とんしさんが投稿した懐石 四つ葉(東京/荻窪)の口コミ詳細

とんしの「本当に美味いもの」

メッセージを送る

とんし (50代前半・男性・兵庫県) 認証済

この口コミは、とんしさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

懐石 四つ葉荻窪/懐石・会席料理、すっぽん

1

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
1回目

2016/09訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

極限を超えたスッポン料理

<再更新時のコメント>

久しぶりにスッポンのコースを頂きました。
唯一無二のこの料理を妻にも食べさせたかったからです。
スッポン料理はどんな有名店で食べても美味しくありません。
臭みを無くせば旨味が抜け、臭みを誤魔化すために生姜や酒を多用すると美味しくないからです。
もはや滋養強壮のために日本酒に血を混ぜて飲むことがイベントになっていて、料理としては不完全なものだからです。
しかし、長谷川新さんの料理は違います。
スッポン料理に限らず、どこまでも雑味やトゲドゲしさがない綺麗な料理を作られます。
普段から料理の9割は食材で決まると申し上げていますし、それはその通りだと常に確信しているのですが、それは料理人の腕をリスペクトしていないという意味ではありません。
超一流の食材やいろいろな料理を勉強していない料理人の料理を食べたくないだけです。
長谷川新さんの料理は本当の意味で唯一無二です。
特にスッポンに関しては多くの料理人の方々がこの芸術品を召し上がりにいらっしゃっていますが誰一人真似をすることができないようです。
臭みを100%取り去って、スッポンの旨みだけを味わうことができるのはこの芸術的な料理だけです。
食べログでは星がついたり有力レビュアーの書き込みが多かったり、情報が常に更新されていないと点数が上がらないのでこのような評価になっていますが、事実と評価は大きく異なります。
特に最近はその傾向が強いと思います。

さて、最後の雑炊も芸術作品と言えるでしょう。
旨みが強い食材を使うと米そのものの美味さよりも出汁が染み込んだグチュグチュの雑炊になりますが、長谷川新さんの雑炊は異なります。
米の甘みを楽しみながら、3段階で雑炊を頂きます。
最後の一杯はお焦げの香ばしさと上品なスッポンの旨みが前面に出てきますが、最初はあくまでも米の甘みを楽しめるのです。
このような雑炊は他にはありません。

素晴らしい料理は一期一会のほんの数時間だけの芸術品だと常々思っていますが、長谷川新さんの料理を頂くとそのことが実感できます。
そのような料理は本当に少ないですけどね。

またこのようなどこまでも透明感がある料理は化学調味料ばかりを召し上がっておられる方や喫煙者の方にはご理解頂けないと思いますのでいらっしゃらない方が良いと思います。
芸術品を味わうには、味わう方にも最低限の条件があると思うのです。
本当です。

食べログの評価がおかしくなっているのは自明の理なのです。
条件をクリアしなくてもレビューが書けるのですから。
誤字脱字はともかくとして日本語の基本的な知識がなくてもレビューは書けるのですから。
それが最大公約数だと言われれば、その通りなのでしょうが。

味は好みだと思いますが、芸術品を味わうには味わう方にも最低限の条件がつくのはこれまた自明の理です。

<更新時のコメント>

この料金設定としてはこれ以上のお店はないと思っています。
食べログではあまり目立ちませんが、業界の方々にはとても有名なお店です。
すっぽん料理の評価が高いようですが、凄みはすっぽん料理だけではありません。、
再訪していますが、特になにも書いていませんでした。
ちょっとご無沙汰になっているのでなんとか今年中には伺いたいです。
東京出張の時にタイミングが合えばと思っています。


<以前のコメント>

味に関しては究極と思っているお店です。最近、お店の新規開拓で忙しくて伺っていませんが、「最後の晩餐」をどこでしたいと聞かれたら、おそらくこのお店を選ぶでしょう。

繊細でありながら素材の旨みを巧みに引き出した料理の数々。どんなに美味しいお店でも、コースの中に一、二品平凡なものが混ざってしまうものですが、数回伺った中で平凡と感じられる料理は一品もありませんでした。
料理のみ15,000円前後の料金で、これほどまでに完成度の高い料理を出すお店は、私が知る限り他にはありません。
頭の先から足の指の先まで、身体すべてが美味しさに満足するという感覚はめったに味わえるものではありません。
いったい、どうしたらこれほど雑味がなく綺麗で、それでいて旨みが浮き出ていて、「奥行きのある料理」を作ることができるのでしょうか。本当に凄いと思います。

「すっぽん」はまちがいなく関東一でしょう。京都には「すっぽん」の高級店が何軒かあるので、日本一かどうかはわかりませんが、コストパフォーマンスを加味すると日本一だと思います。
臭みを無くして、「すっぽん」の旨みだけを浮き上がらせている技術は天才としか言いようがありません。
懐石料理も完璧です。一品一品入魂の料理が供されます。
伺うときはいつも万全の体調にして、このお店の凄みを堪能させて頂いています。

2016/12/21 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ