じぞまるさんが投稿したヨシズハイ(東京/五反田)の口コミ詳細

じぞまるの勝手ぐるめ

メッセージを送る

この口コミは、じぞまるさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

ヨシズハイ五反田、大崎広小路、高輪台/イタリアン、イノベーティブ・フュージョン、フレンチ

1

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999 ~¥999
1回目

2015/09訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.6
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

素材が生きてる♪ 有名店を凌ぐ一皿との出会い

===2015年9月===
この間、定期的に再訪。

===2014年9月====
牛レアカツを狙って訪問。
さすがはヨッシー、ランチだからといって妥協はしません。
ビーフレアカツ
ミディアムレアの牛肉のカツは厚さ1cm、なかなか大判。
衣はサクッとしてて、
サモサ風のトマトとともに美味しくいただきました。

===2013年5月===
仕事疲れの夜、お任せコースに浸りたくて再訪(笑)

カリフラワーのババロア 雲丹のせ
カリフラワーって、味がもしゃっとしていて、これといった主張がない、
ポジション不明確な野菜ですよね。
けれど、ヨッシーの手でババロアになったカリフラワーは、
びっくりするほどなめらかで濃厚な主役になるんですね。
トッピングの雲丹は、完全に脇役。いやーこのババロアは大発見です。

無菌豚グリルと山葵のミルフィーユ仕立て
無菌豚に水平な切り込みを何層も入れて山葵を挟んでミルフィーユのような
グリルに。豚肉と山葵が爽やかなハーモニー。

イカ墨のニョッキ アサリとゲソ
ヨッシー特製のニョッキは、ボリューム感の割にはお腹に負担がこないのが
特徴です。イカ墨も濃厚に効いてます。

マンゴームース
デパートで木箱入りのを買うと相当高い(1万円over?)太陽のたまご。
この完熟マンゴーを惜しげも無くムースのトッピングに。
この口どけは、本マグロの大トロ ですね〜♬

ごちそうさまでした。


===2013年5月===
1周年記念の「限定ビーフステーキランチ」は、
自家製パン、サラダ、スープ付で¥1,500です。(さらにコーヒー付なら¥1,650)
この値段で写真のようなボリューム♫

熱々の厚手鉄板に温野菜、ポテト。そして覆いかぶさるように
250g以上はある大判で厚切りの牛肉がのってます。
肉は表面だけを網焼して旨味を封じ込め、中はレアに近い状態。
そして、横方向に入っている切り込みを開いて、レアな状態の真ん中部分を
鉄板でジュージュー焼いていただきます。
昼間からこんな音をたてて豪快豪快♬ (笑)

採算度外視のランチ、ごちそうさまでした。

===2013年4月===
Yoshi's Highも開店1周年です。今夜のシェフおまかせメニューは、
イタリアンレストランとは思えないメニュー♬のオンパレードでした。

春野菜の天ぷら
新鮮な春野菜を、カリッと軽〜く揚げていただきました。
天つゆは色鮮やかな、Yoshi'sオリジナル!
おろしたての紅くるりに、バルサミコ酢をちょっと加えたスペシャルです。

熱々鉄板でいただく特上焼肉
続いて、熱々に熱した鉄板と、上質の牛ロース!
鉄板はごっつい重量級で、テーブル上で加熱もないのに、10分近くの間、
肉をじゅーじゅー焼けるんです。これまた旨〜!

鮮魚のポワレwtフルーツトマトソース
皮をカリっと、身はジューシーな鮮魚のポワレです。
新鮮なフルーツトマトベースのソースをたっぷり乗せて
絶妙のバランス。

その日の食材を活かし、和にでもフレンチにでも行ってしまう…
ヨッシーの異種格闘技、見事に無制限ですね。

開店1周年おめでとうございます♬


===2013年3月===
着実に増えてます…
ランチメニューのバリエーション。
そしてランチタイムのお客様の数も。

アラカルトメニューでいただくディナーも、また乙ですね〜


===2013年1月===
Facebookでその日のランチ情報をキャッチして駆け込む日々(笑)
この日狙いの新メニューは、人気メニュー俺の唐揚げ(おれから)の変形で、
その名も、私の唐揚げ(わたから)です(笑)
あっつあつの唐揚げを、俺… はバルサミコソースに、
私…はスィート・チリソースに浸けて、タルタルと合わせたバージョンです。
甘辛ソースは思った以上にさっぱりといただけて、クセになる美味しさでした。


===2013年1月===
山内シェフのレパートリー、無尽蔵!
My五反田ランチの基軸として、
今年もよろしくお願いしま〜す。

===2012年12月===
クリスマスシーズンと年末に、続けてディナーで訪問。
旬の野菜と、選び抜かれた新鮮食材の、シェフお任せコースを堪能しました♪

いやー、こちらのシェフ山内さんのお任せコースはすごいです。
味に対する感性が秀逸であることが伺えます。さらにお料理の魅せ方も抜群。
お任せコースは、料理の数も多く、ボリューム十分なのに、
食べ終わった後、お腹にもたれないことも、特筆すべきポイントです。

■年末ディナーとしていただいた、シェフお任せコース
岐阜産柿とパルマ産生ハム

牛フィレ肉のカルパッチョ 和風ソースを添えて
口の中で自然にとろける牛フィレに感激。
前菜からこれほど美味しいお肉をいただけるとは♬
刻み山葵をあしらった和テイストのソースがうれしい。

産直トマトとモッツァレラのカプレーゼ
静岡から直送しているトマトは当店の名物。新鮮な食材を素直に堪能でき、
食欲はさらに増進します。

マトウ鯛のムニエル フォアグラ添え
淡白なマトウ鯛を、フォアグラと、深みのあるフォンドボーソースで。
ブラックペッパーのスパイシーな刺激がアクセントとなり、豊かで新鮮な味わい。

和牛ほほ肉の赤ワイン煮、自然薯のステーキとともに
ナイフですすーっと切れる牛ほほ肉の柔らかさ。うーん美味し〜い♬
さらに、ほほ肉の下に広がる自然薯のステーキ。自然薯1本丸ごと使ったステーキは、
お箸でつかめるほどの弾力で、肉の旨味と寄り添って脳幹に迫ってきます。
マッシュポテトよりヘルシーで、お腹に優しい。
濃厚な赤ワインソースはカシスをブレンドして、ほんのり爽やかさも演出されてました。

自家製ピザ(フルーツトマト、ゴルゴンゾーラ&バジルのハーフ&ハーフ)
産直のトマト、ゴルゴンゾーラ&バジルのハーフ&ハーフで楽しみが2倍です。
肉料理をたくさんいただいた後でしたが、生地が驚くほど軽くて、すっきりいただけました。

ジャガイモのニョッキ、牡蠣と帆立のクリームソース
小麦粉をほとんど使っていない自家製ニョッキは、もちもち感こそ少なめですが、
素材の美味しさが伝わってきました。
下ごしらえの段階から、少しも手間を惜しまない、山内シェフの真髄が感じられる一皿でした。

特製ティラミス
ティラミスを横に寝かせて2段に重ねた盛りつけが個性的。少し甘さが強めだったかな。

そして〆のドリンクは、お抹茶です♬

今回も最後の一皿まで十分に楽しめました。お土産に産直トマトまでいただき光栄です。
ありがとうございました。


■クリスマス・ディナーとしていただいた、シェフお任せのコース
赤穂産の生牡蠣
生牡蠣の生臭さがほとんど気にならない種類で、自然につるんといただけます。

フォアグラ大根
大根は柔らかく、フォアグラは表面の焼き加減で堅めに、
それぞれが歩み寄ったコンビネーションは、それぞれの素材感が活かされた和テイストの逸品です。

野菜のバーニャカウダ
土を使わない水耕栽培の野菜たちは、見た目も鮮やかです。瑞々しさを楽しめました。

千葉県産スズキのソテー、帆立のバターソース 季節野菜を添えて
スズキは皮側から強火で調理し、身はその余熱というか伝導熱で加熱したのだそうです。
だから身の部分はあくまでも柔らかくジューシー。
付け合わせの季節野菜も十分に主役が務まる役者たちでした

和牝牛のサーロイン
牝のサーロインは、貴重な部位で高価なんだそうです。
そんな肉の中心部分だけを、ミディアムレアでたっぷりいただける幸せ♬♫

ズワイガニとフルーツトマトのパスタ セルバチカ添え 
静岡産直のフルーツトマトとズワイガニのコラボは、想像以上に広がりがあって贅沢な味わい。
トッピングのセルバチカはルッコラの原種で、若々しい苦味がパスタとよく合いました。

静岡産シラスをのせたリゾットのお茶漬け
〆の一品は、もちっとしたリゾット米に新鮮なシラスがたっぷりの品。
出汁でお茶漬け風にしていただきました。
シラスとリゾットの間にさりげない刻み山葵のアクセントが、最後まで鼻腔を刺激します。

そして〆のドリンクは、お抹茶です♬

以上、十分に満足できるフルコースでした。
クリスマスにこそ、本当に美味しい食材を提供したい、と画一的なメニューにしない、
山内さんのお考えに大賛成です。

ごちそうさまでした♬


===2012年12月===
今日のパスタは豚粗挽き肉と野菜のクリームソースを選択。
粗挽きの豚肉のジューシーなこと。じっくり煮込んだ野菜スープ、
クリームと合わせたソースは、さわやかに淡い濃厚さが格別でした。
人気メニューなのも頷けます。パスタはもっちもち の熱々です。
ごちそうさまでした〜♬

===2012年12月===
今日はローストビーフを選択。
しっかり厚めでジューシーなローストビーフが、なんと7枚も入ってる!!
ごちそうさまでした〜

===2012年12月===
スープカレーを仕込んだ、とFacebookで知り早速ランチに駆けつけました。
柔らかく煮込まれたチキン、スパイシーな味と香り。
寒い日のランチにはぴったり。帰り道は身体の芯までホカホカでしたよ。
ごちそうさまでした。

===2012年10月〜11月===
ランチでたびたび訪問。まとめて写真をアップしました。
ランチメニュー(3択+パンorライス+Coffee)は日替わりで飽きがこないし、
オーダー後に調理してくれるので、熱々の料理がいただけます。
特にチキン料理は、ジューシーでいつも美味しい! 午後の仕事に力が入ります(笑)
素材の良さは勿論ですが、
ご主人の下ごしらえには、時間や塩加減にこだわりを感じます。
旬の食材を工夫してくださるのが、毎回嬉しいです。

ごちそうさまでした。


===2012年9月===
またランチで訪問。今日は肉料理、
やみつきチキン (ランチセット¥900)
日替わり自家製パンは、前回と種類が変わり(日替わりですからね)
プレーン、黒ごま、白ごま、ガーリック、明太子から選択♫
明太子など、丸パン以外もおいしかったです。
ひとつひとつが小さめのカットで、おかわり自由が嬉しいです。

チキンも表面がかりっと焼けてて、中はジューシー、柔らか。
ランチでこういう肉料理をいただけるなんて、満足です。

ごちそうさまでした。

===2012年9月===
平日12:10頃ランチに訪問しました。
ビル6Fエレベータを降りて左手のドアを開けると
界隈屈指の(笑)モダンなスペースが広がります。
広めのキッチンの見えるカウンタで、初回はパスタのセットメニューを選択。

自家製パン
愛情たっぷり♪ 食べ放題♬
形は丸パンで揃えているようです。
まずはブルーベリー、海老、お茶を選択。
外側は適度に粘りと歯ごたえがあり、中のパンは自然なもちっと感が。
特に温めていませんが、手作り感たっぷりでどれも美味しい。

ペペロンチーノ
海老、イカなど新鮮な魚介とともに、
細麺ですが、固めの茹で加減はさすがです。
他の方がオーダーしている白身魚ポワレや若鶏グリルの調理を拝見しながら
次は肉系メニューもいいな〜と。

自家製パンおかわり は
ほんのり甘みと、もちもち感が気に入ったブルーベリーと、
ガーリックで。ガーリックも美味しかった♫

帰り際、ランチタイムでお忙しいのに、
ご主人がお店の外までお見送りしてくれて
エレベータのボタンまで押してくれました。

ご主人と若いスタッフのお二人が、さりげない愛情で接してくれる
居心地の良さを感じました。

次はディナーで来ようかな。


ごちそうさまでした。

  • ビーフ・レアカツ

  • ビーフ・レアカツ

  • カリフラワーのババロア 雲丹のせ♬

  • 無菌豚と山葵のミルフィーユ仕立て

  • 無菌豚と山葵のミルフィーユ仕立て

  • イカ墨のニョッキ アサリとゲソで

  • 一玉10K円!太陽のたまご

  • マンゴーのムース♬

  • 限定ステーキランチ!

  • 限定ステーキランチ!

  • 春野菜の天ぷら

  • 特製天つゆ(紅クルリ&バルサミコ酢)

  • なんと焼肉

  • なんと焼肉!

  • 鮮魚のポワレwtフルーツトマトソース

  • 鉄板のせ♫ハンバーグ

  • オムライス(魚介クリームソース)

  • 私の唐揚げ「わたから」

  • 俺の唐揚げ「おれから」

  • 特製ラザニア(ランチ)

  • 岐阜産柿とパルマ産生ハム

  • 牛フィレ肉のカルパッチョ 和風ソースを添えて

  • 産直トマトのカプレーゼ

  • マトウ鯛のムニエル、フォアグラ添え フォンドボーソース

  • 和牛頬肉の赤ワイン煮、自然薯のステーキとともに

  • 和牛頬肉の赤ワイン煮、自然薯のステーキとともに

  • 自家製ピザ(フルーツトマト、ゴルゴンゾーラ&バジル)

  • ジャガイモのニョッキ、牡蠣と帆立のクリームソース

  • 特製ティラミス

  • 産直トマト(おみやげ)

  • 赤穂産の生牡蠣

  • 産直トマトのカプレーゼ

  • フォアグラ大根

  • 水耕野菜のバーニャカウダ

  • 千葉県産スズキのソテー、帆立バターソースと季節野菜を添えて

  • 和牝牛のサーロイン

  • 和牝牛のサーロイン(野菜側)

  • ズワイガニとフルーツトマトのパスタ セルバチカ添え

  • 静岡産シラスをのせたリゾットのお茶漬け

  • 静岡産シラスをのせたリゾットのお茶漬け

  • 豚粗挽き肉と野菜のクリームソースパスタ

  • ローストビーフ♬

  • 特製 Yoshi's スープカレー

  • 若鶏の香草パン粉焼き

  • 自家製パン

  • タンドリーチキン ハニーマスタードソース

  • パスタ ワタリガニとオマール海老のクリームソース

  • パスタ ワタリガニとオマール海老のクリームソース

  • 俺の唐揚げ バルサミコソース

  • パスタ 豚粗びき肉と野菜のクリームソース

  • 若鶏のグリル (ピザ風)

  • ドリア

  • ドリア

  • 日替わり、自家製パン

  • やみつきチキン

  • 入口の看板

  • 魚介のペペロンチーノ

  • ランチの自家製パン、食べ放題♪

  • サラダとスープ

  • パン、おかわり〜

  • この日のランチメニュー

2015/09/29 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ