『大学野球「東大を優勝させよう会臨時総会」星稜会館・永田町』ヒーリングタイムさんの日記

ヒーリングタイムの外食日記

メッセージを送る

ヒーリングタイム (60代後半・男性・東京都) 認証済

日記詳細

「東大を優勝させよう会」(略称・東優会)は、東京6大学野球リーグの東京大学硬式野球部を応援するファンクラブとして昭和49年2月23日に結成。今年で43年の歴史を誇る。

東大卒業生や東大関係者だけでなく東大野球部を応援するファンならばだれでも入会できる。年会費3000円で年4回会報発行、随時、東大野球部関係者を招いて激励会を行ったりしている。

ホームページがないので、外部に、なかなか伝わらないが現在、ホームページ作成検討中。現会長は児玉良雄氏で入会申し込みは、yokodhama2511@e08.itscom.netまでご連絡下さい。

さて昨日、永田町の星稜会館で行われた臨時総会は、元副会長の菊池英博会員の除名問題。

菊池氏は東大卒で81歳の経済学者。

数年前から独断で東優会の解散を提言。否決後もネット、ファックス、手紙、面談などで会員個人や東大野球部、東大応援部関係者に東優会の解散を告知、当会会員に言われなき退会勧告を出し、さらには会員に対して会費不払いを扇動してきた。

これに対して東優会は、菊池会員に警告書を送付、退会勧告をしたが、無視して、未だに東優会に関する虚偽情報を流している。

そこで平成29年11月17日の理事会で菊池会員の言動は除名に値するとの提議があり、除名を議決した。

そして、昨日平成29年12月10日の臨時総会で満場一致で菊池博英会員は除名となった。

純粋に東大野球部を応援するファンクラブが一部の会員のおかしな情報発信の為に東大野球部、東大応援部に多大なご迷惑をおかけしたことは、まことに申し訳なく忸怩たる思いがある。

「東大を優勝させよう会」は、今後も存続します。

今後とも強豪大学相手に、負けても負けても頑張る東大野球部を応援していきたいと思っている。

菊池英博会員の虚偽情報
http://hidehirokikuchi.blogspot.jp/2017/08/blog-post.html
ページの先頭へ