ソアラさんが投稿した和酒バル KIRAZ(東京/目黒)の口コミ詳細

ソアラの「飲みログ」

メッセージを送る

この口コミは、ソアラさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

和酒バル KIRAZ目黒、恵比寿/バル・バール、スペイン料理、日本酒バー

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999¥5,000~¥5,999
1回目

2012/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
  • lunch:4.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

日本酒店の未来像がここにある!・・・かもしれない素敵なお店

訪問時間 18:30
  2回目 16:00


今回は貸切で訪問し、会が終了した後にオリジナルの日本酒カクテルを頂きました。
前回同様、素敵な接客でおもてなしを受け、十分に満足させて頂きました。食事に合わせてお酒を出して頂きましたが、普段合わせない食事とのチョイスはさすがの一言。オリジナルカクテルは写真の2種類になりますが、フローズンはアルコールの雰囲気がないデザート感覚のもの。フレッシュの方も非常にのみやすいカクテルで、言われなければ日本酒が入ってると分からないくらいかと思います。
明るい時間から訪問させて頂きましたが、夜とはまた違ったお店の雰囲気を見れて楽しく過ごすことができました。

日本酒を普段からよく呑む、日本酒を新しい形で呑みたい方は一度は訪れたいお店だと思います!

________________________________________________________

■外見
古民家のウッディーな雰囲気が強い外観で、引き戸のガラス張りのため中の様子がよく見えます。飾り気は特になく、訪問時は置き看板等も無かったので店名を探せず分かりずらかったです。(他の写真を見ると普段はボードが置いてあるようです) ただ驚くのは周囲に店がほとんどなく、裏の裏道にあるので住所を調べていけば間違いようがない「隠れ家」ではなく「超隠れてる店」です。


■内装
こじんまりした店内はテーブル席で20名入らない程度。雰囲気は落ち着いた色合いの木のテーブルと造り、壁は白く塗られており、椅子は赤いものがあったりと照度を落とした間接照明と合わせてお洒落の中にもほっとする不思議な和洋を感じる空間。大きな冷蔵庫には日本酒達が眠っています。奥にあるキッチンは壁がくり抜いてあり、顔が見えるのも小さいお店ながらで好印象です。


■食事
日本酒に合わせるはスペイン料理。なんでもヨーロッパに行かれた際、三芳菊に合うと感じ始められたそうです。今回は特別なパーティプランのため普段出てくる料理とは違っていると思いますので、詳細は割愛させて頂きます。

今回は店主夫婦が、岐阜は美濃市にある小坂酒造さんを訪ねられたということで、そちらの地元で仕入れた食材等を使っての料理が中心。
面白いものでは白舞茸を使った百春の酒粕シチューは舞茸の旨味と酒粕の旨味が綺麗に融合した逸品で、とても身体が温まりました。
どの料理も調味料が少し控えめで、例えばマリネは酢が優しかったり、シチューは塩気が控えめ、アヒージョはニンニクが強すぎない、と食材を活かす調理法が取られているように思えました。


■飲み物
日本酒がメインですがその中でも三芳菊が中心。というのも三芳菊酒造さんの娘さんが経営されているお店のためです。それ以外の日本酒は好きなものを揃えているとのこと。ただその好きなものという銘柄は有名なものから、まだごく一部でしか知られていないもの等多種に渡り取り扱っているようです。訪問した時のお酒達を見るとフルーティ系の中でも酸がしっかりしたもので、最後に苦味を感じられるものが多かった印象があります。他にはビールや梅酒、日本酒カクテルが置いてありました。
今回は食事同様、小坂酒造さんを訪ねられたということで百春の中でも珍しいものを出して頂きました。

◇飲んだもの
・百春 寒仕込 生にごり酒
・百春 純米中汲み しぼりたて 槽口直詰
・百春 無濾過吟醸生 朝しぼりたて
・三芳菊 ニホンシュノットデット
・三芳菊 純米吟醸 玉栄 直汲み
・愛乃澤 純米しぼりたて 生原酒
・豊盃 ん おりがらみ生酒
・鳴門鯛 純吟 山廃 原酒 2009年5月
・外ヶ濱 吟醸 FLOWER SNOW 2012
・桃やまユ 純米吟醸
※他数種


■スタッフ
3名
ご夫婦と若い女性1名。
「お客様のために」という気持ちがひしひしと感じられる素晴らしい接客。丁寧で優しく、笑顔もあります。一つのことに何度質問しても嫌な顔せず、時間をかけて説明してくれ、途中戻る素振りすら全く見せません。ご夫婦はとてもほがらかな印象の方々なので、どんな方でも安心して訪問できること間違いなし。
今回メールで予約させて頂きましたが、そのメール対応もこちらの気持ちを組んでくれた素敵な対応でした。
正直サービスに関して悪いところを探す方が難しいと思います。


◇お勧め
・三芳菊達
・サービス
・雰囲気


現在ある日本酒店とは異質な存在。本質にある「日本酒を楽しんでもらう」という気持ちを忘れず、しかし全く今までとは違った形でお店という自分を表現されているお店だと思います。
日本酒が売れない時代に今までの形では、若い世代はますます足が遠のいていきます。しかしKIRAZさんのような新しい考えのお店が増えれば、新しく日本酒を呑み始める人が増えることは間違いありません。まさに日本酒の未来像を感じるお店ではないでしょうか。

特別な会に参加させて頂いた関係もあると思いますが、ここまで満足できたお店はいつぶりでしょうか。数日経っても楽しさを忘れられません。
本当にありがとうございます。ご馳走様でした。

  • 特別パーティ料理: 百春の酒粕を焼いたもの

  • 特別パーティ料理: パンチェッタと何か

  • 特別パーティ料理: ソーセージとパテ??

  • 特別パーティ料理: タパスいろいろ

  • 特別パーティ料理: 岐阜のパン

  • 特別パーティ料理: ハム&ベーコン

  • 特別パーティ料理: 酒粕シチュー

  • 特別パーティ料理: トルティージャ

  • 特別パーティ料理: 鮭とマッシュルームのアヒージョ

  • 特別パーティ料理: デザート

  • シャンパングラスに「百春にごり酒」

  • 愛乃澤 純米しぼりたて 生原酒

  • 三芳菊 ニホンシュノットデット

  • 三芳菊 玉栄 直汲み

  • 百春 寒仕込 生にごり酒

  • 百春 純米中汲み しぼりたて 槽口直詰

  • 百春 無濾過吟醸生 朝しぼりたて

  • 豊盃 ん おりがらみ生酒

  • 鳴門鯛 純吟 山廃 原酒 2009年5月

  • 外ヶ濱 吟醸 FLOWER SNOW 2012

  • パーティ料理:トルティージャ

  • パーティ料理:アスパラガス

  • ジャムを使ったオリジナルカクテル

  • フローズンストロベリーカクテル

  • ブラッドオレンジフレッシュカクテル

  • 三芳菊 純米生原酒 20BY 山田錦

  • 日輪田 山廃純米生原酒

  • 百春 さんやほう 特純 直汲み生原酒

  • 隆 純吟 無濾過生おり原酒

2012/04/12 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ