ken1tnk1958さんが投稿した辻屋(岐阜/刃物会館前)の口コミ詳細

食彩品館がゆく

メッセージを送る

ken1tnk1958 (男性・愛知県) 認証済

この口コミは、ken1tnk1958さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

辻屋刃物会館前、関/うなぎ

1

  • 昼の点数:3.2

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
1回目

2019/08 訪問

  • lunch:3.2

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-

残念な部分(鰻の焼き)と好印象な部分(タレ味)。辻屋(岐阜県関市)並丼4切れ入り2,610円。「切ってから焼く」岐阜県関市の人気店でうなぎ。ジュンサイ入り肝吸い付き。

 店舗が3連休後の初日営業のため大混雑かとおもいきや、平日であることもあり、食事時間を1時にずらしたたととあわせて待たずに入場。中は半分以上が空席という幸運。やっぱ雨は繁盛店であっても難敵。天候には勝てません。
この店の特徴である「関西風だがカットしてから焼く」を味わうために丼を選択。
「小丼3切2,040円」「中丼4切2,610円」「上丼5切3,190円」となっている。4Pサイズなのか5Pサイズなのか不明であるため、どれを選ぶか迷う。
 (この部分画像参照)
迷った時は真ん中ということで「並丼」を選択。
肝吸いにジュンサイ(蓴菜)は面白い。ぬめりがありツルッとした食感はうなぎの吸い物に合う。薬効もあるため、うなぎパワーともどもなんとなく体に嬉しい野菜です。
 関西風のうなぎは一般に腹から捌いて、開いたものに金串を打って頭つきのまま炭火でこんがり焼く。
この辻屋の特徴は開いた後にカットしてから焼くということで、おそらく関東風に竹串サイズのもので焼いているかと思われます。何が違うかというと切り口。丼用はカットしてから焼いています。通常は焼いてからカットするので切り口が白い。他の関西風のうなぎのルックスと大きく異なる。
↓ カット比較画像
 (この部分画像参照)
関東風は少々小さめのサイズを使うことが多く、背開きで、カットして短い竹串を用いて白焼きで皮側をしっかり焼くき、そして一番の違いである「蒸す」工程が入る。

関西風は大きめのうなぎを使うことが多く、腹開きで、長い串棒を用いて白焼きで身側をしっかり焼く。また天然物を使うことは少ない。関西風の店は関東圏ではあまりみかけないという特徴があります。
いずれのうなぎも美味しさを決めるのは鰻店の職人の技に頼るため、一概にどちらが美味しいかは言えません。しっかりとした技で焼けば関東風に否定的な意見である“柔らかすぎる”“(鰻の)味が薄い”ということも、逆に関西風の否定的な意見である“硬い”“脂がギトギトしている”ということもないと思っています。
ようするに“下手”が焼けばそれぞれの否定的な意見の特徴がでてしまうというだけのこと。
私は関東風の方が好きです。関西風は最初は美味しいと感じるのですが、最後になるとちょっとくどく感じるので。

 さて、それでは辻屋はどうか。
まず、タレを含めたうなぎの味はさすが老舗。ただし、当日、私が食した鰻は皮側がちょっと焼きすぎの感。特に尾の部分の皮の食感が良くない。
それでは身はどうかというと、うなぎ中央の身の部分は関西風の良さ(手返しの多さで柔らかく焼く技法)が良く出ていて好印象。身が少し薄いのが気になる。
鰻をカットしたうな丼よりも長焼きを選べば「縫い串(3本串から初めて串を増やしていき、最終的には10本程の串を打ち焼き上げの形を整える)」と「手返し」の技量を確認することができるが、今回はこの辻屋さんの特徴であるカットしたものを焼く関西風うなぎという特徴を味わう方を優先させませた。
ご飯の量が私には少し多めだったこともあり、最後は少し残してギフアップ。うなぎはもちろん完食しましたが。

↓ 御用ちょうちん型のつまようじ入
  (この部分画像参照)
========================
●辻屋
岐阜県関市本町5-14
℡0575-22-0220
切ってから焼く」創業当時からの伝統を守り、手間暇を惜しまないのが辻屋流。コクのある秘伝のたれ、ごはんや山椒に至るまで老舗のこだわりが光る。
午前11:00〜午後2:30 午後 5:00〜午後8:30
定休日月曜日
https://wp.me/p66ssl-pcF
==================

◇うなぎに関する記事

・2019/09/28辻屋(岐阜県関市)並丼
 https://wp.me/p66ssl-pcF
★・2019/02/16あつた蓬莱軒松坂屋ひつまぶし
・2017/08/03出前専門店うなぎ家和蒲(知立)出店
・2016/01/02うお茂(みよし市)鰻上まぶし丼
・2015/07/24たま川(半田市)うな重特上
・2015/06/26うな博でうなぎ特上丼(幸田町)
・2014/12/06うなぎ大国(安城市)
・2014/06/27うなぎ旭屋(知立市)
・2013/12/19イトーヨーカドー安城店活鰻ライブ販売
・2013/10/03うなぎ川安(豊田市足助)
・2013/07/19うなぎ旭屋(知立市)でW丼
・2012/03/03浜名湖うなぎ処勝美
・2011/07/31岐阜県の土用の丑うなぎスーパーマーケットの売場
・2009/11/2いば昇 本店,櫃まぶし(名古屋市)
★2009/10/31蓬莱軒本店(蓬莱陣屋)ひつまぶし
・2009/07/19岡崎農遊館,店外焼の鰻(愛知県)
・2008/07/15鰻,関西風と関東風の違い


==============================
◆食事についての記事
◇全国のラーメンに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Gc
◇うどん、そば、冷麺、焼きそば、パスタに関する記事一覧
http://wp.me/P66ssl-5Vg
◇鮮魚と寿司に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-5NK
◇肉類に関する食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-6Dg
◇和食(魚・肉記事除く)食彩品館.jp記事
http://wp.me/P66ssl-9hQ


◇食べログ記事一覧
http://goo.gl/mZSuZ1
============================

★食彩品館.jp直近記事一覧 20,000超記事
http://goo.gl/S6anZc

===============================

  • うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • メニュー。うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • 並丼のカット部分。うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • 並丼。うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • 並丼。うなぎ辻屋(岐阜県関市)食彩品館.jp撮影

  • 比較用。焼いてからカットした鰻の断面

2019/09/28 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ