すっちゃらさんが投稿したはらまさ(東京/四谷三丁目)の口コミ詳細

美味しいものが大好き( *´艸`)

メッセージを送る

すっちゃら (女性・東京都) 認証済

この口コミは、すっちゃらさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

はらまさ四谷三丁目、新宿御苑前、曙橋/懐石・会席料理、割烹・小料理

4

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999
4回目

2019/05 訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

足算から掛算に♪

大好きな、はらまささんへお邪魔してまいりました。
相変わらずの「店主イケメン」具合です。 

カウンターでお話させていただきながら、ビールで喉を潤します。
一皿目の鮑と車エビ、ウルイにキャビア柑橘ジュレを頂きながら、原さん以外のスタッフさんの動きの良さに関心しておりました。 

美味しいものが沢山そろっているのは知っていますが、久しぶりに伺って驚いたのが、今までの「足算」のお料理から、「掛算」のお料理に進化していたこと。
例えば、あえて鮑は入っていないのに鮑の肝だけをソースに使ってみたりとか、一品一品に、味の深みが出てきたと言っても良いのではないでしょうか?

相変わらずのあん肝ペーストもとっても美味しくてお造りでグイグイ飲めちゃいますね。お出汁もとてもほっこりしますし、原さんの料理の進化が目まぐるしいです…。
 
ちなみに痛風素麺には。。。
ホタルイカが入っていました♪あー幸せ。

焼魚も2種から選べたりして・・・場所柄「津の森坂小柴」さんが頭によぎりますが、添えてある筍がまた秀逸❤

最後のトリュフご飯仕様も白子、霜降和牛、雲丹、卵黄等、、、いろんなトッピングが健在でした。
やっぱり好きだな~~♪
これからも宜しくお願いします(*´艸`)

2019/06/10 更新

3回目

2019/01 訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

やっぱり美味しい!お腹いっぱい♪

大好きな「はらまさ」さんで、春のコースをいただいてまりました。
4人でカウンターにお邪魔してきましたが、ストレートカウンターだと、なかなか一番端の方と話しにくいですよね。
はらまささんには個室がありますので、その点、4人だったら個室狙いが良いと思います。 
・・・けど、私はやっぱり、原さんとお話もできて、色々調理が見られるカウンター最高!!(‾▽‾) 

お料理は以前に来た時に増して、また立派になっている気もしましたが、、、
食材も、赤貝、このわた、河豚、このわた、あん肝、バチコ等。 
 
今の季節は暖かい痛風素麺。
キャビアやカラスミも乗っていて美味しいですね♡ 

フカヒレも好きーーー。
ほぐしてあるものよりも、塊フカヒレ、嬉しいですよね。

春を感じる筍もシャキシャキ。
 
トリュフ、白子ご飯をいただきまして。。。
 
おかわりはトッピングのみ(牛、卵黄、雲丹、トリュフ)
 
残ったごはんはお持ち帰りに。
 
そして選べるデザートはさっぱりしていてかわいらしいものを♡
 
そういえば変わった日本酒も飲ませてもらいました。美味しかった♪
 
お箸もテイクアウト制になり、専用箸箱に箸が入った状態でカウンターに置いてありました。
どんどん高級感も増しておりますが、これからも定期的に伺いたいお店です♪ 

  • 河豚から揚げ

  • お造り

  • あん肝ペースト

  • バチコがドーン!!

  • 痛風ソー麺

  • ふかひれ

  • トリュフご飯+河豚白子+追いトリュフ

  • ご飯のトッピング♪

2019/02/27 更新

2回目

2018/06 訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

初夏のお料理も大満足!

大好きなお店、はらまささん。
移転してからまた大好きメンバーでおじゃましてまいりました。
安定のカウンター。原さんの笑顔がまぶしいですっ!!!! 


先付は2種。
●車エビにこのわたソースが掛ったもの
●鮑御飯。 

ショッパナカラ度肝!ってくらいにお酒が欲しくなるメニュー。こりゃたまらず日本酒になりますよね。。。  

●フワフワの穴子には、アオサ海苔と木の芽を掛けて。口の中に旨みと香りが広がりますね。

●大きな岩ガキのソテー。大きすぎる位の牡蠣ですが、ダイスカットされた夏野菜マリネでさっぱりと。 

●お造りはいつものあん肝と海苔のセット♪ 
 金目鯛がとっても脂がのっていて、口でとろけます。夏でも美味しいお魚は沢山ありますね♪
 
●鰻椀。冬瓜とじゅんさいでさっぱりと。
 
●痛風素麺。河豚の白子、からすみ、キャビアになってました。
 
●琵琶湖の鮎は元気が良いまま串刺しにされていきます。
目の前で見るとグロテスクですが強火の炭火でカラッと焼いて、いぶします。
外はかりっと!中はジュワっと!!たで酢で頂くと幸せですね♪
 
●名物トリュフご飯!
なんと、今回から毛ガニのかに玉!!それを御飯にとろ~~っとかえて、そこにトリュフ!絶品!!!
いつも通りトッピングは和牛と雲丹。
お腹いっぱいなのでトッピングのみにしてもらってトリュフかけてもらっちゃった♪
 
●デザートは選べるようになっていましたが、若桃のジュレでさっぱりと。
今回も大大大満足!!!

2018/07/20 更新

1回目

2018/04 訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

お味は変わらず。新店補に潜入してきました♪

4月中旬に曙橋から四谷三丁目駅に移転なさったはらまささん。新店舗は少しわかりにくい場所にあります。
「ライオンズ四谷タワーゲート店舗棟B1F」にありますが、タワーマンションの方ではなく、大通り沿いにある背の低いビルです。
目印は「らぽっぽベーカリー」が1階。
らぽっぽベーカリーに向かって立って、左側に地下に行ける階段があります。そこから入ると店舗の入口が。

店舗に入ると、まずは個室×3室が。そして一番奥がカウンターのお席です。
カウンターもストレートですっきりしています。仲良し4人組で楽しいディナーのスタート。

・ホタルイカ、鯛の白子豆腐

・すっぽん春巻き、タラの芽は山椒塩で

・鯛とキンメダイのお造り、あん肝ソースをお好みで

・海老しんじょう、バチコ、わらびのお椀

・フォアグラ、キャビア、カラスミ、毛ガニ素麺

・鮑、子持ち昆布、うるい、コノワタソースかけ

・焼き筍、ノドグロ

・トリュフご飯
まずはトラフグの白子に追いトリュフ
お腹が苦しく1杯でギブアップ。雲丹を別皿で頂きましたwww
本当の2杯目は、和牛すきやきに雲丹が乗っかります。

・イチゴとマスカルポーネチーズのデザート

移転してからもお食事には変化なく美味しいままでした。
着物を着た奥様もご復帰されて、忙しくても華やかに。
お若いスタッフさんも入ってより一層パワーアップですね。
また伺うのが楽しみです。
日本酒もたっぷりといただきましたー♪
ご馳走様でした(*´艸`)

  • ホタルイカ、鯛の白子豆腐

  • すっぽん春巻き、タラの芽は山椒塩で

  • 鯛とキンメダイのお造り、あん肝ソースをお好みで

  • 海老しんじょう、バチコ、わらびのお椀

  • フォアグラ、キャビア、カラスミ、毛ガニ素麺

  • 鮑、子持ち昆布、うるい、コノワタソースかけ

  • 焼き筍、ノドグロ

  • トリュフご飯

  • トラフグの白子に追いトリュフ

2018/05/11 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ