『2012年 6月 ミニ日本酒会』ソアラさんの日記

ソアラの「飲みログ」

メッセージを送る

日記詳細

昔からちょくちょく通っているある洋酒の強い酒屋に行くと常温で置いてある「谷川岳」を発見!
しかも純吟と純大吟がありました。これを常温とはいかにっ!!と思い、純吟をさっそく購入。
家で呑んでみるとこれがなかなか良い感じ、2150円という価格からは驚愕のCPです。
居ても経っても居られなく、日本酒仲間に連絡し、いつも通り日本酒会(笑)


今回のラインナップはこちら~

①谷川岳 純吟別囲い 番外品
水芭蕉で有名な群馬の永井酒造のお酒。水芭蕉は綺麗過ぎて好みではありませんが、こちらはヒット!さっと甘さから入り、強い酸を感じ強くキレる。常温とお燗は微妙だが、軽く冷えているくらいが甘さも感じれてちょうどいい。アルコールも感じますが問題ない程度。2000円ちょっとで飲める食中酒としては文句なし!

②六根 純吟 無濾過生原酒
フルが広がり、刺激的なフレッシュ感があり、さらっとした酸で余韻なくキレる口当たり優しい酒
以前、無濾過でない同じものを呑みましたが、やはり無濾過らしさが強く出ているものでした。

③房島屋 純米 6号おりがらみ
甘さを伴うピリッとする発泡と酸から、フレッシュ感が広がり、アルでキレるもの。
6号でフレッシュ感満載、しかもアルコールが高めで飲み応えもありな良酒

④山形正宗 純吟 2011 限定雄町
プレゼントで頂きました。ありがとう!!
毎年、杜氏さんが納得のいく出来のものだけ出荷するビンテージの本気酒。2011年は1625本のみだそうです。
ごく微量の酢酸エチルを含む弱い甘さから、強いワインのような酸を感じ、キレてアルを残す。白ワインのような酒。これはワイン好きに呑ませてみたい逸品ですね!


なんだかんだほとんど呑みつくし、最後は星空の下での呑み(笑)
いや~けっこう呑みました。。
ほんとに美味しい酒と酒友がいると幸せですね(^^
遅くまで付き合ってくれてありがとう!
ページの先頭へ