Gina@イタリア信者さんが投稿したヴィラ・アイーダ(和歌山/岩出)の口コミ詳細

Gina@イタリア信者のレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、Gina@イタリア信者さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ヴィラ・アイーダ岩出/イタリアン、オーベルジュ

1

  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2012/10訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

野菜&ハーブ天国 Ristorante AIDA

久しぶりのアイーダ訪問。お昼は、4,200円のコース一本になっていました。根菜やなすなど、秋らしい食材を使ったお料理がタイミングよく、サーブされます。こちらはやはりハーブと野菜の香りが素晴らしいお料理が多いですね。以前よりさらに贅沢にハーブが使われており、よりお料理としての上質さがあがったように感じました。

この日はサービスはマダムのみだったので、少しお疲れだったのか、サービスはちょっと淡々とした印象を受けましたが、食後感は前回よりはるかに好印象。ちょっと不便ですが、ぜひまた間をあけずに行きたいお店となりました。


ソレント半島、Santa Agata sui due golfiにある名店、ドン・アルフォンソ 1890(現在は、ミシュラン二ツ星)で修行された小林寛司シェフが地元に開いたレストラン。雑誌等では田園の真ん中にあるリストランテと紹介されることも多いのですが、行ってみると、そんなに田舎ではないことが分かります。ってこれは田舎出身者だからそう思うのかもしれませんが、確かに横に稲田はあるものの、割合大きな道路沿い、民家も立ち並ぶようなエリアにあります。

ランチに訪問、シェフのおまかせコース(5,250円)をお願いしました。(6品+デザート+カフェ)
地方イタリアンの雄、アルケッチャーノが、和食をベースにしたイタリア風料理だとするなら、アイーダの料理は、和食のような上品で軽やかな味わいなのに、あくまでもイタリアン。そんな違いがあるように感じました。

頂いたお料理は、どれも隣接するハーブ・畑および生産者から直送された、新鮮な野菜やハーブが主役。ボリュームも上品なこともあって、体にやさしい(お腹いっぱいになってもきちんとお腹が次の食事の時にはすく感じ)料理ばかりです。ドン・アルフォンソではパスタを担当されていたということなので、パスタに一番期待していったのですが、それよりなにより、薫り高い野菜とハーブにノックアウトされました。

素材を大切にする考え方は、シェフだけでなく、マダムにもあらわれていて、シチリアで買い求めたというオリーブオイルのテイスティングセット(\500)や、和歌山の名産、みかんと柿(どちらも生産量日本一なんです!)を使ったドルチェ、はたまた自家製の金柑酒など、イタリアのアグリにでもいるかのような地産地消、素材を楽しめる内容が盛りだくさんのお店でした。

サービス担当は、マダムともう一方だけなので、満席時は、少しあわただしいかもしれません。

一品一品の料理の感想は、ブログでもご紹介しています。

2012/10/08 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ