン日

1596年

お店のPR

静岡駅近く。慶長元年創業、400年の歴史に名を残す『とろろ汁』

初投稿者

赤丹。赤丹。(1233)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

葵区・駿河区×和食のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ