ken1tnk1958さんが投稿した巻の禪(愛知/桜井)の口コミ詳細

食彩品館がゆく

メッセージを送る

ken1tnk1958 (男性・愛知県) 認証済

この口コミは、ken1tnk1958さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

巻の禪堀内公園、桜井/寿司

1

  • 昼の点数:5.0

    • ¥2,000~¥2,999 / 1人
      • 料理・味 3.4
      • |サービス 5.0
      • |雰囲気 5.0
      • |CP 4.0
      • |酒・ドリンク -
1回目

2022/02 訪問

  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味3.4
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

こりゃスゴイ手数の料理。そして巻きずし講話を興味深く拝聴。久々の★5ツ。巻の禪(まきのぜん,巻の禅)愛知県安城市にあるメインが巻き寿司の和風料理店。

当方の食べログ評価において久々の★★★★★満点※。
※当店の料理・味評価は★3.4です。その他の項目で高評価。
(当方の★食べログ評価は、通常、★3.0~★3.5の間で評価させていただいていて、★3.0が「美味しい」で、★3.5が「旨いッ」となっています。★3.5以上は独自の印象点を加点していて、滅多に★3.6以上はありません)
=============

 前日までに予約が必要であることを最初に記しておかなければいけない。
そして目的地をナビに登録しておいても、当店を初見で発見できるかは運次第。
当方も迷って付近を一周。
なんだここかという場所は、安城桜井線(県道286号線)道路側の一軒家。

どう停めて良いのか迷っていたら、わざわざご主人が出てきて駐車場の誘導をしていただき、無事駐車。

恐縮。

 店内に入ると廊下があり、左手側は障子。
おそらく、この障子が外界との結界なのかとちょっとビクつく。
おそるおそる開けると先客2組。

カウンターのみで、客は横並びに掘り炬燵風に着席。

当日はランチ2,200円/人を予約済みで、久々に家人同行。

 きちんと整理整頓された調理場。
家庭にいるような雰囲気。
清潔感のある室内環境。
料理を提供する店はこうでなくちゃいけません。

 料理を待つ間に、湯飲みとか箸置きを眺める。

箸置きは自作?と思って伺うと、購入品ということでした。
その後、提供された料理の器も良い感じです。
市販品だと思うが、おそらくどこかの作家さんが作ったものと想像。

そして室内の飾りも華美ではなく、手作り感あって興味津々。

なにより、まずはお茶が美味しい。
お茶の美味しい店は料理も美味しいというが経験則。

 料理はまず、胡麻豆腐から。

■二色胡麻豆腐

いかにこの料理を作るのに手間がかかっているのかの説明に対して当方としては想像するしかないが、「手料理」というか、原材料から料理として提供するまでの手数を動作分析してみると面白いかもしれないなんて思いながら説明を伺う。
毎朝、夫婦でこの胡麻仕事から作業が始まるとか。

■菜の花とエビの寒天ゼリー寄せ

にこごりの上に乗せているのかと思ったら「ゼラチン」ということで、ご主人と奥様交互に説明していただく。
「へぇ~」「ほぉ~」と感心しきり。
最後は皿を持ち上げて残っていたゼリーとお出汁を全部すすってしまうほど美味でした。

■牡蠣の茶碗蒸し

面白い茶碗蒸しだと思いつつ、食べ進めるといろろいな具材が詰まっていて、最後は牡蠣の味を堪能し、これも残りのだし汁を椀を持ち上げすする。
少々、不作法だが、具材の旨味成分が調和した見事なだし汁を残す方がモッタイナイ。

■ジャガイモ、明太子、チーズの揚げ物

これも原材料からの下処理手数が多そうな料理。
複雑な味だが、見事に調和された味。
舌の味蕾から脳まで最短時間で「旨い」が伝わる。

■巻きずしと味噌汁。

味噌汁は料理を邪魔しない信州みそ。

そして、巻きずしが当店のメインデイッシュです。
天ぷらの衣が美味い。エビが美味い。玉子が美味い。
口中で「美味しい」が合唱している。

ここで気になっていた醬油のことを伺う。
やはり自家製の出汁醬油だった。
醤油だけを皿に注いで味わう。
これはグッジョブだ~(。・ω・。)ノ♡


当店の手数の入った料理はこの巻きずしに至るための前菜であったことがわかります。

 この後、ご主人と「恵方巻」談義。
以前は節分にやっていたが今は節分の日は休んでいるとか。
そりゃそうだ。
これだけ手の込んだ巻きずしを100本も作っていたら体がもたない。

■最後はコーヒー
この器もコーヒーの味もいい感じ。


 いろいろ勉強させていただくとともに、料理店の心意気、何よりも詳しい説明と質問への具体的な回答というのが懇切丁寧たったことが嬉しい。

宮城県で食べた「晴れたらいいね」(宮城県黒川郡大和町)を思い出した。
https://tabelog.com/rvwr/shokusaihinkan/rvwdtl/B113041673/#5516430

当方の食べログ的評価は久々の★★★★★満点だな。
(当方の★食べログ評価は、通常★3.0~★3.5の間で評価させていただいていて、★3.0が「美味しい」で、★3.5が「旨いッ」となっています。★3.5以上は独自の印象点を加点していて、滅多に★3.6以上はありません)
================
●巻の禪
愛知県安城市桜井町中開道33-1
℡0566-99-2044

  • 初見での発見はなかなか困難。巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 店の看板発見。巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • お茶が美味しい店は料理も美味しい経験則,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • ナイスな箸置き,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 黒胡麻と白胡麻の二色豆腐,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 菜の花とエビのゼリー寄せ,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 牡蠣の茶碗蒸し,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 揚げ物,ジャガイモ,明太子,チーズ,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • メインディッシュは巻きずし,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 珈琲,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • 自家製出汁醬油,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • ランチ2200円一覧,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

  • ランチ2200円一覧,巻の禅(安城市) 食彩品館.jp撮影,

2022/03/06 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ