みっつみっつ3さんが投稿した和食ながい(岩手/柳原)の口コミ詳細

みっつみっつ3のレストランガイド

メッセージを送る

みっつみっつ3 (40代後半・女性・岩手県) 認証済

この口コミは、みっつみっつ3さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

和食ながい柳原/居酒屋、割烹・小料理、懐石・会席料理

15

  • 夜の点数:4.5

    • ¥4,000~¥4,999 / 1人
      • 料理・味 4.5
      • |サービス 4.5
      • |雰囲気 4.5
      • |CP 4.5
      • |酒・ドリンク 4.5
15回目

2021/10 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

✨2021秋のながい✨パート2✨

北上の『和食 ながい』に秋メニューパート2を食べに行ってきましたよ
1シーズンに1回は訪問…て決めていましたが、秋は2回目パート2です。
前回、大将からテレビ岩手の『夢見るピノキオにでるんだー』と聞いていたので、ピノキオを見てからの再訪✨
ピノキオでは、二子芋を使ったメニューの紹介でした。
『夢見るピノキオ特別コース』を期間限定で提供するとのこと。
コースは2名からとのことで…私はいつも1人で行くので、
残念ながらコースはいただけないのですが、大将から『コースの中から何品か、お出しできますよ』とのことで、早速訪問しました。

【本日のながいのアラカルト】
①先付け
・ミニネギトロイクラ丼
・子持ち昆布の出汁漬け
・黄ニラ入り出汁巻き玉子
・きゅうりの辛子漬け
・茹で落花生
 今日の先付けも素晴らしい✨
 まずは、初めていただく『茹で落花生』
 いい塩気とあぶらっ気がおいしい、ふっくらした落花生のお豆。
 乾燥した落花生しか食べたことがないので、感動しました。
 先付けに、おちょこに入った『ミニネギトロイクラ丼』が、とってもよかったー。
 先付けからご飯?と思いますが、このミニな感じがますます食欲増進させます。
 そして、ネギトロの鮪がいい鮪✨
 中トロのいいとこ。さらにイクラものっててー
 丼で食べたいですね

②鱈菊酢
 もう鱈菊が出始めたんですねー。
 今年は、早めらしいです。
 鱈菊料理も、鱈菊酢、天ぷら、揚げ出しといろいろありましたが、やっぱり鱈菊酢でいただきます。
 今季初の鱈菊✨
 食べるとプチュっとクリーミーな鱈菊が~おいしすぎます。
 早めだからか、少しあっさりめかな。
 これは、旬の鱈菊もまた食べに来なければいけませんね。
 秋の料理パート2の予定でしたが、一足早い冬の料理も楽しめました。

③二子芋の蕪羅蒸し フカヒレのせ 旨味あんかけ
 こちらが、夢見るピノキオ特別コースの一品。
 テレビで見た料理だー作り方もしっかり放送されていたので、3回も見てきたんです
 二子芋に蕪羅をのせて蒸しています。
 そこに、なんと『フカヒレ』がのっちゃうんですよー
 このフカヒレを煮ているスープのお出汁は、ながいさんならでは、お魚をふんだんに使ったお出汁。
 甘鯛、蟹、吉次、つぶ貝、そしてオイスターソースなどで味付け。
 なによりまずは、二子芋を紹介する料理ですから、二子芋の感想を。
 二子芋のねっとり感とホクホク感にこのいいお出汁がピッタリ。
 独特の食感の二子芋がとてもおいしいのです。
 そして贅沢にも『フカヒレ』
 見た目がなんだかかわいらしいです。クルッとして。
 このフカヒレにもいいお出汁がしっかりしみこんで、歯ごたえがフカヒレならでは✨
 うれしい一品を用意していただきました。

④羅臼天然鰤しゃぶ
 おっきな羅臼天然鰤が入ったということで、こちらも贅沢にもしゃぶしゃぶでもだしちゃおーってなそうで。
 羅臼でもいい天然鰤がとれるそうですよ。
 しゃぶしゃぶセットが用意されて、鰤しゃぶ登場✨
 なんと立派な鰤✨
 分厚くて切られた鰤は、贅沢すぎるー。
 通常、鰤しゃぶといえば、薄ーい鰤のイメージ。
 ところが、お刺身?というくらいの分厚さ。
 もちろん、お刺身でだしてる鰤と同じなので、そのまま食べられます。
 でもでも、今日は『鰤しゃぶ』
 さっとお湯にくぐらせると、サーっと白くなり火がとおります。
 表面はサッと火が通り、中はレアで
 これを自家製のマイルドなポン酢につけていただくと、もうたまらない。
 実は鰤のお刺身は得意な方ではないのですが、少し火を通した鰤は、すっごくおいしいではないかー
 鰤の身のやわらかさ、あぶらものってるし。
 すごくおいしー。
 野菜もいろいろ。白菜、黄ニラ、えのき、春菊、ねぎ、豆腐。
 ポン酢には、マイルドで、ゆずがきいてましたよ。

⑤天然ボリと黄ニラと豚肉のあんかけ稲庭うどん
 ながいさんの〆は『あんかけ稲庭うどん』が私の定番です。
 今日は、天然ボリが入ってました。
 秋食材
 昨年はキノコが豊作だったと聞きましたが、今年はあまりとれてないとか。
 そんな中での『天然ボリ』たっぷり。
 トロっとしたボリからのお出汁が、さらにおいしさを増してますよね。
 細めの稲庭うどんにながいさんのお出汁がすっごくおいしくて、いつも頼みます。

今季は2回きちゃったー。
次回は『2021冬のながい✨』を食べに行きたいと思います。

  • 羅臼天然鰤しゃぶ

  • 羅臼天然鰤しゃぶ

  • 二子芋の蕪羅蒸し フカヒレのせ 旨味あんかけ

  • 鱈菊酢

  • 先付け

  • 天然ボリと黄ニラと豚肉の稲庭あんかけうどん

  • 羅臼天然鰤しゃぶ 鍋に投入

  • 羅臼天然鰤

  • 鱈菊酢

  • 先付け:ミニネギトロイクラ丼

  • 先付け:子持ち昆布、黄ニラ入り出汁巻き玉子、きゅうりの辛子漬け

  • 先付け:茹で落花生

  • ノンアルビールで

  • 本日のオススメ

  • 夢見るピノキオ特別コース

2021/11/04 更新

14回目

2021/09 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

2021秋のながい✨

北上の『和食 ながい』に秋メニューを食べに行ってきましたよ
1シーズンに1回は訪問したいお店です。
本日もアラカルトで。

【本日のながいのアラカルト】
①先付け
・子持ち昆布とミズコブのお浸し
・きゅうりのボリボリ漬けと水ナスの浅漬け
・油棒の西京焼き
・つぶ貝と大根
今日の先付けは、4種類✨
最近はこのスタイルの先付けですね。
子持ち昆布のプチプチがたまりません。ミズコブのトロッと感も好き。
きゅうりのボリボリ漬けは、その名のとおち「ボリボリ」と
すごく気持ちのよい歯ごたえ。これ、漬けてるとシナッとしてくるのに、
なんでこんなにボリボリなんだろう。食感がよかったです。

②出し巻き玉子(ハーフ)
 先付をいただきながら、本日のオススメメニューをながめていると
 大将から「だし巻き玉子は、今日はいかがしますか?ハーフもできますよえ」と
 ながいさんにきたら、出し巻き玉子は外せませんが、だし巻き玉子を
 食べると量があるので、他のお料理が入らなくなる・・・でも、ハーフならぜひ。
 いつもより小ぶりですが、一人ならこのくらいがちょどいいんです。
 小ぶりですが、相変わらずのお出したっぷりで、おいしさ間違いなし。
 
③鰹大葉ジェノバポン酢
 大葉ジェノバポン酢とは?お初のものです。
 大葉とポン酢をドッキングしたソースに鰹。
 ジェノバというと、バジル?と思いますが、大葉でもジェノバになりますものね
 大葉をすりつぶしてジェノバソースにしてポン酢でのばす。
 なるほど、このソース、いろいろ合いそうです。
 鰹にも合います。
 そして「生クラゲ」が入っていました。
 なんとも言えない食感。これがたまりませんでした。

④国産のどぐろ天
 のどぐろっておいしいですよね。
 のどぐろを焼き物ではいただいたことがあり、とっても脂がのってて
 おいしかったので、メニューに「のどぐろ」とあり、食べてみました。
 今回は天ぷらです。
 のどぐろは骨せんべいまでついてきて、まるっと1匹使った天ぷらでした。
 のどぐろは白身でいいのかな?のどぐろの皮は赤いけど
 身がふっくらしていて、今日ののどぐろも脂のってるー。
 お塩とカレー塩はついてきました。
 お塩は甘さを感じるくらい。岩塩かな。
 お塩だけ、お塩とスダチで、カレー塩でいただいてみました。
 お塩でスダチが気に入りました。

⑤甘鯛と二子芋の揚げ出し
 北上の特産物の「二子里芋」が今年も食べられる季節になりました。
 肉質がまろやかで、ぬめり、深いコク、舌触りの良さが特徴です。
 今回は、揚げた二子里芋でした。
 王道の芋の子汁でいただこうかと思いましたが、〆に稲庭うどんを
 食べるのが定番なので、汁物はそれまでとっておきます。
 二子里芋が煮ても揚げてもおいしい。
 揚げるとホクホク感が増すような気がします。
 ながいさんのお出汁にからむと最高においしいです。
 もちろん甘鯛もおいしいですが、今回の揚げ出しの主役は「二子里芋」

⑥季節の稲庭うどん:二子芋と黄ニラのあんかけ稲庭うどん
 現在もメニューには、季節のあんかけ稲庭うどんはお休み中だったのですが、
 事前に大将から「稲庭うどん、できますからね」と。
 ありがたや~。
 ながいさんでの〆は『あんかけ稲庭うどん』と決めています。
 今日は、二子芋と黄ニラのあんかけ稲庭うどんでした。
 こちらにも二子芋入ってる♪
 こちらの二子芋も揚げたタイプのでした。
 そして黄ニラのシャキシャキと香りがいい。
 うれしい、秋の「キノコ」も入っていましたよ。
 まだキノコがあまりでていないと聞いていましたが、うどんには
 アミタケやマイタケが入っていました。アミタケは今年の天然ものかな?
 アミタケのトロッとした食感が好きです。おいしい出汁もでるし。
 
2021秋のながいも楽しみました。
今回は夜に備えて昼食を控えめにしたので、たくさん食べられました。
そして、大将からうれしいお知らせが。
10月17日(日)にテレビ岩手の「ピノキオ」で二子芋料理が紹介されるよーと。
メニューは見てからのお楽しみねって。
これは、見てからまたこなくちゃ。
1シーズン1回のご褒美訪問となっていましたが、2021秋はパート2でまたきますよ。

  • 本日のながいのアラカルト

  • 先付

  • 国産のどぐろ天

  • だし巻き玉子(ハーフ)

  • 甘鯛と二子芋の揚げ出し

  • 鰹大葉ジェノバポン酢

  • 黄ニラと二子芋のあんかけ稲庭うどん

  • 先付:子持ち昆布とミズコブのお浸し

  • 先付:きゅうりのボリボリ漬けと水ナスの浅漬け

  • 油棒の西京焼き

  • つぶ貝と大根煮

  • 今日もノンアルで

  • 本日のオススメメニュー

  • 宴会コースは二人から

2021/09/24 更新

13回目

2021/06 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

2021夏のながい✨

北上の『和食 ながい』に夏メニューを食べに行ってきましたよ
1シーズンに1回は訪問したいお店です。
本日もアラカルトで。

【本日のながいのアラカルト】
①先付け
・ミズのお浸し
・黄ニラ浸し
・海老頭の揚げ、甘鯛の塩焼き
・なすの浅漬け
今日の先付けは、4種類✨
本日のおすすめから、ちょっとずつの味見的な。
先付けを食べて、おいしかったら頼んでねーみたいな。
ミズのお浸しは、名前のとおりというか、ミズミズしくて
黄ニラって、香りが優しくてシャキシャキしたお浸しで
甘鯛は大好きです。
なすの浅漬けもあっさりと。
今日のオススメは、甘鯛と黄ニラでしょう
注文は、これらに決めた✨

②黄ニラの出し巻き玉子
 ながいさんにきたら、出し巻き玉子は外せません。
 最近は、季節のものをいれた出し巻き玉子があるんですよー。
 前回は、セリの出し巻き玉子でした。今回は『黄ニラの出し巻き玉子』です。
 黄ニラも気に入ったし、食べてみよー。
 見た目は、黄ニラなので、出し巻き玉子に一体化してわかりませんが、一口いただくと、優しい黄ニラの香りがして、これまたシャキシャキと。
 おいしい出汁と黄ニラもマッチしてます。
 出汁も黄ニラに負けないんですよー。
 今日もお出汁がジュワーっとでてくるおいしい出し巻き玉子でした。

③甘鯛の揚げ出し
 甘鯛、ながいさんでいただいて気に入ってます。
 甘鯛と豆腐となすの揚げ出しです。
 甘鯛は、パリッと感も楽しみたかったので、1切れは、お出汁に浸かる前に別皿へ。
 身が厚くて、フワフワでとけます。
 皮はパリッと揚げられてますよ。
 次は、お出汁をたっぷりかけていただくと、これまたおいしい。
 豆腐も揚げなすもこのお出汁浸って、とってもおいしかったー。

④季節の稲庭うどん:ホタテと黄ニラの玉子とじ稲庭うどん
 メニューには、季節のあんかけ稲庭うどんはお休み中だったのですが、大将から
 「今日もあんかけ稲庭うどん、用意してますからね、どうぞ」って
 うれしぃながいの〆は『あんかけ稲庭うどん』と決めています。
 今日は、ホタテと北寄と黄ニラの卵とじあんかけ稲庭うどんでした。
 いつもながら、お出汁が最高なんです。
 黄ニラのふわっとした香りとシャキっと感
 ホタテに北寄も入って、美味しいに決まってるー
 稲庭うどんの細さがたまりません。
 稲庭うどん大好き♥️

2021夏のながいも楽しみました。
4品しか食べられなかった~もっと食べたかった~けど、お腹がはちきれるので。
次は、秋のキノコを食べに行こうっと。

  • 甘鯛の揚げ出し。甘鯛だけ別皿によそってみた

  • 甘鯛の揚げ出し

  • 黄ニラの出し巻き

  • 先付け(ミズのお浸し、黄ニラのお浸し、甘鯛の塩焼き、なすの浅漬け)

  • ホタテと北寄と黄ニラのあんかけ稲庭うどん

  • 黄ニラのお浸し

  • ミズのお浸し

  • 甘鯛の塩焼き、海老頭のから揚げ

  • なすの浅漬け

  • 今日もノンアル

  • 本日のおすすめ

2021/06/22 更新

12回目

2021/03 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

2021春のながい✨

北上市にある『和食ながい』さんへ、2021年春のお料理をいただいてきました。
1シーズン1回は訪問したいお店です。
春のお料理は何かな~て本日のオススメメニューに目を通します
今日の推し食材は、本蛤、黄ニラ、姫くわい、帆立とのこと。
うんうん、いいじゃないいいじゃない
推し食材から、帆立半生天ぷらを。
そして、ながいさんにきたら、ほぼ食べるだし巻き玉子。
本日のオススメの中に『芹のだし巻き玉子』ってあったので、こちらも。

【2021春のながい アラカルトで】
①先付け2種
・行者にんにくと数の子のお浸し
 ふわっとにんにくの香りがしる行者にんにく。
 春の味ですねー。行者にんにくがシャキシャキといていて、数の子とプチプチと食感よし。
 行者にんにくのゆで加減が絶妙✨
 お浸しのお出汁がいいんです。
 お浸しの野菜の茹で加減が絶妙。
・花山葵とホタルイカ
 花山葵が、ピリリとして山葵の風味よし。
 こちらも春の味ですねー。
 ホタルイカも春の味。

②芹のだし巻き玉子
 ながいさんのだし巻き玉子が絶品なんです。
 これに、芹を合わせて。香りもアップです。
 フワッとした、出汁が相当入っているだし巻き玉子に、シャキシャキ芹がいい。
 添えられた姫くわいと銀杏の素揚げがうれしすぎる
 姫くわいは、今日の推し食材じゃないかー
 さりげなく、添えてくれるのがうれしいですぬ。
 姫くわいって、豆なのかな?お豆みたいな味でホクホクしていました。
 素揚げに塩をパラリとふってあり、これ、いいおつまみですよ。

 くわいは、お豆のようなホクホク

③帆立半生天
 半生帆立の天ぷら、たまらないー
 4切れあるので、大事に味を変えながらいただいて。
 最初は、シンプルにお塩で。甘さがアップしますよね。なんだこの甘さは
 次はカレー塩で。これまたカレーの風味が帆立のうまみアップ。
 次は、レモン塩で。これいいですねー、これが一番好きかも。
 最後は天つゆで。天つゆにドブンとつけて、たまらんです。
 帆立の他に、春のタラの芽天ぷら、なす天ぷらもありました。

④吉次の塩焼き
 〆の前にもう1品いただこう…何にしよっかな~
 ここで、焼き魚にしよ
 吉次の塩焼きにしました。
 吉次っておいしいですよねー、シンプルに塩焼きがお魚はおいしいですよね。
 吉次のプリプリ感がたまらん。
 こちらに添えられていた『黄ニラのお浸し』
 黄ニラも今日の推し食材いれてくれたー
 ニラでもさわやかなニラですよね。お浸しいいですね。
 
⑤季節のあんかけ稲庭うどん
 〆にいつもお願いする『季節のあんかけ稲庭うどん』
 今日は、牛タンと白菜ペーストのあんかけ稲庭うどんでした。
 毎回違うあんかけうどんをだしてくれるのがうれしい
 予約をいれると、今回はどんなあんかけうどんにしようか、考えてくれてるそうで、うれしいかぎりです。
 今日は、うどんに牛タン?と思いましたが、牛タンは、やわらかく煮込まれていたんです。
 少し洋風な感じもありつつ。
 牛タンがゴロゴロ入っていて、芹、ねぎなどが入っていて、玉子とじされていて。
 あったまるーに決まっています。
 稲庭うどんがとってもおいしくて。
 ペロリと〆いけちゃいます。

2021年春のながいさんも、いつもどおりおいしかったです。
次回は2021年夏のながいさんをご紹介したいと思います。

  • 2021春のながい✨ アラカルトで

  • 芹のだし巻き玉子

  • 帆立半生天

  • 吉次の塩焼き

  • 先付け:花山葵とホタルイカのお浸し。行者にんにくと数の子のお浸し

  • 季節のあんかけ稲庭うどん:今日は牛タンと白菜ペーストのあんかけ稲庭うどん

  • 半生の帆立天

  • 芹のだし巻き玉子、姫くわいと銀杏の素揚げ

  • 今日もノンアルビール

  • 本日のオススメメニュー

2021/03/26 更新

11回目

2020/12 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

2020冬のながい✨

1シーズンに1回は行きたいお店、北上の「和食ながい」
いつもは一人ですが、今日は鱈菊を堪能しようと友人と訪問。
冬ですから「白子=鱈菊」ですよねー。
おすすめメニューの中にいろいろありましたよ。
鱈菊酢、鱈菊揚げ出し、鱈のちり蒸し(菊入り)
3品いっちゃうか~とも思いましたが、他のも食べたいし、2品で。

【ながい アラカルトで】
①お通し:牛タンと大根の味噌煮
 見た目もキレイな盛り付けのお通し。
 上からレンコンとラディッシュをきざんだのが飾りつけてあり、その下には
 大根→牛タン→大根とサンドしてあります。
 しかも上の大根はお出汁で味つけした薄い色の大根で一番下の大根は
 八丁味噌でじっくり煮込まれた真っ黒の大根。
 2通りに煮込まれた大根で、お通しからすごい。
 厚い牛タンもサンドされていて、こちらは、やわらかくて味噌がしみこんでいます。

②肴:鱈菊酢
 まずは、鱈菊と言えば、「鱈菊酢」で食べたいですよね。
 なんてクリーミーなんでしょうか。立派な鱈菊
 ポン酢も柚子の風味があって、柚子の皮もチラリチラリ。風味がいいですね。
 優しいポン酢です。

③温物:鱈菊揚げ出し
 こちらは、鱈菊を天ぷらにしてお出汁でいただきます。
 あったかい鱈菊もいいんですよね。
 クリーミーさが増します。

④焼き物:だし巻き玉子
 ながいさんに来たら、大体注文する出汁巻き玉子。
 ながいさんと言えば、お出汁がサイコーなので、出汁巻き玉子は外せません。
 食べるとお口の中で出汁がジュワーっと広がります。
 ここに大根おろしもたっぷりと。

⑤天ぷら:帆立半生
 見るからに、半生~レア~な帆立
 身も厚くて、甘みがあってブリブリです。
 こちらは、お塩で、次にお塩とスダチで。
 なんとも上品な天ぷらです。
 添えられたお野菜の天ぷらは、あったかい天つゆでいただきました。
 しいたけ、ししとう、なすでしたね。
 
⑥食事:季節のあんかけ稲庭うどん(煮穴子とごぼうとねぎの柳川風)
 〆は、こちらも定番『季節のあんかけ稲庭うどん』です。
 今日はどんなうどんかなーと思ったら『煮穴子とごぼうとねぎの柳川』でした。
 こちら、本日のおすすめメニューにあった1品をうどんにアレンジ
 さすが~今まで10回以上食べていますが、同じものがでてきたことがないんですよー
 煮穴子がフワッとやわらかくて、ごぼうとねぎの風味もフワッとして、卵とじもフワッとしていて
 ここに、ツルツルっとした稲庭うどんがたまらないんですよ。
 秋田でではなく、北上のながいで稲庭うどん好きになりました。
 稲庭うどんは、我が家の常備麺です。

  • 2020冬のながい

  • 鱈菊酢

  • 鱈菊揚げ出し

  • 帆立半生天ぷら

  • 出汁巻き玉子

  • 季節のあんかけ稲庭うどん:煮穴子とごぼうとねぎの柳川

  • お通し:牛タンと大根の味噌煮

  • かんぱーい

  • 本日のおすすめ

2020/12/15 更新

10回目

2020/10 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

2020秋のながい✨

1シーズン1回は訪問しようと決めている北上の『和食ながい』さんへ
季節のお料理が楽しみなんです。
秋だから、キノコかな~と思いながら…今回は『甘鯛』でしたよ。
そして、10月1日~31日まで、北上★西和賀★金ヶ崎で「旬彩ごほうびフェア」
というのが開催されていて、期間中、特別メニューをだしているという。
ながいさんも参加されているとのことでしたが、2名以上のコースでしたので、
今回は断念。でもコースの中の1品は、本日のオススメにあるよー「南京饅頭」
それは頼むこと決定!!!
本日のオススメの中から何品か頼んでいきたいと思います。

①お通し:みずこぶとほうれん草の菊花浸し
 みずこぶのトロッとしているのがいいですね。
 菊のお花で秋を感じるお通しです。

②だし巻き玉子
 ながいさんにきたら必ず食べたいだし巻き玉子。
 これは、いつものオススメメニューから。
 いつ食べても出汁感がすごい。飲める玉子焼き。出汁がジュワーっとでてきます。
 そこにたっぷりの大根おろしを添えていただくとまたよろしい。

③南京饅頭 豆乳あん
 これが「旬彩ごほうびフェア」の一皿。
 パンフにもこれ載ってました。
 なめらかなかぼちゃの中には、鶏ひき肉としいたけとタケノコが入っています。
 かぼちゃを裏ごしたり、かなり手間がかかるらしい・・・。
 豆乳のあんは、クリームシチューを思わせるお味。
 このあんと南京饅頭がベストマッチ。
 わさびをチョンとつけて食べると、味が引き締まってちょっと大人の味になりました。

④手造り豆腐と甘鯛の揚げ出し
 大将が甘鯛が好きなそうで、今日は甘鯛メニューがたくさんありました。
 焼き物では、甘鯛の塩焼、甘鯛松茸巻焼き、甘鯛西京焼
 天ぷらでは、甘鯛松茸巻
 私は温物から「手造り豆腐と甘鯛の揚げ出し」を
 天ぷらと汁物のいいとこどりみたいな感じです。
 まずは、汁に浸っていないサクッとした状態の甘鯛をいただきます。
 なんて身が厚いんでしょう。そしてフワッフワがすごい。
 これ、頼んでよかった~♪ お出汁に浸った甘鯛も抜群でした。
 そして、手造りと揚げなすのトロリン具合もよかったですよ。

⑤季節のあんかけ稲庭うどん:厚揚げと鴨の治部煮あんかけうどん
 ながいさんの〆の楽しみ「季節のあんかけ稲庭うどん」
 毎回違ったうどんをだしてくるんです。
 今回は「厚揚げと鴨の治部煮あんかけうどん」
 これは、うどんにいれなくても厚揚げと鴨の治部煮の1品メニューとして
 成立する感じ。
 治部煮ですので、鴨には薄衣がまとわり、トロリとしていて、鴨はやわらかく。
 おっきめの焼きネギも入っています。鴨とネギは最強です。
 厚揚げもあまじょっぱく煮てあるものでした。
 これらをフワッと玉子とじしてとろみがついたあんかけうどん、最高ですよ。
 お出汁を最後まで味わいました。

次の訪問は、冬の白子ですね。楽しみ♪


腐と甘鯛の揚げ出し。
甘鯛の身がフワフワー。豆腐はとろりん。
だし巻き玉子は、季節に関わらず食べたい一皿。
〆は必ず『季節のあんかけ稲庭うどん』を
毎回、今回はどんなうどんかなーと楽しみで、毎回違います。
今日は『鴨と厚揚げの治部煮うどん』でした。
鴨は片栗粉で包まれてとろっと。
鴨にも厚揚げにもしっかり味がついていて。
焼きネギも入っていて。
鴨とネギは合うに決まっています。
ながいさんで食べる稲庭うどんがおいしいので、うちでも稲庭うどんは常備麺です。
それともうひとつ常備麺は、千厩のすい舎さんの〆そばの極細そばです。

  • 手造り豆腐と甘鯛の揚げ出し

  • 南京饅頭 豆乳あんかけ

  • 鴨と厚揚げの治部煮あんかけ稲庭うどん

  • だし巻き卵

  • お通し:ミズコブとほうれん草の菊花浸し

  • 身の分厚い甘鯛

  • ノンアルビールで

  • 稲庭うどん

  • 鴨とねぎのベストマッチ

  • 本日のオススメメニュー

2020/10/07 更新

9回目

2020/07 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

2020夏のながい✨

北上市にある『和食 ながい』
1シーズンに1回の訪問を目指しております。
今回は『2020夏のながい✨』ですね。
いつも満席ですが、今日はグループが多いようで、カウンター席の後ろにテーブル席が1つあるのですが、
テーブル席でいっぱいで、カウンターは座れなかったらしく、1人で座敷の4人卓に通されました。
いいんですかー、1人でゆっくりしちゃってー。

まずは、ノンアルビールをお願いして、本日のオススメメニューに目を通して…

【先付け:冷やし炊き合わせ】
ホタルイカと焼きナス、みずの冷やし炊き合わせがでてきました。
冷たいのに、お出汁がしっかり感じられるんです。
ホタルイカがかわいくて。
焼きナスもお出汁がしみてるなー
みずは、シャキシャキです。

【銀鱈西京カマ焼き】
銀鱈って、高級感あるー。
あぶらがのっていて、西京味噌の加減もいいですね。
ご飯にも合わせたいお魚です。
付け合わせに、自家製カラスミがついてきたのもうれしかった。
カラスミ…聞いたことはあるけど、食べたことがなかったのです
初物大根と一緒に食べるんですね。なるほど
自家製なので、塩分控えめな感じがいいですね。
大根と一緒に食べるのが、またいいんですね。
こういうのは、日本酒に合うというのだろうなーと思いながら、ノンアルビールで

【いわしのしそ揚げ】
いわしをおろしたものに、しそをかぶせて天ぷらに。
一手間でおいしさがグッとアップ。
塩、カレー塩、天つゆでいただきます。
いわしがふっくらして、しそのさわやかなアクセントがいいですよね。

【季節のあんかけ稲庭うどん】
今日の季節のあんかけ稲庭うどんは、でっかい焼きホタテと焼きナスのうどん。
まず、焼きホタテの大きさに驚きます。
このホタテ、一品料理にだす予定の、ホタテ刺、半生ホタテ天に使うホタテですよね?きっと
大将、サービスしすぎですよーうれしい。
焼きホタテは、レアでうどんにのっていました。
火が通る前に、まずは焼きホタテからいただきます。
甘さがすごい。プリプリと。
直径5㎝、厚さが3㎝くらいあったんじゃないかなー
こんなおっきなホタテはみたことないです
うどんを頼んだのに、ホタテ料理まで堪能できてとっても得した気分✨
焼きナスは
翡翠色。すごくきれいで、トロッとしていて。
ごぼう、にんじん、しいたけとかもたっぷり。
溶き卵もふんわりと。
毎回、どんなあんかけ稲庭うどんかなーって楽しみな1品です。

次は秋の訪問かなー
夏にもう1回行きたいな。

  • いわししそ揚げ

  • 銀鱈西京カマ焼

  • お通し:冷やし炊き合わせ

  • 季節のあんかけ稲庭うどん

  • あんかけ稲庭うどんの焼ホタテ

  • あんかけ稲庭うどんの焼ホタテの厚みがすごい

  • 銀鱈最強カマ焼きの付け合わせに 自家製カラスミ

  • ノンアルビールで

  • 本日のオススメ

  • 飲み物メニュー

2020/07/20 更新

8回目

2020/04 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

2020春のながい✨

1シーズンに1度は行きたい、北上の『和食ながい』
2020年春バージョンのながいを食べてきました。
春の食材は、山菜、筍ですかね。

近くで岩盤浴をした後ですので、喉がカラカラ~。
ノンアルビールをグラスに氷をいれてもらって、冷え冷えにしていただきます。
クー染みる~。

①お通し:ホタルイカと水菜のわさび浸し
ホタルイカも春が旬なのかな。
かわいらしいホタルイカに、水菜、筍の穂先の千切りしたもの、
肉厚なしいたけが入っていて、わさび浸しのピリッとした感じがいいです。
筍の穂先の千切りは、柔らかい~

②だし巻き玉子
 お出汁たっぷりの、ながいに行ったら大体頼む逸品。
 今日のだし巻き玉子もおいしかったよー

③とり天のバルサミコ酢あんかけ
 とり天がジューシー。
 バルサミコ酢あんかけは、黒酢のような深い味わい。
 大将が、お客さんに『唐揚げとかないの?』と言われて、『うち、天ぷらやってるし、とり天ならできるかな。』と新メニューなそう。
 そこにバルサミコ酢あんかけってのが、オシャレー

④筍の海老しんじょう
 海老しんじょうがたっぷりと分厚い筍に挟まれております。
 シソと一緒に筍で挟んで天ぷらに。
 海老のプリプリと筍のシャキっとした食感の違いがたまりません。
 シソもいい仕事してます。
 天つゆ、塩、カレー塩でいただきます。
 シンプルに、お塩で食べると甘味を感じてよかったなー。
 肉厚なしいたけ天とタラの芽の天ぷらも

⑤カニと春野菜の稲庭うどん
 カニがたっぷり入ってますよ。贅沢~
 春野菜は、うるい、菜の花、筍、チンゲン菜で、かきたまも入っていて、お出汁はとろみがついています。
 春野菜がシャキシャキ。
 うるい、好きです。
 ながいのおいしいお出汁を堪能できる、〆の稲庭うどんはかかせません。

2020春のながいも楽しみました。
次は2020夏のながいかな✌

  • とり天バルサミコ酢あんかけ

  • 筍の海老しんじょう

  • だし巻き玉子

  • カニと春野菜の稲庭うどん

  • 筍の海老しんじょうの断面

  • 天ぷらには天つゆ、塩、カレー塩で

  • お通しのホタルイカと水菜のわさび浸し

  • ノンアルビール

  • 本日のオススメメニュー

2020/04/13 更新

7回目

2020/01 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

2019-2020冬のながい✨

北上にある『和食 ながい』に2019-2020冬のお料理をいただきにうかがいました。
季節のお料理が楽しみなお店です。
今回も予約で満席でした。

冬の楽しみは『鱈菊』です
オススメメニューには、鱈菊料理がたくさんありました。
【肴】鱈菊生クラゲ酢
【温物】鱈菊と大和芋の揚げ出し
【焼物】鱈菊たれ焼き
【揚物】鱈菊天
全部食べたい…でもでも2品に厳選‼
やっぱり生ではいきたいので『鱈菊生クラゲ酢』
昨年食べた揚げ出しが感動的だったので『鱈菊と大和芋の揚げ出し』を。

まずはお通しとノンアルビールらスタート
①お通し:数の子と冬野菜のお浸し
  数の子のちょうどいい塩加減
  冬野菜は、白菜、青菜、みずこぶです。
  お浸しからのスタート、いい感じです。
②イナダと生湯葉のなめろう
  イナダは、なめろうにしてはゴロッと切ってあり、このゴロッと感が良かったです。
  イナダのブリッモチッとした食感が感じられるので、たたきすぎない感じが好きです。
  なめろうに生湯葉を合わせるとは。
  味付けは、味噌味に生姜がきいていていいんですよね。
③鱈菊生クラゲ酢
 きたー大好きな鱈菊生クラゲが透明できゅうりの切り方もこってるー。
 まずは、鱈菊を。なんて濃厚でクリーミーなんでしょうかね。
 天然のホワイトソースですよね。
 あのように決め細かでクリーミーなホワイトソースは作れませんので、すばらしいです『鱈菊✨』
 生クラゲは、お初でした。
 中華クラゲでしかいただいたことがないので、生クラゲは、透明できれいで、プリプリで食感が良かったです。
 きゅうりは適度な厚みの切り方でシャキシャキ。
 鱈菊生クラゲ酢のお味は、柑橘系のポン酢のようで。
 聞けば、仕込みのときに、ゆずとカボスをいれてるそうで。
 なんとも爽やかでありながら、深みのあるポン酢。
 最後は飲み干しちゃいました
④鱈菊と大和芋の揚げ出し
 揚げ出しの鱈菊は、先に食べた生とも違うおいしさ。
 鱈菊を天ぷらしていて、ふんわりとあったかい鱈菊が、さらにクリーミーに感じます。
 ながいさんのおいしいお出汁とピッタリ。
 大和芋は、シソにくるまれて天ぷらにされていて、これがまたトロリとしています。
 鱈菊を冷たいのと温かいのと堪能しました。
⑤季節のあんかけ稲庭うどん:焼き鳥と冬野菜のうどん
 〆は決まって季節のあんかけ稲庭うどんです。
 今日は、焼き鳥と冬野菜(白菜、三つ葉、せり)を玉子とじのあんかけうどんです。
 毎回違うこのうどんも楽しみなんです。
 野菜が同じサイズにカットされていて、丁寧。
 焼き鳥が、ドーンとおっきいのが入っていました。
 ながいさんのおいしいお出汁がしみますね。

2019-2020冬のながいさん、鱈菊もたくさん食べて満足~満腹~

  • 鱈菊生クラゲ酢

  • 鱈菊と大和芋の揚げ出し

  • イナダと生湯葉のなめろう

  • 季節のあんかけ稲庭うどん:焼き鳥と冬野菜のあんかけ稲庭うどん

  • お通し:数の子と冬野菜のお浸し

  • お通しとノンアルビール

  • 本日のオススメ

2020/01/12 更新

6回目

2019/10 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

2019秋のながい✨

この秋も北上の「和食ながい」に行きました。
なかなか行けないので、1シーズンに1訪問のお楽しみにしているお店です。
今日は予約で満席でした。予約は必須です。

今日も車で来てるので「ノンアルビール」を。
邪道?ですが、ノンアルビールにもなんならビールにも氷をいれてキンキンに冷やして
飲みたいタイプなので、グラスに氷をいただきます。

本日のおすすめを眺めながら、まずはながいさんにきたらほぼ必ず頼む「だし巻き玉子」を
お願いします。
ノンアルビールとお通しの「ミズコブとほうれん草の菊花和え」をいただきます。
ミズコブってトロッとしているのですね。
秋らしく、黄色と紫色の菊の花で和えられています。
だし巻き玉子は、毎回感動の味です。
だしがすごい。ジュワーっとおいしいおだしがでてきます。
そしてこちらも秋らしく、紅葉の葉とイチジクの甘煮と栗の渋皮煮が
添えられていたのがうれしかったです。
イクラも大好きなので、イクラのメニューから「自家製豆腐のイクラがけ」を
イクラがたっぷりのってきました。プチプチとはじけます。
これ、ご飯にかけたいな。
自家製豆腐も濃厚で、イクラに合わせちゃうとは贅沢な一品でした。
〆は、毎回どんなあんかけうどんか楽しみの「季節のあんかけ稲庭うどん」を。
今日のあんかけうどんは「天然ボリと白菜のあんかけ稲庭うどん」でした。
天然ボリ、食べたかった~いい歯ごたえで立派なボリ。
おっきボリも入っていて、幸せ~秋の味~。
白菜は、冬食材なので、先取りですね。
鶏ひき肉も入っていたかな。旨みアップですね。
玉子でとじられていて、あんかけであったまります。
抜群においしいおだしも存分に味わえます。
今日のあんかけうどんもおいしかった~
次回のながいは、2019冬バージョンを楽しみたいと思います。

宴会メニューが前は3人からでしたが、2人からでもよくなっていたので、
お友達を誘ってそちらもいただいてみたいですね。

  • 本日いたいだいもの

  • お通しとノンアルビール

  • だし巻き玉子

  • 自家製豆腐イクラがけ

  • 季節のあんかけ稲庭うどん

  • お通しのミズコブとほうれん草の菊花和え

  • うどん、麺あげてみた

  • 本日のオススメ

  • 通常メニュー

  • 通常メニュー

  • 宴会メニュー

2020/01/12 更新

5回目

2019/07 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

2019夏のながい✨

北上市にあります『和食処 ながい』
季節が変わるときているお店です。
前回は2019春で、今回は2019夏✨
定番メニューより本日のオススメメニューが豊富で
その日その日、季節ごとにも、もちろん違いますので、訪問するのが楽しみにしております
…と言いながら、定番メニューも好きなんですよねー。

今日は、本日のオススメを食べたいな~と思い、毎回頼んでいた定番からの出汁巻き玉子をグッとこらえて
冷やし炊き合わせ、納豆ふんわり揚げ出しを。

お通しは、『ホタテのハスの蒸し物』
ハス、レンコンをすりおろしたもの、しいたけが入っていて、下の方からホタテが✨
ホタテからお出汁とうまみがジュワワ~っとでるのがわかります。
あたたかいものをいただいて、胃の準備完了

本日のオススメから 冷やし炊き合わせを
冷やしてあるから、味がしっかり染み込んでますよ。
バイ貝、大根、空芯菜、ぜんまい油揚げ巻きです。
大根にはしょうが添えられていました。

納豆のふんわり揚げ出しは、揚げ出し豆腐に納豆が添えられてるのかなーと思ったら想像と違いました。
いい意味で違いました
まぁるい揚げたもの大根おろしや薬味がのって出汁に浸っています。
油揚げみたいに見えますが、食べてみないとわからないぞー。
箸をいれると品名のとおり『ふんわり』しています。
食べると、ふんわりとろり。納豆も入っています。
大和芋に三つ葉に納豆を揚げているそうです。
直径10㎝厚さ3㎝くらいあったんじゃないかな。
おっきいよー。

今日はここで〆に。
季節のあんかけ稲庭うどんを。
毎回、違ったあんかけうどんがでてくるので、いつも頼んじゃいます。
今日は、夕顔とあぶらふと豚肉のピリ辛玉子とじうどんでしたよ。
夕顔、大好きトロトロなとこ、味を吸っておいしくなるところが好きです
うどんの出汁で煮たかと思いきや、夕顔は、鶏の出汁で煮ているものをうどんにいれるという、丁寧なところがいいんですよ。
あぶらふは、夏、お盆に食べるイメージで、今の季節に食べるものですね、こちらでは。
あぶらふは、年中あるけど、一番、夏に食べますね。
こちらの地域では。
夕顔、あぶらふで夏を感じました。
夏でも熱々のあんかけうどんですよ

今日の食べたもの写真のビジュアルをみたら、似た感じのになっちゃいましたね
こういう料理が好きなんですよね

なお、定番メニューが改定しましたので、新しいのアップします。

  • お通し ホタテとハスの蒸し物

  • 納豆ふんわり揚げ出し

  • 季節のあんかけ稲庭うどん(夕顔、あぶらふ、豚肉、フワフワ玉子)

  • ホタテとハスの蒸し物

  • ノンアルビール

  • 本日のオススメ

2019/07/28 更新

4回目

2019/05 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

季節のお料理がいろいろあって、何回でも行きたい店✨

北上の『和食ながい』に女子先輩と訪問。
いつ行ってもおいしくて、季節のオススメ料理がいろいろあるので、飽きないんですよねー。
先月も行ったので、今春は2回目です。
春は、山菜がいろんな種類食べられます。

①お通し ホタルイカとしどけのお浸し
 ホタルイカはあんなにミニなのに、しっかりイカの味と形でかわいらしいわ。
 しどけは、ザ‼山菜で、少しクセがあると2好きです。 
②生湯葉とアボカドサラダ
 生湯葉、おいしいですよねー。トロッとしていて。
 アボカド、紫玉ねぎ、ほうれんそう、ミニトマト。
 どれも新鮮で。
 ドレッシングは、玉ねぎて作ったドレッシングをジュレにしたものがかかっていて。
 爽やか~な少し夏を感じました。
③だし巻き玉子
 こちらのお店に来たら、必ず注文するだし巻き玉子。
 絶対、これは食べてほしくて、友達をながいに連れてきます。
 今日の先輩も大満足していただけました。
 私もあのように作ってみたい…けど、無理
④薬味ぶっかけ揚げ出し豆腐
 こちらも、大体注文する品です。
 出汁を食べたいがために注文する感じで、ほんとおいしいー。
⑤白海老と天豆のかき揚げとオオナルコユリの天ぷら
 本日のおすすめから注文。
 白海老が美しい。ふんわりと香って、天豆(ソラマメ)もいい。
 春食材ですよね。
 オオナルコユリという山菜は初めて聞いたし、初めて食べました。
 山菜を天ぷらにするとすごく食べやすいですよね。
 クセのない山菜でした。
⑥ミズとホタテの辛子和え
 立派なミズで、太くてシャキシャキ。
 歯応えが良かったー。
 ホタテの貝柱、卵巣、ヒモのお刺身と辛子和えにしていて、食感と味とおいしかったです。
 ホタテが甘くてー。
⑦季節のあんかけ稲庭うどん 焼きナスと生湯葉とわらびのあんかけ稲庭うどん
 〆は毎回『季節のあんかけ稲庭うどん』を注文します。
 毎回違った具なので、楽しみです。
 昼間、とっても暑かったけど、お店はエアコンもきいてるので、やっぱりあんかけうどん頼んじゃいましたよ
 焼きナスと生湯葉ととわらびのあんかけうどんでした。
 わらびがトロッとしてて、生湯葉もトロッとして、焼きナスもトロッとしてて。
 トロトロ具材が良かったー。

次回の訪問は、夏かなー。
夏食材も楽しみです

  • 今日のながい

  • 生湯葉とアボカドサラダ

  • だし巻き玉子

  • ミズとホタテの辛子和え

  • 薬味ぶっかけ揚げ出し豆腐

  • 白海老と天豆のかき揚げとオオナルコユリの天ぷら

  • 焼きナスと生湯葉とわらびのあんかけ稲庭うどん

  • お通しのホタルイカとしどけのお浸し

  • 本日のおすすめ

2019/05/27 更新

3回目

2019/04 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.3
    • | サービス4.3
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク4.3
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

幸せなお出汁の味✨

北上の『和食 ながい』には、1シーズンに1回は必ず行き、季節のおすすめ料理をいただきます。
いつもは、一人で行くことが多いのですが、連休なのでお友だちを誘って行ってみました。
一人だと、たくさんの量を食べられないので、三種類くらいしか食べられませんが、今日は二人。二倍の種類食べられる

お通しは、煮物。
ホタルイカとウルイがちょいっとのってある煮物。
大根、かぶ、つぶ貝、わらびを油揚げで巻いたものの煮物。
お通しも丁寧。

季節問わず、必ず頼むのが『だし巻き玉子』
今日のだし巻き玉子もいつもどおり素晴らしかったです。
ジュワーと出汁がしみでて、柔らかくて絶品。
いつ食べてもおいしすぎるー。

『揚げ出し豆腐』も頼んじゃいます。
友達に『出汁』を楽しんでもらいたくて。
揚げ出し豆腐も出汁がたっぷり入ってきますからねー。
揚げ出し豆腐に、揚げたなす。これもおいしすぎるよー

本日のおすすめから『金目鯛のしそポン酢』と『筍の天ぷら』を

金目鯛は皮を少し炙っていて、柔らかくて。
結構たっぷりな量でしたよ。
しそとポン酢も合ってます。
筍の天ぷらは、塩でいただきましたが、筍が甘く感じましたよ。
サクサクとした筍の歯応えもよきて。
本日のおすすめは、旬なものなので頼んで良かった

〆は大好きな『季節のあんかけ稲庭うどん』
こちらも旬なものがあんかけになってきて、うれしい1品です。
今日のあんかけは、筍、湯葉、しどけ、豚肉
湯葉がトロトロで、しどけのアクセントもよかった。
今日の季節のあんかけもおいしかったー。

次回は、次のシーズンになる前に来たいな✨

  • 金目鯛しそポン酢

  • お通し

  • お通しの中に隠れているわらびの油揚げ巻き

  • 筍と山菜の天ぷら

  • 揚げ出し豆腐

  • 季節のあんかけ稲庭うどん

  • お通しとノンアルコールビール

  • 本日のおすすめメニュー

2019/04/28 更新

2回目

2019/01 訪問

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

今日もお出汁か素晴らしい✨

北上の『和食 ながい』へ
こちらのお店は、お気に入りで、ワンシーズンに1度はうかがいたいお店です。
昨年の春にお邪魔して以来、夏、秋、やっと冬に今日来れました。
季節のメニューが楽しみなんですよね。

こちらのお店は、お出汁がすばらしいです。
すごく丁寧にお料理を作ってくれます。
毎回、感動しております。
いつも車で来ますので、今日もノンアルで

①お通しのマグロのつみれの炊き合わせ
 マグロのつみれがフワフワです。マグロのつみれって、はじめていただきました。
 大根、かぼちゃ、厚揚げ、銀杏が入っております。
 青さのりが、いいですね。
②出汁巻き玉子染め卸し
 なかいさんに来たら、必ずいただく出汁巻き玉子。
 一口食べると、お出汁がジュワーっとあふれます。
 お皿にもお出汁があふれでています。
 染め卸しとは、大根おろしで、たっぷり添えられています。
③芹と帆立の生姜浸し
 季節のおすすめメニューから1品。
 芹、おいしいですよね。
 少しクセがあるところが大人の味で。
 帆立は、レアのレア。たまらんですよ。
 肉厚しいたけも入っていて、生姜たっぷりのお浸し。
④鱈菊と自家製豆腐の揚げ出し
 こちらも季節のおすすめメニューから。
 鱈菊の天ぷらのクリーミーなこと✨
 鱈菊天ぷらが3つも入っていて、自家製豆腐もおいしいし。なすの素揚げと大根おろしにもみじおろし。
 あー鱈菊、おいしぃ。冬のメニューならではですよね。
⑤季節のあんかけ稲庭うどん
 季節のあんかけ稲庭うどんなので、毎回違う稲庭うどんが食べれて楽しみです✨
 前回は、秋だったのでキノコ稲庭うどんでした。
 今日は、『白菜、豚肉たまごとじうどん』
 白菜トロトロ、たまごがトロトロ、あんかけであったまるー。
 上には季節先取りで、山菜のウルイがのっていて。
 こちらもトロリな山菜ですよね。
 稲庭うどんが、めっちゃ細いんですよ。

今日も満足、満腹、食べ過ぎました。

  • まずはお通しと出汁巻き玉子でノンアル乾杯

  • お通しのマグロのつみれの炊き合わせ

  • 出汁が素晴らしい出汁巻き玉子染め卸し

  • 芹と帆立の生姜浸し

  • 鱈菊と自家製豆腐の揚げ出し

  • 鱈菊天ぷらのアップ

  • 季節のあんかけ稲庭うどん(玉子とじ、豚肉、白菜、ウルイいり)

  • キリン零ichi

  • 本日のおすすめメニュー

2019/01/26 更新

1回目

2018/10 訪問

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

おだしが素晴らしい✨

おだしが素晴らしいお店です。
今年の4月からすでに4回訪問しました。
とくに気に入っているのが『だし巻きたまご』です。
おだしがたっぷりジューシーなだし巻きたまご。
これは毎回頼みます。
麺類も毎回頼みます。
あったかい麺がよりおいしいと思います。
あったかい稲庭うどんがおいしいんです。
先日は『天然ボリの稲庭うどん』でした。
きのこがたっぷりで、稲庭うどんは細くてツルツル。
汁まで全部いたはだいちゃいました。
この間は、ロールキャベツもいただきました。
キャベツはトロトロ、中のお肉も柔らかい✨
その日のオススメで、毎回違うお料理が楽しめます。
店主さんも奥さまもとっても感じがいいので、一人でも行きたくなるお店です。

  • お通しの酢の物

  • だし巻き玉子

  • ロールキャベツ

  • 天然ボリの稲庭うどん

  • 揚げ出し豆腐

  • 冷やしなめこそば

  • お通しの酢の物

  • 焼きナス

  • 沢汁煮稲庭うどん

  • 焼き魚

  • 揚げ出し豆腐

  • 焼きナス

  • 豚角煮

  • あたたかい稲庭うどん

2018/10/17 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ