『とやま鍋自慢大会2011へ行ってきました』マイヤーくんさんの日記

マイヤーくんが 「食べてみたに~」

メッセージを送る

日記詳細

今回の富山への旅は、食べ物祭りに始まり、なんと3ヶ所目となりました(笑)

この前に行った「入善ラーメンまつり」に、なんとなく納得いかなかったので、同じ日に、立山のグリーンパーク吉峰で行われていた「とやま鍋自慢大会2011」へ行く事にしました〜

北陸道の立山インターを降り、会場へと向かうと、スムーズに駐車場へと案内され、やっぱ、こうじゃなくっちゃ!って、当たり前の事だけど、気分いい♪

会場は、グリーンパーク吉峰の広場で、広場を囲むようにテントが並び、いろんな鍋や食べ物が提供されてました。
あ、広場では、雪上ライブも行われてて、聴き入る人がいたり、ソリで遊ぶ子供が居たりと、賑わってました。

で、会場案内チラシをみると、1番のきのこ汁が良さそうだと言う事になり、きのこ汁:300円を注文すると「具だくさん?」って聞かれたので、「はい、具だくさんで」と頼んでみると、出てきた「きのこ汁」は、超大盛りじゃん(^_^;

これで300円なんて、安すぎる〜

テーブルに着いて食べ始めると、いろんなキノコに野菜、お肉も入っててボリューム満点で、美味しい!
汁も、全部いただき、大満足。

これで気分が良くなったので、さらに、テントを回ると、グリーンパーク吉峰が提供してる「牛すじ鍋」の前に行くと、大盛りにしますよ♪っていう声に、じゃ、一つくださいとなりまして、大盛りの牛すじ鍋を頂く事になりました。

これも、300円だったんだけど、野菜と牛すじの出汁が効いてて、味は薄めだけど、美味しかったな。

行った時間が、お昼過ぎだったせいもあると思うけど、大盛りにしてくれたのはうれしいサービスですね(^_^)v

で、締めはやっぱり甘いもの、ということで、おばあちゃん達が作ってた、ぜんざいを頂く事に。
これも300円なり。
さらに、昆布茶付きということで、お得感がありましたです、はい。

というわけで、ちょいと地味目な鍋祭りだったけど、なかなか良い感じでしたわ〜。
ページの先頭へ