chika**さんのマイ★ベストレストラン 2013

sayonara..

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

この時期がやってくると今年も終わりなんだと実感します。
2013年のマイベストレストランです。
また今年も素敵なお店に出会え幸せな1年でした。

マイ★ベストレストラン

1位

ロオジエ (銀座、新橋、日比谷 / フレンチ)

1回

  • 昼の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥20,000~¥29,999

2013/10訪問 2013/10/29

新生ロオジエ、全てが新鮮で素敵です。。

2013,10,29

オープン2日目に伺ってきました。
今回車で行ったので地下に車専用エレベーターで降り

プライベートエントランスからメインダイニングに入

る。
入ってすぐ左手がプライベートルーム1室(7名以上)

奥がメインになっています。

写真は禁止なので、プライベートエントランスで帰り

記念に1枚となったわけです。
私は1階には伺っていません。

昼は10000円、14000円にカルトになってい

ます。
私は14000円で。
アミューズ
ロゼ泡をいただきながらアミューズの3種を頂く。
すべて甘いお菓子にそれぞれ野菜やチーズ、フォアグラのピュレとアクセントにスパイスが乗っている。
一口目からやられた。。
なんて繊細な味に見た目の美しさ、そして最後にちょ

っぴりスパイスを利かせる憎い演出なの~~
帆立貝のポワレセップ茸のロワイヤル
クリーミーでセップ茸の香りが抜群なアクセントで美味しい~~と心で叫んでいました。。
見た目、香り、舌で感じるほどの食材を感じさせる繊細な演出をしているんですよ。
海藻バターでポシュした金目鯛
仔牛のロティセップ茸のプレゼ
特に仔牛がすごーく美味しい~~~。。
もう~やられっぱなし。。

パンはメゾンカイザーでロオジエサイズのバケットやオリーヴや季節の栗のパン、オリーヴオイルを練りこんだパンも美味しかったな~
プレデセールのチョコとナッツとパイの絶妙なセンスにイチコロ。
その後にはプラリネのアイス
いつものワゴンデセールとカフェはおなかがパンパンなのだけれど、、4種の生キャラメルやチョコのマシュマロなど。。結局頂いてしまった。。

隋の隋まで至れり尽くせりとくる。。
そして、なんといっても2年前のスタッフが戻っていること。。
あの屈託ない笑顔と柔らかいおもてなし、日本ならではなのではないでしょうか。
すばらしいの一言に尽きます。
そしてまた伺うことをお約束し、帰宅の途に着く。。


2009年12月
ミシュラン東京の三ツ星の3店のうちまずはロオジエにやっと伺うことができた。

人気店と言う事もあり、キャンセル待ちでやっと取れたのだ。
それほど待たずにすっと取れたのはうれしい。


ランチのコース
ブルー:前菜又はスープ、主菜、デセール
ブラン:前菜、スープ、主菜、デセール 
ルージュ: 前菜、スープ、主菜2品、デセール 

私達はブランをチョイス。

最初にシャンパンを頂きながらアミューズはフォアグラのフラン

前菜は燻製ニシンのムース ポテトとレッドオニオンのジュレ

スープはズッキーニのスープ

主菜はタラバ蟹のロワイヤル

デセールはミントとチョコレートのハンバーガー

デセールはそれ以外にマカロンやら盛りだくさん。

さすがにお腹いっぱいでいただけませんでした。

最初は緊張していたのですが、フレンドリーなサービスに居心地がよかったです。

お料理は、色とりどりで綺麗に盛り付けられすばらしかったです。
そしてどれも手が込んでおり、口に運んでいくたびに感動さえありました。
ただ、今回クリーム、ムース系が多く主菜で固形のものが食べたかったかな。
食べれなかったのは残念。

パンもバターもおいしくパンはメゾンカイザーとのこと。

次回は是非夜伺いたいです。

  • 新生ロオジエ地下のプライベートエントランス
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    17

もっと見る

2位

栞庵 やましろ (銀座、東銀座、銀座一丁目 / 懐石・会席料理)

1回

  • 昼の点数: 4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/06訪問 2013/06/25

すごい、です。

2013.6.25

コース値段は同行の方々もいらっしゃったので伏せます。

ここの場所は以前鮨一新があった場所、に
同ビルで2つ星のご夫妻が栞庵のご常連であったらしく、こちらに出したという経緯があったようです。

こちらの山城氏は京都美山荘出身で美山荘出店の石楠花の総料理長をされ、栞庵を出し、こちらへ移転されたというわけです。

本日の料理(詳細控えます)
前菜
8寸
刺身の盛り合わせ。。この日鱧も出ていました。
煮物
焼き物、、穴子の白焼き、蒲焼。。お値段でいつもの鰻も出してくれるとお思います。
鮎の炊き込み
赤だし
漬物、、細いきゅうりを昆布で〆たもの。。ここにも感服です。。
デザート、、梅を和三盆焼き。。流石としかいいようがない。

以前の栞庵より、こちらもまたまた腕を上げています。
写真も撮ってありますが、見ればいうまでもない料理の数々。
赤だし1つにもこれほどに手をかけてるのかと、感服いたしております。

こちら不定休ですので、まずはお電話され、昼も土日空いていれば大丈夫かもしれません。
お値段も、気さくなご主人ですのでご予算を言えば無理のない範囲で受けてくださると思います。
ただ、コースですので最低ラインはあるとご承知ください。

正直、この場所ですので、、間違いなく赤本星は確実だと確信しています。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    5

もっと見る

3位

ドミニク・ブシェ トーキョー (銀座、東銀座、銀座一丁目 / フレンチ、カフェ、ワインバー)

1回

  • 昼の点数: 4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.6 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/08訪問 2013/08/11

どこにも知られることなく。。

2013/8/11

ジャマン、ラ・トゥール・ダルジャンの元総料理長がドミニク・ブシェ・トーキョーを銀座に9月4日にグランドオープンするが一足早く7月30日からプレオープンしている。
ロブションに高く評価されジャマンのシェフを務め、ラ・トゥール・ダルジャンの総料理長、その後自身の店をオープンしミシュラン2ツ星獲得、その後、オテル・ド・クリヨンの総料理長をし、ドミニク・ブシェをオープン。
この度、日本ではこちらをオープンするに辺り、スタッフは一流ホテル、レストラン出身者が揃うが料理は基本パリの店と同じ。

B1階はカフェで3500円ランチやシャンパーニュタイムにはタパスも用意。
B2階はサル・ア・マンジェで5500円、8500円のランチにディナーは1万からとなっている。

今回頂いたのは8500円
料理はメニューを参照してほしい。


総合として。。
接客がすごく身近で親しみやすい、でも一歩引くうまい演出をしている。
そして必ずドミニク氏の挨拶と挨拶で締めくくるという、人柄を忍ばせる。
この演出に私たちはイチコロ。
とはいえ、まだまだ試行錯誤している模様。
そして料理は、ナイーブさが随所に漂い、グランメゾンの線をはみ出さず、でも今風な味に最後はすっかり嵌ってしまったよう。
その中でドミニク氏といえば牛テールの煮込み、パリでもこちらは人気。
煮込みのソースにジャガイモのピュレを浸して頂くと最高の味深さを感じることになるだろう。
オープン前に夜の予約をさせていただくことで今から楽しみに♪
早くも名店の予感が。。

ドミニク氏は現在日本に来日ということになっているが、60を過ぎ、日本に居を構えているのでパリの店は任せて日本を拠点にするかも。。しれないそう。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    22

もっと見る

4位

やきとり 心香 (六本木、乃木坂、麻布十番 / 鳥料理)

1回

  • 夜の点数: 4.6

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/07訪問 2013/08/06

納得の品々。(再訪)

2013.8.6
再訪。
焼き加減が絶妙で好き。
次回も楽しみ。


2013.6.30

追加
この日、生で食べれるとうもろこしも出る
生のハツを食べたいときは予約時に言って、、と。希少なので取れるとき取れないときがあるそう。

信頼するブロガーの方から紹介され、伺ってみる。
そして、次の日はガルスも予約、比較する為。

世良田で10年修行し、2011年9月にオープン。
当初、全く宣伝もせずオープンさせる。
写真を撮ってる方が最近増え、食べログに掲載今年に入りOKしたそう。

お任せ6000円コース

水茄子を 塩とオリーブオイルで  
鶏レバーのパテ、バゲット、金播磨(金胡麻)←エスコヤマの胡麻 に蜂蜜入り

軟骨串
皮串  
胸串
築地野口屋の揚げに大根おろしを乗せて
トマト、赤皮かぼちゃ、マッシュルーム、長とうがらしの備長炭で焼いたものをオリーブオイルを振って
つくねと大根おろしのスープ仕立てに山椒の香りで
軍鶏もも肉の西京焼きに粒胡椒で  
ぼんじり串  
ねぎ間は、モモの下に千切りねぎのマリネ風。
もろこしの髭が主役、ヤングコーンは食べないで~と大将のジョークを添え、甘酢で。
レバー、ハツ、フォアグラ、砂肝串 でマンゴーのソースはフォアグラをブリオッシュで食べる。

追加
塩そぼろ丼わさび添え←小丼で、鶏スープ(半分はスープで)、香物

パッションフルーツを焼いてアツアツを牛乳アイスのかけて食べる。


超好み
ナンコツ
レバー
西京漬
あの甘酢のたれ←もろこし髭の
塩もいいけどたれがすき。。たれにはエキスたっぷりで備貯炭の濃い香りが混ぜあい、たまらないのなんの。。
肉質がいい。

ワイン3杯か4杯で1人一万ちょいだったと思う。

ガルスとは雲泥の差。
次回の予約済み。

  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

5位

モンサンクレール (自由が丘、九品仏、都立大学 / ケーキ、マカロン)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.3
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/03訪問 2013/03/18

おいしー。

2013,3,18

近所に所要の合間にこちらへ。
TVでも見たことあった、この赤いテントが印象的で。
店舗の駐車場に止め、店内へ。
店内には、ケーキや焼き菓子などが置いてあるのだけれど、奥がカフェになっていて近所の若奥様たちの憩いの場になっているよう。

時間も遅かったから5種類の中からチョイスした感じ。
ケーキの印象、私が購入したケーキの上には豆類が載っているものが2種あったんだけど、まず生地に重みがあって、甘さもちょうどいい、そしてこの豆がいい味のものなの。どれもおいしかったなー
チョコが抜群にまたうまし。
それとペストリーのりんごが。。さくっとしたパイがバターがたっぷり、りんごの煮かた具合もいいなー
ご近所なら週何回か買いに来ちゃうだろうー
自由が丘の方がうらやましー

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

6位

シャングリ・ラ ホテル 東京 (東京、日本橋、大手町 / 旅館・オーベルジュ(その他))

1回

  • 夜の点数: 4.9

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 昼の点数: 4.7

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2014/01訪問 2014/05/30

滞在中(再訪)

2014.5.30
ちょっと疲れてきたので当日予約し部屋に入ったとたん、即効でバスにお湯を出しっぱなしにしてベットに飛び込みました!
30分かな~眠ったあとお湯に入りほっとした所でBLTサンドを注文してネットをしながら楽しみました。
何気ないことが私には一番の薬になる。。


2014.1.30
写真を追加しました。
この日は、夜中お腹が空いてクラブサンドと蟹ぞうすいをインルームでお願いしました。
今回、思ったのは味が良くなったような気がするんです。。
クラブサンドの具の鳥ハムがいい味でアクセントになっていました。
部屋でのんびり食事するのもいいですね。。


2014.1.28
滞在中です。
東京ステイションがお目見えしてから町並みがホントに変わりました。
やっぱりここはいい。
2009年にここができ、今年新たに、4月、コートヤードバイ・マリオット東京ステーション、ハイアットGのアンダースが夏に、そしてAMAN、Tokyoが増えますね。。
競争があればここも少しリーズナブルになるかな。。ちょい期待を持っている私です。。銀座はホント中国の方が多い。。
写真追加します。


2013.3.1

さっき6時ぐらいの写真をアップしましたよー^^

そーなんです、先週から滞在中。。
疲れが溜まっていて出かけるにもホテルから移動してホテルに帰るという日が続いています。
部屋のお風呂から外を眺めてると疲れが吹っ飛ぶの。。
そんなわけで、やっと食べログをあっぷしてもいいかな。。という気になったわけ。
今の朝方の写真もアップするわね。。^^

朝食はピャチャーレで。
中華粥、和食はいただけないので、どーしても洋食に。
最近は、よく炒めてもらったたまねぎ入りのオムレツがすき^^
たまねぎのあまさと香ばしさでオムレツがぐーっとおいしくなる^^
とフレッシュなジュース、特に最近はオレンジ。絞りたてと甘さもちょうどいい塩梅。
窓側で外を眺めながらはやっぱり一日の始まりには最高^^
さて、お風呂に入ろうかな~


2012.10.29
10月前半で伺ってきました。
今回もおなじみ一休マーケット35000円コースで、プラス4000円だったかな、ホライゾンにアップしてもらい、GS会員なのでベイビュー側です。
ここのところ忙しい日々を送っているのでしばしゆっくりした時間が送れリフレッシュできたかな。。と思います。ホライゾンは朝食が専用ラウンジでは思いのほか我侭三昧できるのと、アフタヌンティー、カクテルタイムも充実しています。
都内での仕事だったので都内の自宅に半月以上いたのですが、湘南で生まれた私には緑と海と空が恋しく、戻る時間がない私はホテルに駆け込んだというわけです。空を眺めているとほっとします。。


2012.9.28

今回も一休マーケットチケット(同額)と一休の予約で数日宿泊。
数千円でホライゾンにアップもできたが、夜は他で予約をしているのでそのままの部屋でお願いしたが、ゴールデンサークルの特典でベイビュールームに変更と、チェックアウトの時間が延長できるので、この日は2時まで延長。
それにしても日に日にここはホスピがよくなり居心地がいい。
朝食付きなのでピャチャーレで朝食。
今回もエッグベネディグトをオーダーしたのだが、オランデーズソースがソースポットに入れて自らかけるようになっている。以前は既にかけてあったんだけど。。
私の好きなメロンジュースも甘さが足りず、メロンの味も薄く感じる、材料費を削減してるのか。。。
料理長が交代したのか聞いたのだが替わってないとのことなので、調理法なり、材料あどを替えてたのかもしれない。
何かが変わったのは確か。。


******************
一休マーケット(35000円)の安いチケットで思わぬいい思いをさせてもらった。
プラス1泊12000円でホライゾンに。今回は2泊してきた。
1泊目はホライゾンラウンジで楽しみ2日目はピャチャーレで朝食を楽しんだ。
そしてホライゾンの場合はチェックアウトも3時までOKなのだけれど、ゴールデンサークルに入会しているといろんな特典があるのでシャングリラファンなら是非オススメですよ。
普段、私はゴールデンサークルの会員のプランでほとんど宿泊し、この前は2泊すると3日目はタダで泊まれるというものがあり泊まってきています、ポイントがつくと特典満載だったりするので結構たのしませてもらっています。
顔見知りだと一休チケットでもポイント加算なんてこともありうるわけです^^
例えば特典とし、その日部屋が空いてれば、丸の内側のデラックスがベイビューに無料(普通はお金が発生します)で変えてくれたり、チェックイン、チェックアウトも延長(24時間滞在も可能)、プールも無料、ホライゾンフロアも破格でアップしてくれたり、勿論ポイントもつきます。会員価格で部屋を提供などもあります。このゴールデンサークルはシャングリラ全般(海外も含め)で使用できます。

夕日を見ながらお風呂でのんびりする時間もいいです。。
先日帝国ホテルに泊まってきていますがやはり内装は断然外資系がいいです。
どこにポイントを置くかで決まるのでしょう。
さてさて、そろそろチェックアウトの時間かな。。


******************
今度で3回目にして初めてホライゾンフロアに宿泊。
ベイビューキングでお台場やスカイツリーが目の前に見えます^^
ラウンジは朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムと朝6時半から22時までフリードリンク。
朝食はメニューにあるもの好きなだけ注文できます^^
例えば和食も食べてオムレツ食べてエッグベネディクトなど食べれるだけ注文できる楽しみがあるのですよ^^これはいいでしょ^^
お料理はカクテルタイムなどはつまみ程度だけど食材はなかなかいいですよ^^
アフタヌーンティーのケーキ類も美味しかったな~^^
こちらのラウンジもすごくいい^^
リッツもいいけど、シャングリラポイント高いわ^^
写真追加しておきます^^


***************************

ホテルも5つ目のホテルとなり、旅行の最終日だし、休みも残りわずかとなりかえる日はチェックアウトが3時まで大丈夫だったのでゆっくりしつつも寂しさが湧いてきて別れを惜しんだ日だったのを覚えています。

シャングリラは、ホスピタリティの面では1番かもしれない。

1番新しいので他のホテルを意識してる面もあるだろうけれど、こちらもああ~また来ようと思わせるホテルだと感じた。

じゃあ、何故★が4つか?

しつらえの問題だけかと。

好みの部屋ではなかったのです。

どこかザ香港のイメージから抜けないのです。

だけど、これは好みの問題で部屋自体は1番お金がかかっているかも。

トイレも実は大理石1面だし、自動開閉でちょっとうれしかったかも。

それとバスも大理石で部屋から丸見えで開放的でこれは私も好きだったりする。

そんなこんなでシャングリラで次回の部屋をチョイスするのに、朝からコンシェルジュの女性の方に

いろんな部屋を案内してもらったのだ。

1番気に入ったのはホライゾン(クラブフロア)のレインボーブリッジが見えるコーナーの部屋で

ビューバスであるプレミアの部屋がすごくよかった。

シャングリラはレートを毎日見て予約するといいと思う。

話を戻して・・

朝食はやはりインルームで、私はやはりエッグベネディグトとトーストとスクランブルやフルーツなど、ダーリンは和食で。

食事は可もなく不可もなくといった感じだった。

相対的になぜかやはりまたここへ来ようって気持ちになるのです。

何でだろうか・・

やっぱりまだ、新しいってこともあるからか、今でもよくわからいけど魅力のあるシャングリラでは間違いない。

そーそー、あと、次の日が空いてれば3時までのチェックアウトを無料で伸ばせるのもうれしい。

よーは24時間ゆっくりできるのは絶対お得感十分だと思う。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    68

もっと見る

7位

すし家 一柳 (銀座一丁目、京橋、有楽町 / 寿司)

1回

  • 昼の点数: 4.7

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/07訪問 2013/08/06

納得。(再訪)

2013.8.6
再訪。
2回目からは写真はなし。ゆっくり料理を堪能。
相変わらず安定した味に納得。
この日は4万以上。
今一番居心地がいい店なのでしばし通うことになりそう。


2013.6.22

本日開店で1番乗りだったのですが、即常連で埋め尽くされました。
言わずと知れた、真魚の一柳氏が出したお店。
一柳氏に握ってもらうように事前にお願いしておりました。
真魚で一番最初にお会いした日に比べるとまた一段と腕をあげられたと思います。
この日は、夜飲み歩くつもりなので、お茶で握りのみと決めていたんですが、本日のつまみを聞くとお任せではなく好きなものを食べるはめになってしまいました涙。。

最初に、じゅんさい、アンキモ、蒸しアワビ、卵入りしゃこ、その他、、をつまみに。
握りで、まこがれい、鯛、鮪づけ、中トロ、あじ、すみいか、白海老、かつお、煮ハマグリ、こはだ、しんこ、あなご、玉、鉄火巻き、うに、だったかな。で、この日35000円でしたが、お酒をいただくともう少しいくかどうかでしょうか。
かねさか系の鮪、特に赤身がホントにいい味のものを出している、ここの煮きり、シャリの加減も今日は特に決まっていました。
ここのアンキモはホントに好きで必ずお代わりします、まったり感がたまらない。目をつぶって味わいます。。その位すき^^
そして今の蝦蛄は身がふっくらして一番おいしい。特にツメがたまらない。
アワビの煮凝りを味見させてもらったんですが、あのアワビの香りと出汁がたまりません。
一柳さん、今でも自信はないとおっしゃっていたけど十分一流です^^
次回は蝦蛄ツメ、しめ鯖楽しみにしてますよ^^

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

8位

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ (強羅 / 旅館・オーベルジュ(その他))

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2013/10訪問 2013/10/13

何度来てもホッとする場所(再訪)

2013.10.13
長野の帰りの最終日はこちらへ宿泊。
中央道から富士五湖有料道路で御殿場へ出て抜け道を使って箱根へ上ります。
仙石原から強羅に抜ける道でこちらへ到着。
長距離は疲れますね~
足がすっかり浮腫んでしまったのでスパを予約。
部屋も眺望も何もかもやっぱり落ち着く。。
大浴場の温泉も気持ちいいし、夜はお鮨を少しつまみながら日本酒を飲んでそのままベットに倒れこみました。。
朝食は洋食バイキングをセレクトし、オムレツはオニオンとマッシュルームを投入したものお願いする。
バイキングにはサーモンやチーズや肉類も豊富にあったのでそれをチョイスし、赤ワインも麻から飲んでしまいました^^;
12時チェックアウトはうれしいですね!


2012.9.23

さてさて、昼間美旨を出たのが15時半頃、三ケ日インターから150キロ以上、ナビでは既に18時半到着予定。。
途中トイレ休憩と物産ものみたいじゃない。
清水SAに寄って、一乃松の焼き鯖すしがあったんだけど、さすがお腹がいっぱいで手がでない、牛飯もね、手が全然でない。。ということでここでは何も買わずに。。
もう1回SA寄って物産ものをちょいと購入し、それで終わりに。。
結果着いたのが19時過ぎで真っ暗。。。泣けてきます。。3時チェックインなのに、、温泉ゆっくり入りたかったのに。。でも加茂のおいしい鰻で満足だからよしとしよう^^

さてさて、ハイアットのゴールド会員と、最近2泊すると1泊無料宿泊がなくなったせいかとんとご無沙汰。
でも、今回はOZモールで1人8800円プラス3300円朝食プランをみつけこれだ!!と思い即予約。ポイントなんぞどーでもよい、安いに飛びつく私。

手続きを済ませ、いざ部屋へ。。
外は真っ暗でしたが明るければ大文字焼きが見える部屋とのこと。。
部屋もシンプルながらおしゃれさは変わらずで流石ハイアット^^
館内は浴衣、半纏着用ならOKなんですって、楽でいいわね。。
夜は、お腹もまだいっぱいなので先ずはバーで少し飲んで、その後、ルームサービスを取ることとなりました。
特製ハンバーガーを取り、なかなかおいしかったです。

さて、朝食はダイニングルームで取ることに。
私は和食で夫はブッフェの洋食で、卵料理はオニオン入りのオムレツをオーダー。
和食は焼きたての鰆が入っていたり、卵焼き、ちりめん、煮物、辛子明太子など豊富に入ってる。ご飯が前日のご飯なのかこれはいただけなかった。ブッフェも豊富にあり楽しめるようでした。

ハイアットの会員ということでチェクアウトも延長してくれたり、スタッフもつかず離れずの距離感もいいですね。。
ここは何度でも利用したくなるホテルですよ。


  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    13

もっと見る

ページの先頭へ