X-tryさんのマイ★ベストレストラン 2011

X-tryのレストランガイド

メッセージを送る

X-try (50代前半・男性・東京都) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

浜勢 (京橋、宝町、銀座一丁目 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2011/09訪問 2011/11/12

かなりの優良店ですね。

初めて訪問しました浜勢さんです。

今回はお取引さんとの会食で利用させて頂きました。お相手の方の一人がフランス人で東京駅近くのホテルに
泊まっていたので、タクシーワンメーターの範囲内で探したところ、こちらにお世話になることになりました。

食べログではかなりの高得点で繁盛店のようでしたので、予約がとれるか心配でしたが運良く三日前で金曜日に
4人で7時から取ることが出来ました。

しかし、電話口で対応してくれた女将さんらしき人から、「あなた初めて?7時じゃ遅いわよ。お料理がなくなるわよ」
ってな感じのことを言われました。

これから先方の予定を早めることはできるだろうか?
30分前倒しなら大丈夫だろう!っと勝手に繰り上げ!
その後、先方もOKでしたので、6時30分に皆さん揃って入店出来ました。

店内は白を基調としておりますが、インテリアとかは余り凝った印象は受けませんでした。

テーブルの間隔が広いので、私のめちゃくちゃ英語でも気にせず外人さんと話せることが出来ました。

お料理はお店の方と相談しながら、一気に頼んでしまいました。

どれも美味しかったですが、特にお刺身と鯖寿司は良かったです。
アスパラの炒めものは、ご飯があったら何杯食べていたことだろう!

連れのフランス人は小さい頃漁師街で育ったため、お刺身なども全然大丈夫で、特に穴子の白焼きが気に入った
ようで、一人で半分は食べていました。

厨房はフルオープンになっており、ご主人が一人で調理していました。なので、若干お料理が出てくるのが遅く感じました。

でもその分、ゆっくり食事と会話が出来ましたので全然OKでしたが。

今回の4人は全員初めての浜勢さんでしたが、全員また来たいと言っていました。フランス人はそうそう来れませんがね。

(4人で)
刺身4種
アスパラ
イチボ200g
穴子白焼き
鯖鮨
生ビール4杯
あさ開5本
合計22,100円

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    9

もっと見る

2位

遊亀 祇園店 (祇園四条、河原町、三条京阪 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999 -

2012/10訪問 2012/10/15

再訪:外人率高し!祇園の居酒屋さん

以前出張の際に訪問して大変気に入った居たので、今回の出張でもよらせて頂きました。
しかも、二夜連続で!

初日は一人で訪問。
前回の時は客の入りも少なく、ゆっくり落ち着いて、店長さんとも話しながら飲めたのに・・・
今回は超満員!すごい活気あるある居酒屋さんに変わっておりました。

しかも外人率が高っ!さすが国際的観光地ですな!

私の横にも外人さん二人連れがいらっしゃいました。

暫く一人で飲んでいたのですが、外人さんとは反対側の日本人のおじさんが、私を飛び越えて
話し始めました。
間に挟まれ、半強制的に会話に参加。
どうやらオーストラリア人とフランス人で、自転車で日本を回っており、ホテルで知り合った二人と判明。
日本人のおじさんは英語よりドイツ語の方が得意のようで、フランス人とドイツ語での会話になってます。
ドイツ語なんてチンプンカンプンなオーストラリア人と私は仕方なく英語で会話。
周りに知っている人がいないからいいけど、私のヒドイ英語でなんとか会話を続けておりました。
後半はドイツ語のおじさんがお帰りになり、一人取り残され(汗;)状態!

最後は日本酒をご馳走して、三人で仲良く飲んでお開きとなりました。

さて、肝心のお料理ですが、冷やし焼きナスと生湯葉揚げ出し、子持ち鮎を頂戴しました。
子持ち鮎は780円とこの店では高額な部類。でも、出てきたのは小ぶりながらも2匹乗ってます。
お得な気分です。
お酒は生ビールの後、ひやおろしを頂きました。飲みやすくてついお代わりをしてしまいます。
コップタップリと入って300円?は安いですよね!しかも場所は祇園のど真ん中ですからね!

酔いと慣れない英会話で頭がくらくらしてしまいましたが、楽しい夜を過ごせました。


そんな、昨夜から今夜は二人で訪問。今回は一軒寄ってからの訪問です。
二日目も外人率高かったですよ!
外人さん向けのガイドブックに載っているとか、近くのホテルにチラシでも置いてあるのでしょうかね?

さて、今夜はちょいと肌寒くなってきたので、熱燗を頂くことにしました。

おつまみは焼き枝豆と生蛸の炙りを頂戴いたしました。

焼き枝豆は初めてです。焼き空豆を想像していましたが、出てきたのは普通に茹でてから炙って焦げ目が
付けた枝豆でした。
普通の枝豆とあまり変わらない気もしますが、見た目などは良い感じでしたね。
但し、振り掛かっているお塩が大量過ぎて、塩を落としてから食べなきゃならんかったです。

炙り生蛸は、プルっとしていて、歯ごたえと甘みがあり美味しかったです!

最後は〆にちりめんじゃこ茶漬けを頂きましたが、じゃこの佃煮?を使っているのか少々甘くて
これはイマイチでした。

初日が一人で3000円ちょっと。二夜目が2200円だったかな?
どちらもCPは高かったです。


========================================

<初回のタイトル:祇園で最低の予算で最高のパフォーマンス>

今回は京都に出張です。お仕事を早々に切り上げ、取引先さんとバイバイ。
一人足早に先ずはホテルにチェックイン。
一休みする間もなく先斗町やら祇園の街にに繰り出しました。

大人になって初めての京都の夜。心踊ります♪

事前調査する時間が少なかったので、この界隈を一人散策。しかし、さすがに先斗町に祇園!!
敷居が高くてなかなかお店が決まりません。

ちょっと疲れたので、ある妥協した居酒屋に入り失敗。
更に探索を続けたところ、こちらのお店に到達♪

こちらは滋賀県の株式会社 岡村本家「金亀酒造」のアンテナショップのようです。

とにかくコストパフォーマンスとお料理の質の高さとバリエーションの広さに驚かせられます。

訪問した時から少々時間がたってしまいましたので、細かいコメントは差し控えますが、
大満足だったことは間違えなしでした。

特に最後の〆に頂いた粕汁は初めてでしたが、大変おいしかったです。

出張手当内で京都のお料理を十分に堪能できる嬉しいお店でした。

なかなか京都には行く機会はございませんが、絶対にまた訪問してちゃんとしたレビューを
書きたいと思います。

かなりお気に入りのお店ですね。

ちなみに・・・
お酒 2杯
万願寺とうがらし&筍
出汁巻き
粕汁
以上で1690円でした。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    15

もっと見る

ページの先頭へ