ken1tnk1958さんが投稿した麺屋 七夕まつり(愛知/末野原)の口コミ詳細

食彩品館がゆく

メッセージを送る

ken1tnk1958 (男性・愛知県) 認証済

この口コミは、ken1tnk1958さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

麺屋 七夕まつり永覚/台湾まぜそば、ラーメン

2

  • 昼の点数:3.1

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.1
      • |サービス 3.0
      • |雰囲気 3.2
      • |CP 3.0
      • |酒・ドリンク -
2回目

2021/03 訪問

  • 昼の点数:3.1

    • [ 料理・味3.1
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.2
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
    ~¥999
    / 1人

通常利用外口コミ

この口コミは無料招待・試食会・プレオープン・レセプション利用など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

実食記を追記。レギュラー麺はプレオープン価格500円だが、あえて特製960円をオーダーした件。メニュー紹介と駐車場と券売機ルール2021年3月17日プレオープン

店の西南側の第一駐車場が満杯なので北東側の第二駐車場へ駐車。 


開店と同時に多数の客、といっても20人程だが入店。

客層は近所のおっちゃんおばちゃん連れと学校が休みの若者グループが半々。
たまにサラリーマンが混じるといったところか。


 到着は11時30分で第一陣が入店した後の様で、店外で2組待機。
説明によると「食券を購入してから並んでください」ということで、てっきり券売機連動オーダーシステム(先に券売機を購入することで注文が厨房に届く仕組み)かと思ったが、後で注文を確認に来たので、そうでもない様子。

第一陣はグループ連れが多く、食事が遅い人に合わせて退出するため、なかなか順番が回ってこない。
とうとう20分も待ってしまった。
順番を待つのは人生最大のムダで、並んで待ってまで食べたい料理は無いと普段から言っているものの、並んでしまったらじっと待つのみ(^ー^)。
20分少々で店内に案内される。

 テーブル間は仕切りが設置されていてWith COVID-19的な状況に対応している。(もしかして前の喫茶店時代から?)
店内はすっきりとした装飾で特徴もないかわりに居心地の悪さもない。


 さて、実食。
「お勧めはまぜめし」という従業員のアドバイスを聞かず、「しょうゆラーメン特製」を選択。
ボタンを押してから960円であることに気付くがもう遅い。

当日はプレオープンでラーメン・まぜめし各種500円で提供。
なのに特製は960円。


どうやら、元価格からラーメンのプレ価格差額230円を差し引いたのが960円。
つまり、特製分の値引きはないということか。
後で券売機をしっかり見たら、特製シリーズは1190円から1340円で、いずれもプレオープン価格960円で提供していたことを知り、2重のショック。
一番、値引きの少ないメニューを選択してしまったようだ。


でもせっかくなので当店特製のボリューム感を確認するということで自分を納得させる。

 麺は少々縮れ。
スープは“またおま”系の豚骨醤油で、たっぷりの節粉系で旨味追加。
いつものいうように原材料から時間をかけて抽出した旨味成分を・・・というタイプではない印象。
さて、特製のトッピングである煮卵。
中はしっかり加熱された安全安心タイプ。
ボリューム感たっぶの煮豚は変な味(八角とか花椒とかターメリックとか)がしないあっさりタイブで意外とすんなり胃袋に入っていく。
 
 このスープの味はどっかで食した記憶があるが思い出せない。
どこだったかなぁ。

◇メニューについて
 (定番価格→プレオープン価格)
・台湾まぜそば830円→500円
・カレー台湾まぜそば880円→500円
・カレー台湾まぜそば1,340円→960円
・まぜそば790円→500円
・カレーまぜそば840円→500円
・カレーまぜそば特製1,300円→960円
・しょうゆラーメン730円→500円
・しょうゆラーメン特製1,190円→960円
・しおラーメン760円→500円
・しおラーメン特製1,220円→960円
・チャーシューのせごはん320円
・ライス150円
・缶ビール400円
・しおラーメン760円→500円


・各麺大盛り150円
 and so on・・・・・
☆サービス
・高校生以下は麺大盛り無料
・平日 ライス無料 
===============
・(3/17プレ)3/20麺屋七夕まつり(愛知県豊田市)
愛知県豊田市鴛鴨町畔畑310
℡0565-27-8070
営業時間 11時30分~14時30分
18時~22時
定休日 火曜日
開店日(プレオープン)2021/03/17
開店日(グランドオープン)2021/03/20
記録日2021/03/11(紹介記事3/15)

◇全国のラーメンに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタ
http://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-5NK


◇和食(ランチ含む)に関する食彩品館.jp記事
https://wp.me/P66ssl-9hQ
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-9hQ


◇食べログ記事一覧
http://goo.gl/mZSuZ1
==============

★食彩品館.jp直近記事一覧25,000超記事
http://goo.gl/S6anZc

==============

  • 麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • プレオープン価格。麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • 駐車場。麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • 麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • 麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • 麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • 麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

  • しょうゆラーメン特製。麺屋七夕まつり(豊田市) 食彩品館.jp撮影

2021/03/17 更新

2021/03/15 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ