ken1tnk1958さんが投稿したそば藤(愛知/運動公園前)の口コミ詳細

食彩品館+TMGP

メッセージを送る

この口コミは、ken1tnk1958さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

そば藤運動公園前、赤岩口、井原/そば、うどん

1

  • 昼の点数:3.2

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.3
      • |サービス 3.0
      • |雰囲気 3.0
      • |CP 3.4
      • |酒・ドリンク -
1回目

2022/02 訪問

  • 昼の点数:3.2

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク-
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

丁寧な仕事と食材原材料にこだわりがある。でも表示のこだわりは・・・。二色もり(丸抜きと挽きぐるみ)天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)親田産辛味大根,田舎蕎麦とご膳粉,更科,

昼時に豊橋を通過中に寄る。


店前に駐車場。道路向かいにも駐車場があるが、ほぼ満車の活況。


豊橋カレーうどん等、麺類メニューが多い印象の豊橋市であるが、当店も蕎麦とうどんを提供している。
メニューを眺めると、蕎麦・うどんを中心に定食からお重、丼までメニュー豊富。ウナギもあるようだ。

それぞれが丁寧な作りで、人気店であることがメニューからも伝わってきます。
ランチメニューを眺めていると、ふとグランドメニューが目に留まる。
そのグランドメニューをパラパラ捲ると、こだわりメニューが掲載されていた。
「そば藤のこだわり」
・北海道幌加内産蕎麦粉使用
・粗びき蕎麦
・丸抜き(白)は玄蕎麦の殻を取り除いた実
・挽きぐるみ(黒)は蕎麦粉の実をそのまま挽いた蕎麦。
・純粋黒豚「六白」を使用
・浜田の合鴨
・南信州下條村親田産辛味大根

 ほぉ~と感心しながら読ませていただく。
「挽きぐるみ」は機械で殻付きの蕎麦の実を割りながら、集塵機で皮を吸い取り打ち粉用の蕎麦粉を製粉したもので、割数で黒い粉の割合を調整している。
いわゆる「田舎蕎麦」は全粒粉を使ったもの。
当店の「挽きぐるみ」は、一般にいうところの二番粉と三番粉で打った蕎麦よりも若干、田舎蕎麦に近い色合い。
長所としては香り良く、粘りもあるというが、短所としては雑味が混じるといったところか。
対して「丸抜き」は蕎麦の実を割らずに黒い皮だけを取り除いた丸抜きの蕎麦の実で製粉したものをそう呼ぶ。
これをさらに細かい目でふるいにかけたものが「ご膳粉」で、これが更科蕎麦となる。

 せっかくなので丸抜きと挽きぐるみの両方を味わえる「2色もり」をいただくことに。
ざるは1100円で天ざるは1700円と表示されている。
これまたせっかくなので「天ざる1700円(メニュー表記ママ)」を選択。
(この部分画像参照願います)
★二色もり 天ざる1700円
(この部分画像参照願います)

 蕎麦は丁寧な作りです。
「挽きぐるみ」は田舎蕎麦ほど黒くなく、「丸抜き」は更科ほど白くなくといった印象。
(この部分画像参照願います)
薬味は塩、ワサビ、辛味大根(赤)、ネギ。
(この部分画像参照願います)
メニューに表示されていた南信州下條村親田産辛味大根は一般的な青首大根に比べて辛味成分イソチオシアネートを4倍近く多く含むが、甘味もあるため、産地では「あまからぴん」とその味を表現する。
おろした時の水分が少ないのも特徴。
親田産辛味大根は2種あり、白色と赤紫色。
(この部分画像参照願います)
白色バージョンは何回かいただいたことがあるが、赤バージョンは初。
見た目はほとんど紫だ。
「これが“とやねがらみ(品種名)”かぁ~」と感動しながらいただく。
でも、こんな色なのかなあ?ちょっと紫が濃くない?
白色の“ごくらくがらみ”はもっと辛味があったように記憶しているが・・。

少々、そばつゆが甘いのが気になるが薬味を入れたら気にならない。
天ぷらは盛り付けがお上手。
(この部分画像参照願います)

さすがに新蕎麦を産地で食すほどの味わいはないものの、街中でいただく蕎麦としては及第点以上。

さて、帰るかと思い、勘定場へ。

請求された金額を聞いてビックリ。Σ( ̄ロ ̄lll)

◇メニュー
(この部分画像参照願います)

===============
●そば藤 (愛知県豊橋市)
愛知県豊橋市中岩田3-17-1
℡0532-62-4156
営業時間
 11:00~15:00
 17:00~20:30
定休日
 月曜日(祝日の場合は火曜定休)
===============

◇全国のラーメンに関する記事一覧
https://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタ
https://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
https://wp.me/P66ssl-5NK
◇和食(ランチ含む)に関する食彩品館.jp記事
https://wp.me/P66ssl-9hQ
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
https://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
https://wp.me/P66ssl-5NK
◇食べログ記事一覧
https://tabelog.com/rvwr/shokusaihinkan/visited_restaurants/list/
============
★食彩品館.jp直近記事一覧28,000超記事
https://wp.me/P66ssl-2O9
===========

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー,そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 道路向かいの駐車場。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 天ぷらは普通の蕎麦屋バージョン。天ぷら二色もり天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 二色もり(丸抜きと挽きぐるみ)天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 天ぷら二色もり(丸抜きと挽きぐるみ)天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 天ぷら二色もり(丸抜きと挽きぐるみ)天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 天ぷら二色もり(丸抜きと挽きぐるみ)天ざる。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • 薬味。そば藤 (愛知県豊橋市)食彩品館.jp撮影

  • (参考)南信州下條村親田産辛味大根は白と赤がある

2022/03/27 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ