マツコも嵐も認めた一流パティシエのケーキ達【埼玉 浦和】アカシエ (Acacier) : ガトショコのふらり食レポ : アカシエ

アカシエ

(Acacier)
スイーツ百名店EAST2018選出店

食べログ スイーツ 百名店 EAST 2018 選出店

  • 料理・味 3.74
  • サービス 3.61
  • 雰囲気 3.63
  • CP 3.58
  • 酒・ドリンク 3.07
  • 行った 1822人
  • 行きたい 8655人

評価分布

この口コミは、ガトー・クラシックさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ガトー・クラシック

ガトー・クラシック(444)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

1

  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.9
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2018/01訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

マツコも嵐も認めた一流パティシエのケーキ達【埼玉 浦和】アカシエ (Acacier) : ガトショコのふらり食レポ

知名度は全国区!浦和が誇る名店
首都高5号池袋線・埼玉大宮線浦和南出口を降りて浦和駅・埼玉県庁方面へ向かい
県庁を過ぎた浦和仲町三丁目交差点付近にお店があります。

JR浦和駅からは西口を出て県庁方面に向って徒歩15分ほどです。

1月上旬、土曜日の13時30分頃にお伺いしました。
こちらのお店の興野燈シェフは日本トップクラスのパティシエ。

『京王プラザホテル』や銀座の『パティスリー・レカン』を経てフランスに渡り
創業1730年、パリで一番古いパティスリー『PatisserieStohrer(ストーレー)』や
『ファビヤン・ルドゥー』『ラトリエ・ドゥ・ショコラティエ』など名店で修業しました。

そして、アルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝するなどの活躍をし
『パティスリー・アカシエ』の開店に至ります。

『フランス菓子』をベースとしたケーキが特徴で
本場の『フランス菓子』のレシピに忠実なケーキから
日本人向けにアレンジされたケーキまでバリエーション豊富で訪れる者を魅了します。

また最近では『マツコの知らない世界』や『嵐にしやがれ』
といったTV番組で紹介されたこともあり、遠方からも多くのお客様が訪れます。

1月上旬土曜日の正午頃にお伺いしましたがこの日はタイミングよく
他にお客様がいらっしゃらなかったので待ち時間なしで購入できました。

人気店ですのでお目当ての商品がある場合は
お店に確認してからお伺いしてみてください。

外観は鮮やかなオレンジ色で、遠くからも目立つお店です。

お店に入ると正面がケーキのショーケース。
外観に負けない煌びやかなケーキ達が並んでいます。
店内右手には焼き菓子などのコーナーがあります。

この季節、フランスの風物詩である
『ガレット・デ・ロワ』も販売されておりました。

ビビッドに効かせたラム酒の香り
■ラムレザン 

520円(2018年1月現在)

ビスキュイ生地にホワイトショコラのムースと
ガナッシュの層が重なり白と黒のコンストラストも美しい一品。

ホワイトショコラのムースはふわりとした口どけ。
甘さは控えめながらもラムレーズンの風味が際立ちます。

ガナッシュはよりラム酒の風味を強く感じる味わい。
カカオの香りとラム酒の香りのバランスが絶妙な一品です。

アカシエだから明石焼き?
■ファーブルトン

280円(2018年1月現在)

通常の『ファーブルトン』は薄力粉に牛乳、生クリーム、砂糖、卵とバニラに
香り付けのラム酒などを加え、グラニュー糖をまぶしたココットなどの型に流し
オーブンで焼きあげ、表面が軽くカラメル状となったブラウン色のタイプが主流です。

中はクレープ生地のようでいてプディングケーキのような
”もっちり”とした食感が特徴のスィーツです。

しかし、こちらのお店の『ファーブルトン』は少し珍しく
見た目は鮮やかな『黄色』をしています。

一口頂くと、卵の豊かな風味とほのかな甘みが生地全体をやさしく包み込んでおり
プルーンの酸味とバニラの香りが絶妙な味わいを奏でています。

”もっちり”とした食感が活かされつつ
よりプディングのようなしっとり感が強まっており心地よい舌触り。
これは絶品です。

これは、卵黄の配合を通常よりもかなり多めにしたもので
まるで『明石焼き』のようでもあります。

『ファーブルトン』はフランスのブルターニュ地方に伝わる伝統菓子です。

支社がある関係でフランスによく滞在しておりましたが
『ファーブルトン』は定番のココットの形からホールタイプのものまで
『クイニーアマン』などとともにお店でよく見かける定番のフランス菓子です。

名前は『ブルターニュ地方のお粥』という意味で
もともとは牛乳と小麦粉を煮て作ったシンプルなお菓子だったそうですが
近年では生クリームや卵を加え、濃厚でコクのある味わいに進化しています。

本場フランスのルセットで作り上げた名品
■タルトタタン

540円(2018年1月現在)

パートシュクレの香ばしさとキャラメリゼされた
『リンゴ』の甘さ、酸味が絶妙なバランスの一品。

キャラメリゼされた『リンゴ』は光を透過するほど淀みのない美しさを見せ
まるで工芸品のよう。作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事が伺えます。

このタルトタタンは興野シェフが
タルトタタン発祥の地、フランス北中部のラモット・ブーヴロンにある
『コンフレリー・デ・リショヌー・ド・ラ・タルト・タタン』
(タルト・タタンの普及、保護を目的として設立された団体)
会長より直々に教わったルセット(レシピ)に基づいて
青森県産紅玉リンゴで作っているそうです。

失敗から生まれた料理というのは世に数多く存在しますが
タルト・タタンもその一つ。

タルト・タタンは19世紀後半に
ステファニーとカロリーヌのタタン姉妹によって作られました。

・リンゴのタルト(アップルパイ)を作る際に生地を忘れてりんごだけ焼いてしまい、途中でタルト生地をかぶせた。
・キャラメリゼしすぎたリンゴに生地を乗せて焼いた

など諸説ありますが、通常のタルトと異なり
上に生地を乗せて焼いたタルトタタンは、こんな失敗から生まれた『名作』だったのです。

このお店の『タルトタタン』はそうした伝統のルセット(レシピ)で作られた名品。
食べる価値のある素晴らしい味わいです。

その姿はまさにスペシャリテ
■アントワネット

700円(2018年1月現在)

マリー・アントワネットの華やかさを表現した見た目に鮮やかな一品。
このお店のスペシャリテで、ベースとなったのは『サントノーレ』と呼ばれるケーキです。

表面を彩るピンク色のクレーム・シャンティは舌の上でふわりと消えてなくなる
素晴らしい口どけ。甘さは控えめながらも上品にバラの香りが漂います。

中心部は香りを強く感じるグロゼイユ(赤すぐり)のジュレ。
甘みと酸味のバランスが良く、これが絶妙なアクセント。

散りばめられたシュー生地の中には異なる味わいのクリームが詰められており
食べ進めるごとに次々に違う表情を見せ、その気まぐれさが魅力的です。

大きさは通常のケーキの1.5倍ほどもありますが
軽い口どけと多彩な味わいであっさりと食べられる一品。

ざっくり一口食べる前に、ぜひ、クリームをほんの少し舐めてみてください。
このクリームの風味の良さに驚かれるでしょう。

丁寧で笑顔あふれる応対に帰り際にはドアを開けて見送ってくださるなど
人気店でありながらお客様へのホスピタリティを忘れないところも
このお店が愛されてやまない理由の一つだと思われます。

正当なフランス菓子をベースとしながら
オリジナリティ溢れるケーキはまさに唯一無二の味わい。
一流のパティシエが織りなす素晴らしい世界をぜひ味わってみてください。

【アカシエ(Acacier)までのアクセス】
埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12プリマベーラ1F

【駐車場】
無  すぐ隣を含め 近隣に有料駐車場が複数あり

【電車の場合】
JR「浦和」駅西口下車から徒歩約15分

【営業時間】
10:00~19:00

【定休日】
水曜日
お店の公式HPを確認してみてください
http://d.hatena.ne.jp/acacier2007/

https://www.facebook.com/acacier2007

  • アカシエ - アントワネット

    アントワネット

  • アカシエ - 外観

    外観

  • アカシエ - ラムレザン

    ラムレザン

  • アカシエ - ラムレザン

    ラムレザン

  • アカシエ - ファーブルトン

    ファーブルトン

  • アカシエ - ファーブルトン

    ファーブルトン

  • アカシエ - タルトタタン

    タルトタタン

  • アカシエ - タルトタタン

    タルトタタン

  • アカシエ - タルトタタン

    タルトタタン

  • アカシエ - アントワネット

    アントワネット

  • アカシエ - アントワネット

    アントワネット

口コミが参考になったらフォローしよう

ガトー・クラシック

ガトー・クラシック

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ガトー・クラシック(444)さんの他のお店の口コミ

ガトー・クラシックさんの口コミ一覧(273件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「アカシエ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 アカシエ (Acacier)
受賞・選出歴
スイーツ百名店2018選出店

食べログ スイーツ 百名店 EAST 2018 選出店

スイーツ百名店2017選出店

食べログ スイーツ 百名店 2017 選出店

ジャンル ケーキ、マカロン
予約・
お問い合わせ

048-877-7021

予約可否
住所

埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12 プリマベーラ 1F

交通手段

JR宇都宮・高崎・京浜東北線「浦和」駅西口下車、徒歩15分前後
JR埼京線「中浦和」駅東口下車、徒歩20分前後

国際興業バス:浦14 労金会館バス停下車 徒歩1分 本数少ない
(バスは、北浦和駅、浦和駅より)
国際興業バス 県庁前バス停下車 徒歩6分
(バスは、浦和、中浦和、志木、蕨の各駅より)

浦和駅から954m

営業時間

10:00~19:00
※2016年3月現在、13時~15時には売り切れです。
電話でご確認ください。

日曜営業

定休日

水曜日(祝日の場合は変動あり)

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

お店の約10m東京寄り(南側)に100円パーキング有(20分/100円)  提携駐車場あり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

携帯電話

SoftBank、docomo、au

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://d.hatena.ne.jp/acacier2007/

公式アカウント
オープン日

2007年8月9日

初投稿者

桑畑三十郎桑畑三十郎(1054)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「アカシエ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

浦和×ケーキのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ