所沢 進化続ける みや料理 : みや

レストランランキングTOP5000

素材豊かな季節の味を感じる日本料理

みや

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.62
  • サービス 3.62
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.62
  • 酒・ドリンク 3.59
  • 行った 122人
  • 保存 1034人

評価分布

この口コミは、車大好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

車大好き

車大好き(924)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

4

  • 夜の点数:4.8

    • [ 料理・味4.8
    • | サービス4.9
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.9
    • | 酒・ドリンク4.7
  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.6
    • | 酒・ドリンク4.6
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999¥15,000~¥19,999
4回目

2018/05訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

所沢 進化続ける みや料理

<2018年5月訪問分>

【内容】
・秋田森岳産じゅんさい、子持ち昆布
・天竜川稚鮎フリット 木の芽餡
・焼き河豚白子 ポン酢、葱
・ホワイトアスパラガスすり流し、北海道バフン雲丹
・お椀 金目鯛炭火焼、ウルイ
・マコガレイ、閖上赤貝、唐墨
・伊勢海老酢味噌和え
・富山白海老、キャビア バチコ
・ワタリガニ、白ずいき フォアグラ出汁
・北海道ムラサキ雲丹、蕪ピュレ
・ノドグロ、春キャベツ炭火焼き
・淡路鱧、鮑 しゃぶしゃぶ 賀茂茄子、じゅんさい
・炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯 焦がし味噌
・胡瓜、昆布、菜っ葉
・自家製和三盆アイス、赤肉メロンソース、木苺、キャラメリゼアーモンド

・CAVA PALAU
・神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦
・雁木 純米吟醸 みずのわ
・福田 純米 山田錦 火入れ

【詳細】
所沢の本格的な和食屋。
いつものカウンターで「みやさん」のお料理を愉しみませう☆

まずは毎度の泡、「CAVA PALAU」で乾杯。

料理は蓮の葉で供される「秋田森岳産じゅんさい」。
下の器には子持ち昆布、とんぶり、トマト、そしてトマトのスープ。
そこにじゅんさいを入れて全体を掻き混ぜて頂きまする。
じゅんさいのチュルっと感と子持ち昆布のしゃっきり感がいい。
トマトの優しい味わいのスープが包み込んでくれまする。

次は「天竜川稚鮎フリット」、木の芽餡、空豆と共に。
季節ですねぇ~
稚鮎のホロ苦みが何とも言えず、叩き木の芽の香りいい餡と良く合いまする。

続いては「焼き河豚白子 ポン酢」、たっぷりの葱で。
熱っつあつの焼き河豚白子はクリーミー。
ポン酢の味わいもいい。

そして「ホワイトアスパラガスすり流し、北海道バフン雲丹」。
洋風の雰囲気を醸し出すビジュアルでやんすが、味は正しく和。
鰹出汁を加えたアスパラの甘みに濃厚な甘みのバフン雲丹が混然一体。
柚子の香りがアクセント。

お椀は「金目鯛炭火焼、ウルイ」。
炭焼きした金目はふっくらいい味。
ちょいと甘みある汁に仕上げてますね。
酢橘皮ですか、もう少し小さ目で十分かな?

さてそろそろ日本酒をお願いしますかな。
大将オススメで・・・
「神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦」、スッキリとした味の広島のお酒。

お造りは「マコガレイ、閖上赤貝、唐墨」。
歯応えといい、食感といい、風味といい・・・
文句はありませぬわいなぁ~
自家製唐墨も酒のお供に。

「伊勢海老酢味噌和え」、濃密な伊勢海老の身と味噌が何とも美味☆
酒が進みまするよぉ~

「富山白海老」にはキャビアがトッピングされ、バチコも添えられる。
まったりした白海老にキャビアの塩味がナイスバランス☆
バチコも丁度いい味ですねぇ~
これまた酒が・・・

という事で次のお酒を。
山口のお酒「雁木 純米吟醸 みずのわ」。
繊細で華やかな風味。

料理は「ワタリガニ、白ずいき」、そこにフォアグラ出汁が入る。
ん~~~ワタリガニの旨味が出てますねぇ~
フォアグラの風味も加わり贅沢感。

最後のお酒は長崎、「福田 純米 山田錦 火入れ」。
穏やかな口当たりに程よい甘み。

「北海道ムラサキ雲丹」には蕪ピュレを合わせて。
今度の雲丹はムラサキ雲丹をドーンと器代わりに。
蕪のピュレの甘みと雲丹の程よい甘みが絡み合っていいバランス。

「ノドグロ」は春キャベツと共に炭火焼きで。
脂ののったノドグロは蕩けまするねぇ~
そこに春キャベツの柔らかな食感と甘みがいい塩梅にマッチ。

まだ続きまするよぉ~
「淡路鱧、鮑」をしゃぶしゃぶで☆
じゅんさいを落とした出汁にしゃぶしゃぶ・・・
走りの鱧は食感の妙、鮑は柔らか。
そして賀茂茄子がまたいい味でやんす。

そして御飯は「炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯」、焦がし味噌風味で。
「胡瓜、昆布、菜っ葉」のお新香。

デザートは「自家製和三盆アイス」。
赤肉メロンソース、木苺、キャラメリゼアーモンドと共に。

いやいや、今日の大将は攻めてきましたねぇ~~~
旬の食材が盛り沢山☆
地元にも愛され続けるお店ながら、日々研鑽を惜しまない姿勢は流石!
近くでこのような本格和食が味わえるのは有難いっすよ。
進化を続ける「みや料理」を愉しみにしておりまする。

  • みや - 30年5月 富山白海老、キャビア バチコ

    30年5月 富山白海老、キャビア バチコ

  • みや - 30年5月 天竜川稚鮎フリット 木の芽餡、空豆

    30年5月 天竜川稚鮎フリット 木の芽餡、空豆

  • みや - 30年5月 ホワイトアスパラガスすり流し、北海道バフン雲丹

    30年5月 ホワイトアスパラガスすり流し、北海道バフン雲丹

  • みや - 30年5月 北海道ムラサキ雲丹、蕪ピュレ

    30年5月 北海道ムラサキ雲丹、蕪ピュレ

  • みや - 30年5月 ノドグロ、春キャベツ炭火焼き アップ

    30年5月 ノドグロ、春キャベツ炭火焼き アップ

  • みや - 30年5月 お椀 金目鯛炭火焼、ウルイ

    30年5月 お椀 金目鯛炭火焼、ウルイ

  • みや - 30年5月 秋田森岳産じゅんさい、子持ち昆布、とんぶり、トマトスープ

    30年5月 秋田森岳産じゅんさい、子持ち昆布、とんぶり、トマトスープ

  • みや - 30年5月 焼き河豚白子 ポン酢、葱

    30年5月 焼き河豚白子 ポン酢、葱

  • みや - 30年5月 マコガレイ、閖上赤貝、唐墨

    30年5月 マコガレイ、閖上赤貝、唐墨

  • みや - 30年5月 伊勢海老酢味噌和え

    30年5月 伊勢海老酢味噌和え

  • みや - 30年5月 ワタリガニ、白ずいき フォアグラ出汁

    30年5月 ワタリガニ、白ずいき フォアグラ出汁

  • みや - 30年5月 北海道ムラサキ雲丹、蕪ピュレ

    30年5月 北海道ムラサキ雲丹、蕪ピュレ

  • みや - 30年5月 ノドグロ、春キャベツ炭火焼き

    30年5月 ノドグロ、春キャベツ炭火焼き

  • みや - 30年5月 淡路鱧、鮑 しゃぶしゃぶ 賀茂茄子、じゅんさい

    30年5月 淡路鱧、鮑 しゃぶしゃぶ 賀茂茄子、じゅんさい

  • みや - 30年5月 淡路鱧、鮑 しゃぶしゃぶ 賀茂茄子、じゅんさい

    30年5月 淡路鱧、鮑 しゃぶしゃぶ 賀茂茄子、じゅんさい

  • みや - 30年5月 炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯 焦がし味噌

    30年5月 炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯 焦がし味噌

  • みや - 30年5月 炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯 焦がし味噌

    30年5月 炭火焼鯛、静岡由比桜海老御飯 焦がし味噌

  • みや - 30年5月 自家製和三盆アイス、赤肉メロンソース、木苺、キャラメリゼアーモンド

    30年5月 自家製和三盆アイス、赤肉メロンソース、木苺、キャラメリゼアーモンド

  • みや - 30年5月 CAVA PALAU

    30年5月 CAVA PALAU

  • みや - 30年5月 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦

    30年5月 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦

  • みや - 30年5月 雁木 純米吟醸 みずのわ

    30年5月 雁木 純米吟醸 みずのわ

  • みや - 30年5月 福田 純米 山田錦 火入れ

    30年5月 福田 純米 山田錦 火入れ

  • みや - 30年5月 秋田森岳産じゅんさい、子持ち昆布、とんぶり、トマトスープ

    30年5月 秋田森岳産じゅんさい、子持ち昆布、とんぶり、トマトスープ

  • みや - 30年5月 天竜川稚鮎

    30年5月 天竜川稚鮎

  • みや - 30年5月 器

    30年5月 器

  • みや - 30年5月 塗り椀

    30年5月 塗り椀

  • みや - 30年5月 設え

    30年5月 設え

  • みや - 30年5月 御茶

    30年5月 御茶

3回目

2017/11訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

所沢 進化続ける みや料理

【内容】
・海老芋出汁焚きと唐墨餅 昆布塩
・蒸し蝦夷鮑 山葵、四万十青海苔と肝醤油 
・パン
・豊後トラフグ刺し 鮟肝、葱、生姜、花穂
・焼き河豚 出汁ポン酢
・スッポン餅の椀 
・五島伊勢海老 味噌出汁醤油
・茹で伊勢海老頭の身
・河豚白子飯蒸し
・塩水雲丹 昆布塩、山葵 割り醤油
・ズワイガニ茶碗蒸し 卵黄ソース
・浜名湖天然鰻 実山椒、山葵
・香箱蟹 内子、外子
・ノドグロ、九条葱汁仕立て
・石川棚田米
・御飯のお供 唐墨、ジャコ、イクラ、海苔
・お新香 大根、昆布、白菜
・狭山茶アイス最中

・CAVA PALAU
・高砂 燗酒

【詳細】
最近はオードブルをお願いする事が続き、久しぶりの訪問でやんす。

まずは「CAVA PALAU」で乾杯!

最初の料理は「海老芋出汁焚きと唐墨餅」、昆布塩添え。
出汁で焚かれた海老芋はほっくり柔らかでいい味わい。
昆布塩を付けて。
唐墨餅、季節でやんすねぇ~
シンプルな美味しさがありんす。

続いては「蒸し蝦夷鮑」、山葵、四万十青海苔と肝醤油で。     香いい
柔らかな食感の鮑に四万十青海苔の香りがいい肝醤油が素晴らしい。
すると大将からパンが・・・
肝醤油を残すこと無くパンで拭う。
これはいいっすねぇ~~~
憎いね☆

今宵のお酒は燗酒を所望。
静岡の酒、高砂。
い~い味わい。

次は「豊後トラフグ刺し」、鮟肝、葱、生姜、花穂を添えて。
鮟肝の濃厚さと花穂・葱・生姜の香り、そしてトラフグの食感が絶妙。
そのトラフグを今度は七輪で炙って・・・
「焼き河豚」は出汁ポン酢で。
刺身とは違い甘み引き立ちまするねぇ~

お椀はスープで包んだ「スッポン餅」。
ほぉ~これはまたいいっすねぇ~
もっちり柔らかは食感にい~い味の出汁が良く合いまする。

すると大好きな食材が目の前に!
2㎏の大きな「長崎五島の伊勢海老」っすよ。
味噌出汁醤油で。
プリップリな食感に濃厚な味わいは唸りまするよ。

そして「伊勢海老頭の身」を茹でて海老味噌と共に。
ん~~~甘みが際立ちまするね。

お次は今回の中で最も印象深いひと品、「河豚白子飯蒸し」☆
裏漉しと焼いた出始めの白子にもち米を合わせて。
出汁で溶いたクリーミーな白子の飯蒸しは絶品の味わいっすよ!
んまい。

「塩水雲丹」はシンプルに。
昆布塩、山葵 割り醤油で頂きまする。
まったり味に甘さがいいっすね。

「ズワイガニ茶碗蒸し」は卵黄ソースが掛かるひと品。
濃厚なソースにズワイの風味が絶妙。

「浜名湖天然鰻」、実山椒、山葵で。
カリッと焼かれた鰻の身はしっとりと。

季節の「香箱蟹」、内子と外子もたっぷり。
ジュレと花穂で。

「ノドグロ」は九条葱と汁仕立てで供される。
ノドグロと鰹、昆布の出汁は旨味が染み出てまするねぇ~
ホッとする味わい。

さぁ御飯タイム。
「石川棚田米」のお供は贅沢にも「唐墨、ジャコ、イクラ、海苔」。
御飯が進みまするよ!
「お新香」は大根、昆布、白菜。

デザートは「狭山茶アイス最中」。

この内容でこの価格は破格でやんすよ!!!
ちょっとずつ色々と繰り出される大将渾身の料理☆
探求心溢れる大将の飽くなきチャレンジ精神を五感で感じまする。
正しく進化を続ける料理・・・
あぁ、堪能。

カウンターには沢山のお祝いの花が!
おめでとうごじゃりまするぅ~
地元で15年間愛されるお店を続けるのは素晴らしい。

そして来年の1月から3月迄、何と・・・
西武 旅するレストラン「52 席の至福」ディナーを監修!!!
嬉しいっすね☆
これからの更なる飛躍が楽しみん。

(評価アップ!)

  • みや - 29年11月 河豚白子飯蒸し

    29年11月 河豚白子飯蒸し

  • みや - 29年11月 豊後トラフグ刺し

    29年11月 豊後トラフグ刺し

  • みや - 29年11月 五島伊勢海老

    29年11月 五島伊勢海老

  • みや - 29年11月 蒸し蝦夷鮑

    29年11月 蒸し蝦夷鮑

  • みや - 29年11月 スッポン餅の椀

    29年11月 スッポン餅の椀

  • みや - 29年11月 ズワイガニ茶碗蒸し 卵黄ソース

    29年11月 ズワイガニ茶碗蒸し 卵黄ソース

  • みや - 29年11月 浜名湖天然鰻 実山椒、山葵

    29年11月 浜名湖天然鰻 実山椒、山葵

  • みや - 29年11月 塩水雲丹 昆布塩

    29年11月 塩水雲丹 昆布塩

  • みや - 29年11月 香箱蟹 内子、外子

    29年11月 香箱蟹 内子、外子

  • みや - 29年11月 ノドグロ、九条葱汁仕立て

    29年11月 ノドグロ、九条葱汁仕立て

  • みや - 29年11月 海老芋出汁焚きと唐墨餅 昆布塩

    29年11月 海老芋出汁焚きと唐墨餅 昆布塩

  • みや - 29年11月 蒸し蝦夷鮑 山葵、四万十青海苔と肝醤油

    29年11月 蒸し蝦夷鮑 山葵、四万十青海苔と肝醤油

  • みや - 29年11月 四万十青海苔と肝醤油

    29年11月 四万十青海苔と肝醤油

  • みや - 29年11月 パン

    29年11月 パン

  • みや - 29年11月 焼き河豚

    29年11月 焼き河豚

  • みや - 29年11月 焼き河豚

    29年11月 焼き河豚

  • みや - 29年11月 五島伊勢海老 味噌出汁醤油

    29年11月 五島伊勢海老 味噌出汁醤油

  • みや - 29年11月 茹で伊勢海老頭の身

    29年11月 茹で伊勢海老頭の身

  • みや - 29年11月 石川棚田米

    29年11月 石川棚田米

  • みや - 29年11月 石川棚田米

    29年11月 石川棚田米

  • みや - 29年11月 御飯のお供 唐墨、ジャコ、イクラ、海苔

    29年11月 御飯のお供 唐墨、ジャコ、イクラ、海苔

  • みや - 29年11月 狭山茶アイス最中

    29年11月 狭山茶アイス最中

  • みや - 29年11月 泡

    29年11月 泡

  • みや - 29年11月 CAVA PALAU

    29年11月 CAVA PALAU

  • みや - 29年11月 高砂 燗酒

    29年11月 高砂 燗酒

  • みや - 29年11月 塗り椀

    29年11月 塗り椀

  • みや - 29年11月 設え

    29年11月 設え

2回目

2017/01訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

所沢 進化続ける みや料理

<29年1月 再訪 >

【内容】
・甘鯛蕪蒸し 黒トリュフ入り餡かけ
・香住松葉蟹の飯蒸し キャビア添え
・安乗河豚 炭火焼 自家製ポン酢で
・松葉蟹真薯椀
・鮃 肝醤油で
・千葉大原伊勢海老と海老芋 九条葱添え 甲殻類出汁掛け
・お造り三種 千葉大原伊勢海老、長崎壱岐天然鰤、北海道バフン雲丹
・雌雄鮑、車海老、ばちこ、済州島鯖寿司、筍イベリコ生ハム巻き、唐墨、菜花芥子和え
・河豚白子焼き 酢橘添え
・クエと鰹節出汁スープのしゃぶしゃぶ鍋 福岡クエ、宮崎牛ミスジ肉
・石川棚田米
・御飯のお供 ジャコ、唐墨、海苔、いくら
・和三盆アイス、シェリー酒ソース、せとか、最中

・CAVA PALAU BRUT
・中尾 無濾過 静岡
・大信州 別囲い純米吟醸番外品 生
・鶴齢 特別純米生原酒 山田錦

【詳細】
この日の休日ランチは地元に近い所沢の和食みや☆
急なキャンセルもあったそうであちき達2名の貸切状態で(汗)
その分ゆっくりゆったりと食事とお酒を愉しめ、大将とも色々お話し出来ましたぁ~

「CAVA PALAU BRUT」で今年もヨロピクと乾杯!
まずは本日の厳選素材をご披露。
正月らしい豪華な食材が満載!

最初の料理は「甘鯛蕪蒸し」、目の前で大将が黒トリュフをシャキシャキと。
香りは勿論でやんすが、この蕪が甘くて出汁と絡み合いとってもいい味わいに!
しかも熱っつあつ。
甘鯛もしっとりと。
ん~~~素直に美味☆

次は「香住松葉蟹の飯蒸し キャビア添え」、松葉蟹はミソと合わさり絶妙な美味さでやんす!
キャビアの塩っ気と酢橘の酸味が程よくいい塩梅。
飯蒸しで頂くのは初めてでしたが、中々いいっすねぇ~

続いては目の前に炭火焼用七輪が・・・
そこで焼かれるのは大きな「安乗河豚」!!!
一枚ずつ焼いて自家製ポン酢の中へ。
おぉ、この食感では堪りませぬわいなぁ~
柑橘をふんだんに使った自家製ポン酢もとてもいい味で、河豚を引き立てまするね。

お椀は「松葉蟹真薯」、どのように繋ぎをしたか分からぬ程ふわっふわ食感の蟹真薯!
口の中で蕩けまするよ。
そして汁の味がとても美味!
気のせいかも知れませぬが、以前に比べて断然美味しくなった印象☆
ん~~~進化してまする・・・

泡も蒸発したんで日本酒へ・・・
大将にお任せし静岡の酒「中尾 無濾過」に。
スッキリとした呑みやすい好き系の味。

「鮃」は鮃の肝醤油で!
甘みとコクのある肝醤油はこれだけで酒のつまみになりんす(笑)
鮃の食感も素晴らしいっすね。

目の前で裁かれた大きな「千葉大原伊勢海老」はさっと湯通しされて登場。
海老芋に九条葱が添えられ、とろみつけた出汁は伊勢海老を炭焼きして・・・
海老の甘みを際立たせまするねぇ~

次の酒は「大信州 別囲い純米吟醸番外品 生」、上品なコクが感じられまする。

お造り三種は「千葉大原伊勢海老、長崎壱岐天然鰤、北海道バフン雲丹」。
実を言うと大将が伊勢海老を捌いてた時にぜし生でもとリクエストしてまして(汗)
随分前から伊勢海老造りを喰いたいなぁ~って思ってまして・・・
夢実現!
素晴らしいプリプリ感の海老は至極の美味さ☆
そして壱岐の天然鰤は脂ののりが良く蕩けまする。
バフン雲丹は品ある甘みがいいっすね。

日本酒にも良く合いまする。

続いては豪華な八寸が鮑の殻に載っかって登場!
「雌雄鮑、車海老、ばちこ、済州島鯖寿司、筍イベリコ生ハム巻き、唐墨、菜花芥子和え」。
どれも最高の酒のつまみでやんすよぉ~~~
鮑の柔らかさ、旨味満載の車海老の程よい甘さに感動・・・
そして適度な脂がのった身厚の鯖寿司も美味しかったぁ~
昨年も某寿司店で済州島の鯖を頂きましたが、いいっすね。

酒は「鶴齢 特別純米生原酒 山田錦」に。
コクと風味がいいバランス。

そして登場したのが「河豚白子焼き」、酢橘を絞って。
焼かれた表面の薄皮を丁寧に割いて口の中へ・・・
ん~~~この絶妙なクリーミー加減は至福の喜びでやんすよぉ☆

料理の最後は何と「クエしゃぶ鍋」!!!
クエと鰹節出汁で取ったスープに「福岡のクエ」をしゃぶしゃぶして頂きまする・・・
クエの食感に出汁の染み出たスープが絡み合っていい味わい。
しかも「宮崎牛ミスジ肉」までも!!!
蕩ける牛肉は味わいが変わりまたいいっすねぇ~

〆の御飯は「石川棚田米」、御飯のお供には「ジャコ、唐墨、海苔、いくら」を。
いつもは一杯で十分なんですが、この日は2杯目をお代わり。

デザートは「和三盆アイス、シェリー酒ソース、せとか、最中」。
甘すぎず落ち着いた味はホッとしまする。

何とも贅沢なひと時を過ごさせて頂き感謝感激☆
所沢では老舗の域に達する和食でやんすが、飽くなき大将の追及心には脱帽・・・
日々進化する「みや料理」、今年も愉しみでやんすよ!
ごちそうさまでした。

  • みや - 29年1月 甘鯛蕪蒸し 黒トリュフ入り餡かけ

    29年1月 甘鯛蕪蒸し 黒トリュフ入り餡かけ

  • みや - 29年1月 香住松葉蟹の飯蒸し キャビア添え

    29年1月 香住松葉蟹の飯蒸し キャビア添え

  • みや - 29年1月 安乗河豚 炭火焼

    29年1月 安乗河豚 炭火焼

  • みや - 29年1月 安乗河豚 炭火焼 ポン酢で

    29年1月 安乗河豚 炭火焼 ポン酢で

  • みや - 29年1月 松葉蟹真薯椀

    29年1月 松葉蟹真薯椀

  • みや - 29年1月 鮃 肝醤油で

    29年1月 鮃 肝醤油で

  • みや - 29年1月 鮃 アップ

    29年1月 鮃 アップ

  • みや - 29年1月 鮃肝醤油 アップ

    29年1月 鮃肝醤油 アップ

  • みや - 29年1月 千葉大原伊勢海老と海老芋 九条葱添え 甲殻類出汁掛け

    29年1月 千葉大原伊勢海老と海老芋 九条葱添え 甲殻類出汁掛け

  • みや - 29年1月 お造り三種

    29年1月 お造り三種

  • みや - 29年1月 千葉大原伊勢海老、長崎壱岐天然鰤、北海道バフン雲丹

    29年1月 千葉大原伊勢海老、長崎壱岐天然鰤、北海道バフン雲丹

  • みや - 29年1月 雄雌鮑、車海老、ばちこ、済州島鯖寿司、筍イベリコ生ハム巻き、菜花芥子和え、唐墨

    29年1月 雄雌鮑、車海老、ばちこ、済州島鯖寿司、筍イベリコ生ハム巻き、菜花芥子和え、唐墨

  • みや - 29年1月 河豚白子焼き 酢橘添え

    29年1月 河豚白子焼き 酢橘添え

  • みや - 29年1月 クエしゃぶ鍋 クエと鰹出汁スープ

    29年1月 クエしゃぶ鍋 クエと鰹出汁スープ

  • みや - 29年1月 福岡クエ

    29年1月 福岡クエ

  • みや - 29年1月 宮崎牛ミスジ肉

    29年1月 宮崎牛ミスジ肉

  • みや - 29年1月 石川棚田米

    29年1月 石川棚田米

  • みや - 29年1月 御飯のお供 ジャコ、唐墨、海苔、いくら

    29年1月 御飯のお供 ジャコ、唐墨、海苔、いくら

  • みや - 29年1月 和三盆アイス、シェリー酒ソース、せとか、最中

    29年1月 和三盆アイス、シェリー酒ソース、せとか、最中

  • みや - 29年1月 CAVA PALAU BRUT

    29年1月 CAVA PALAU BRUT

  • みや - 29年1月 中尾 無濾過 静岡

    29年1月 中尾 無濾過 静岡

  • みや - 29年1月 大信州 別囲い純米吟醸番外品 生

    29年1月 大信州 別囲い純米吟醸番外品 生

  • みや - 29年1月 鶴齢 特別純米生原酒 山田錦

    29年1月 鶴齢 特別純米生原酒 山田錦

  • みや - 29年1月 石川棚田米 取り分けて

    29年1月 石川棚田米 取り分けて

  • みや - 29年1月 本日の食材たち

    29年1月 本日の食材たち

1回目

2015/03訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

驚きの 料理に光る 可能性

<27年3月 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 26818円

【内容】
・炭焼きトラフグ白子 淡路新玉葱と九条葱餡かけ 柚子
・タタキトラフグブツと鮟肝 ジュレ掛け 茗荷・浅葱
・フォアグラ茶碗蒸し モッツァレラチーズ・おこげ、黒トリュフ風味
・千葉鮃とエンガワ、北海道雲丹、北寄貝
・ズワイガニ真薯椀 四万十海苔 人参・大根
・佐渡天然鰤桜チップの炙り、イブリガッコ 手巻き寿司
・八寸 蛤揚げ、天然ワカサギ、アボカド裏漉し、のれそれ酢、菜花お浸し黄味酢、鮟肝の炙り和牛巻き
・鹿児島筍の木の芽焼き、ノドグロ西京炙り
・京蕪と炭焼き甘鯛のスープ仕立て 九条葱
・ホタルイカと空豆の土鍋御飯
・お新香 山芋、昆布
・レアチーズアイス、苺、シャルドネゼリー、せとか、黒糖

・CAVA PALAU GAZO BRUT
・澤姫 純米吟醸 ひとごこち
・正雪 純米吟醸
・日高見 豊醇辛口純米吟醸 弥助

【詳細】
久しぶりの「みや」れびゅ~(汗)
これまでも何度か訪問してますが、暫くアップ出来ておりませんで・・・
今年初の訪問となってしまいやした。

伺ってビックリ!
何と店舗を改装してとってもステキな雰囲気のカウンターが出現!
樹齢300年という吉野杉一枚板が美しい。
目の前の壁からセラーや日本酒が消え去り、代わりにモダンな焼き物が・・・
大将曰く個室も全てテーブル席に変更したそう。
地元のご家族利用が多いようだから個室は大事っすよ。
老若男女、以前の座敷よりも一層利用しやすくなりますねぇ~

そして料理の面も増々パワーアップした大将。
この日もアイデアと熱意がふつふつと伝わってきましたぁ!

さて、まずはカヴァで乾杯し料理のスタート!

「炭焼きトラフグ白子」、淡路新玉葱と九条葱餡かけで柚子の香り。
何とフワトロの白子焼きからスタートとは・・・驚き!

「タタキトラフグブツと鮟肝」、ジュレ掛けで茗荷・浅葱が入ります。
ガッツリ河豚のブツはタタキの香ばしさがありんす。
まったりとした鮟肝とポン酢ジュレを河豚と一緒に・・・

「フォアグラ茶碗蒸し」、これまた意表を突くひとしな。
中にはモッツァレラチーズ・おこげが入ります。
黒トリュフの風味は良いと思いまするが、モッツァレラはどうかなぁ???
もう少しシンプルでも良いかなぁ~と・・・

「千葉鮃とエンガワ、北海道雲丹、北寄貝」、鮃は良かったっす。

「ズワイガニ真薯椀」、四万十海苔が風味を添えまする。
口あたりがふっくら柔らかな蟹真薯は中々いいっすね。
人参と大根の桜が春の訪れを感じさせまする。
出汁の味は大将独特。

「佐渡天然鰤桜チップの香り、イブリガッコの手巻き寿司」。
今回の手巻きはこうきましたかぁ!
桜チップで燻された鰤とイブリガッコの風味・食感が楽しい。
酒に良く合いまする。

続いて「八寸」の登場。 
蛤揚げ、天然ワカサギ、アボカド裏漉し、のれそれ酢、菜花お浸し黄味酢、鮟肝の炙り和牛巻き。
ワカサギはほろ苦みがいいっす。
和牛鮟肝巻きもまったりとして中々。

焼物は「鹿児島筍の木の芽焼き、ノドグロ西京炙り」。
走りの筍は極一部芯の部分だけ喰えますが柔らかくしっとり。
ノドグロは西京漬けにして炙って供される・・・
さすがに脂はのってますが・・・

「京蕪と炭焼き甘鯛のスープ仕立て」、甘鯛は香ばしい。
蕪も柔らか。

そして御飯は「ホタルイカと空豆の土鍋御飯」。
丁寧に下拵えしてるんで抵抗感なく頂けまする。

デザートも手が込んでまする。
「レアチーズアイス」、苺、シャルドネゼリー、せとか、黒糖と共に。

お酒は泡の他はお任せの日本酒に。
澤姫純米吟醸、正雪純米吟醸、日高見豊醇辛口純米吟醸。
どれも旨い。

セラーが奥の厨房に移ったようなんでスタッフの皆さんはちと大変そう・・・
スッキリした分、何かと不便な部分は出てきますね。
皆さんが動線に慣れていくしかないんでせうなぁ~

この日も個室は地元のご家族連れで大賑わい。
これがこちらの一番のウリであり良さだと思いまする。
所沢でこのようなレベルの和食は貴重でやんすから。

一方カウンターは素晴らしい雰囲気に一新。
但しまだ変わったばかりであり、それを活かすのはこれから・・・
活かせるかどうかはお店の方向性、運営面の変革も必要。
個室重視かカウンター重視か?
両立は中々大変だと思いまする。

これまでの気軽なカウンターから一変・・・
肥沼くんやサーヴィスの方との愉しいが無いのは淋しい感じ・・・
まぁ、慌ただしく忙しいしまだ慣れない部分もあるから仕方ないか。
でもこちらのスタッフさん達は皆さん素晴らしいっすよ☆
この人の良さが一番の魅力なのかもしれませぬわいなぁ~
愉しみに見守っていきまっしょ(笑)
ではまた・・・

・・・

<26年5月 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 25267円 (2人分:@7560円コース料理、酒、サービス料10%含む)

【内容】
・下関新若芽、車海老の黄味酢 黒大根、空豆、蕨、蕗、帆立
・天麩羅 天竜川稚鮎、山形コシアブラ、えんどう豆団子 トリュフ塩で
・富山白海老とキャビアの寿司
・淡路鱧、焼き茄子の梅・蜂蜜ゼリー掛け 茗荷、葱
・穴子真薯椀 山葵菜 穴子出汁
・お造り 本鮪炙り、千葉マコガレイ、雲丹、淡路海苔
・茗荷、富山ホタルイカ酢味噌、タラバ蟹玉子焼き、佐渡新モズクゼリー寄せ、コゴミ、子持ち蝦蛄酢の物
・バチコ (サーヴィス)
・太刀魚焼き 新ジャガとフォアグラのソース、アスパラ添え
・鰆西京味噌とホワイトアスパラの炊込み御飯
・京揚げととろろ昆布の味噌汁
・お新香 昆布、胡瓜、山芋
・ヨモギ葛寄せ、黒糖ゼリー、スターフルーツ、揚げ湯葉

【概略】
5月の訪問れびゅ~になってしまい、申し訳ござんせん・・・
ふわふわの穴子真薯が特に良かったぁ~
大将に泡をフルボトルで置いて欲しいとリクエスト(汗)
次回が愉しみっすよ☆

そうそう、いつも昼ばかりの利用でやんすが基本、夜の内容と同じでやんす。
という訳で夜の部でも同じ評価とさせて頂きまする。

・・・・・

<26年1月・3月 再訪 >

【お会計】
(1月は4人で)
・合計 ・・・ 47140円 (4人分:@7000円コース、生ビール、ワイン、日本酒、サービス料10%含む)

(3月は2人で)
・合計 ・・・ 27555円 (2人分:@7000円コース、生ビール、ワイン、日本酒、サービス料10%含む)

【内容】
(1月)
・鯛蕪蒸し 筍、松の実、梅の松竹梅
・静岡産トラフグ刺身 裏漉し鮟肝添え 自家製ポン酢で
・イバラ蟹真薯の椀 九条葱添え
・氷見鰤シャブ 玉葱ポン酢、塩酢橘で 鰤の骨出汁
・八寸
 島根蒸し鮑・鮑煮凝り添え、車海老紅白ナマス、鴨つみれ揚げ、飯蛸含ませ煮
 シラスパン、自家製唐墨2種(西京味噌漬け)、生麩田楽
・造り 千葉産〆鯖、青森鮃
・白子、金目鯛焼き物
・和牛、聖護院大根、鶉温泉卵の汁仕立て
・鯛飯赤飯
・揚げ、とろろ昆布の味噌汁
・お新香 昆布、山芋、白菜
・和三盆ムース、黒豆、アイベリー

・生ビール小 (550円×4人)
・VILLA DES PINS Blanc Tradition 2011 (6500円)
・翠露 純米吟醸 新杜氏 村上雅之 就任記念限定酒 (1000円)
・安芸虎 しぼりたて 無濾過生原酒 (1200円)
・大信州 辛口特別純米酒 (1300円)
・伊予加儀屋 無濾過純米 (1200円)
・艶 越前旬純米大吟醸 梵 (1460円)

(3月)
・桜チップスモークの鰈 鮟肝、酢橘ジュレ
・鼈飯蒸し
・昆布森毛蟹
・お造り4種 鰤、〆鯖、ボタン海老、鮃
・白子柚子釜 雲丹載せ (サーヴィスの品)
・八寸
 のれそれと根三つ葉、このわた、飯蛸煮、蕗の薹の出汁巻き玉子、
 車海老の黄味寿司 空豆添え、姫サザエ
・焼物
 鹿児島牛西京漬け木の芽焼き、筍とモッツアレラチーズ焼き
・鰤の子煮
・河豚、京海老芋揚げ 黒トリュフ餡掛け 菜の花、温泉卵
・網走キンキ、島根鮑 九条葱、蕪、椎茸 汁仕立て
・鹿児島筍御飯 
・鯛茶漬け
・香の物
・安納芋羊羹、苺シャーベット、和三盆

・生ビール中(650円)
・グリド甲州(8500円)
・七田 純米吟醸 佐賀(1250円)

【詳細】
2回の訪問を一度にアップさせて頂きやす。

今年初めての「みや」は1月にお友達とお母様の4人で個室利用でやんしたぁ~
個室は用途に合わせて人数を仕切れる作り。
掘り炬燵式になってるんで、疲れず気軽に利用出来まするねぇ。

中でも印象深かった料理は「イバラ蟹真薯の椀 九条葱添え」と「氷見鰤シャブ」
イバラ蟹真薯はフワッとした食感に仕上がった真薯が美味しい出汁と共に☆
ホッとする椀でやんす

もう一皿の鰤シャブ、こちらでこのような料理は初めてでやんす。
鰤の骨で取った出汁にくぐらせた氷見の鰤を玉葱ポン酢、塩酢橘で頂く。
程よい脂身が出汁に落ちて丁度いい味わいになりんすぇ~

他の料理も勿論美味しく頂きやしたぁ。
お友達もお母様も喜んで頂いたようで、良かったぁ~


そして今年2回目は3月に2人で訪問。
その時に大将から前回のお友達のお母様がお父様と一緒にいらして頂いたと!
気に入って頂けて嬉しいっすね☆

全体的に春らしい料理の数々。
中でも美味しかったのは「昆布森 毛蟹」、味噌もたっぷりあって蟹の旨味が広がりまする☆

そしてサーヴィスとして出して頂いた「白子柚子釜」、大将のチャレンジ料理???
裏漉しした白子に昆布と鰹出汁を和えて非常にクリーミーで口あたりの良い上品な味わいに。
これは素直に美味っすよ!
ぜしともメニューに加えてくだされぇ~

あとは「鹿児島筍御飯」、風味の良い筍がとてもいい食感ですね。
途中から鯛茶漬けにしても、と胡麻ダレと鯛の切身を出して頂く。
あちき的にはこれは別々で良いかも???

今回は前日に相当日本酒を呑んでしまってたんで、お酒は控えめモードに(汗)
でも、こちらは日本酒の品揃えも結構あっていいんですよねぇ~

常に向上心旺盛で探究心ある大将。
色々気になる料理屋にお店の料理人さんやサーヴィスの方を連れて行く。
その気持ちと行動力には正直脱帽でやんすよぉ~
だからこそ大将の繰り出す料理に挑戦している姿勢がひしひしと感じまする。
正直気負い過ぎと感じる部分もありんすが・・・
でもそうしたチャレンジ精神が更なる高いレベルへと昇華するんですよねぇ~
応援してまする。

ここ、所沢にあってこのレベルの味と技は貴重でやんす。
そして大将をはじめとする全員の一体感・・・
右腕の肥沼君のきめ細かい気配りと腕、そして酒の知識は大きな財産。
気心の知れたサーヴィスの女性の方々の極自然なおもてなしの心は素晴らしい財産。
「チームみや」、全てが一体となったチームだからこその魅力がそこにありんす。
これからもその魅力を礎に着実に発展して欲しいお店でやんすよぉ☆

次のステップが愉しみ!

・・・・・・・

<26年正月 お節 >

【お会計】
・合計 ・・・ 38500円 (お節三段重)

【内容】
・とらふぐ刺身 ポン酢で

<一の重>
・鮑含ませ
・羅臼産イバラ蟹
・鯛味噌煮ちらし寿司 花蓮根
・帆立貝山椒煮寿司 茗荷酢どり・出汁巻き玉子

<二の重>
・数の子醤油漬け
・柿なます (聖護院大根・金時人参)
・天然鰤の西京焼き
・所沢の里芋
・鹿児島産新筍
・菜花・梅花人参含ませ
・芝海老袱紗焼き
・慈姑・空豆
・自家製唐墨
・鮭吟醸焼き

<三の重>
・栗金団
・子持ち鮎有馬煮
・いくら醤油漬け
・鹿児島牛の味噌漬け焼き
・車海老艶煮
・自家製天然鯛の蒲鉾
・田作り胡桃和え
・丹波黒豆
・煮鮑肝

【詳細】
実家用に今回は地元のお節を初めて購入し持参!
3万円超のお節は未体験ゾーン・・・
正直少々不安な気持ちもありやしたが、開けてビックリ玉手箱!
素晴らしい内容でやんしたぁ☆

まず驚いたのが重箱の上に別皿で乗っかる「とらふぐ刺身」。
河豚皮を身で巻いて紅葉卸を入れたポン酢に付けてひと口・・・
おぉぉぉ、この歯ごたえと食感は「福」ならではでやんすねぇ☆

重箱の蓋を開けると一の重には御飯物が中心に綺麗な彩、そして鮑が2個も!
二の重には「数の子」、「唐墨」、「里芋」等が整然と。
そして三の重には「車海老、鮟肝、鮎、いくら」と大好きな品々。
贅沢な重箱を目で愉しんだ後に、いよいよ・・・

「子持ち鮎有馬煮」、い~い味わいに煮込まれた子持ち鮎は口の中でホロッと蕩けまする。

「自家製天然鯛の蒲鉾」、口当たりが良く鯛の風味が口いっぱいに広がりまするよ~

「鮑含ませ」、柔らか~く煮られた鮑とほろ苦い肝が絶品!

「所沢の里芋」、上品な味付けの縁起の良い里芋はめっちゃ柔らかい☆

「数の子醤油漬け」、子孫繁栄を願う定番の品だが塩の塩梅も丁度良くプチプチ感が堪りませんねぇ~

「芝海老袱紗焼き」、手間のかかる絶妙な芝海老の食感と味が最高っすよ☆

「煮鮟肝」、まったりとした鮟肝をストレートに味わうひと品。

「羅臼産イバラ蟹」、甘みが深く美味。

「鯛味噌煮ちらし寿司」、「帆立貝山椒煮寿司」と御飯物も2種類あってどれもい~い味。

その他にも色々な料理が目にも鮮やか、舌にも美味しい☆
全てにおいて上品な味付けで、手間が掛かり手が込んでいる品々でやんすよ!

芽が出る目出度い「慈姑」・・・
見通しの良い「蓮根」・・・
長寿を願う「車海老」・・・
出世魚の「鰤」・・・
五穀豊穣の「田作り」・・・
成長を願う「筍」・・・

ここ数年、自宅では2人用の洋風お節を購入し、実家では実家のお節を極当然の様に喰ってました。
今回初めて純粋な和食のお節を購入し思うこと・・・

正月に開いているお店が無かった頃、正月を通じてお節を喰い、雑煮を頂いた幼少時代。
何だか味気ないような気がして直ぐに飽きてしまってた・・・
しかし、ひとつひとつに様々な謂れや意味がお節にはありんす。
以前とは違いいつでも何処でも何でも買える便利な世の中だからこそ、改めてお節の奥深さを感じる。
古くから伝えられる伝統料理を背筋を正して味わうこと。
日本人として大切にしたい心を感じた今年のお正月でやんす。
日本ってい~いなぁ~☆

・・・・・・・・

<25年11月 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 23580円 (2名分:昼コース、酒)

【内容】
・勾玉豆腐 いくら、とんぶり
・所沢産里芋煮 トリュフ餡
・千葉産鮃 肝和え 土佐酢ジュレ
・椀 境港松葉蟹真薯
・自家製生唐墨、クリームチーズ (サーヴィス)
・活き〆ハタ 自家製生唐墨添え
・三陸産鯖寿司 海苔添え
・鰆照焼き 茨城産栗の煮物添え
・香箱蟹袱紗焼き 北海道根室産雲丹、椎茸入り
・甘鯛、海老芋、近江蕪
・山形牛しゃぶしゃぶ御飯
・香の物 昆布、山芋、白菜
・丹波黒豆 ブランデージュレ、きな粉

・生ビール
・グリド甲州
・飛露喜 特別純米
・相模灘 無濾過瓶囲い 生酒特別純米 芳醇辛口
・杜氏の酒 梅錦 純米酒

【詳細】
2か月振りの再訪。
今度はどんな挑戦をしてくれるのか???
秋の設えがステキ☆
まずは生ビールで乾杯し喉の渇きを癒す。

最初は「勾玉豆腐」、いくら、とんぶりがトッピング。
カシューナッツと吉野葛で勾玉の形にした豆腐は甘みとコクがありんす☆
芥子菜も添えられ、いくらにとんぶりの食感もまた楽しいっすね!

ん~、冒頭からやるねぇ~
さて、酒は・・・
ここは白ワイン「グリド甲州」で。
さっぱりと呑み易いっすね。

続く料理は「所沢産里芋煮」、トリュフ餡が掛かる贅沢なひと皿でやんすねぇ~
柔らか~く煮込まれて揚げられた「ほったらかし農園の里芋」はい~い味。

「千葉産鮃」、肝和えで土佐酢のジュレが掛けられる。
歯ごたえがコリコリっとして肝の味わいとさっぱり感がまた抜群!

そしてお椀は「境港松葉蟹真薯」、蟹の身の真薯は風味豊かっすよ!!!
とってもいい味に仕上がってまする☆

「自家製生唐墨、クリームチーズ」、サーヴィスでと・・・
姫路産との事でまたちょいと早めと。
でも丁度いい塩梅に出来上がってまするよ~

ここでワインも無くなり、日本酒へ。
「飛露喜 特別純米」、すっきりとしてコクがありますねぇ。

次いでその自家製唐墨をトッピングした「活き〆ハタ」、醤油をちょいと垂らしてひと口で・・・
おぉ、この歯ごたえと白身の味わいに唐墨の風味が何とも言えないっすね☆

「三陸産鯖寿司」、海苔で巻いて海苔巻風に。
身厚な鯖は適度な脂がのり、〆具合も絶妙っすよ!
ん~~~んまい。

続いて「鰆照焼き」、茨城産栗の煮物が添えられる。
身厚な鰆は遠火でふわっと焼かれ皮目はパリッと。
そして付け合せの栗がまた素晴らしい!
鰹出汁で煮たという茨城の栗はホクッとして美味しいっすよ。

酒は「相模灘 無濾過瓶囲い 生酒特別純米 芳醇辛口」、すぅ~っと飲み口が良く香りが立つ。

料理は「香箱蟹袱紗焼き」、色々と入っている意味の袱紗焼き・・・
中身には北海道根室産雲丹や椎茸、卵が入る豪華版。
贅沢な一皿っすね☆

「杜氏の酒 梅錦 純米酒」、呑み易いっすね。

「甘鯛、海老芋、近江蕪」、白子や石川県中島菜、生麩も入る嬉しいひと皿。
色々な旨味が加わり奥深い味わいに。
海老芋はとろとろに柔らかくって美味しいっすね。

さて、御飯は・・・
「山形牛しゃぶしゃぶ御飯」でやんすよ~~~~~~~
ひじきが入り彩も綺麗☆
ひと口・・・
胡麻油の風味もあり牛の旨味が米に染みて超美味いっすよ!

味噌汁は「とろろ昆布と京揚げ」、いいね☆

香の物は昆布、山芋、白菜、そしてデザートは「丹波黒豆 ブランデージュレ、きな粉」。

伺う度に進化する「みや」さんの料理、このようなハイレベルの和食が所沢で喰えるなんて!
〆て2人で23580円也ぃ~
地元だとついつい帰りを気にせず酒が進んじまいますねぇ(笑)
次の訪問が愉しみでやんすよ☆
評価アップ!

・・・・・・・

<25年8月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・素晴らしい料理の数々

【お会計】
・合計 ・・・ 22700円 (2名分:昼コース、酒)

【内容】
・島根蒸し鮑、蒸しフカヒレ 貝柱と夏野菜
・宮崎日向赤鶏 玉蜀黍の餡
・高知炙り金目 梅とろろ醤油掛け
・宮城雲丹 湯葉の出汁餡
・椀 鯛真薯 金時草
・新秋刀魚 肝和え寿司
・安曇野スイカのジュース
・淡路鱧6種
 ①ライムで
 ②梅肉で
 ③骨煎餅
 ④鱧出汁ジュレで
 ⑤鱧の子 醤油漬け、オクラたたき和え
 ⑥焼き鱧 雲丹、酸味のジュレ
・焼き物5種
 ①鹿児島牛ミスジ肉焼き 西京漬け
 ②長崎甘鯛 若狭焼き 黒酢餡
 ③静岡じゃが芋 インカノメザメ
 ④茄子焼き 雲丹添え
 ⑤きぬかつぎ キャビア添え
・天竜川鮎御飯
・白味噌とろろ
・白桃と和三盆のムース ドンパチ入り

・生ビール ×2名
・グリド甲州 2011 (5800円)
・鳳凰美田 辛口純米瓶燗火入れ 剱 栃木
・月山 芳醇辛口純米 島根
・十四代 純米吟醸 龍の落とし子

【詳細】
緊急レビュ~から1か月後、再訪致しやした。
8月の訪問なんで、もう季節が移り変わってますが(汗)
改めて地元という贔屓目を差し引いても素晴らしく、謙虚な姿勢のお店と痛感☆
当然ながら次の予約をしましたぁ。

今回もカウンターで。
大将も結構気合が入っていた感じ。
こうした刺激ってのは料理人にとってもあちきは大事だと思いまする。

出てきた料理は上記の通り。
都会の人気店にひけを取らない内容とレベルでやんすよ!

最初に登場したのが「島根蒸し鮑、蒸しフカヒレ 貝柱と夏野菜」、冒頭から鮑・フカヒレの饗宴とは!

次が「宮崎日向赤鶏 玉蜀黍の餡」、見た目も面白い上、団子の中からは熱っつ熱のモッツァレラチーズ。
ソースの玉蜀黍餡の甘みと相俟って美味。

「炙り金目」、梅とろろ醤油に蜂蜜が入っているそう・・・凝ってまするねぇ~

「雲丹と湯葉」、爽やかな一皿で出汁の餡がいいねぇ~

「鯛真薯と金時草の椀」、あれれ???
何処かで見た感じの人参がぁ~~~
大将は都内のお店にも色々スタッフさんを連れて勉強に行ってるそう。
成程ぉ~
でも出汁の味は確りとしたレベルでやんす。

走りの秋刀魚は肝と一緒に寿司仕立て。
肝の苦味が何ともいいねぇ~

お口直しは「安曇野スイカのジュース」、ふむふむ・・・
縁には塩が。

そして中でも特に圧巻だったのは「鱧」!
6種の味わいで次々と繰り出して来た大将には正直脱帽・・・
恐らく大将もかなりチャレンジ精神と不安感が交錯したのではないでせうか。
しかし、どれもアイデア満載にも係らず味わいも素晴らしい☆
繊細な鱧の味を色々な引き出しで提供する懐の深さと技術の高さを感じまする。

その中でも秀逸だったのが「焼き鱧 雲丹、酸味のジュレ」、鱧の風味と雲丹の甘み、そしてジュレの酸味。
混然一体となった味は至極のバランスでやんす☆

そして焼物が5種。
ちょっとずつって酒飲みには最高の贅沢でやんすよねぇ~
「鹿児島牛ミスジ肉焼き 西京漬け」、美味い★
酒が進む進む・・・
他の焼物もどれもハイレベルで手が込んでまする。

さて御飯は???
天竜川の鮎を使った鮎出汁の鮎飯!
大葉、葱、シメジが入って、米は石川の棚田米。
鮎の風味とほろ苦さが米の甘みと相俟って絶妙な美味さでやんすよ~

「白味噌とろろ」がまた嬉しいひと品。

デザートはドンパチを使った楽しい「白桃と和三盆のムース」。

これら美味しい料理に合わせた酒は最初は「生ビール」で乾杯。

その後は「グリド甲州 2011」、スッキリと呑み易い白でやんす。
次からは勿論日本酒へ・・・
大将にお任せ☆

「鳳凰美田 辛口純米瓶燗火入れ 剱 栃木」、香りのある辛口でやんすね。

「月山 芳醇辛口純米 島根」、おぉきりっとした旨味ある辛口っす。

「十四代 純米吟醸 龍の落とし子」、ん~~~風味豊か。

酒もいい銘柄を取り揃えてまするねぇ~
料理に合う酒の数々・・・
大将や板前さん、そしてスタッフさんとの愉しい会話も魅力でやんすよ~

〆て2人で22700円也ぃ~~~
これだけの内容と酒でこの値段とは・・・破格!
改めてセンスの良さと料理だけでないお店の素晴らしさを痛感しやしたぁ☆

向上心旺盛で勉強熱心な大将と一体感のあるお店。
全員が一致団結してチームとして成り立ってまする。
次行くのが待ち遠しいお店がこんな近くにあったなんて☆

大事にしたい地元のハイレベルなお店でやんすよ~
評価アップ。

・・・・・・・・・・

<緊急れびゅ~ 地元編 2013年7月>

【あちき的オススメ】
・天竜川の活鮎

【お会計】
・料理 ・・・ @6300円 会席彩 ×2名
・飲物 ・・・ 8110円 (2名分:生ビール、ワイン、日本酒)
・合計 ・・・ 20710円 (2名分)

【あちき的シチュエーション】
・所沢でレベルの高い日本料理をリーズナブルに堪能したいとき

【内容】
・玉蜀黍豆腐 吉野葛 鰹出汁餡かけ じゅんさい、とんぶり、山葵
・里芋の全て
 白ずいき鰹出汁煮、青ずいき梅肉、里芋饅頭・自家製アンチョビ・狭山ほうじ茶
・青森三戸生雲丹 寿司仕立て
・長崎鰹のつみれ椀 新玉葱炒め入り
・前菜5種 ホオズキ色々
 石川加賀野菜金時草のお浸し、温泉卵黄味の西京味噌漬け、トマトシャルドネ煮
 江戸前穴子の炙り、モズクのゼリー寄せ・土佐酢
・関イサキと白子のフルーツトマトジュレがけ 青紫蘇添え
・唐墨 西京味噌漬け クリームチーズ添え
・長崎旬あじ 飯蒸し 焼き海苔・鰹出汁のピュレ
・天竜川の活鮎 塩焼き 蓼酢
・東久留米の枝豆と焼き鱧御飯 石川県白山米 シメジ
・とろろ味噌汁
・お新香 胡瓜、昆布
・黒糖アイス クリームチーズのジュレ

・生ビール (630円×2名)
・Rubaiyat 甲州丸藤ワイナリー (4800円)
・埼玉川越 鏡山 無濾過生原酒 (1050円)
・三重 若戎 純米吟醸 7月限定酒 (1000円)

【詳細】
以前から気になっていた地元に近い所沢の和食店。
相方が当日電話して昼12時にカウンターでのランチを予約。
オススメという6300円のコースをお願いしやしたぁ~
相方によると、電話の対応は丁寧で素晴らしいと・・・

場所は所沢駅から東村山方面へ徒歩7分程度、良く車で通る交差点のビル1階にありんす。
店内はカウンターと個室の座敷が半円形に並ぶ造り。
大将にご挨拶してまずは飲物メニューをチェック。
目の前にセラーがあり魅力的な日本酒瓶が・・・
前日に鱈腹日本酒を頂いたんで、まずは生ビールで乾杯しその後はワインにしようと決める。

さてさて、どんなお料理なんでせうなぁ~
まず最初に登場したのが「玉蜀黍の豆腐」、吉野葛を使いじゅんさい、とんぶりに鰹出汁餡かけのひと品。
おぉ、玉蜀黍の甘みがふわぁ~っと広がり、鰹出汁の餡かけもいい味わい。
白神山地のじゅんさいは大き目でぷりっと。
ほほぉ~、こりゃ美味いねぇ!

続いて供されたのは器に里芋の葉が乗せられ、そこに白・青2種類のずいきがちょこんと。
白ずいきは鰹出汁で煮てあり、青ずいきは生で梅肉を添えて。
すると大将から、葉をどかして中を見てくださいと・・・
中には正に里芋が鎮座!
里芋に見えるのは里芋饅頭で、自家製アンチョビが入っているそう。
そして土に見えるのは狭山ほうじ茶と・・・
おぉ、まるで神保町の人気店さながらの趣向でやんすよ~
大将曰く、一皿で里芋全てを味わって頂きたいと。
白ずいきはほんのり出汁の味、青ずいきは食感を活かして・・・
里芋饅頭は温かく、ヌメッとした里芋の味わいも表現され、いい味わい。

そして「青森三戸生雲丹」を寿司仕立てに。
最初は雲丹だけを一口・・・
こぼれんばかりの雲丹は明礬を使わない生のムラサキウニ、濃厚でクリーミーな甘みが広がる。
次いで海苔で巻いて一気に口の中へ!
海苔の香りと雲丹の甘さが混然一体となって・・・素直に美味しい☆

次はあちきの大好きなお椀に・・・
ちゃんとお椀に仕事もしてありんすねぇ~
さて、中身は???
「長崎鰹のつみれ」、新玉葱の炒めと共に・・・
ほぉ~、鰹のつみれとは珍しいっすねぇ???
大将によると、鰹出汁と鰹のつみれで鰹ずくしにしたかったと。
つみれは結構な弾力があり、味は悪くない。
新玉葱の炒めのせいか、汁の表面には黄色っぽい脂が浮かぶ・・・
出汁の味はいささか薄めで不思議な香りと味、最後にほんのり柚子の風味が。
正直、今回の中ではちょっと懲り過ぎた印象でやんすねぇ・・・

続いて「前菜5種」、ほおずき色々の趣向。
石川加賀野菜の金時草はお浸しに、梅とろろがかかり独特の粘りもいい感じ。
ほおずきの実に見立てた西京漬けした温泉卵の黄味は濃厚な味わい。
トマトのシャルドネ煮は驚きの一品、柔らか~く甘みが引き立ちますねぇ~
身厚の江戸前穴子は炙りで香ばしい。
もずくと新蓮根はゼリー寄せで土佐酢が掛かる。
どれも手が込んでいて味もいいっすよ。

お造りは手間を掛けた「関イサキ」、フルーツトマトのジュレがたっぷりとかかり青紫蘇がトッピング。
しかも白子まで入るという贅沢なひと品でやんすよ~
身厚の関イサキは確りとした歯ごたえで、甘いフルーツトマトとの相性もいいっすね☆
白子はまずまず。

軽く炙られた「唐墨 西京漬け」はクリームチーズを添えて・・・
これは文句無い美味さ、半生っぽい唐墨は塩っ気が少なく絶品☆
日本酒にピッタシっすよ!

「長崎松浦旬(とき)あじ」、もち米の飯蒸しに焼き海苔・鰹出汁のピュレが掛かる。
ん~、美味い。

「天竜川活鮎」、カウンター脇の水槽で元気に泳いでいる天竜川の活鮎を塩焼きに。
躍動感溢れる活鮎は見事!
天竜川の石と自家製蓼酢と共に供される。
頭からパクッと喰うが、骨は抵抗感無く鮎の旨味が口いっぱいに広がりまするよ~
蓼酢もちょいとトロミと優しい味わいなんで、大将に聞くとひと手間かけてるそう・・・
この値段でこれだけの鮎が喰えるとは、正直驚きと感動ものでやんす。

そして釜で炊かれた御飯が登場!
「東久留米の枝豆と焼き鱧の炊込みご飯」、石川県白山米を使っているそう。
鱧の骨は若干気になるものの、香りも良く味わいも絶妙っすよ~
お代わりして残った分はお持ち帰りに・・・
都心の一流店さながらの対応には驚きでやんすよ!

汁好きのあちきにとって、「とろろ味噌汁」は嬉しいっすね☆
素直に美味しい。
胡瓜と昆布のお新香が付く・・・昆布が美味い。

デザートは「黒糖アイス クリームチーズのジュレ」、普通に美味しく頂けた。

これら素晴らしい料理に合わせた酒は、乾杯用生ビールに続いて白ワインに。
甲州丸藤ワイナリーの「Rubaiyat」、すっきりと呑み易く和食には抵抗感無く合うワイン。
当然呑み足らず、結局日本酒も・・・
まずは地元埼玉の蔵元、「鏡山 無濾過生原酒」、若い作り手だそう。
ん~すぅ~っと呑み易くいい味でやんすねぇ~
次は大将のオススメでぇ!
と、出して頂いたのが「三重 若戎」、7月限定酒だそう。
芳醇な香りですっきりと旨い辛口でやんすね☆
そうそう、お水は都内某有名和食店で頂くのと同じもの・・・
その話から一気に大将とも話が進みましたぁ~
忙しい中、色々とお話し出来たのは嬉しいっすね☆

大将も板さんも皆さん酒が好きだそう。
そして良く休みの日には都内の店に勉強の為食べにいっているとの事。
酒好き、食い物好きは話が合いますよねぇ~

〆て二人で20710円也ぃ~
所沢という土地柄ではありますが、この内容でこの価格は驚異的っすよ!!!
何で今まで来なかったんでせうか(涙)
もっと早く知っていれば・・・

既に地元で11年営業しているという大将は40歳。
アイデア豊富で探究心もあり、接客も素晴らしい。
真摯で謙虚な姿勢も大変感心。
板前さんはじめスタッフの皆さんも丁寧で好感が持てる・・・
一体感あるチームでやんすよ!

場所柄、団体やグループ、家族連れが多く、この日も5室ある個室は全て満室状態。
アットホームな感じで賑やかさはあるが、これだけの料理をゆっくりたっぷり堪能するにはちょいと・・・
これはこれで仕方ないと思いまする。
でも、折角の大将の料理を最大限活かすにはもう少しキャパを絞る事も将来的には必要かも。

何はともあれ、近くにこんな素晴らしい料理を提供する日本料理屋があったとは感激っすよ!
ぜしともこれからも伺いたい、そんな魅力と可能性を秘めた「みや」でやんす☆
まずは評価、4.1からスタートでやんすが今後のアップは間違い無い?!!

  • みや - 27年12月 兵庫香住松葉蟹と聖護院蕪蒸し 鰹と蟹の出汁で

    27年12月 兵庫香住松葉蟹と聖護院蕪蒸し 鰹と蟹の出汁で

  • みや - 27年12月 佐賀関トラフグブツ切ポン酢 酢橘

    27年12月 佐賀関トラフグブツ切ポン酢 酢橘

  • みや - 27年12月 海老芋と白子揚げ 八角塩で

    27年12月 海老芋と白子揚げ 八角塩で

  • みや - 27年12月 前菜8種

    27年12月 前菜8種

  • みや - 27年12月 ノドグロ真薯 蕪、柚子

    27年12月 ノドグロ真薯 蕪、柚子

  • みや - 27年12月 那智勝浦鮪、千葉鮃、ボタン海老、千葉勝浦金目鯛炙り

    27年12月 那智勝浦鮪、千葉鮃、ボタン海老、千葉勝浦金目鯛炙り

  • みや - 27年12月 甘鯛炙り寿司

    27年12月 甘鯛炙り寿司

  • みや - 27年12月 香住香箱蟹 北海道産雲丹添え

    27年12月 香住香箱蟹 北海道産雲丹添え

  • みや - 27年12月 聖護院大根、大原伊勢海老、金目鯛の椀

    27年12月 聖護院大根、大原伊勢海老、金目鯛の椀

  • みや - 27年12月 穴子と松葉蟹の炊込み御飯

    27年12月 穴子と松葉蟹の炊込み御飯

  • みや - 27年12月 炊き込み御飯 取り分けて

    27年12月 炊き込み御飯 取り分けて

  • みや - 27年12月 金柑アイス、ヨーグルトジュレ、ルレクチェ

    27年12月 金柑アイス、ヨーグルトジュレ、ルレクチェ

  • みや - 27年12月 生ビール

    27年12月 生ビール

  • みや - 27年12月 THE H Chardonnay 2013

    27年12月 THE H Chardonnay 2013

  • みや - 27年12月 獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽

    27年12月 獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽

  • みや - 27年12月 志太泉 純米吟醸 焼津酒米研究会 山田錦

    27年12月 志太泉 純米吟醸 焼津酒米研究会 山田錦

  • みや - 27年10月 山形松茸 酢橘で

    27年10月 山形松茸 酢橘で

  • みや - 27年10月 山形松茸フライ和牛巻き 卸ポン酢

    27年10月 山形松茸フライ和牛巻き 卸ポン酢

  • みや - 27年10月 鱧真薯と松茸椀

    27年10月 鱧真薯と松茸椀

  • みや - 27年10月 ノドグロ炭火焼き 胡桃味噌添え

    27年10月 ノドグロ炭火焼き 胡桃味噌添え

  • みや - 27年10月 春菊葛寄せ、とんぶりとろろ、新イクラ

    27年10月 春菊葛寄せ、とんぶりとろろ、新イクラ

  • みや - 27年10月 山形松茸と関河豚

    27年10月 山形松茸と関河豚

  • みや - 27年10月 松茸炭火焼

    27年10月 松茸炭火焼

  • みや - 27年10月 山形松茸 生

    27年10月 山形松茸 生

  • みや -
  • みや - 27年10月 山形松茸 出汁ポン酢で

    27年10月 山形松茸 出汁ポン酢で

  • みや - 27年10月 河豚炙り 出汁ポン酢で

    27年10月 河豚炙り 出汁ポン酢で

  • みや - 27年10月 雲丹と千葉伊勢海老

    27年10月 雲丹と千葉伊勢海老

  • みや - 27年10月 鯖寿司

    27年10月 鯖寿司

  • みや - 27年10月 秋の八寸

    27年10月 秋の八寸

  • みや - 27年10月 八寸 中身

    27年10月 八寸 中身

  • みや - 27年10月 鮑フリット炊き合せ フカヒレ、ズワイガニ、九条葱

    27年10月 鮑フリット炊き合せ フカヒレ、ズワイガニ、九条葱

  • みや - 27年10月 秋刀魚土鍋御飯

    27年10月 秋刀魚土鍋御飯

  • みや - 27年10月 所沢サツマイモアイス、シェリーソース、ブランデージュレ 梨、巨峰、ブルーベリー 最中ハート

    27年10月 所沢サツマイモアイス、シェリーソース、ブランデージュレ 梨、巨峰、ブルーベリー 最中ハート

  • みや - 27年7月 朝採れ翡翠茄子・ピュアホワイト トマトスープ オクラ、毛蟹、キャビア

    27年7月 朝採れ翡翠茄子・ピュアホワイト トマトスープ オクラ、毛蟹、キャビア

  • みや - 27年7月 淡路鱧炭火焼き

    27年7月 淡路鱧炭火焼き

  • みや - 27年7月 淡路鱧炭火焼 昆布塩、山葵、ライムで

    27年7月 淡路鱧炭火焼 昆布塩、山葵、ライムで

  • みや - 27年7月 雲丹 白アスパラと鰹出汁すりながし

    27年7月 雲丹 白アスパラと鰹出汁すりながし

  • みや - 27年7月 じゅんさい・新蓮根・子持ち昆布 

    27年7月 じゅんさい・新蓮根・子持ち昆布 

  • みや - 27年7月 鮑薄衣揚げ 玉蜀黍ピューレ 鮑肝餡

    27年7月 鮑薄衣揚げ 玉蜀黍ピューレ 鮑肝餡

  • みや - 27年7月 鼈餅・フカヒレステーキ椀 柚子、葱

    27年7月 鼈餅・フカヒレステーキ椀 柚子、葱

  • みや - 27年7月 マコガレイ 肝醤油で

    27年7月 マコガレイ 肝醤油で

  • みや - 27年7月 八寸 金時草お浸し、鯛の子ふくませ煮

    27年7月 八寸 金時草お浸し、鯛の子ふくませ煮

  • みや - 27年7月 八寸 鹿児島牛醤油焼き、ホオズキトマト

    27年7月 八寸 鹿児島牛醤油焼き、ホオズキトマト

  • みや - 27年7月 八寸 金目鯛炙り醤油ソース挟み・はなまる胡瓜、石川芋酢味噌

    27年7月 八寸 金目鯛炙り醤油ソース挟み・はなまる胡瓜、石川芋酢味噌

  • みや - 27年7月 鴨川金目鯛の雲丹焼き

    27年7月 鴨川金目鯛の雲丹焼き

  • みや - 27年7月 炭火焼マナガツオ・賀茂茄子・フルーツトマト・オクラのスープ

    27年7月 炭火焼マナガツオ・賀茂茄子・フルーツトマト・オクラのスープ

  • みや - 27年7月 カマス・新生姜・ゴールデンラッシュ・枝豆・焼味噌の土鍋御飯

    27年7月 カマス・新生姜・ゴールデンラッシュ・枝豆・焼味噌の土鍋御飯

  • みや - 27年7月 和三盆アイス・夕張メロンのスープ ブルーベリー・最中

    27年7月 和三盆アイス・夕張メロンのスープ ブルーベリー・最中

  • みや - 27年7月 カウンター

    27年7月 カウンター

  • みや - 27年3月 フォアグラ茶碗蒸し 黒トリュフ風味 モッツァレラ

    27年3月 フォアグラ茶碗蒸し 黒トリュフ風味 モッツァレラ

  • みや - 27年3月 タタキトラフグブツと鮟肝 ジュレ掛け

    27年3月 タタキトラフグブツと鮟肝 ジュレ掛け

  • みや - 27年3月 千葉鮃・エンガワ、北海道雲丹、北寄貝

    27年3月 千葉鮃・エンガワ、北海道雲丹、北寄貝

  • みや - 27年3月 ズワイガニ真薯椀 四万十青海苔

    27年3月 ズワイガニ真薯椀 四万十青海苔

  • みや - 27年3月 佐渡天然鰤 イブリガッコ 手巻き

    27年3月 佐渡天然鰤 イブリガッコ 手巻き

  • みや - 27年3月 八寸 蛤揚げ、天然ワカサギ、のれそれ、菜花、和牛の煮鮟肝巻き

    27年3月 八寸 蛤揚げ、天然ワカサギ、のれそれ、菜花、和牛の煮鮟肝巻き

  • みや - 27年3月 炭焼きトラフグ白子 淡路新玉葱と九条葱餡かけ

    27年3月 炭焼きトラフグ白子 淡路新玉葱と九条葱餡かけ

  • みや - 27年3月 鹿児島筍木の芽焼き、ノドグロ西京漬け炙り

    27年3月 鹿児島筍木の芽焼き、ノドグロ西京漬け炙り

  • みや - 27年3月 京蕪と甘鯛スープ仕立て

    27年3月 京蕪と甘鯛スープ仕立て

  • みや - 27年3月 土鍋御飯 ホタルイカと空豆

    27年3月 土鍋御飯 ホタルイカと空豆

  • みや - 27年3月 レアチーズアイス シャルドネゼリー、セトカ、黒糖

    27年3月 レアチーズアイス シャルドネゼリー、セトカ、黒糖

  • みや - 26年10月 鮑柔らか煮、焼き茄子 とんぶり、胡麻豆腐、鰹出汁餡

    26年10月 鮑柔らか煮、焼き茄子 とんぶり、胡麻豆腐、鰹出汁餡

  • みや - 26年10月 炊いた蕪の鼈餡かけ

    26年10月 炊いた蕪の鼈餡かけ

  • みや - 26年10月 炙り鰆、四万十海苔 醤油ムース

    26年10月 炙り鰆、四万十海苔 醤油ムース

  • みや - 26年10月 車海老真薯椀 鮑茸、生キクラゲ

    26年10月 車海老真薯椀 鮑茸、生キクラゲ

  • みや - 26年10月 鯖寿司

    26年10月 鯖寿司

  • みや - 26年10月 八寸 このわた、ノドグロの子煮、ムカゴ・銀杏、焼き栗、天竜川子持ち鮎甘露煮、半生唐墨、イクラ、蓮根揚げ

    26年10月 八寸 このわた、ノドグロの子煮、ムカゴ・銀杏、焼き栗、天竜川子持ち鮎甘露煮、半生唐墨、イクラ、蓮根揚げ

  • みや - 26年10月 長崎甘鯛西京味噌焼き

    26年10月 長崎甘鯛西京味噌焼き

  • みや - 26年10月 焼きノドグロ、九条葱 トリュフ香り出汁、椎茸

    26年10月 焼きノドグロ、九条葱 トリュフ香り出汁、椎茸

  • みや - 26年10月 牛ミスジ肉、近江コンニャク、所沢里芋 牛乳と西京味噌のソース

    26年10月 牛ミスジ肉、近江コンニャク、所沢里芋 牛乳と西京味噌のソース

  • みや - 26年10月 栗、舞茸、秋刀魚の炊込み御飯 土鍋

    26年10月 栗、舞茸、秋刀魚の炊込み御飯 土鍋

  • みや - 26年10月 栗と秋刀魚の炊込み御飯 取り分けて

    26年10月 栗と秋刀魚の炊込み御飯 取り分けて

  • みや - 26年10月 ナメコとトロ昆布の味噌汁

    26年10月 ナメコとトロ昆布の味噌汁

  • みや - 26年10月 ザクロシャーベット、ラム酒とカスタードのスープ、黒糖ゼリー 洋梨とドンパチ

    26年10月 ザクロシャーベット、ラム酒とカスタードのスープ、黒糖ゼリー 洋梨とドンパチ

  • みや - 26年10月 大将と楽しい仲間たち

    26年10月 大将と楽しい仲間たち

  • みや - 26年5月 下関新若芽、車海老の黄味酢

    26年5月 下関新若芽、車海老の黄味酢

  • みや - 26年5月 天麩羅 天竜川稚鮎、山形こしあぶら トリュフ塩で

    26年5月 天麩羅 天竜川稚鮎、山形こしあぶら トリュフ塩で

  • みや - 26年5月 穴子真薯椀 山葵菜

    26年5月 穴子真薯椀 山葵菜

  • みや - 26年5月 富山白海老とキャビア寿司

    26年5月 富山白海老とキャビア寿司

  • みや - 26年5月 淡路鱧、茄子 梅と蜂蜜ゼリー

    26年5月 淡路鱧、茄子 梅と蜂蜜ゼリー

  • みや - 26年5月 太刀魚焼き、新ジャガとフォアグラソース、アスパラ添え

    26年5月 太刀魚焼き、新ジャガとフォアグラソース、アスパラ添え

  • みや - 26年5月 鰆西京味噌とホワイトアスパラの炊込み

    26年5月 鰆西京味噌とホワイトアスパラの炊込み

  • みや - 26年5月 天麩羅 えんどう豆団子

    26年5月 天麩羅 えんどう豆団子

  • みや - 26年5月 千葉マコガレイ

    26年5月 千葉マコガレイ

  • みや - 26年5月 本鮪炙り

    26年5月 本鮪炙り

  • みや - 26年5月 淡路海苔

    26年5月 淡路海苔

  • みや - 26年5月 雲丹

    26年5月 雲丹

  • みや - 26年5月 茗荷、富山ホタルイカ酢味噌、タラバ蟹玉子焼き

    26年5月 茗荷、富山ホタルイカ酢味噌、タラバ蟹玉子焼き

  • みや - 26年5月 ツブ貝ふくませ煮

    26年5月 ツブ貝ふくませ煮

  • みや - 26年5月 コゴミ、佐渡シンモズクゼリー

    26年5月 コゴミ、佐渡シンモズクゼリー

  • みや - 26年5月 子持ち蝦蛄の酢の物

    26年5月 子持ち蝦蛄の酢の物

  • みや - 26年5月 バチコ (サーヴィス)

    26年5月 バチコ (サーヴィス)

  • みや - 26年5月 京揚げとトロ昆布の味噌汁

    26年5月 京揚げとトロ昆布の味噌汁

  • みや - 26年5月 ヨモギ葛寄せ、黒糖ゼリー、スターフルーツ、揚げ湯葉

    26年5月 ヨモギ葛寄せ、黒糖ゼリー、スターフルーツ、揚げ湯葉

  • みや - 26年3月 河豚、京海老芋揚げ、温泉卵 黒トリュフ餡掛け

    26年3月 河豚、京海老芋揚げ、温泉卵 黒トリュフ餡掛け

  • みや - 26年3月 昆布森 毛蟹

    26年3月 昆布森 毛蟹

  • みや - 26年3月 桜チップスモークの鰈、鮟肝 酢橘ジュレ

    26年3月 桜チップスモークの鰈、鮟肝 酢橘ジュレ

  • みや - 26年3月 鼈飯蒸し

    26年3月 鼈飯蒸し

  • みや - 26年3月 白子柚子釜 雲丹載せ (サーヴィス)

    26年3月 白子柚子釜 雲丹載せ (サーヴィス)

  • みや - 26年3月 焼物2種

    26年3月 焼物2種

  • みや - 26年3月 お造り ボタン海老

    26年3月 お造り ボタン海老

  • みや - 26年3月 お造り 鰤

    26年3月 お造り 鰤

  • みや - 26年3月 お造り 〆鯖

    26年3月 お造り 〆鯖

  • みや - 26年3月 お造り 鮃

    26年3月 お造り 鮃

  • みや - 26年3月 のれそれと根三つ葉、このわた

    26年3月 のれそれと根三つ葉、このわた

  • みや - 26年3月 飯蛸煮

    26年3月 飯蛸煮

  • みや - 26年3月 蕗の薹の出汁巻き玉子、車海老の黄味寿司 空豆添え

    26年3月 蕗の薹の出汁巻き玉子、車海老の黄味寿司 空豆添え

  • みや - 26年3月 姫サザエ

    26年3月 姫サザエ

  • みや - 26年3月 焼物 鹿児島牛西京漬け木の芽焼き

    26年3月 焼物 鹿児島牛西京漬け木の芽焼き

  • みや - 26年3月 焼物 筍とモッツアレラチーズ焼き

    26年3月 焼物 筍とモッツアレラチーズ焼き

  • みや - 26年3月 鰤の子煮

    26年3月 鰤の子煮

  • みや - 26年3月 網走キンキ、島根鮑、九条葱、蕪 汁

    26年3月 網走キンキ、島根鮑、九条葱、蕪 汁

  • みや - 26年3月 鹿児島筍御飯

    26年3月 鹿児島筍御飯

  • みや - 26年3月 鯛茶漬け

    26年3月 鯛茶漬け

  • みや - 26年3月 安納芋羊羹、苺シャーベット 和三盆

    26年3月 安納芋羊羹、苺シャーベット 和三盆

  • みや - 26年1月 鯛蕪蒸し 筍、松の実、梅

    26年1月 鯛蕪蒸し 筍、松の実、梅

  • みや - 26年1月 静岡産トラフグ 裏漉し鮟肝添え 自家製ポン酢で

    26年1月 静岡産トラフグ 裏漉し鮟肝添え 自家製ポン酢で

  • みや - 26年1月 イバラ蟹真薯椀 九条葱

    26年1月 イバラ蟹真薯椀 九条葱

  • みや - 26年1月 イバラ蟹真薯椀

    26年1月 イバラ蟹真薯椀

  • みや - 26年1月 氷見鰤シャブの鍋 鰤の骨出汁

    26年1月 氷見鰤シャブの鍋 鰤の骨出汁

  • みや - 26年1月 氷見鰤シャブ 玉葱入りポン酢、塩酢橘で

    26年1月 氷見鰤シャブ 玉葱入りポン酢、塩酢橘で

  • みや - 26年1月 氷見鰤シャブの鰤

    26年1月 氷見鰤シャブの鰤

  • みや - 26年1月 八寸

    26年1月 八寸

  • みや - 26年1月 お造り 千葉〆鯖、青森鮃

    26年1月 お造り 千葉〆鯖、青森鮃

  • みや - 26年1月 白子、金目鯛焼き物

    26年1月 白子、金目鯛焼き物

  • みや - 26年1月 和牛、聖護院大根、鶉卵の汁物

    26年1月 和牛、聖護院大根、鶉卵の汁物

  • みや - 26年1月 鯛飯赤飯 土鍋で

    26年1月 鯛飯赤飯 土鍋で

  • みや - 26年1月 鯛飯赤飯 取り分けて

    26年1月 鯛飯赤飯 取り分けて

  • みや - 26年1月 揚げととろろ昆布の味噌汁

    26年1月 揚げととろろ昆布の味噌汁

  • みや - 26年1月 和三盆ムース、黒豆、アイベリー

    26年1月 和三盆ムース、黒豆、アイベリー

  • みや - 26年正月 とらふぐ刺身

    26年正月 とらふぐ刺身

  • みや - 26年正月 三の重

    26年正月 三の重

  • みや - 26年正月 二の重

    26年正月 二の重

  • みや - 26年正月 一の重

    26年正月 一の重

  • みや - 26年正月 とらふぐ刺身 アップ

    26年正月 とらふぐ刺身 アップ

  • みや - 26年正月 お節重箱

    26年正月 お節重箱

  • みや - 26年正月 お品書き

    26年正月 お品書き

  • みや - 26年正月 お品書き 能書き

    26年正月 お品書き 能書き

  • みや - 25年11月 三陸鯖寿司 海苔添え

    25年11月 三陸鯖寿司 海苔添え

  • みや - 25年11月 山形牛しゃぶしゃぶ御飯

    25年11月 山形牛しゃぶしゃぶ御飯

  • みや - 25年11月 勾玉豆腐 イクラ、とんぶり

    25年11月 勾玉豆腐 イクラ、とんぶり

  • みや - 25年11月 活き〆ハタ 自家製生唐墨添え

    25年11月 活き〆ハタ 自家製生唐墨添え

  • みや - 25年11月 所沢産里芋煮 トリュフ餡

    25年11月 所沢産里芋煮 トリュフ餡

  • みや - 25年11月 千葉産鮃 肝和え 土佐酢ジュレ

    25年11月 千葉産鮃 肝和え 土佐酢ジュレ

  • みや - 25年11月 椀 境港松葉蟹真薯

    25年11月 椀 境港松葉蟹真薯

  • みや - 25年11月 サーヴィス 自家製生唐墨とクリームチーズ

    25年11月 サーヴィス 自家製生唐墨とクリームチーズ

  • みや - 25年11月 鰆照焼き 茨城産栗の煮物添え

    25年11月 鰆照焼き 茨城産栗の煮物添え

  • みや - 25年11月 香箱蟹袱紗焼き 北海道根室産雲丹、椎茸入り

    25年11月 香箱蟹袱紗焼き 北海道根室産雲丹、椎茸入り

  • みや - 25年11月 甘鯛、海老芋、近江蕪

    25年11月 甘鯛、海老芋、近江蕪

  • みや - 25年11月 山形牛しゃぶしゃぶ御飯 混ぜて

    25年11月 山形牛しゃぶしゃぶ御飯 混ぜて

  • みや - 25年11月 とろろ昆布と京揚げの味噌汁

    25年11月 とろろ昆布と京揚げの味噌汁

  • みや - 25年11月 丹波黒豆、ブランデージュレ、きな粉

    25年11月 丹波黒豆、ブランデージュレ、きな粉

  • みや - 25年11月 設え

    25年11月 設え

  • みや - 25年8月 天竜川鮎御飯

    25年8月 天竜川鮎御飯

  • みや - 25年8月 島根蒸し鮑、蒸しフカヒレ、貝柱と夏野菜

    25年8月 島根蒸し鮑、蒸しフカヒレ、貝柱と夏野菜

  • みや - 25年8月 宮崎日向赤鶏、玉蜀黍の餡

    25年8月 宮崎日向赤鶏、玉蜀黍の餡

  • みや - 25年8月 宮崎日向赤鶏 中にはモッツァレラ

    25年8月 宮崎日向赤鶏 中にはモッツァレラ

  • みや - 25年8月 高知炙り金目、梅とろろ醤油掛け

    25年8月 高知炙り金目、梅とろろ醤油掛け

  • みや - 25年8月 高知炙り金目

    25年8月 高知炙り金目

  • みや - 25年8月 宮城雲丹、湯葉の出汁餡

    25年8月 宮城雲丹、湯葉の出汁餡

  • みや - 25年8月 鯛真薯、金時草の椀

    25年8月 鯛真薯、金時草の椀

  • みや - 25年8月 新秋刀魚、肝和え

    25年8月 新秋刀魚、肝和え

  • みや - 25年8月 お口直し 安曇野スイカのジュース

    25年8月 お口直し 安曇野スイカのジュース

  • みや - 25年8月 淡路鱧① ライムで 

    25年8月 淡路鱧① ライムで 

  • みや - 25年8月 淡路鱧② 梅肉で

    25年8月 淡路鱧② 梅肉で

  • みや - 25年8月 淡路鱧③ 骨煎餅

    25年8月 淡路鱧③ 骨煎餅

  • みや - 25年8月 淡路鱧④ 鱧出汁ジュレで

    25年8月 淡路鱧④ 鱧出汁ジュレで

  • みや - 25年8月 淡路鱧⑤ 鱧の子醤油漬け、オクラたたき和え

    25年8月 淡路鱧⑤ 鱧の子醤油漬け、オクラたたき和え

  • みや - 25年8月 淡路鱧⑥ 雲丹と

    25年8月 淡路鱧⑥ 雲丹と

  • みや - 25年8月 鹿児島牛ミスジ肉焼き、西京漬け

    25年8月 鹿児島牛ミスジ肉焼き、西京漬け

  • みや - 25年8月 長崎甘鯛若狭焼き 黒酢餡

    25年8月 長崎甘鯛若狭焼き 黒酢餡

  • みや - 25年8月 静岡じゃが芋、インカノメザメ

    25年8月 静岡じゃが芋、インカノメザメ

  • みや - 25年8月 茄子焼き、雲丹添え

    25年8月 茄子焼き、雲丹添え

  • みや - 25年8月 きぬかつぎ、キャビア添え

    25年8月 きぬかつぎ、キャビア添え

  • みや - 25年8月 天竜川鮎御飯 取り分けて

    25年8月 天竜川鮎御飯 取り分けて

  • みや - 25年8月 白味噌とろろ

    25年8月 白味噌とろろ

  • みや - 25年8月 白桃と和三盆のムース、ドンパチ入り

    25年8月 白桃と和三盆のムース、ドンパチ入り

  • みや - 25年8月 鱧を炙って

    25年8月 鱧を炙って

  • みや - 関イサキと白子のフルーツトマトジュレがけ 青紫蘇添え

    関イサキと白子のフルーツトマトジュレがけ 青紫蘇添え

  • みや - 天竜川活鮎塩焼き

    天竜川活鮎塩焼き

  • みや - 青森三戸生雲丹寿司

    青森三戸生雲丹寿司

  • みや - 玉蜀黍豆腐 じゅんさい とんぶり 鰹出汁餡かけ

    玉蜀黍豆腐 じゅんさい とんぶり 鰹出汁餡かけ

  • みや - 白ずいき煮、青ずいき梅肉

    白ずいき煮、青ずいき梅肉

  • みや - 里芋饅頭 自家製アンチョビ、狭山ほうじ茶

    里芋饅頭 自家製アンチョビ、狭山ほうじ茶

  • みや - 長崎鰹のつみれ汁 炒めた新玉葱

    長崎鰹のつみれ汁 炒めた新玉葱

  • みや - 加賀野菜金時草お浸し 

    加賀野菜金時草お浸し 

  • みや - 温泉卵の黄味 西京味噌漬け

    温泉卵の黄味 西京味噌漬け

  • みや - トマトのシャルドネ煮

    トマトのシャルドネ煮

  • みや - 江戸前穴子 炙り

    江戸前穴子 炙り

  • みや - モズク ゼリー寄せ 土佐酢

    モズク ゼリー寄せ 土佐酢

  • みや - 関イサキと白子のフルーツトマトジュレがけ アップ

    関イサキと白子のフルーツトマトジュレがけ アップ

  • みや - 唐墨 西京味噌漬け クリームチーズ添え

    唐墨 西京味噌漬け クリームチーズ添え

  • みや - 長崎松浦旬(とき)あじの飯蒸し 焼き海苔と鰹出汁のピュレ

    長崎松浦旬(とき)あじの飯蒸し 焼き海苔と鰹出汁のピュレ

  • みや - 天竜川活鮎塩焼き アップ

    天竜川活鮎塩焼き アップ

  • みや - 東久留米の枝豆と焼き鱧御飯 石川県白山米 釜で

    東久留米の枝豆と焼き鱧御飯 石川県白山米 釜で

  • みや - とろろ味噌汁

    とろろ味噌汁

  • みや - 黒糖アイス クリームチーズジュレ

    黒糖アイス クリームチーズジュレ

  • みや - 入口

    入口

  • みや - 外の看板

    外の看板

口コミが参考になったらフォローしよう

車大好き

車大好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

車大好き(924)さんの他のお店の口コミ

車大好きさんの口コミ一覧(592件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 みや
ジャンル 懐石・会席料理、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

04-2939-3522

予約可否

予約可

住所

埼玉県所沢市東住吉7-9 ティーイングビル 1F

交通手段

西武池袋線所沢駅西口から 徒歩6分

所沢駅から521m

営業時間

昼:12:00~14:30(LO13:30)
夜:17:30~22:00(LO20:00)

家族の集まりや法事など、営業時間外でも対応可能です。(11:30~15:00~17:00~可能)

日曜営業

定休日

月(祝日、祝前日は営業いたします) 他不定休あり

予算
[夜]¥15,000~¥19,999 [昼]¥8,000~¥9,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

34席

個室

個室のご利用は3名様~となります。

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

特徴・関連情報

利用シーン

接待

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://kaiseki-miya.com/

公式アカウント
オープン日

2002年10月10日

初投稿者

milkteamilktea(1)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ