non_ismさんのマイ★ベストレストラン 2013

食べロック

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

カフェ ラ・ボエム 自由が丘 (自由が丘、奥沢、緑が丘 / イタリアン、パスタ、ピザ)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2013/12訪問 2014/01/06

やっぱり好き。オススメできるイタリアン

【2013.12】追記

最近、頻繁に使っている気がします。
今回は2軒目でお邪魔しました。
ちょっとワインとおつまみを食べるのにもよいお店。

--------------------

【2013.11】

イタリアンのオシャレチェーン店。
他店舗のログでも書いていますが、私は今から10年ほど前に麻布十番店を知って以来、この「Cafe La Bohéme」が大好き。
何度デートに使ったやら。まーあまり男子とは来たくない店(笑)。

今日は自由が丘店。基本的にチェーン店なので、どのお店でも同じ味が楽しめる。
このお店でいちばん好きなメニューがパスタの「蒸し鶏と青ネギの和風ソース」。
これだけは外せない。麻布十番で何皿食べたかわからない。もう自分の中では Legend of pasta。
こちらは二人だったので、ウエイトレスのお姉さんから注文の際「二皿に取り分けてお運びしましょうか?」と声を掛けられる。
こういう気遣いがスバラシイ。

お酒はワインをボトルで注文。ワイングラスが空くとまたしてもウエイトレスのお姉さんが察知して注ぎに来てくれます。
このキャバクラ並みの速さw(オイ)。上記のパスタ取り分けに続きスバラシイ気遣い。

今回はピッツァの「ゴルゴンゾーラ 蜂蜜添え」やスープの定番「クラムチャウダー」なども注文。
ピッツァは焼きたてで焦げが香ばしく美味しい。蜂蜜とゴルゴンて合うんですね。結構定番メニューだと知らされました。
クラムチャウダーはバケットにつけパンして食べると秀逸。ちなみにこちらのクラムチャウダーは結構あさりの味が主張してきます。
食べ過ぎでお腹が膨れていましたが、最後にティラミスを注文。不思議と食べられてしまうんですよね・・・(笑)

これだけ食べて飲んで一人3,000円ちょい。ワインをボトルで注文したからって事もありますが(一番安いやつだけどw)、リーズナブルですよね。

この自由が丘店は夜に限り何度でも行きたいお店です。
なぜ夜のみなのか。
休日の昼とかに行くと「パスタが切れてまして・・・」と毎回言われる。
時間もあると思うのですが、正午前後は混み混みで入れない。
やっぱりパスタが食べたいので、昼は行かない・・・かな(苦笑)。

  • ティラミス
  • クラムチャウダーとバケット
  • ゴルゴンゾーラ 蜂蜜添え
  • 2階

    6

もっと見る

2位

暖暮 川崎仲見世通店 (川崎、京急川崎、八丁畷 / ラーメン)

2回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 2.7
    • | 雰囲気 3.1
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 2.8
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2018/07訪問 2018/07/27

…IN HEAVEN…

タイトルに迷った。お、って思った人は自分よりちょっと上かな(笑)
天国への階段にした場合、だいぶ上になる。

まあ特に意味はない。でもなんで天国天国言っているかっていうと、、、
久々にお邪魔した「暖暮」。以前から書いているのだけど、お気に入りのお店。
そこで博多一口餃子付きのランチを注文した。
ランチは好きなラーメンを選べる。今回はこのお店の辛い担当、「烈火ラーメン」を注文した。
当然の様に辛さを選べる。以前は10倍とか20倍とか数値だったのだけど、最近は数種類に区切られ、そして辛さ最高峰の名称が「天国」なのだ。
辛さの表現で「地獄」は飽きるほど見てきたけど、逆にね、天国(笑)。

期待を膨らませて到着を待つ。
そして目の前に置かれた丼。火山を思わせる赤さ。いただきます!
うーん、久々の暖暮の味。それをベースに辛さが覆いかぶさってくる。
いいね〜この刺激。美味しいな〜と思いながらどんどん食べ続け・・・流れで替え玉も追加注文して・・・ごちそうさまでした。
っておいー。普通に美味しく頂けてしまったではないか!
天国っていうか、まだ家からも出てないぞ!当然、階段も登り始めていない。
確かに辛いのだけどね、美味しいのだけどね、ネタにならない辛さ。
天国と名乗るからには突き抜けてほしかった。視点を変えると、地獄ではなく天国という優しさ。
以前の辛さ30倍の方が辛かったな。

因みに、博多一口餃子は口直し的役割によかった。
一口だけあって、重くもないしツマミにいい。
食事中にツマミってのも変だけど。

ここ数年、こちらのお店は行列を作るようになった。
以前に比べて入りにくくなってしまったな・・・と思いつつも、またお邪魔します。
【2016.11】追記

前日、スマホを機種変した。その後、初めての外食がここ。
2年半前、前回の機種変後の初外食もここ。
スマホで写真を撮っている自分としては、新スマホで初外食はちょっとした意味を持つ。最初が肝心。

日曜日、13時半ではあったものの、ほぼ満卓。明らかに以前より客の入りがいい。
好きなお店の人気が上がるのは嬉しいけど、混んで入るのに時間がかかるのは嫌だ。複雑。

今日は昼の定番「日替わりランチセット」を注文。セットのミニ丼が日替わりなのだが、今日はチャーシュー高菜丼だった。
ラーメンはネギごまでお願いした。ネギとごまを交えながらスープをすすると、いつもの暖暮の味。安定している。やっぱこれっす。

さて、問題はチャーシュー高菜丼。これはなんというか、微妙。
決して不味くはないし、ミニにしてはボリュームがあっていい。ただ、高菜が一人歩きしている気がする。
あまりチャーシューの旨味を感じられなかったな。

次にスマホを買い換えた時も、きっとここだ(笑)

--------------------

【2016.1】追記

え、まじ?一年ぶり??
レビューを更新していて、自分で驚いてしまった。

2016年、実家から戻ってきて初の外食はこちらです。
景気付けにいわゆる全部のせの「Danbo MAX」を注文してみました。
単品の値段ではこのお店の最高金額かな。
内容は通常のラーメンをベースに、チャーシュー、煮玉子、きくらげ、ネギ、海苔などのトッピングが盛られている。
いくらトッピングが多くとも、味が混ざろうとも、やっぱり暖暮は暖暮の味がします。好きですね。

一年前に書いた店員さんの行動も気にならなかった。
凄くテキパキ効率よく動いているように映った。
人気が出て入りにくくなるのは困るけど、どんどん良い店になっていってほしい。

--------------------

【2015.1】追記

相変わらず安定した味です。
美味しい。
でも、以前に比べて気になる点が。
一部の店員さんの対応と行動が気になります。
注文を忘れられていて、キレているお客さまもいましたし。
せっかくいいお店なのにね。

--------------------

【2014.12】追記

久々にお邪魔しました。
寒いというのもあるかも知れませんが、最近、以前より人気が出てきた気がします。

今回は冬限定の味噌ラーメンを食べました。
あまり味噌の味はしません。ただ、コクがノーマル豚骨とは違います。若干重くなるかな。
味噌とはいえ、ベースは豚骨ラーメン。普通に豚骨ラーメンとして味わえます。
美味しく頂けました。

--------------------

【2014.7】追記

お昼にお邪魔しました。
今回注文したのはDランチ。ラーメン+高菜チャーハンのセットです。
ラーメンはネギごまで注文しました。

正直、ラーメン目当てでお邪魔しているので、ご飯物にはあまり期待していません。
こちらのチャーハンは味付けが薄めで、単品だとあまりインパクトがないかな・・・
が、ラーメンと一緒に食べると美味しい。いいバランスです。

ラーメンにも無料の辛子高菜を大量に入れ、高菜三昧なランチでした。

--------------------

【2014.6】追記

久しぶりにお昼時にお邪魔しました。
今回はBランチを頼み、初めて一口餃子を食べました。
アツアツではないものの・・・口直しといいますか、ラーメンと交互に食べると美味しい。
柚子胡椒がついてくるので、お好みで味付けができ嬉しい。

やっぱり美味しいな、ここのラーメン。

--------------------

【2014.2】追記

関東限定の魚介ラーメンを食してきました。
ベースはスタンダードなラーメンと同じ豚骨スープ。
ただはじめに体に入ってくるのが鰹節の香りと風味。
豚骨スープと節のコラボって食べた記憶がないので新鮮でした。
それに柚子胡椒の味も加わり、独特な豚骨ラーメンを醸し出しています。

不満な点というか・・・
具である鰹節やきくらげ、海苔を食べきってしまうと、通常の豚骨ラーメンに(苦笑)。
替え玉はいつもの通り辛子高菜を入れて美味しく頂きました。

--------------------

【2013.11】追記

個人的なチャーシュー流行りは一段落ついたのだけど、今まで暖暮でチャーシュー麺を食べていないことに気づいた。
ということで、今回チャレンジ。
結論からいうと、これ系の豚骨ラーメンにはチャーシューは多くいらないですね。
もちろん、不味いわけではなく、むしろチャーシューは良い味。
薄すぎず、厚すぎない食べやすい。若干脂っこいが、味付けも濃すぎずGood。
でも、1枚2枚乗っていれば良いかなと。

やはり暖暮のラーメンは、ネギゴマ基本の替え玉は辛子高菜って食べ方が一番好き。

--------------------

【2013.8】追記

猛暑の中、烈火ラーメンを食べてきました。
以前、辛さは数値指定だったような・・・よく20倍を食べていました。
こちらのお店でいう大辛は10倍位でしょうか。
辛すぎず、かといって刺激的で、美味しく頂けます。
また今回はAランチ(800円)として注文しました。
Aランチは好きなラーメン+卵かけご飯+ウーロン茶という内容。
この卵かけご飯が秀逸で、ネギとごまの味のバランスと舌触りはさすがです。
ネギごまラーメンで使うであろうネギの上に卵。ご飯にも味付けがしてあるので、そのまま混ぜて食べます。
とても気に入りました。
このランチはお得だと思います。

--------------------

【2013.1】

福岡に本店のあるとんこつラーメン店「暖暮(だんぼ)」。
以前、神田小川町にあった頃、その味に魅了され少なくても週に1度は食べていました。
ただ数年前に閉店。九州なんて滅多に行かないし、もうしばらくあの味を口に出来ないなと思っていました。
そんな時、偶然川崎をふらついていたら・・・こちらの店舗を発見!!
軽く感動しました(笑)。

久しぶりの再開に選んだメニューは、当時一番食べていた「ネギごまラーメン」。
麺の固さと中央に乗っている辛味ダレの量を選べます。
ちなみに自分は麺固の辛味ダレ多めが鉄板です。

久しぶりのご対面。
うーん、ネギの緑とゴマの乳白色がとても美味しそう(笑)
それと、とんこつラーメンにしては厚めのチャーシューを使用しています。
店舗は変われど、見た目は変わりません。

肝心のスープですが、こちらも変わっていません。
味が濃く感じるが、塩と加減にこだわりがある。
想像よりあっさりで、塩っ辛くないんです。
これがこのお店の特長。

そして替玉。150円と少々お高めですが、当然の様に頼みました。
ここでも当時と同じ食べ方をしました。無料の辛子高菜を大量に入れます。
海苔の様に高菜が麺に絡まり、美味しい。

全てが懐かしい・・・
楽しく美味しい一時を過ごせました。

また来たいな。
次は「烈火ラーメン」の20倍いっとこうかな(笑)
でも本当は10倍くらいが一番美味しい。

  • 烈火ラーメン 天国(ランチ)
  • 博多一口餃子(ランチ)
  • 日替わりランチセット(ネギごまラーメン+チャーシュー高菜丼)
  • ネギごまラーメン

    22

もっと見る

3位

焼肉トラジ 恵比寿庵店 (恵比寿、代官山、中目黒 / 焼肉、ホルモン、韓国料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2013/01訪問 2013/01/08

ネギが好き

有名焼肉チェーン店「トラジ」。
リーズナブルではないが、とても美味しいお肉が食べられます。

オススメの部位は、ハラミ。それもやはり特上ハラミが美味しいです。
黒胡椒が利いているので、柔らかいステーキを食べている感覚になります。
そのまま焼いて食べても美味しいのですが、自分は「元祖ネギバカ」と一緒に食べるのが好き。
ネギの程よい辛味がたまりません。
同じお肉ですが、違う食べ物になるんですよね。楽しみ方も増えます。

後は「超人的にんにくネギスープ」もオススメします。
正直、ニンニク臭くなります。でも、みんなで食べれば(飲めば)怖くない(笑)。
とんこつラーメンの様なテールスープはとても濃厚でクリーミー。
にんにくチップと刻みネギの相性も最高です。

少々お高いですが、外さない焼肉を食べるならこちらのお店ですね。

  • 特上ハラミ
  • 元祖きゅうり一本
  • 元祖ネギバカ
  • 超人的にんにくネギスープ

    5

もっと見る

4位

アスリート中華ダイニングYI-CHANG (新横浜 / 中華料理、ラーメン、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2013/03訪問 2013/04/08

担々麺を食べるならここ

ラーメン博物館の真横で営業している中華料理店「イー☆チャン」。
中に入ると一見バーの様で、店員さんもそんな雰囲気。
中華店には見えません。

ここまで来て麺を食べようと思うとどうしてもラー博に引かれてしまいますが・・・
担々麺を食べるのであればこちらのお店をオススメします。

ランチには単品やセットを選べ、担々麺自体も赤や白、汁なしなどバリエーション豊富。
また、辛さも選べるので、辛いもの好きの方も満足できます。

今回はスタンダードな赤担々麺セットを3辛で注文。
見た目はとても辛そうですし、実際に辛いですが、露骨に辛さが主張する訳ではなく酸味とのバランスがいい。
担々麺特有のゴマの深みもあり、香りも香ばしい。
どちらかというと、本場の担々麺というよりかは、日本人好みにアレンジされています。

セットについてくる点心ですが、なんだろう・・・独特な風味がします。
初めての味だな。付け合せのタレ(みそ)との相性が独特。
自分は平気でしたが、ちょっとクセがあります。

一時期、担々麺流行りがあり、安っぽい担々麺が出回っていましたが・・・
こちらは違います。

  • 赤担々麺セット
  • 赤担々麺アップ
  • 黒担々麺
  • 白担々麺

    5

もっと見る

5位

鳥恵 (浅草(つくばEXP)、入谷 / 焼鳥)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 2.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2013/08訪問 2013/09/09

落ち着ける雰囲気の鶏料理店

【2013.8】追記

久々にお邪魔しました。
日曜日だというのに大盛況。人気店は違います。
今回もいろいろと注文させていただきましたが、どれも外さない味。
早くまたお邪魔したい(笑)

--------------------

【2012.12】

先日、こちらのお店でいつもの飲み仲間達と忘年会をやらせていただきました。
私自身、東京は長いのですが、浅草は未開の地。
この忘年会をとても楽しみにしていました。

このお店は期待を裏切りませんでした。
お店の雰囲気、ママのキャラクター、料理のうまさ。
どれをとっても良い感じ。
今まで経験してきた焼き鳥店の中で、かなり上位に位置しています。

やはり優しい味というか、お店の方の人柄が出ているというか。
家庭的なお店に感じました。
私のような浅草素人でも想像できる「浅草っぽさ」のあるお店。

日曜日の夕方にお邪魔したので、まだ空いていましたが、後からお客さんが続々登場。
平日などは満卓で予約無しには入れないそうです。

少し遠いですが、また機会がありましたらお邪魔したいと思います。

  • 鍋
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • つくね

    7

もっと見る

6位

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店 (新横浜 / ラーメン)

1回

  • 夜の点数: 4.1

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 -

2013/09訪問 2013/09/23

上品ならぁ麺「支那そばや」

【2013.9】追記

支那そばやの醤油ラーメンが恋しくなり、立ち寄りました。
この日の私は勢いがあったというか(笑)
このお店で一番高価な「限定金華豚特上チャーシュー麺」にチャレンジ。
さすがにラーメンで1,550円は高いと思います。でもそれ相当の素材を使っているのでしょう。
それよりなにより、この日の私は勢いがありました(2回目w)。

ベースは醤油ラーメンです。
このお店独特の少しヌルっとした食感の細麺と、トゲのない醤油のスープ。
上品にまとまっています。
おいしいな・・・通う度に好きになっていく気がします。
そして今回のメイン、金華豚のチャーシュー。
金華豚て頭と尻尾が黒いあの豚ですよね。
それ程厚みはありませんが、見るからに良い感じ。
肝心の味ですが、、、
最初口にした時、少しボソっとした感じがありました。ちょっと違和感。
しかしながら、脂身と一緒に口に入れるととてもいいバランス。
脂の甘さがいやらしくなく、クドい感じもありません。何もかも上品だ。
強い味付けがされていない分、素材の味を感じることができました。

このラーメンに1,550円を払う価値があるかないかは個人次第だと思います。
ただ、金華豚のチャーシュー麺なんて滅多に食べられるものでもありません。
いい経験が出来ました。

--------------------

【2013.3】追記

何かと目にする支那そばやの「サンマーメン」を食べてみました。
サンマーメンの特徴であるモヤシと酸味のあるあんかけスープ。アクセントにうずらの卵のピータンが一つ。
当然ながら、今までの支那そばやのイメージではありません。
正直な感想は・・・特徴なしといった感じ。
サンマーメンほもう少し露骨にアピールしている味の方が好き。
よい素材が逆におとなしさに繋がってしまっているのかな・・・。

--------------------

【2013.2】追記

新メニューの「鮭だしらぁ麺」を食べて来ました。
名前のとおり、こちらのラーメンは鰹節でなく鮭節を使っています。
スープはズバリ「支那そばや」の醤油スープ。そこに鰹節ほど刺激の少ない鮭節の仄かな香りと味が伝わって来ます。
鮭節の存在感は少ないのですが、独特の塩っけを感じます。初めての味。

スープやチャーシュー、シナチク等々、素材へのこだわりを感じる上品な味。
そしてあの透き通ってなめらかな麺は独特ですよね。

美味しく頂きました。

--------------------

【2010.9】

言わずと知れた食材の鬼「佐野実氏」のお店。
ラー博には月一くらいで行っていたものの、このお店には足を運んでいなかった。
で、やっとコンプリート。ラー博のお店制覇しましたw

ライティングの関係か、まず店内からしてちょっといい雰囲気が感じられた。
「少し汚いお店にこそ美味しいものがある」的な意見や考えがあるが、やはりお店の雰囲気って大事です。まぁラー博のお店は一つのくくりという感じでどのお店も比較的清潔感がある。
そんな事を考えながら定番の「醤油らぁ麺」を注文した。

見ての通りとってもシンプル。余計なものはいらないという自信を感じます。
スープはシンプルな醤油。油もそこそこ多いとは思うが、それ程くどさを感じない。
そして自慢の自家製麺。
中太ストレート麺でゆで加減もいい感じ。これくらいのコシが好き。

チャーシューはたまたまかもしれませんが、少々脂身が多かった気がします。
でもそれ程気にならず食べやすかった。
それとシナチク。よく味付けされていて美味しかったな。

シンプルでも最後まで飽きがこなかった。
インパクトはないけど、優しい感じがした。
油どーん!盛りドーン!的なラーメンが多い中、とても上品に思えた。

  • 限定金華豚特上チャーシュー麺
  • サンマーメン
  • 鮭だしらぁ麺
  • 鮭だしらぁ麺 麺の太さなど

    8

もっと見る

7位

久遠 本店 (中野、東高円寺、新中野 / もつ焼き、西洋各国料理(その他))

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999 -

2014/03訪問 2014/03/10

中野の銘店

約一年ぶりにお邪魔しました。
会社が引っ越した為、更に遠くなってしまった・・・(苦笑)
今回も美味しい料理を頂きました。

ポテサラ、美味しかったです。
良い飲み屋はポテサラでわかる・・・っていう勝手な持論が私にはあります。

--------------------

中野・・・自分にとっては完全アウェイですw
でも性格的にアウェイってワクワクします。

もう15年程昔からの付き合いになる仲間の常連のお店。
仲間(女性)が一人でも来れるアットホームな雰囲気。
いろいろとオススメを聞いて注文しましたが、どれも美味しい。
店内で焼き物を焼いているので、たまに視界不良になりますが(笑)、それもまたいい雰囲気。
お店の人も、お客さんもあったかいです。自然と話しも弾みます。

最後にお会計でびっくり!
安いです^^

今回で二回目。
なかなか行ける場所ではありませんが、またお邪魔したくなるお店。

  • スペアリブ
  • バカハラミ

もっと見る

8位

(久が原、御嶽山、鵜の木 / ラーメン)

2回

  • 夜の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 2.0
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 2.8 ]
  • 昼の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 2.0
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 2.7 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 ~¥999

2017/08訪問 2017/08/28

自分に食わせるタンメンがある

久しぶりの訪問。
朝食との間があまり空いていなかったので、今日は軽めにタンメンを単品で注文した。
とはいえ、基本的にボリュームがウリの店である。ラーメン一杯でも満足できる。
スープは塩味であるが、バターが乗っている為、そこまでさっぱりしてはいない。
バターと野菜の組み合わせなので、一瞬味噌ラーメンを思い出す。
麺は細麺で水々しく、とても食べやすい。個人的には好きな麺。

あまりお腹が減っていなかったにも関わらず、すんなりと食べきってしまった。
食べやすさと味のバランスがそうさせるのか。

気のせいかもしれないが、どんどん美味しくないっている気がする。
今後も楽しみ。
【2015.5】追記

相変わらずお邪魔しています^^
もう定番の味。

--------------------

【2013.9】追記

以前の店員さん、復活されたみたいですね。
私はしばらく来ていなかったので間はわかりませんが、料理の味も変わってしまっていた様です。
また以前の味が戻ってきたそうです^^。

--------------------

【2013.5】追記

先日、夜お邪魔したら唐揚げが品切れでした。
が、しかし。
唐揚げ好きの姪っ子を見かねた店員さんが、おそらく少量余っていたお肉で揚げてくれた唐揚げをサービスしてくれました。
あたたかいですね、アットホームというか(笑)
すっかり顔なじみになりました。またお邪魔します。いつもありがとう。

--------------------

【2012.8】

昔からあるお店。
錦はチェーン店ではあるが、お店によってメニューが違ったり、カラーがある。

昔は一人でも行っていましたが、最近ではすっかり家族の憩いの場(?笑)。
妹夫婦と子どもたち。それに親が上京してきた時などによくお邪魔します。
夜にしか頂くことが出来ませんが、うちの家族は唐揚げのファンです(笑)。
キャベツにかかっているかなり高カロリーそうな、オーロラソース的なドレッシングも美味しい。
また、最近ではしょうゆ味の焼きそばがお気に入り。
細麺で食べやすく、ソース味とはちょっと違った味わいがあります。

各メニュー、ボリュームがあるのもポイント。
定食や麺類、おつまみにもなる小皿と、色々な料理が楽しめるお店です。

  • タンメン
  • 麻婆丼 2015年10月
  • 生ビール
  • 肉ニラ炒め定食(日替わり)

    18

もっと見る

9位

磯丸水産 蒲田西口店 (蒲田、蓮沼、京急蒲田 / ろばた焼き、魚介料理・海鮮料理、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 3.2

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/07訪問 2016/01/11

気軽に海鮮料理

【2015.7】追記

久しぶりにお邪魔しました。
この日は猛暑日。我慢出来ず昼からビールを飲む。最高です。
三色炙り丼のにトッピングされている生姜がとても美味しい。

--------------------

【2014.6】追記

ランチでお邪魔しました。
健康診断が近いので、少しの間、酒を抜いているんです。
あー酒飲てorz

--------------------

【2014.5】追記

久しぶりの投稿になります。

三色炙り丼。
軽く炙っただけなので、刺身に近い感じですが、たまに炙った香ばしさが漂ってきます。
結構美味しかったですよ!

他の「磯丸水産」にも行きましたが、こちらのお店が一番落ち着きます。
店員さんの感じが良いからでしょうか。
チェーン店とはいえ、店舗によって違いがありますね。
よし、また飲みに行こう(笑)

--------------------

【2013.8】追記

なんか最近しょっちゅう来ている気がします。
まだランチの時間帯だけですけど。
今回は前回と同じく韓国寄りのメニュー。
期間限定の海鮮キムチ丼を食べました。
見た目はあまりキムチキムチしていない為、それ程キムチの主張は強くありませんが、味は想像通り。
まぐろの赤身とキムチって合いますよね(笑)

--------------------

【2013.7】追記

念願の!といいますか、誰かと行った訳ではないのですが、先日、いつもどおり昼間に一人で行って飲みました。
昼から酒って幸せです(笑)。

今回はまぐろユッケビビンバ丼を頼みました。
ナムルの乗ったビビンバの甘辛い味付けのまぐろ丼。
ご飯物ではありますが、この味付けでお酒が進みます。

次は夜飲みに来たいな。

--------------------

【2013.6】

東急線の高架下にある海鮮居酒屋。
気軽に海鮮料理が楽しめます。しかも24時間営業。
店内は水槽があったり、店員のおねーさんは浴衣だったり、海を連想させます。
活気もあり、こういう雰囲気好きです。

初めてだったので、シンプルにまぐろ・・・と思いきや大好きなサーモンも食べたいしと、
結局、赤身、ねぎとろ、サーモン、いくらの乗っている4色丼を注文しました(笑)。
まず驚いたのが、注文してから出てくる速さ。3分待ったかな。
赤身は某海鮮丼のチェーン店の様な筋もなく食べやすい。ほかの食材もいい味でした。

なかなかこういう手軽に海鮮を食べられるお店も少ないので、今後よく使いそうです。

追伸
今回は昼でしたし、一人でしたし、お酒を飲めない理由があったので飲みませんでしたが、
次回は仲間と飲みに来たいです。いや、一人でも昼でも飲んでやる!w

  • 三色炙り丼 2015
  • 生ビール
  • まぐろネギトロ丼
  • 三色炙り丼

    13

もっと見る

10位

登利平 南部店 (前橋大島 / 鳥料理、割烹・小料理、弁当)

4回

  • 夜の点数: 3.2

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 2.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.4
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 昼の点数: 3.2

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 2.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.4
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 ~¥999

2018/08訪問 2018/08/31

久々の松

お弁当を注文したところ、今日は竹と松しか出していないらしい。
ソースカツ重を諦めて、久々の松を頼んだ。

竹がムネ肉のみに対し、松はムネ肉とモモ肉が半々。
たまに肉厚でジューシーなモモ肉が食べたくなる。
お弁当を空けた瞬間、登利平のタレの香り。群馬県人に染み付いた香り(一部だろうけどw)。
ムネとモモを交互に食べる。個性が違う鶏肉、緩急があって美味しい。

やっぱり登利平の、特にお弁当を食べると、実家に帰ってきた実感が湧く。
ごちそうさまでした。
今年始めての外食は登利平が良いと、わがままを言ってやってきた。
がしかし、ものすごい混雑。一時間待ちらしい。
本日東京に帰らなければいけなく、渋滞を考えると一時間は待てない。
ということで、お弁当を買って実家に帰る。

実家のこたつにお弁当を広げる。ソースカツ弁当。やっぱりこれでしょ。
ソースの染み渡った黒っぽい衣。柔らかい鶏肉。子供の頃から好きな味。
群馬最終日に実家に居る事を再認識した。

東京でも食べたいが、やはり群馬で食べてこそ登利平だ。
ごちそうさまでした。
お正月に里帰り。
今年も実業団駅伝の中継点だった登利平。
Uターン直前のお昼に「特選ソースかつ弁当」を頂きました。
親のおごりで(笑)。ありがとう。
特選は肉が柔らかく、食べやすい。ノーマルのソースかつ弁当と70円しか違わない。お店で食べても70円差。
食感の好みで選ぶのがいいかも。どちらも美味しいし。

今年の食べログ始めは登利平のお弁当。
昨年始まった追記機能を使って初めて投稿してみた。
【2015.8】追記

今年も恒例の里帰り。
やっぱり一回は登利平の料理を食べたい。
親に甘え、2,100円の高級お弁当「うなとり弁当」を食べました。
これですよ、これ。とりを食べると昔の記憶がフラッシュバックする。
うなぎは国産で大味ではなく、お弁当ではあるものの繊細な感じ。

今年も登利平の料理を食べられてよかった。

--------------------

【2014.8】追記

毎年恒例夏休みの帰省。
今年はうなぎ弁当を食べました。
ちょっとお高いけど、美味しかったよ。
もう登利平は郷土料理ですね(笑)

--------------------

【2013.8】追記

去年に続き、夏休みに帰省。
今回はお座敷で「特撰鳥追い定食」を食べました。
ノーマルの鳥追いと特撰の鳥追いの価格差が50円・・・いったいどこが違うのでしょうか(笑)
それはさておき、醤油ベースのタレで食べるチキンカツは、ソースカツとは違う美味しさがあります。
相変わらずお肉は柔らかいし、外しません。

実家に帰ってきた感満載の食事でした。

--------------------

【2012.8】追記

夏休みに帰省。
やっぱり今回も食べてしまった。
ソースかつ弁当最高です。
あのごついチキンカツがたまらない。

冷めても美味しいお弁当。
ふるさとの味(笑)

--------------------

【2011.12】

一年ぶりに実家に帰省。
初日のお昼にリクエストしたのが登利平のお弁当。
うーん、懐かしいし変わらない味。おいしいね。
東京でも食べられればいいのにと思ってしまう。
今の所、群馬の各地と埼玉の一部地域にしかない。
でも、普段食べられないからいいのかもしれない。
実家、地元、ふるさとを思い出させてくれる味。

--------------------

【2011.1】

私は群馬県の前橋出身です。
運動会、町内会、etc...親に連れられて行ったイベントのお昼に出てくるお弁当と言えば登利平。
外食、レストランという感覚ではなく、もう当たり前の存在、生活の一部でした。

以前、この店舗の向かいのGSでアルバイトしてました。
夜、余ったお弁当をよく届けてもらったな・・・^^

群馬を離れて18年、今でもたまに食べたくなります。
私のお薦めはソースかつ重。う・・・食べたくなって来た。
18年前、お店の人が話していた他県進出、、、頑張ってもらいたい。

  • 上州御用 鳥めし松弁当
  • ソースカツ弁当
  • お弁当売り場
  • 特選ソースかつ弁当

    16

もっと見る

ページの先頭へ