Mr,binさんのマイ★ベストレストラン 2009

好きですラーメン@札幌

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

ま~ま、よくもこんなに沢山ラーメンばっかり食べたもんだ・・・
と、心なしか呆れ気味では御座いますが、
一旦ラーメン熱に火がつくと、一日3食でも良いくらい
ラーメンが大好きなんです。

それもこれも、数年前に「ラーメン横丁」の話を友人としていて
「あんな所、観光客しか行かないよ」と言われたのがきっかけで、
本当にそうなのか?と、そこから全件制覇を1ヶ月ちょいで達成。

それでも事足りず、ラーメンっていったいどうしてこんなにも
人を魅了するのだろうか?と一人悩み
そして、結果が「ラーメンは宗教に似ている」という事に辿り着く訳です。

ですから「どこが美味しいの?」とか、「いい店知ってる?」という問いかけには
素直に答えることができません。
「逆に聞くけど、どんな感じが好み?」と聞き、
塩・味噌・醤油のどのタイプが好きかが分かれば
ある程度の想定内でお店を紹介出来る事でしょう。

このランキングもあくまで私個人の味覚。
あんまり参考にならないと思いますが、
「こいつ、こんな所がお気に入りなんだな(ニヤリ)」とするもよし、
「味覚音痴だな~、こいつ」と貶すもよし、
どうぞお好きなように受け取っていただき、
私のラーメンへの益々の愛情をもって、
この言葉と締めくくらせていただきます。

LOVE ラーメン!

マイ★ベストレストラン

1位

らーめん佳 (月寒中央、美園 / ラーメン)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2011/12訪問 2012/07/02

投薬 『らーめん佳』

2011年12月【239杯目】@あじ玉らーめん800円

前夜、とある友人と久々の再開。
聞くと、明日は休みだってぇ~話し。
だったらラーメンだべ!
って事で最低でも2杯は食うよ!!と、断言してお別れ。
その一軒目がコチラです。


ラッキー!!
待ち客2名で、スムーズに着席♬
ココで待たないほうが奇跡的な話しですからね~。


んでメニューを見ると、営業時間が15:00までになっていて
夜の営業はやってない模様。
こうなりゃ益々ラッキーな訳です。

って事で、本年239杯目あじ玉らーめん800円です。

久々の投薬!!
ワクワクして何が悪い!!!

愚直なまでに、ラーメンと向かい合う店主の姿をみて
なんだか「仕事」に対する姿勢を垣間見た気がしつつ
自分のラーメンがいつ運ばれて来るのか?が、
さながらディズニーランドの乗り物待ちをしている様な錯覚に陥ります。


■ルックス
運ばれてきた瞬間から、鳥肌が立つ程のルックス♬
食べた事がない人には、この感覚はわからないだろうなぁ。


■スープ
やや漂う野獣臭と、魚介のマリアージュが堪りません♬
どことなくベジポタのようなトロ味感ある所も大好きなポイントです!


■麺
低加水のストレート麺は、スープとの相性バツグン!!
熱々でいて、しなやか♬
芸術品とも思えるマッチングじゃないでしょうか!!


■具
チャーシュー、メンマ、味玉、万能葱、玉葱、魚粉
個人的には、何もかも外し無し!!
いちいち、このヘビーな一杯を盛り上げるべく味わいなのです♬
しっかし、この味玉、旨いなぁ~( ̄▽ ̄)


■総括
次があるからと、スープをちょいと残しましたが
この時点で、次の一杯が入り切る自身がないって程のヘヴィーな一杯!!
この先にも後にもないって位の、正しく「投薬」的一杯な訳です。
専門職の漢の生き様をみた様な…。
こんなんだから、やめられないんです、ラーメン♬

ご馳走様でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

-------------------------------------------------

’10・07・22

前回来訪から早5ヶ月、すでに薬も切れまして
この度、最投薬のため訪問しました。

今日は並びも無く、スムーズに着席でき感謝です!

本年158杯目味玉らーめんとライスのオーダー。
常に真剣に仕事に取り組む店主の姿が勇ましくもあり、かっこいいですね~!

待つこと10分ほどでラーメンとライスがほぼ同時に到着です。

いつにも増してヘヴィーなスープにしばし酔いしれ、
その後、ザックリと麺を頬張ります。
ん~~~♪旨し!!

その後、ライスonチャーシュー、
そして禁断の味玉onライスで飯をかきこみます♪
ちょいとスープもたらしつつ・・・。
言葉になりませんね~!!

今日も良い投薬が出来ました♪
満足満足☆☆☆

---------------------------------------------------

’10・02・11

本年38杯目!

この日は業務状況確認のため西岡へ。
月寒中央駅から徒歩1分のこちら『らーめん佳』さんです。
前回は見事に裏切られ(pm19:00位だったのにクローズ)たので
日中なら問題ないだろうと意気込んで行って参りました。

結果はお見事!OPENしておりましたよ♪
だけど、外にまで行列が・・・。
外待ち4名・・・ということは、待合が6席の店内立待ちが2名ってことは
12名待ちと言うことになりますので、かなりの待ち時間がかかると予測。

はい、大正解。
結果着席までに1時間、ラーメン到着まで25分の計125分待ちでした(汗
でも「待ってでも食べたい!」と我が胃袋は言っておるので
しようがありませんものね。

オーダーは前回同様「味玉らーめん750円」と「ライス100円」です。
そうそう!このルックスです♪
お久しぶりです!お元気ですか?」ってなもんです。

しかしながら、食べづらい・・・。
何が?って、座った席が客待ちの真横・・・。
待っているお客さんの目線が痛い・・・。
あの席、暖簾か何かで寸断してくれれば気にならないのになぁ~。

そんなこんなで、急ぎ早にラーメンをいただくことになり
勢いよく啜りこんだら・・・はい、来ました!
お約束の「裏顎ベッロ~~~ン!」です(涙
思いっきり火傷しちゃいました(大涙
でも、そんなのお構いなしに啜る!
先客を追い抜かそうと必死に啜り、
頼んだライスにon theチャーシューしてスープをチョイかけ♪
クハ~~~♪堪りませんな~☆

結局、先客4名を頭の差で追い抜き、即お勘定。

寒い日に1時間以上待つのは正直辛いですが、
それでも食べたい!と思わせる一杯に・・・

感謝!

---------------------------------------------------

’09・06・24

月寒中央駅より西岡に向かうバスを待っている時間がありまして
携帯でナビってみたところ、らーめん佳さんがいきなりヒット。

小雨も振ってはいましたが、歩いていける距離だしGO!

一見物置の様な佇まいですが、中は木目を貴重としたシンプルなつくり。
14:00近かったこともあり、すんなりと着席出来ました。
先客は2名で、まだラーメンにありついていない模様。

メニューは「らーめん」と「あじ玉らーめん」の2種。
こういうところにこだわりを感じますね~。
って事で、あじ玉らーめんをオーダー。

待つこと7~8分でやってきましたよ。

具には、シナチク、万能ネギ?ワケギ?の刻み、玉ねぎの粗微塵、チャーシュー、魚粉、あじ玉
自分、この手のネギ、大好きです!
通常のネギの千切りより遥かに大好き♪
んで、適度に主張した粗微塵の玉ねぎも見事に調和してます。
既に煮崩れしかかっているチャーシューもドスンと味が染みててウマイ!
あじ玉の半熟度合いも見事です。

麺は自家製のブレンド小麦を使用したやや細めなものでストレートに近く
なかなか喉越しもよく、このスープに合っている。

圧巻なのが、スープ!
食べ進むうちに口の周りがペト付いてきますが、コラーゲンのようです。
「濃厚」という言葉ではかたずけられない、クリーミーな魚介系の醤油味で
これで化調を一切使用していないってんだから、参りました!
個人的に、他の化調なしラーメンをいただいたときの、あの物足りなさを、
見事に覆してくれたスープです!

それでいて、お値段もお手頃だし、文句のつけようがないぢゃないの!

いやはや、参りましたとしか言いようがありませんね♪

  • あじ玉らーめん800円
  • スープ
  • 麺
  • 具材

    12

もっと見る

2位

麺屋 高橋 (福住 / つけ麺、ラーメン)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2015/05訪問 2016/02/11

道内最強つけ麺ここにアリ! 『麺屋 高橋』

●2015 #125 @辛つけめん/小 ¥750
もうね、好き過ぎて何も言えねぇ〜!!!


●2013 #052 @辛つけ麺/中(1.5玉)750円
やっぱしウメェ~わ(((o(*゚▽゚*)o)))
自分的札幌No.1のつけ麺、ココにあり!!!
豚骨ベースに煮干がガツンと効いたつけ汁は、特製辣油のピリ辛感が後を引く~!
そこへ、軽い暴れん坊タイプな麺の融合が堪らない♬♪
ジューシーなチャーシューと幅広メンマの歯応えも、此方ならではなのよね(^O^)/
もっと近くにあったら良いのになぁ~・゜・(ノД`)・゜・。


●2012 #102 @辛つけ麺(小一玉)700円
ピリリとしまったつけダレは、煮干の風味が芳醇で
エッジの効いた太麺をさらりとくぐらせいただくと、
口内はえも言われぬ最高のマリアージュと化す!!
そこへ塩梅ジャストなチャーシューと、名物の幅広メンマが
食指に拍車をかけるのです!!
ものの5分とかからずに平らげてしまい、即座にスープ割りをいただく。
旨い!
旨すぎる!!
この旨さの前では、麺量小では物足りなかったのは言うまでもない(。-_-。)


●2011 #116 @味噌つけ麺1.5玉750円
良い顔つきです!(←パクってすみません( ̄▽ ̄)
麺がまた変わったんですね。
より良い一杯を提供したいと考える店主さんの思いを感じます。
もっと味噌を強く感じるのかと思ったつけダレは、
スープと味噌のブレンドが非常にバランスよく、
個人的にはドストライクです!
良い意味での煮干臭の後、程よく一味唐辛子の辛味がポワっと追っかけてきて
某所でいただいた味噌ベースのつけ麺とは比べ物にならない旨さです!!
んで、麺ですが
1.5玉で注文したのが間違ってました。
全く飽きが来なく、スルスルと喉元を通過するモチモチつるりの多加水縮れ麺は、
スープとの相性バツグンで
以前の全粒粉の麺よりもMAXで旨さを感じました!
やいや、旨いわ~これ!!!
チャーシュー、メンマ、ナルト、万能葱
トロみがあるのに肉らしさ溢れるチャーシューは
ご飯のおかずになる程の旨味たっぷりな具材ですね!
名物の板状メンマもボリボリと良い食感です。
彩りも良く、個人的に大好きな万能葱は
ココの一杯には欠かせない具材ですね!
んで、スープ割りした途端に煮干の旨味全開!!!
そこに味噌の風味と一味唐辛子の辛味がもの凄くマッチしてるんですよね~!
これ、堪らんっす( ̄▽ ̄)
当たり前ですが、すんなり完食。
つけ麺が得意でない自分ですが、この一杯は別物です!
また絶対に食べたいなぁ~と思うつけ麺のリストに上がっちゃいました♪
文句のつけどころが無いこの一杯のパワー!
うっかり間違って、自己評価を星5つに上げちゃいました( ̄▽ ̄)
いやいや間違いぢゃないよ、間違いぢゃ。


●2010 #168 @濃厚おさかな醤油 750円
万能ネギがたっぷりで、スープも見えないくらい緑鮮やか!
この手のルックス、好きなんだよな~♪
ほのかに香る魚介の感じもまた堪らない!
いわずと知れた、メニュー名通りの「濃厚」さです。
ですが、嫌味な感じがありません。
魚介の濃厚系となると、舌にざらつきを感じたりするのもですが
この一杯のスープにはそんなもの微塵も感じない!
丁寧な仕事に旨味も倍増です♪
万能ネギの香ばしさも手伝ってえも云われぬ旨さ♪
低加水の中太縮れで、モチモチした歯ごたえと弾力!
縮れ加減がウマウマスープを見事に引っ張りあげてくれるんです。
このスープにはこの麺で決まりですな!!
チャーシュー、板メンマ、万能ネギといたってシンプル。
このシンプルさがいいんです!
チャーシューもいい塩梅だし、メンマもいいね~♪
前回のつけ麺といい、このラーメンといい
ダメだしするような所がないんですよね~。
佳さんのラーメンと比べるのも失礼なんですが
濃度がこちらの方が自分にぴったりと来るんだよな~。
あ、でも佳さんのは、アレはアレで大好きなんですがね(汗
最後にカレーパウダーを少々振り入れてスープを完飲しましたが
あれって最初から入れても旨いだろうな~と。


●2009/9 @つけ麺
つけ麺のあつもりを中盛りでオーダー。
出てくるまでしばし時間がかかるって事なので店内を見渡す。
自分が座った席から、奥の厨房が見えまして、
でっかい寸胴で店主が丹念にスープを煮出していました。
ありゃ~重労働だろうな~。
小鍋らしきものにスープ(ベース?)を入れて火にかける店主の目つき、
これが真剣そのもの!!
無駄口は一切なしの真剣勝負なんでしょうね~。
麺を茹で上げ、女性店員さんにサッと手渡し
そして流水で締め上げ、さらに湯通しと
2名だけで回しているのであろう連係プレーが心地良い♪
うんうん♪
皆さんのレポートで幾多となく見てきたあのルックス!
やや灰色がかった中太の麺は熱々の状態。
スープにはワケギとゴマが散りばめられている。
麺を一浸しして啜りこむと、なんとも上品な濃さの味わい♪
適度なペッタリ感(コラーゲンですな)があり、
魚系の香りが鼻を擽りますね~。
スープの下にはホロホロになったチャーシューと
特大に切られたメンマがゴロリ!
このメンマ、ちょっぴり食べづらいですが味は抜群!
チャーシューも崩れかけの具合がよく
麺と一緒に頬張ってみると、一層旨さが出ました。
実は自分、つけ麺って
どうしても最後のほうに「飽き」が来てしまって
苦手としていたのですが、こちらは問題なし!
最後まで飽きずにスルリと感食☆
割りスープも頼んで、全汁完了!
満足満足!!
帰りには、店主さんが何度も何度も「ありがとう」と言ってくれ
とっても気持ちよく帰路につけました♪

  • ●2015 #125 @辛つけめん/小 ¥750
  • #052 @辛つけ麺中(1.5玉)750円
  • 麺
  • 具材

    28

もっと見る

3位

麺処まるは (澄川、自衛隊前、福住 / ラーメン、つけ麺)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2010/01訪問 2010/01/22

魚系の香り漂う中華そばの極みと独創性のあるラーメン達! 『麺処まるは』

’10・01・10

本年4杯目!

約半年振りの再訪となりました、まるはさん。

実は、こちらで味噌をいただいたことが無く、
此度のオーダーは背脂味噌にしました。

具にはコロコロチャーシューと、ヒゲの取られたモヤシ、刻みネギ、恒例のふといシナチクと、
文句のつけようがなく皆旨い!

スープは、表層に浮かぶ背油と、端のほうにマー油がかかっており
これが独特の風味を生み出しているんですね~♪
濃度はありますが、全汁可能な塩分です。

ただ、やはりココでは中華そばがいいな~と感じる真冬の午後5時、
残った仕事をこなしに、職場へ歩む40歳なのでありました。

ご馳走様でした♪

--------------------------------------------

’09・06・26《再訪》

またまた我慢ならなくなり再訪です。
ベーシックな中華そばにしましたが、やはり堪りませんね~☆
確認のためにいっても、やはり頷いてしまいます。
すでに完全に信者化してますねwww

--------------------------------------------

’09・06・10《再訪》

またしても来店。
今回のお目当ては「つけそば」です。
自分的に、つけ麺等の「浸して食べる」ラーメンに抵抗を感じているのは
他店でも立証済み(途中から食べ飽きてしまう)なのですが、
前回の「まぜそば」の時は抵抗なく最後まで飽きずに食べることができたし
こちらの「つけそば」ではどうなることかと興味深々で注文しました。

相変わらずの魚介系のいい香りが漂うスープに極太麺。
こちらは最初からスープ割りのスープをお洒落なポットに入れて出してくれます。
肝心のスープの濃度も丁度よく、麺に絡んですごくうまい!
しかし残念なのは、食べ進むにつれてスープが冷めてしまうこと。
しかしながら、これは仕方がない事なのかもしれない。

で、感食してスープ割りを入れ、一気に飲み干す。
まるはさん特有の中華そばの香りが、スープ割りをすることで楽しめます♪

やはり自分、ここの大ファンです♪

--------------------------------------------

’09・05・04

なんと、我が社の支店が西岡(麺処まるはさんのすぐ近く)に
6月下旬にOPENするって事になりまして、
交通手段がどうなっているか確かめに行った際
我慢ならなくなり、行っちゃいました。

目的は「まぜそば」です。

つけ麺あたりは、いまやどこのラーメン店でもやっていますが
この「まぜそば」ってのは珍しいですね。

中華そばと違って、太い麺に対し
具材も荒々しく豪快に盛られていて
見た目にも楽しませてくれますね。

勿論、味もなかなかオツでしたよ♪

こうなると、ココの全メニュー制覇がグンっと近くなりましたよwww

--------------------------------------------

’09・03・10

久々のゴルフ練習の帰り、
以前から気になっていたこちらにお邪魔しました。

午後オープンの15分ほど前に到着し
友人の車中で待機しておりましたら、
しばらくして行灯に明かりが灯り入店。

店内は煮干の様な鰹節の様な、ラーメン屋っぽくない・・・
一見蕎麦屋の様な匂いに包まれております。

あれれ、またまたココも食券購入しなきゃならんのですね。
どうにも面倒です、このシステム。

しかし、店主さん以外にスタッフらしき人間がいなかったところから見ても
ここのお店では食券購入システム(先払い)は必要なのでしょうね。
でも、な~んだか券売機の前で迷ってしまうのが嫌なんですよね~(汗

選んだのは、お店のお勧めメニューでもある「中華そば醤油」です。

午後の部一番だったのもありほとんど待たずに出てきました。

見た目は昔ながらの醤油ラーメンといった感じですが、
魚系の何とも言えない香り漂う、ものです♪(私、魚系に弱いので)

麺は中細縮れで、割とコシのあるタイプですが
味の種類によって使い分けているらしいですね。
この中華そばには、この麺が凄くあってます!

チャーシュー種類の違う2タイプが乗っています。

煮卵のトロミもなかなかいけてます。

シナチクが存在感大!で、これでもかっちゅうくらい太い!
で、これが賛否慮論かも知れませんが
味が別物?な感じに思え、一体感に欠ける気が・・・。
でも、間違っちゃ困るのは美味しいことは美味しいんですよ(汗

久々に、醤油で旨い!と思える一杯に出会えた気がする。

大満足です♪

  • ’10・01・10 背脂味噌
  • ’09・06・26 中華そば
  • ’09・06・10 つけそば
  • ’09・05・04 麺屋まるは まぜそば

    8

もっと見る

4位

眞麺 穂高 (大谷地、ひばりが丘 / ラーメン)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/12訪問 2015/12/25

やっぱし好きです 『眞麺 穂高』

●2015 #287 @醤油 ¥730

いや〜超絶に久々でしたが、相変わらず旨いっすねぇ〜♪( ´▽`)

大満足でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


●2009 @鶏スープ醤油 ¥700

刻みネギ、細切りシナチク、ナルト、麩、ホウレンソウのおひたし、煮卵、チャーシュー
相変わらずチャーシューが旨い!
それに、鶏のスープを思いっきり吸った麩が
なんともいえなく食をそそる。
いまどき珍しいナルトも私には嬉しい具のひとつだ。
このすべての具材で、普通に白飯が食える。
いや、お変わり3杯は行ける!

通常メニューの麺よりも明らかに細いが
加水率の高い麺には変わりなく
中細縮れと言った按配だろうか、
なかなかにコシがあって旨い。
中太縮れよりはるかにこのスープにマッチしていると思う。

丁寧に下処理をしているであろう鶏の出汁が前面に出ていて
若干塩分高めだが、まろやかで旨い!
上記にも書いたように
このスープをふんだんに含んだ麩がなんとも言えない味だ!
正しく「昔風」であろう一杯に
疲れた胃腸も芳しくなった気がします♪

今回の鶏スープ醤油と、前回の味噌では
まったく別物の一杯に感じましたが、
どちらも丁寧に作られているのが伝わるし
職人の「粋」を感じる事が出来た気がします!


●2009 @みそ ¥700

なんともいえない様なにんにくの香りが引き立っていて
その時点で食欲をそそりましたが、口に入れるまでは分かりませんからね。
見た目、ちょっと色も濃くしょっぱめかな~と思いましたが
いただいてみると、そんなに塩分も高くなく
やはり!と言わざるを得ないにんにく臭に、
最近の定番であろうか、チャーシューの上には小さじ大の擦り生姜が乗っていて
途中から混ぜ込むことで2度美味しい感じになりますね~。
とんこつベースだと思うのですが、そこへたまねぎ等の野菜などの甘みを感じました。

具には、平たいチャーシュー1枚と角切りチャーシューが5~6個。
このチャーシューが、平たかろうが角かろうが、
どちらも柔らかいし、特に平たい方がプルプルで、旨い!
細切りのメンマもこの一杯にはとってもあっていると思う。

で、麺ですが、
最近はなんだかお目にかかっていなかった北海道特有の麺、
所謂、中太縮れのカンスイ多め、たまご麺の西山タイプで
麺にしっかりと味があり、茹で加減も程よいが、ひとつだけ言うと
この麺、なぜか知らないけど無駄に腹いっぱいになる。
だけど、久々のお見かけで、ちょっぴり感激したりした。

トータルしていうと、レベルは高い方だな~と思った。
まぁ、先ほども言ったように
最近の生姜オン的なみそラーメンには
若干飽きが来ているのは確かだけど、
旨いものは旨いんですよね~。

調べてみると、純連で9年の修行を経て独立したらしい。

なるほど、頷ける。
その様になっても不思議じゃない訳だ。

味濃い目ですが、味濃いマンですからね、自分www

  • 看板
  • ●2015 #287 @醤油 ¥730
  • アップ
  • スープ

    11

もっと見る

5位

らーめんサッポロ 赤星 (西8丁目、資生館小学校前、中央区役所前 / ラーメン)

2回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2017/04訪問 2017/04/03

札幌市中央区南7条西7丁目狸小路エリアにあるワンコインメニューのクオリティが素晴らしいラーメン店 『らーめんサッポロ 赤星』

◉2017/04/02/SUN #066 @醤油らーめん+赤玉 ¥650

何があろうが生きてる限り腹は減るもんですね。

『焼鳥サマサマ』でサクッと飲んだあとに、〆のラーメンに来ました♪

日曜日の20:00でも開いているのが嬉しいですね(*^^)v

さて、自分の前にほぼ同時に入店した先客4名。

その後ろをソロソロ〜っと通り抜けてお店の一番奥のカウンターに腰掛け、即オーダー。

『醤油らーめん』に赤玉を乗ってけ貰いました!

ん〜いい香りですね〜♪♩♬

先ずは赤玉を解かずにデフォのスープを。

身体に良さそうな優しい味わい♪

んで赤玉を解くと、ピリ辛な刺激と挽肉の旨味が溶けだして美味しさ倍増(*^^)v

細めなのにプリッっとした食感の麺もいい感じ(o^o^)o ♪

んで途中から「さばにんにく粉」を投入。

思い切って2匙!!!

ん〜大満足!!!!!!!!!

ってか赤玉なんだけど、以前よりも辛味控えめになってませんかね?

まぁソレが自分には丁度いい辛味なんですけどね(*^^)v

ご馳走様でした(๑’ڡ’๑)୨♡
●2016/07/08/FRI #157 @激辛えび担々麺 ¥800
前回食べた時よりも辛い気がする(;゜0゜)


●2016 #009 @激辛えび担々麺 ¥800
スッゲ〜新メニューが出来たね!!!
こりゃ〜800円の価値あるな♪( ´▽`)
めちゃウマっす♪♫


●2015 #275 @醤油らーめん/大盛り ¥600
お目当てだったお店が中休みだったので、即座に予定変更してコチラに訪問!
大盛りになるとチャーシューが2枚になるんだね〜♪♫


●2015 #247 @醤油らーめん ¥500 + 麦とろご飯 ¥250
まぁね、オイラ位になると、麦とろご飯にも「さばにんにく粉」かけて食っちゃうもんね〜♪( ´▽`)


●2014 #253 @醤油らーめん ¥500
オイラやっぱりココなら醤油だな〜♪♫


●2013 #323 @醤油らーめん+赤玉 ¥600
鶏のひき肉をピリ辛にした物で、ソレを解さないと普通のラーメンと見た目は変わりませんが、解した途端にこの通り、真っ赤っかにスープが染まり、ほんのりと辛さが後追いしてくる感じが良いんですよね~♬


●2013 #082 @味噌らーめん+赤玉 ¥800
付け合わせの胡椒団子?を溶かすと、また風味が変わる~♪
そして更に、赤玉を混ぜ込んでピリ辛感を楽しむ(^O^)/
更に更に、さばニンニク粉を大さじ大投入!!
一杯で4味楽しめるなんて、オイラはシアワセなのでございますm(_ _)m


●2013 #011 @塩らーめん ¥500
スープは、あっさりの頂点的な塩梅と浅蜊出汁の風味がいいね~♬
岩海苔を解いてやる事で、やや塩分濃度が上がり物足りなさも解消され、更に味に深みを出したい人は、さばニンニク粉を入れてみるといいかも。
因みに自分は、その粉を匙でモッコリ二杯入れちゃいます( ̄▽ ̄)
麺は中細やや縮れで色白タイプ。
スープを味わうには持って来いの麺だと思うんだよね~コレ♬


●2012 #258 @醤油らーめん ¥500
経営陣が変わってからの初訪問でしたが、味も価格も変わらず満足です!

●2012 #149 @醤油らーめん ¥500

●2012 #013 @醤油らーめん ¥500

●2011 #142 @醤油らーめん ¥500

●2011 #069 @塩チャーシュー麺 ¥700

●2011 #006 @醤油大盛り ¥600 + 麦とろ飯 ¥200

●2010 #169 @醤油 ¥500

●2009/10 @醤油 ¥500 + 麦とろご飯 ¥200

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    65

もっと見る

6位

生姜ラーメン みづの (旭川、旭川四条、新旭川 / ラーメン)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2012/06訪問 2012/06/21

生姜の火照り 『生姜ラーメン みづの』

2012 #172

さてさて、本件案は済んだので一路旭川に戻ります。

買い物公園をぶら~りとロータリーに向かうと、こんな噴水があったのね。

っつうかこの日の旭川、気温23度の限りなく無風状態( ̄◇ ̄;)
暑いよ~( ̄◇ ̄;)
だので、ちょいとこの噴水前で涼みました。

んで、ココです(^ー^)ノ

先客2名がラーメンの出待ち。

やっとこ先程のみそラーメンが、胃から無くなった感じ( ̄▽ ̄)

#172 @しょうが630円

いや~、実に慈悲深いねぇ~( ̄▽ ̄)
旭川の〆には、ココって決めてましたから♪

あっさりライトな醤油ダレとスープに溶き混まれた生姜の辛味が
火照った身体に益々火をつけて、半端なく汗ダク状態(^◇^;)

そこへ低加水の中細麺がチュルリ!と最高~( ´ ▽ ` )ノ

肉感溢れるチャーシュー二枚に、細切り色白メンマと長葱♪
シンプルだけど、コレが不思議と物足りなさを感じないんですよね~。

スープを飲み干すと、かなりの量の生姜が入っている事に気付きます♪

暑い暑い~~~!!

寒い冬にも良いけど、夏場に汗をかきつついただくこの一杯も最高だわさ!!

ご馳走様でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

-------------------------------------------------

09・01・29(木)

旭川に在住していた友人からの情報を元に、今回初の来店になった。
なにやら、しょうがラーメンとやらが、やけに旨いということで、早速注文。

【店内】
昔ながらの定食屋を彷彿させる内装には4人がけのテーブル席が10台ほどあり
訪れた芸能人のサイン色紙が壁に飾られているが、繁盛している空気感が無い。
大丈夫だろうか?と思うほど、ひっそりしている。

【見た目】
シンプルかつ、澄み切ったしょうゆ色のスープに、しょうがのフレーバーが鼻をくすぐり、期待度アップ!

【麺】
旭川の代表と言って良いであろう加藤ラーメン中細やや縮れで、茹で加減もよくツルツルな喉越し。

【具】
細切りメンマがたっぷりで、刻みネギ少々と歯ごたえがありクセの無いチャーシューが2枚とかなりシンプル。

【スープ】
擦りおろした生姜のインパクトが強く、ベースに何を使っているか微妙な判断が問われるが、多分鶏がらに煮干等の魚介で取られていると思う。
しかしながら、ベースになるスープと生姜の配合がやけに気持ちよく、非常にさっぱりとした一杯。

【総評】
とにかく、スープにやられた!
嫌味の無いすっきりした味わいに、無駄に衒い無い加藤の麺がもの凄くマッチしている。
今までどこに行っても食べたことが無い、新鮮な風味に舌鼓を打った!
身体も温まるので、風邪気味の人なんかにはもってこいの一品だろう。
再来店間違いなし!

本日のラーメン
●しょうがラーメン 630円

  • しょうが630円
  • スープ
  • 麺
  • 具材

    11

もっと見る

7位

綱取物語 白石店 (菊水、東札幌 / ラーメン、つけ麺)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2009/03訪問 2009/08/09

一種の職人芸とでもいいましょうか、形にこだわらない旨さ!

’09・08・04《再訪》

このレビューの前にも
沢山の食事たちがあったのにもかかわらず
どうしても先にレビューしたくなりました☆

「アンチョビつけ麺」です!

もうね、堪らんです!!

イタリアンとラーメンのコラボといっても過言ぢゃない♪

今流行のつけ麺だと、どうしても途中で飽きてしまうのですが
ここのはまったく飽きることなく、
一気に食べすすんぢゃいました☆

ご馳走様です!

旨かった~~~☆

-----------------------------------------------

’09・03・03

結婚記念日だと言うのに
嫁を半強制で連行し初訪問です。

食べログのマイレビュアーである
jas1999さん、たかやんさん、ミツエリさん達のレビューを見て
異常に気になっていたラ処でして、
念願かなって言ってまいりました。

時間はpm13:00頃、店前まで行き
確か駐車場があまり無いということを聞いていたので
店頭に書いてある駐車場に行くも
どちらも塞がっていて
近くの病院の駐車場に停めさせていただき
歩いての訪問になりましたが、
駐車場、少ないし標識が分かりづらいです・・・。

ま、ソレはいいとして入店。

初っ端から鼻をくすぐる香辛料らしき香りに
「これは期待できそう!」とニヤリ♪
先客は2名と少なめで
テーブル席に、難なく座ることが出来ました。

自分の目当ては「冬のトマト付け麺」だったのですが
店頭、店内と、どこを見回しても
ソレらしきメニューはありません・・・。
ま、今回は初来店ということで、
メニュー先頭にある「綱取味噌」をオーダー。
嫁は「紅塩」だかっていう塩ラーメンをチョイスし、
5分もしないうちにラーメン到着。

山椒の香りなのか?
かなりスパイシーな香りと、
粒状になって入っている背油が目に飛び込んで来ます。
で、やっぱりココもチャーシューの上に生姜が乗ってます。
でも、よくよく見ると、この生姜
摩り下ろしってより「微塵切り」に近い形状。
さてさて、この差はどう出るのか後のお楽しみです。

麺をひとすすり・・・。
「うわ゛!旨い!!」と思わず発っしてしまいました♪
湯気が立っていなかったおかげで
思いっきり啜っちゃって、裏顎ヒット!!
油断しちゃいけませんね~。
で、やはり山椒チックな(なんなのか分かりません)風味が
味噌の味わいとともに鼻腔を抜けます!
「狼スープ」や「空」でいただいた時の味噌に近いけど遠い・・・。
ソレより風味が完全に「上」です!
森住の中太縮れの麺も、よく合っている。
チャーシューも大きめで、
ほんのり柔らかながら、噛み応えを残す仕事ぶり!
煮卵なんか夢中になって食っていたせいで
いつ食ったのか覚えていませんwww

で、一つだけいらぬ物がありました。
それは「生姜」です。
摩っていなく微塵にしているせいなのか
生姜らしい味がドカンとしないので、
これだったら入れなくても他で十分旨いのに・・・
と、最近の味噌&生姜事情に釘を刺してみたりwww
でもね、ココの味噌なら生姜なんて要らないですよ!
マジで!!!

嫁の食べた塩「紅塩」も
スープをいただきましたが、
マイルドで塩っ辛くなく美味しかった♪

次回はトマトつけ麺!!
必ず制覇してみせる!!!

ご馳走様でした♪

  • ’09・08・04 アンチョビつけ麺
  • ’09・08・04 アンチョビつけ麺 麺のアップ
  • ’09・03・03 麺部屋 綱取物語 綱取味噌
  • ’09・03・03 綱取物語 外観

もっと見る

8位

だるま軒 (豊水すすきの、狸小路、西4丁目 / ラーメン、カレーライス)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2015/04訪問 2015/11/30

やっぱり大好き『だるま軒』

●2015 #098 @1日10食限定/正油ラーメン&ミニカレー ¥880
このセット、早い時間帯に行かないと食べる事ができないのがハードル高いんだけど、めちゃくちゃ大満足出来るので、皆さんも是非!!!


2013 #225 @みそラーメン650円
あの、旭川の名店ふるき さんを彷彿させる様な味噌だれの濃度( ̄▽ ̄)
まぁ、そうは言ってもアソコまでのレベルではありませんが
かなり味噌だれが強いスープで、塩梅も結構高め。
けど、不思議にグイグイと蓮華が進んじゃうのよねぇ~♬
麺はコチラのオリジナル!
このプネンプネンしたヤッコイ(柔らかい)感じ、堪らなく好きなんだよね~(^O^)/
多分、その良さがわからない人には
茹で過ぎて麺が伸びてるって思われちゃうんだろうけど
スープとの馴染みが半端なく良いんだよねぇ~コレ!!
みそには、塩や醤油にある伊達巻は無いのですが
代わりに、粗く切られた玉葱やモヤシの甘味も良く
素朴なチャーシューもお涙物な訳なんです( ̄▽ ̄)♪


●2013 #069 @醤油ラーメン600円
何とも慈悲深い旨さがあんのよねぇ~♬♪
ボリューム感もそこそこだし、決して今時じゃないラーメン。
だけどコレが嫌いだって人、居るんだろうか???
居ないだろうと信じて疑わないオイラですが、
雑味の無いシンプルなラーメンは、無駄を排除した素晴らしい一杯なんです!!!


●2011 #094 @塩ラーメン600円
これぞだるま軒!というような伊達巻が印象的なルックス♪
やや白濁したスープからは少々の野獣臭と和出汁の香りが立ち上がります。
塩梅控えめな優しいスープです。
どこかで味わったような・・・そんな気になるスープですがどこだったべかね?
加水率低目の中太縮れ麺は西山の麺のようですが自家製です。
ちょっぴりオーバータイムな気もしますが、そこらへんはご愛嬌。
チャーシュー、メンマ、伊達巻、長葱、海苔
この肉肉しいチャーシュー、好きだな~♪
伊達巻は彩を飾る為のもので、味っ気はあまりありません。
塩をいただいてみて、やっぱりここは醤油だな~と
自分自身の味覚を再認識させられる一杯でした。


●2011 #034 @醤油ラーメン600円
いい店ってこういうところを指すんだな。
新しいからいいって訳でもないし、
かといって古けりゃいいってもんでもない。
まあ、その辺は個人的偏見なのかもしれませんが
こちらはそういった意味で自分にとって「いい店」なんです。
ここん所、数回振られていましたが今回はドンピシャで訪問できました♪
いつ見ても安心できるルックスですね~。
伊達巻の黄色がこの一杯に花を添えている様です。
塩梅もよく、醤油ダレも濃くなく薄くなく
本当に絶妙な加減の醤油スープです。
これ!これを望んでいたんだな~。
こちらの麺は自家製麺。
色白の中太麺は、油断したら伸びてしまう感じのしなやかさです。
この日はちょっと「油断」した感じでしたwww
でも許せちゃうから不思議です。
チャーシュー、メンマ、伊達巻、刻みネギ、海苔
この薄っぺらいのにやたらと存在感のある伊達巻が堪らんです!
これがあるのとないのじゃ雲泥の差でしょうね。
噛み応えのあるチャーシューも好きだな~。
何もいうことがありませんが、
欲を言うと営業時間をもう少し長くしてもらいたいな~というのが心境です。
味覚にリセットをかけたい時やThe!ラーメン!という気持ちのときは
ここに来ると心安らぐんですよ、はい。


●2009/11 @醤油ラーメン ¥600 + カレーライス ¥600
ラーメンに行く前に先ずはカレーからいただく。
正に「思ったとおり」の味、田舎のカレーといった感じ。
久しくこの手のカレーライスをいただいていなかった自分は
涙が出るくらい懐かしさで一杯になりました♪
昔、母親が「カレー粉」と「小麦粉」から作っていた、あの味。
具も豚バラなんかが入っていて、ホントにそのものでした(遠い目
んで、肝心のラーメンです。
ルックスは、具材もバランスよく盛り付けられていて
一杯のラーメンを作るにも、丁寧さを感じます。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・刻みネギ・伊達巻といった按配。
この伊達巻がこちらの名物ですよね~。(はじめまして♪
やや甘い伊達巻ですが、不思議とスープに合う。
この薄さが丁度いいのかもしれませんね~。
チャーシューも昔ながらのもので、
ちょい硬めではありますが、自分には直球ストライクです。
麺は角張っていなく、縮れ中細たまご麺といった感じ。
うっかりすると、のびてしまう感じがするプルプルの麺です。
スープは無化調なんでしょうかね?
かなり「優しい」味わいで、尖った感じがない
シンプルですっきりした風味です。
久しく、この手のスープに出会ってなかったですね~。
味もさることながら、身体に優しい感じがします。
昔はこういったラーメンが主流だったのでしょうね。
最近メジャーなラ処は、こってり&がっつり系のラーメンばかりなので、
たまにリセットしに来るといいかもしれないな~と思うのでした。

ご馳走様でした♪

  • ●2015 #098 @1日10食限定/正油ラーメン&ミニカレー ¥880
  • 醤油ラーメン
  • ミニカレー
  • #226 @みそラーメン650円

    34

もっと見る

9位

蜂屋 五条創業店 (旭川 / ラーメン、餃子)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2012/06訪問 2012/06/20

臭旨い 『蜂屋 五条創業店』

2012 #170

SUPAR STARさんを出て、JRに揺られる事、約1時間20分。
道央の聖地に到着です♪

約3年振りの旭川なのですが、駅がエライ事になってました( ̄◇ ̄;)
デカ過ぎね???

んで、ホテルにチェックインしていざ初陣!!

中小路はハイボール祭りですな( ̄▽ ̄)

入店し、テーブル席に鎮座。
自分のすぐ後ろには、アジアンファミリー7~8人が
既にラーメンを啜っております。
っつかここの味、わかってんのかな???

辿り着く前に、メニューは決まっておりました♪

#170 @しょうゆラーメン(油濃いめ)700円

臭っさ旨ぁ~~~( ̄▽ ̄)♪
コレですコレ!!
ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

癖のある魚介のラードと豚骨のマリアージュが堪らないんだよね~♪

そこへ持って来て、プルリとしたこの麺ですから
「あ~、旭川にきたんだなぁ~」と実感出来ちゃうから不思議です( ̄▽ ̄)

パサモソっとしたチャーシューも懐かしいし、
歯応えがしっかりしたメンマもお涙もんです( ´ ▽ ` )ノ

丼底に書かれた「ありがとう」が見たくて、完食完飲しちゃいました♪
コレって罪ですよね…( ̄◇ ̄;)

やっぱり来ちゃうんだよね~ココ!!

ご馳走様でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

明日は、アソコ………だな♪♪♪

-------------------------------------------------

09・01・29(木)

今まで、何度も訪れ用として、なぜか違うところにばかり行っていましたが
今回はまっしぐらに目指しました。
旭川のラーメンといえば?と聞くと蜂屋という意見が多かったので、
絶対に食べてみなければならないと心に誓っていたので、やっと達成しました。

【店内】
4人がけのテーブル席のみ、15~20台あるだろうか、比較的広い。
入った瞬間に魚介の匂いが鼻に飛び込む。

【見た目】
茶色い脂と、白濁しているスープが二層になっているが、具が少ないせいもありシンプル。

【麺】
旭川特有の中細のやや縮れで、少々やわらかかったが喉越しは良い。

【具】
刻みネギ少々と、中太の柔らかメンマが4~5本と、薄切りチャーシューが2枚で、
このチャーシュー、薄切りなのにしっかりと味があり、臭みも無く旨い。

【スープ】
魚介を使った独特のスープの旨みと、表面の焦がしラード?が、麺を啜る度に絡みつき
口の中で程よくブレンドされ、強力な旨みを出す!

【総評】
見た目よりもすっきりした味わいのスープに、中細の麺が絶妙にあっている。
欲を言えば、麺がもう少し硬めに茹だっていれば文句なし。
魚介の強烈なパンチが好きな人なら、間違いなく頷ける一杯であると思う。

本日のラーメン
●しょうゆらーめん 700円

  • しょうゆラーメン(油濃いめ)700円
  • スープ
  • 麺
  • 具材

    10

もっと見る

10位

豚ソバ Fuji屋 (太平、百合が原 / ラーメン、つけ麺)

1回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2012/06訪問 2012/07/02

北の風雲児 『豚ソバFuji屋』

2012 #168

一件目は、毎週火曜日が定休日のこちら♪

今日(18日)で限定終了だって言うじゃない。

一足先に、PINYAさんが到着してました♪
やっぱり、もう一度この限定が食べたかった様です( ̄▽ ̄)

#168 @限定ニボアジ700円

スープ一口目っから旨ぇ~!!
煮干しの旨味がストーンと味蕾を刺激して来ます♪

エグさが出そうなギリギリのラインで
出汁を取ったであろう煮干しの香り立つスープに
中細手揉みの麺がツルリと絡み、美味い~!!

そんで、いつもながら感じるチャーシューと海苔の旨さに
スープを吸った麩と万能葱の合わせ技ですから、
往年の山下柔道的な絶対負無神話に匹敵します( ̄▽ ̄)

これをもって、暫く限定は出さない様なので
今日の数量10杯に間に合った事自体に感謝です♪

ご馳走様でした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

--------------------------------------------------

2012 #108

限定のしーめんを完食して、どうせだからともう一杯!!

辛いのは得意じゃ無いんだけどね。

#108 @つけソバ辛化 小盛り(160g)750円

二杯目なので、弱気の小盛り(^◇^;)

先ず、つけダレの彩りに目を見張ります♪
色彩が素晴らしく美しい!!
店主のセンス光る盛り付けですね~。

麺は目を瞑って食べると、冷たいパスタの様な舌触りと啜り心地。
チュルシコっとした食感もラーメンとは思えない程です。
ソレをピリっと辛いつけダレに潜らせていただくと、
ベースのスープの旨味と相まり、口内に広がります♪

具はホロっと解れる程柔らかく、肉厚なチャーシューに、サイコロ状のチャーシュー。
二つの食感とテイストが楽しく、塩梅もベスト!
たっぷりキャベツも甘味があって美味い!!

最後にスープ割りをいただき、満足満足o(^▽^)o

美味しかった~!!
ご馳走様でした(((o(*゚▽゚*)o)))

--------------------------------------------------

2012 #107

地下鉄~バスを乗り継いでの、一人北区ラーメンツアーです。

こちら、火曜日定休なので
自分の休みと被ってしまい、なかなか訪問しづらいハードルの高いお店。

なのですが、コレがどうしても食べたい!!

#107 @限定 しーめん750円

10食のみの提供だったので半ば諦めていたのですが、ありました♪

主張し過ぎない動物系のベースに、蛤の旨味が絶妙なバランス!!
コレが美味しくないって奴がいたら、
後ろから無言でドロップキックしても許されるんで無いべか。

麺もこの手のスープだからこそのチョイスなのでしょう!
スープの良さを引き立てる、加水低めの中細ストレートで
啜りごこちもや食感も最高~♪♪

具材の内容も、通常の豚ソバとは違い
ホロトロン~としたチャーシューや、縮緬雑魚が隠れキャラ的に張り付いた海苔なんかは
店主の遊び心を感じるのと共に、蛤の旨味とあいまって
最高の名脇役と化しているから困ったもんです。

あっという間に食べ終わりそうになったので、
途中で追加オーダーしたのは次回の話に回しましょう( ̄▽ ̄)

ご馳走様でした(((o(*゚▽゚*)o)))

---------------------------------------------------------------------------

’10・11・15

もう既にオープンから3年の月日が流れたのですね~。
おめでとうございます♪

なかじまさんからの連食になりました、こちら
豚ソバFuji屋さんです。

普段、車の免許がない自分にとって
行動範囲ではないこの場まで連れてきてくれたPINYAさんに感謝です♪

店外の並びはありませんが、店内に入ると3名待ちで
10分ほど待ちまして、カウンターに着席。
その前に食券を購入していましたので
待ち時間の間に店員さんに手渡ししておりました
本年210杯目は豚ソバ塩(3周年で500円)です。
しかも今日までだったんですね~。
嬉しいサービスです♪
約7分ほどでラーメンの到着です。

■見た目
白湯系のスープにネギの緑と見るからに味わい深そうなチャーシュー、
そして塩ラーメンには絶対に入れてほしい麩がお目見え♪
細切りのキクラゲも入り、ルックス的にもめっちゃ食をそそりますね~。

■スープ
これが豚骨???というような繊細な旨さが
一口目から口内を駆け巡ります!
嫌味な旨さではなく、スムーズに飲み込めちゃう美味しさ♪
前回いただいた醤油の時とは比べ物にならないほどの繊細な旨さです。
やるな~!店主!!
でもって、脂の層が無いのにもかかわらず
最後まで熱々なスープは豚のコラーゲンがもたらす業なのか!?

■麺
お!!
引き上げた時、そしてすすり上げた時と
一瞬パスタか?と思わせる様な中細麺の緩やか縮れ(殆どストレート)で
シコっとした歯切れが旨い!!
塩のデリケートなスープを殺さない麺の味わいと茹で加減は圧巻!
この麺でペペロンチーノが食べたいな~と思ったのは真実(汗
でもパスタ系にしても絶対に旨いんだろうな~。

■具
チャーシュー、キクラゲ、万能ネギ、麩、刻み玉ネギ、海苔、白ゴマ
チャーシューは柔らか系で脂身の旨さたっぷりの一品!
ハグハグとむさぼる様にいただくと、あっという間に口内で無くなっちゃいました。
千切りのキクラゲもコリコリしていて合間に食感のバトンタッチが楽しめます。
自分好みなのが、万能ネギの風味が
この一杯にはベストマッチに思うんです♪

■総括
本日2杯目とは思えないほどスルスルと胃袋に収まるほど
変に思いも無く旨さの宝物的な一杯でした!
文句のつけようが無い旨さ♪
量といい、スープの旨さといい、麺の按配といい・・・
近所にあったら毎日通っちゃうのにな~♪

という訳で、3周年を迎えたFuji屋さん。
これからもお客様に喜ばれる一杯えお提供し続けるお店であっていただきたい!
そう思うと同時に、
ここまで連れてきて頂いたPINYAさんに感謝しつつ
お店を後にしたのでした!

ご馳走様でした♪

-------------------------------------------------

’09・02・16

昨年の冬に一度伺おうと思いまして
店先まで行きましたが、
スープの状態が良くないと言うことでお休み、
敢え無く断念したまま、約1年が経ち
念願の来店となりました。

時間がちょうどお昼時と言うこともあってか、
外にまでは並びませんでしたが、
先客で、約9あるカウンター席は満席で
待ちが後ろに8名で、自分たちはその後。
約20分程度の待ちで空きました。

頼んだメニューは豚そば醤油です。
着席してから注文し、出てくるまでまた5分ほど待ち、
やっと一杯のラーメンとご対面です。

その瞬間、魚系の香りがふんわりと漂い、
なんともいえなく食欲が掻き立てられます。
と言うよりも、魚系のラーメンが個人的に好きなので
それだけで一本取られた感じですwww

で、実食です。

やはり!
来てますね~、しっかりと!
豚骨の旨味を癖無く生かしたまま
魚系(カツオ)の風味がググッと覆いかぶさってくる!
その後、舌上に魚粉のザラ付きを多少感じますが、
その魚粉からも見事な香りが沸き立ってきます。

具には、細切りにしたキクラゲと微塵の玉ねぎ
小口ネギと海苔、そしてチャーシュー。
チャーシューはやや癖があるが、味はよし。
豚骨の旨味と小口ネギって、相性抜群ですよね~。

麺もこのスープにはぴったりだと思います。
カンスイ少な目の中太のストレート。

この一杯、かなり好きですね~♪

まあ、先ほども書きましたが
魚系のラーメンが好きってだけかも知れませんが
グレードの高い一杯だったと思います。

再来店間違いなしです!!

  • #168 @限定ニボアジ700円
  • スープ
  • 麺
  • 具材

    30

もっと見る

ページの先頭へ