柴ポチさんが投稿したラーメン 厚木家(神奈川/本厚木)の口コミ詳細

柴ポチの旨いものガイド

メッセージを送る

この口コミは、柴ポチさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

ラーメン 厚木家本厚木、厚木、海老名/ラーメン

3

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気-
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
3回目

2017/12訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気-
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

今日はトッピングなしで

先日、横浜の吉村家でラーメンを食べたばかりですが、どうも中毒性があるようで、また食べたくなりました。

今日は同じ系列店の「厚木家」に訪問することにしました。

午後の遅い時間なので、店舗下の駐車場も空いていました。

店舗は2Fなので、階段を上がって入店。券売機で「ラーメン」640円を購入しました。

今日はライスやトッピングなどはなし。スタッフが奥のカウンター席に案内してくれました。

お好みを聞かれたので、いつものように麺硬めでお願い。

ラーメンの調理は早いです。すぐにカウンター超しに出されました。

先ずはスープから頂いてみます。豚骨と鶏ガラ出汁がよく出ていて相変わらず旨いです。

作る人によって、スープの加減に違いがあるので、多少の濃度の差があようです。

最近はネギの量が多くなったようですね。

麺は安定の酒井製麺で、何も言うことはありません。

スモークされたチャーシューは、煮豚と違って歯応え楽しいです。

いつもながら旨いラーメンでした。

ブログ記事はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/shibapochi_kazu/archives/51910534.html

2017/12/24 更新

2回目

2017/08訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気-
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

トッピングは極太メンマで

今日も休みなので、親類を誘って厚木の「厚木家」さんに訪問することにしました。

厚木までは少々距離がありますが、それでも食べたくなるラーメン店のひとつです。

何しろ、家系総本山の一角を担っているのだから、味は間違いないはず。

店舗は、国道246号線の妻田交差点のすぐそば。

街道沿いの店舗なので、駐車場は広くとられています。

それでも空きスペースは僅かに2台分でした。

これはさぞかし混雑しているのでしょう。

店舗は2階にあり、階段を上がって入店。

入店すると、券売機が2台設置されています。

まずは基本の「ラーメン」640円を購入しました。

トッピングは色々ありますが、「メンマ」にすることにしました。

これは、代金70円をカウンターの高い所に置けば良い。

カウンターだけの店内は、案の定一杯です。

4人ですが、当然並んで座ることができないので、2名づつ別れての案内になりました。

席に着いて、オレンジ色の食券と、メンマ代70円を出します。

お好みは、いつものように麺硬めでお願いしました。

一度に結構な人数分の調理をこなしますが、それぞれのお好みをよく覚えているものと感心します。

何かコツがあるのでしょうか?。

卓上の薬味は相当数用意されています。

酢だけでも、ラーメン酢、唐辛子酢、生姜酢と3種類もあります。

その他に、定番の行者にんにく、刻み生姜、ゴマ、コショー、フライドガーリック等々。

さほど時間もかからずラーメンが出されました。

具材は、海苔3枚、チャーシュー、ほうれん草、ネギ、トッピングのメンマ。

海苔が少々クタッとなっていました。

どうも張りがないようです。

やはり近年海苔が高騰している影響かも知れませんね。

最初にスープをいただいてみます。

豚骨出汁と鶏ガラ出汁が良く出ていますね。

気のせいでしょうか、以前に比べて醤油ダレがまろやかに感じます。

前は物凄くしょっぱかったですが、今日はそれほど感じません。

暑さのせいか、体調のせいか、味付けを変えたのか解りませんが、今日のは凄く美味しいです。

麺は王道の酒井製麺。

硬めでお願いしましたが、丁度よい自分好み。

酒井の麺は少し平たくて、もっちりしていますが、多少ポキポキが残ります。

メンマは極太で、一番好きなタイプでした。

多少筋がありましたが、全体的には柔らかいです。

ザクッとした噛みごごちが良いです。

チャーシューは直系特有のスモークしたもので相変わらず美味しいです。

麺を食べ終えた後は、生姜酢を少々入れてみました。

これは抜群に良く合います。

スープをほとんど飲んでしまいました。

家系ラーメンを食べた後は、しばらくはいいかなと思うのですが、今日のはまたすぐにでも食べたいと思いました。

店舗入口にはお土産が置いてあります。

ゼリーなどをいただいて退店。

最近は800円近くもするラーメン店が多くなりましたが、これだけのハイレベルでラーメンが640円とは凄いです。

ブログ記事はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/shibapochi_kazu/archives/51903909.html

2017/09/04 更新

1回目

2014/06訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気-
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

流石、直系の味です

随分と久々に厚木家に訪問しました。実に4年以上もご無沙汰でした。

前はよく通っていましたが、場所柄少し遠いので行かなくなってしまいました。

厚木家といえば、家系総本山の吉村家系列。確か吉村氏の息子さんの経営だったと思います。

1Fから2Fに上がる階段には各種トッピングの写真が貼られていました。

店舗は2Fで、店内の入口に券売機が2台設置してあります。

基本の「ラーメン」640円と「ライス」150円を購入して入店。

お昼もとっくに過ぎていたので店内は空いていました。

最初に感じたのは、以前とは雰囲気が全く違うことです。

前は家系特有の“気合で勝負”みたいなところがありましたが、今ではとてもフレンドリーな接客です。

写真撮影も基本的には禁止ですが、店内以外の料理写真はOKとのことでした。

ラーメンは麺硬めで、ライスは白米で注文。時間もかからずラーメンが出されました。

ラーメンはいつもの物ですが、1つだけ違うのがほうれん草の代わりに小松菜が入っていました。

仕入れの関係かコストの関係かは解りませんが。

早速スープからいただいてみます。醤油ダレの立った濃口スープでかなりパンチの効いた物。

豚骨出汁も良く出ていてこれは美味しいですね。かなり久々だったので余計にそう思うのかもしれません。

硬めで注文した麺は、茹で加減も抜群。酒井のモチッとした麺が良いですね。

チャーシューは、これまたいつものスモーキーな物。煮豚とは違い、肉の噛み具合が楽しいです。

ライスを注文した人にはナムルが振る舞われました。多分自家製だと思いますがこのサービスが嬉しいです。

ナムルをご飯のおかずとしていただきました。ライスには海苔も1枚付いています。

当然海苔ご飯にしてもいただきました。

食事を終り退店しようとすると“おしぼりをどうぞ”と。

ボックスに冷たいおしぼりが用意されていました。

さらに、ご自由にどうぞと、箱の中には駄菓子が入っていたので、1ついただきました。

よっちゃん食品の梅干しでした。

ブログ記事はこちら↓
http://blog.livedoor.jp/shibapochi_kazu/archives/51814675.html

  • ラーメン640円+ライス150円

2014/07/04 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ