satotsujiさんが投稿したシェ・イノ(東京/京橋)の口コミ詳細

satotsujiのレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、satotsujiさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

シェ・イノ京橋、宝町、銀座一丁目/フレンチ

1

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
1回目

2016/06訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~
  • lunch:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク-

【嗚呼、フレンチ、最高! レカン以来の感動でした】

【2016年6月上旬再訪】

今回は熊本地震のチャリティーカレーで再訪。
香菜(パクチー)は国内の九州産。
バターカレーの風味が絶品です。
マリアカラスなどのレギュラーメニューも良いけれど、当店のチャリティーカレーも一食の価値ありです。

【2012年12月クリスマス再訪】・・・2013年7月再訪の情報は↓です。

年末に備えて、多くの方が準備している今の時期。
当時のレビューが未記載だったので、ご参考になるように記しておきます。

2012年6月に初めて訪問し、フレンチで久々に感動を覚えたので、その場で年末クリスマスの予約をしました。

以下は、クリスマス・ディナーの際のレビューです。

なお、個人的に申し上げますと、長く当店とお付き合いしたいと思われる方は、クリスマスは避けた方がいいかも知れません。勝負ディナーとでも申しましょうか、結婚前の本気カップルが、ここぞとばかりに当店のディナーを予約します。

2回転で、常に満席です。

お店は、本当に秒刻みで料理を作り、運び、というチャリティーカレーの時と同じような状態です。客層的にも、若いカップルで雰囲気はいつものものとはだいぶ異なります。

ゆったり、くつろぎ、美味しい料理を心ゆくまで堪能したい向きには、ちょっとクリスマスはどうかなぁーというのが個人的な感想。

でも、料理は、お店側もやはりここぞとばかりに気合い入れて出してきます。

・シャンパン
・時鮭のマリネ(時知らず、ですね。こういう食材が使われる遊び心もあります。)
・温度卵にトリュフのピューレ (定番・人気メニュー。超絶モノで、一瞬にして皆の心を掴みます。)
・松葉蟹のゼリー寄せ キャビア添え

 ・・・・・これは、かつてレカンでロンドンのル・ガブローシュを凌駕し、
感動した時のものに近かった。ただ、レカンがやや上。
・色々ワイン
・フォアグラの軽い燻製とキノコのテリーヌ
・ドーバー産ヒラメのシェ・イノ風 (要は、ドーバーソールですが、英国で水揚していないので、ドーバーソールと呼ばない)
・鹿肉のソテー (ジビエです。いつもは、マリアカラスを頼みますが、今の時期だけだそうで、今日はこちら。鹿肉って、こんなに良い香りで美味しいのか、と気づかされた逸品。今日はこれで正解でした。)
・ブッシュ・ド・ノエル
・プティフール
・紅茶

食材もこれでもか、という位に最高のものを出してきます。
あとは、ゆったりしたサーヴィスが欲しかった。

なので、やはり、クリスマスは外して、年明けくらいのウィークデーの夜、とくに、月曜日の晩あたりに行き、料理を楽しむのが一番なのではないかと個人的には思います。

あと、クリスマスは、敢えて銀座趙楊などで中華を食べるのが通かも。

【2013年7月再訪】
久々にスタンダードメニューで攻めたが、やはり最高!
今回来て改めて確信した。
当店は、クリスマスなどの繁忙期に来てはならない。
週の初めの月曜日など、お客さんが少な目の時が狙い目。
最高のサービスを丁寧にして頂けます。
混みすぎては良さが半減する。

今回も絶品料理。
最初の、トリュフと半熟玉子。
超絶もの。
マリアカラスは、2回目にして、漸く食べ方のコツがなんとなくわかってきた。

【再訪:震災復興チャリティーカレーも最高!】
2012年11月18日(日)

今日は、通常の営業ではありません。

東日本大震災の震災復興チャリティーカレーです。
今回で4回目。
発案者は、当店の料理長の古賀純二さん。
銀座レカンや、有楽町のアピシウスも共同参加です。
マイレビュアーのsaltさんが前回いってらしたのですが、私は今回が初。

なんと、1000円でシェイノのフォアグラ入りメンチカツカレーを食べられました。
常連さんもたくさんいらしているようでした。
このイベント素晴らしいですね。
いつもの直球勝負のお料理も素晴らしいですが、こういうメンチカツカレーを作っても最高に美味いです。ありがとうございます。
また来年もやってくださいね。
(あと年末ディナーも楽しみにしています。)

https://twitter.com/charity_curry

http://foodtrust.sub.jp/charity/

【初回訪問】
2012年6月末の夜、行って参りました。
個人的な好みなのですが、フレンチは、これまで一番好きなのは銀座のレカンでした。ロオジェは個人的な感性としてはあまり凄いという感動にはいたらず、昔ロンドンで3つ星だった(今は2つ星の)la gavrocheなんかはお肉は絶品でしたが魚系が弱いなど,総合的に好きなのはレカンでした。

今回、ちょっと前に、ホテルオークラの井上源太郎さん(シューシャイン)のご紹介で、とか、アピシウスとか、シェイノとかいいよ、と言われて来よう、来ようと思いながら2年程経ち、ようやく今回来た次第です。

明治製菓本社ビルの1階に位地し、ダバインディアと京橋駅前のスターバックスの丁度間にあります。勤務先が以前はこの近くだったので、店前を通る度に、いいなぁ~、いつ来ようかな、と思っておりました。

今回、連れの誕生日祝いをしようと思い、急遽行くことに決まり、当日予約をしました。快く受け付けてくださり、楽しめました。

最初に食べた、サマートリュフと半熟卵の料理、これがシンプルかつ味わい深く、シェイノの力量が存分に表されていると思いました。すし屋の卵焼きや、干瓢巻きと同じです。シンプルなもの程、力量が表される。

ここから、怒涛の料理が始まります。

ちょっと遅めの時間だったのと、あまり堅苦しくない雰囲気をお店全体が醸し出してくれていたお陰、そして支配人・シェフソムリエの伊東さんが、交換されて召し上がってもいいですよ、とおっしゃってくれたので、ちょっとずつ相方の料理も食べることが出来ました。

子羊のパイ包み焼き【マリア カラス】、これも最高に美味。
どのお皿もそうですが、ソースが絶妙。食べたことの無い味です。

お肉料理もお魚料理も完璧でした。

最近、フレンチよりは、和食が主体の外食になっていましたが、たまにはいいなぁーと改めて思いました。

PS:後で調べてみたら、オーナーシェフの井上さんは、どうやら、レカンの料理長もなさっていたとのこと。どうやら、井上オーナーシェフやレカンの味が私には合っているようでした。

  • 2016年6月上旬。

  • 2016年6月上旬。

  • 2016年6月上旬。

  • 2016年6月上旬。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。トリュフと半熟玉子が奏でる最高の味覚!

  • 2013年6月。天下のマリア・カラス。

  • 2013年6月。

  • チャリティーカレーも絶品の一品。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2013年6月。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。今回のお肉メインは、ジビエの鹿です。とても良い香りです。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。今回のお肉メインは、ジビエの鹿です。とても良い香りです。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

  • 2012年12月クリスマス。特別ディナー。

2018/07/17 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ