とんちゃんさんが投稿した酒盃(秋田/秋田)の口コミ詳細

とんちゃんのレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、とんちゃんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

酒盃秋田、羽後牛島/居酒屋

1

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2011/09訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク5.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

秋田の旨酒に旨いアテ

秋田市に行ったらぜひ立ち寄りたい居酒屋があります。
かの太田和彦氏が推薦する秋田市山王にあるお店。

山王の交差点に、大きな看板まで立っています。
すっかりメジャーですね。

実に立派な木造建築の居酒屋「酒盃」さんです。
ここは予約無しでは入れません。
今回はYさんの予約に便乗して上がらせていただきました。

木戸をくぐった玄関がすばらしい。
右にある下足入れにはちゃんとYさんの名前を書いた紙がはってある。
用意万端ですね。

2人、いやもともとはYさん1人なので、カウンターに通されました。
ぶっとい丸太の柱を背負って座ります。

カウンターに座るとご主人の仕事の様子を見ながら酒を楽しむことが出来ます。

さて、早速日本酒にしますか?でもちょっとだけビールがほしいですねぇ。
ビールはヱビスですか、いいですね。サントリーやキリンもあるかぁ。
おっ!「ひとくち生ビール」っていうのがありますよ。300円、これはいい!
「ひとくち生ビールください!」

茶色の焼き物のグラスに入った「ひとくちビール」が出てきました。
まずは喉を潤すに、ちょうどいい量ですね。

つまみは・・・メニューを見回してみます。
でも、注文を急がなくても大丈夫ですよ。
ここは、かなりのお通しが出てきますから。

早速登場です。
箱膳の中にアテが入ったお通し。
なんと6種類もアテが入っている。

ツブ貝。
小柄なツブ貝に、楊枝じゃなくて長い串が添えてあります。
貝の中から身を上手に繰り出せるかどうかも楽しみの1つ。

イカの松前漬け。生イカのミミを和えてあります。
日本酒ほしいね。

アジのヅケに白ごま。こりゃもう日本酒だよ。

いぶりがっこの白和えですけど、モッツァレラチーズと和えてます。
スモークチーズのような不思議な香りです。

ゴボウの煮物にモロヘイヤソース。

キノコ。アミタケって言ったかな。
ちょっとヌメリがあって、日本酒のアテにいいです。
実はほとんどお通しは食べていません。
だってどう見ても日本酒を呼んでいるからです。

ビールをさっと飲み干して日本酒に行きましょう。
日本酒のラインナップは充実しています。
純米大吟醸1000円、純米吟醸800円、純米酒700円という感じの値段です。
どれがいいかな・・・。

「今月のきき酒3種セット」がある!とYさんが早速に注文。
私も追随しました。ちなみにYさんは、日本酒に関して私より格段の上級者です。

3つの凹みの空いた板に、3つのぐい飲みグラスが並んで出てきました。
板には大吟醸、純米吟醸、純米酒のラベルが貼ってあります。
大吟醸は雪の茅舎(ぼうしゃ)(由利正宗)、純米吟醸は鳥海山(天壽)、純米酒は阿桜(横手)です。
これで800円。
どれも美味しい・・・って、コメントになってないね。(笑)

つまみは、お通し6種でしばらく楽しめます。
お酒に強くない人は、これだけでもう十分に酒とアテの旨さを堪能できると思うな。

さてつまみを選びましょうか。
美味しそうなアテがいっぱいなんですよ。

おまかせにしましょうか。
お値段は、さっきの箱膳のお通しを入れて4000円ですね。
お造り、季節の揚げ物、豆腐料理、旬の魚介料理、比内地鶏、季節の野菜料理、店主手打ちの蕎麦がセットになっています。
期待できますね。

お造り。
キンメ、スズキ、サワラ、ツブ貝がならんでいます。
とっても活きが良い。まさに角が立っている。
うなるほど旨い。

きき酒3種を飲み終えたので次のお酒をお願いしましょうかね。
日本酒はもちろん1合売りですけど、嬉しいことに「半合飲み」というのがあります。これだと2倍の種類が楽しめますよ。

3種の中の純米の阿櫻が美味しかったので、それを注文しました。
「阿櫻 特別純米 無濾過生原酒 中取り限定品」です。
純米酒って言っても、60%精米した特別純米だったんですね。
1合700円なのですが、半合だと350円です。
横手市にある酒蔵・阿桜酒造のお酒です。

大きなぐい飲みのような、幅広で丸みのある感じの盃に注がれました。
限りなく吟醸に近い特別純米だからフルーティーです。

飲み比べのためにもう1つ注文。
八森町の白瀑(しらたき) 特別純米原酒 無火入。
協会号酵母で醸造されています。
こちらは逆三角形のスマートな盃に注がれました。
いい香りですね。

季節の揚げ物。ユリ根とジャガイモなどのかき揚げを抹茶塩でいただきます。
ふっくら&サックリした食感がいいんだな。

旬の魚介料理はホイル焼き。
ホイルを開けるとブリ、だったかな?(笑)

お漬け物。キュウリ、大根、ナス、ミョウガなど。
秋田は漬け物の宝庫だね。

日本酒をもう1杯いただきました。
能代の喜久水 田身(たみ)の酒 純米吟醸 低温熟成酒。
精米歩合55%の吟醸酒です。

つまみはまだ出ます。比内地鶏の焼き鳥2本。
つくねとセセリかな。旨いなぁ。
塩味の焼き鳥には唐辛子だね。善光寺の七味です。

豆腐料理。
一口大の揚げ出し豆腐が、小ネギが浮いたタレに浸かっています。
いただくと良い香りです。大葉に巻かれていました。
4センチ角の棒状の豆腐を大葉で巻き、それと切って揚げているようです。
手が込んでいます。

土瓶蒸しみたいな料理。
中には白身の魚(タイ?)とアオサ(?)が入っている。
具よりも汁が美味しいんだよね。

最後の〆には、店主手打ちの蕎麦。
冷水でしっかり締まった蕎麦です。
わさびじゃなくって「からみ大根」の汁が出てきます。
汁だけ、って初めの経験かな。
腰があっていい食感です。

トイレに行くとき。
天井近くの壁に「夏子の酒」の尾瀬あきらのイラスト入りサインがあります。
見つけてください。

料理も酒も美味しかったぁ。
さすがに7000円弱です。この内容ならこの値段はリーズナブルですね。

ごちそうさまでした。

  • お造り。 キンメ、スズキ、サワラ、ツブ貝

  • 山王交差点の看板

  • 玄関

  • カウンター席

  • ご主人の仕事が見える

  • 日本酒以外の飲み物

  • ひとくち生ビール

  • お通しは6種

  • お通し:つぶ貝

  • イカの松前漬け

  • アジのヅケに白ごま

  • いぶりがっこのモッツァレラチーズ和え

  • ゴボウの煮物にモロヘイヤソース

  • アミタケ

  • 日本酒がいっぱい

  • 日本酒のリスト

  • 今月のきき酒3種セット

  • 阿櫻 特別純米 無濾過生原酒 中取り限定品

  • 幅広で丸みのある感じの盃

  • 白瀑(しらたき) 特別純米原酒 無火入

  • 逆三角形のスマートな盃に

  • ユリ根とジャガイモなどのかき揚げを抹茶塩で

  • 旬の魚介料理はホイル焼き

  • ブリ、だったかな?

  • 秋田は漬け物の宝庫

  • 能代の喜久水 田身(たみ)の酒 純米吟醸 低温熟成酒

  • 比内地鶏の焼き鳥2本。 つくねとセセリ

  • 善光寺の七味

  • 一口大の揚げ出し豆腐、大葉巻き

  • 土瓶蒸しみたいな料理

  • 白身魚の汁

  • 白身の魚とアオサ

  • 店主手打ちの蕎麦

  • 冷水で締まった蕎麦

  • からみ大根の汁

  • からみ大根の汁

  • 腰があって旨い

  • 「夏子の酒」のイラスト入りサイン

2012/02/25 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ