Gina@イタリア信者さんが投稿したポンテ デル ピアット(東京/広尾)の口コミ詳細

Gina@イタリア信者のレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、Gina@イタリア信者さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ポンテ デル ピアット広尾、恵比寿/イタリアン

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス-
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999¥8,000~¥9,999
1回目

2014/09訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス-
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

時にクラシックに時に創造的に、幅広い顔を持つレストラン

シェフのお料理に関心をもったので、思わず二日連続訪れたレストランです。初日は、ランチでの訪問、月替わりの郷土料理コース(この日はピエモンテ料理)。ヴィテッロ・トンナートを一口サイズにした突き出しに始まり、少量多品種でピエモンテの典型的なお料理が頂けました。私は、典型的な郷土料理を、リストランテらしくエレガントなプレゼンテーションで出していただいたかなと感じました。翌日の訪問時にシェフの方にうかがったところ、星付きのレストランでは今やこういうクラシックな料理を出す店はないのではないかとのことでした。

そして翌日は、シェフが一番やりたいと思っているという(と前日の訪問時に聞いて、つい予約を入れてしまった)クリエイティブなお料理のコース。突き出しには、シェフが修行されたレ・カランドレのスペシャリテ、イカスミとじゃがいものカプチーノ仕立て。これは嬉しい。プレゼンテーションは少し違うが、10年以上前に現地で食べた味を思い出させてくれました。

夜のお料理はかなりモダン、魚介が中心で軽やかで繊細な味わいです。フレンチよりのイタリアンという印象を受けました。そして面白いのがワインとのアッビナメント。イタリアンには珍しくワインリストも半分弱はフランスワインが並んでいます。イタリア好きにはちょっと邪道かとも最初は思ったのですが、さんまとポルチーニのリゾットにアルザスのピノといった普段やらない組み合わせは、楽しめました。ソムリエの方がフランスワインびいきの方のようです。シャンパンもあるのが個人的には嬉しいです。

シェフが一番好きなのはトスカーナのお料理とのことですので、またトスカーナの郷土料理を味わいに訪れたいと思います。

  • イカスミとジャガイモのカプチーノ仕立て

  • ハタのヴァーポレ 冬瓜とウニのソース

  • さんまとポルチーニのリゾット

  • 鴨のロースト

2014/09/30 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ