DGDさんが投稿したマジックスパイス 札幌本店(北海道/南郷7丁目)の口コミ詳細

百聞不如一食

メッセージを送る

DGD (男性・北海道) 認証済

この口コミは、DGDさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

マジックスパイス 札幌本店南郷7丁目、南郷13丁目/スープカレー、インドネシア料理、創作料理

1

  • 夜の点数:-

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 -
      • |サービス -
      • |雰囲気 -
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.7

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.5
      • |サービス 3.8
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 3.3
      • |酒・ドリンク 3.9
1回目

2016/05 訪問

  • 夜の点数:-

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人
  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.3
    • | 酒・ドリンク3.9
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

アナザーワールド!! 呪文が飛び交うサイケな店内 ∴ マジックスパイス 札幌本店

1度は体験すべきスープカレーは?
この問いに、迷わずマジックスパイス 札幌本店と答えます。
ココイチ(ここが一番)という訳ではありませんが、
スープカレーのネーミングはここから始まりました。

元祖のアジャンタもご無沙汰してましたが、
木多郎も移転前に何度か行って以来なので、
そろそろ行かねばと思ってたりもしました。
以前よく行ったスリランカ狂我国は、
その後水谷さんがアジアン・スパイスで
自宅兼店舗でやってましたが閉店して、
激辛のスリ狂は最近復活したようで(要確認)、
懐かしくも複雑な思いですね…

話は戻って、
マジックスパイス 札幌本店には、
もうかなりご無沙汰してましたが、
ランチも夜も、いつ行っても、
座るまでに時間がかかるお店というイメージが
何より記憶に残っていました。

スープカレー伝説の店という思いがありますが、
今でも健在かつ安定した人気の続く実力店ですね。

アジャンタや、スリランカ狂和国と比較して、
具沢山なスープカレーと感じます。

今でも記憶に残る辛さの表現
春雨を揚げた白いグルグル
卓上スパイスで、無段階変速的に辛さアップ出来ますが、
涅槃あたりを注文するのがお店推奨のようです。

今回は、とんかつ さんかに行こうと意気込んでいた所、
マジッすか!?定休日…でこちらに流れ着きましたが、
結果久々のマジスパだったので結果的に満足しました。

注文は、北恵道
道産の野菜や豆がふんだんに入っていて、
北海道の大地の恵みが盛り沢山のスープカレーです。

まめまめしいビジュアルのスープカレーは、
大きな野菜がゴロゴロ入っているのとは異なり
スライスされたりしていて細々としていますが、
盛り沢山なボリュームで、充実野菜です。

ふんわり柔らか仕上げのチキンは
なかなかキチンと美味しいのです。

野菜はあれやこれやと入っていますが、
スープが優しく野菜もたっぷりヘルシーと感じますが、
スープ自体がヘルシーと感じられ、ダシとスパイスの
織りなす透き通ったサラサラのマジックスパイスです。

辛さは、第6感を目覚めさせるという瞑想を選んだので、
ちょっと味の深みが足りなくも感じますが、
身体に優しいと感じられました。
これまでで一番弱い辛さを体験したかもです。
次回来る際は、もっと辛さUPしてみます。
やはり辛さがUPするほどに
スープカレーの味がレベルアップするように感じます。

具材は、チキンの他に、枝豆、コーン、インゲン、
カボチャ、ジャガイモ、ニンジン、小豆、白花豆、
ヤングコーン、モヤシ、キャベツなどなど・・・
程よく仕上げられています。

半分のゆでたまごは半熟だと嬉しいです。

ライスは道産米のようですが、普通です。

クーポンの泰山マスターの特製料理『幸せ小鉢』、
ドリンクのセルフコーナーはホットコーヒーや、
麦茶などが飲めるのはありがた嬉しく、
接客は笑顔もあって感じ良く、
エキゾチックジャパンな店内は、
普段あまり味わえない雰囲気がまた良いと感じられます。

時間がある時に2階の雑貨もちょっと眺めてみたいものです。


☆☆☆次回予告編☆☆☆

涅槃で待ってる

2016/06/12 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ