ひとりde遊園地 ~第7章~ : メルヘン村 レストハウス

  • 料理・味 3.00
  • サービス 3.05
  • 雰囲気 3.05
  • CP 3.03
  • 酒・ドリンク 3.00
  • 行った 1人
  • 行きたい 0人

評価分布

この口コミは、ねりまるさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ねりまる

ねりまる(1080)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味2.9
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.3
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2015/10訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 2.9
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

ひとりde遊園地 ~第7章~

国道を避けて、ひっそりとした道を足早に歩く。

先刻まで連なるように立ち並んでいた民家や商店も次第にまばらとなり、
閑静というよりは静寂といった言葉が似つかわしい区画に入っていた。

 ー 時間がない

脳裏に繰り返される警告、思うように進まない道のり、膨張する焦燥感。
水筒に残った僅かな水を飲み干すと、男は大仰に溜息を吐いた。

澄んだ青空と木々の濃緑。
目に映る風景は本来、心を和ませるに十分な力を持っていたはずであるが
男はただ足元に伸びる路面に視点を合わせ、ひたすらに歩き続けた。

時折、製造者不詳の地域限定流通らしい氷菓子の袋が打ち捨てられている。
 ー 彩り鮮やかな空き袋の残骸。
自然溢れる空間に不釣り合いであることに於いて、その屑と男は同類であった。


長い一本道に差し掛かると、遠目から親子連れが歩いてくる。
最後に人とすれ違ってからどれほどの時間が経過していたであろうか。

男は、不自然にならないよう控えめな笑顔で挨拶をした。

挨拶を返す女の表情が些かに引き攣って見えたのが気のせいだと良いが、
男はすれ違ってから数分の後、通りすがった店舗の窓に映る自分の姿をみて自信を失う。

長く歩き続けたことによる皮脂の輝き、それは男の顔面を席巻していた。


不意に疑問を感じ、男は歩を止める。

何故自分は必死に歩いているのか。目的地に辿り着くことに何の意味があるのか。
何度となく自問したことであり、答えが同じであることも解っている。


そう、それは男が男たるために不可欠な要素を追求してのこと。


ー すなわち、メルヘンである。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


                   ( ̄ー ̄*) とまあ、そんなわけでして。


やってきました、嬉野・森の遊園地「メルヘン村」。

この立地には少々泣かされました。
武雄温泉駅や肥前鹿島駅、果ては嬉野バスセンターからも路線バスがありません。

とりあえず武雄温泉駅の近くで軽く弁当をいただき、徒歩で進撃。
最初こそ快調に歩を進められたのですが、
1時間半ほど経過してくると営業時間に間に合うか心配になってきます。

幸い見つけたコンビニでタクシーを。到着するまで約20分ほど待機。
そんな感じでなんとか辿り着きました。 
               ( ̄ー ̄*) 歩いてたら間に合わんかったな

入園ゲートをくぐって坂道通路をぐいぐい昇っていくと入場門が。
大人1,100円という入園料を支払っていよいよ内部へ。

園内の中ほどにレストハウスがあり、うどんやカレー、丼などを販売しています。
あまり観光地らしい価格設定ではなく、500~600円が中心でしょうかね。

・天ぷらうどん
えび天は立派な風貌をしてましたが、かじってみると見事な”七三”海老天。
                          ( ̄ー ̄*) 衣が7ですよ
うどんは素麺のような白いチャンポン麺のような、つるつるした舌触り。
ツユは業務用ながら塩加減控えめな仕上がりで悪くはありませんね。

・肉屋のメンチカツ
100円というありがたい価格設定だったので追加しました。
こちらはこんがりと揚がりすぎていて苦味を感じてしまいます。


食事の感想としてはイマイチ。 推奨はしかねるかなぁ。


さて、食事を終えて。

遠目に見えた観覧車へ向かいましょうか・・・。
平日ということもあってお客さんは数えるほどしかいなかったですが、
園内に散在する年輩のスタッフさんは皆さん親切な応対ですね。

「のりもの券うりば」なるものがあり、チケットを買おうとしたものの。

  - 無人くん  ( ̄ー ̄*) らららら♪

少し待っていると遠目からおばさまが駆け寄ってきてチケット購入。
300円分のチケットを握りしめて観覧車へと向かいます。

節電の都合か、観覧車は動きを止めていましたが
スタッフのおいちゃんがにこやかに動かしてくれました。

観覧車は1周7分なんだそうです。
おっさん1人で乗り込んだにも関わらず親切な応対 
                ( ̄ー ̄*) TDLを超えるかな


アクセスを除いては快適な遊園地でしたね♪ 寂れ具合も私好みです。


なお、この日の経費は以下のような感じ。

博多~武雄温泉 1,650円
半端なところからのタクシー代 1,620円
入園料 1,100円
食事・ドリンク代 800円くらい
嬉野温泉宿泊その他 多額

  • メルヘン村 レストハウス - ゲート

    ゲート

  • メルヘン村 レストハウス - 入口

    入口

  • メルヘン村 レストハウス - レストハウス

    レストハウス

  • メルヘン村 レストハウス - えび天うどん&more

    えび天うどん&more

  • メルヘン村 レストハウス - 麺の図

    麺の図

  • メルヘン村 レストハウス - のりもの券はバラ売りもしてます

    のりもの券はバラ売りもしてます

  • メルヘン村 レストハウス - 観覧車

    観覧車

  • メルヘン村 レストハウス - 乗ってみた

    乗ってみた

口コミが参考になったらフォローしよう

ねりまる

ねりまる

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ねりまる(1080)さんの他のお店の口コミ

ねりまるさんの口コミ一覧(3431件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「メルヘン村 レストハウス」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 メルヘン村 レストハウス
ジャンル うどん、定食・食堂、カフェ
お問い合わせ

0954-28-2835

予約可否

予約不可

住所

佐賀県武雄市西川登町大字神六20040 メルヘン村

交通手段

武雄温泉駅 徒歩約3時間
武雄南ICより車で5~10分

営業時間

[1月・2月・12月] 10:00~17:00 [3月~10月] 9:00~18:00 [11月] 9:00~17:00

日曜営業

定休日

無休

予算(口コミ集計)
[昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

入場料:大人1,100円(60歳以上880円)、子供(3歳以上)700円

席・設備

個室

貸切

不可

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間

特徴・関連情報

利用シーン

ホームページ

http://www.marchen-mura.jp/marchen_about/16/

初投稿者

ねりまるねりまる(1080)

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「メルヘン村 レストハウス」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

武雄市×うどんのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ