Breadenさんのマイ★ベストレストラン 2015

Breadenのレストランガイド

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

ラ ランテルナ ディ ジェノバ (中崎町、天神橋筋六丁目、梅田(阪急) / イタリアン)

1回

  • 夜の点数: 4.8

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2015/08訪問 2015/08/28

本格的なリグーリア料理は最高!@中崎町

平日ディナーで初訪問です。
場所は大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅から徒歩5分程度ですが、狭めの路地をさらに入ったところにあるので、ある程度予習しないと辿り着くのに時間がかかります。最近雑貨屋さんなどが増殖中のエリアだそうですが、お店の隣も周囲も普通の民家で、その分かなり隠れ家的な雰囲気を持っています。
店内はこじんまりしており、目が行き届くサイズで落ち着きます。
ジェノバ生まれジェノバ育ちの女性シェフが作るジェノバ料理ということで、当然ですが大好物の『ジェノベーセ』1,700円は必須、それ以外にも『チーマ・アラ・ジェノベーセ』2,000円、『カッポン・マーグロ』2,900円といった純粋な郷土料理を選択しオーダー。
『ジェノベーセ』はパスタがトレネッテ(リングイネ)で大き目のバジルの葉がのっており、いんげんとじゃがいも入りです。バジル香もしっかりしていて濃厚なペーストジェノベーゼで美味です。さすがに本場のイタリア人シェフが作るジェノベーゼです。『チーマ・アラ・ジェノベーゼ』は純粋にジェノバの家庭料理という感じで優しい味、また『カッポン・マーグロ』はチーマと逆でしっかりした味付けで今まで数回食べた「カッポン・マーグロ」の中では最も本物感が強くいずれも美味です。
ワインリストは、北部ピエモンテから南部のプーリア、シチリアまで3,000円台から選べます。またレアなリグーリア産をそれなりのバリエーションで揃えており、リスト以外のワインも出してもらえます。リグーリアの白はリストにはヴェルメンティーノ系のみでしたが、ピガートという地ぶどう品種もあるとのこと、ヴェルメンティーノは他でも飲めるので珍しいピガートを選択、ミネラル感がありジェノバ料理とのアッビナメントもとても良いです。
少し前からイタリア郷土料理にはまっていますが、お店のロケーションや隠れ家度、決して高級感があるわけではないですが寛げるカジュアル感、イタリア人女性シェフによる本物ののジェノバ料理(特に濃厚なジェノベーゼ)といずれも素晴らしく、相性良いお店です。
大阪なので頻繁に通えないのがホントに残念です。

  • カッポン・マーグロ
  • ジェノベーゼ
  • チーマ・アラ・ジェノベーゼ
  • チーマ・アッラ・ジェノベーゼ

    17

もっと見る

2位

リストランテ サクラ (葭川公園、県庁前、千葉中央 / イタリアン、ダイニングバー、ワインバー)

1回

  • 夜の点数: 4.7

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.4 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999 -

2015/03訪問 2015/03/22

都内から時間をかけて行く価値十分あると思うイタリアン@千葉

平日ディナーで初訪問です。
場所は千葉駅から徒歩で15分程度ですが、中心部からは少しはずれており周囲は住宅街です。
お店の入口はこじんまりしていますが、店内に入ると白を基調とした内装で別世界に入った雰囲気になります。

コースメニューは、『桜』4,500円、『地』6,800円、『瞬』10,800円の3種類で『地』をオーダー。
ワインは、グラスで4種類:価格忘れました、5種類:4,300円、6種類:5,200円となっており、6種類をオーダーしました。
料理はシェフがほぼイタリア全土で修行しており、中でもパスタは手打ちでかなりの拘りがあるとのことです。この日は素材的にリグーリア料理が多いとのこと。
『地』は、
・お通し:シェフからのおたのしみ→タマネギのスープ、イカのスミ煮入り(正確ではありません・・・)
・前菜:リグーリア風カッポンマーグロ
・温前菜:ナッツで包んだ牛テールのクロケッタ リクリッツァの香り
・温前菜:広島牡蠣を浮かべたチュッピン
・パスタ:キタッラ
・お口直し:デコポンのグラニテ
・肉:フランス産鴨のロースト 赤ワインソース
・デザート・コーヒー
という内容で、いずれも手の込んだ料理で比較的少なめのポーションですがとても美味です。フォカッチャもプーリアのものとリグーリアのもの2種類が出てくるほど拘りがあります。
ワインは、「スプマンテ」、「シャブリ」、「キヤンティ」、「オーストラリアのシラーズ」、「フリウラーノ」、「ボルドー」という構成でこちらも料理とのマリアージュを意識したもので料理と合わせて美味しく頂きました。
場所を意識して価格設定しているのか、コース料理はもの凄くCPが良く感じます。またサービスはホスピタリティ満点で楽しみながらゆっくりワインを飲めます。
都内で働いていると簡単に行ける場所ではありませんが、往復の時間やコストをかけてもたまに行きたいお店です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    22

もっと見る

3位

とんかつ マンジェ (八尾 / とんかつ)

1回

  • 昼の点数: 4.6

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥2,000~¥2,999

2015/06訪問 2015/07/15

人生最長待ち時間2時間50分!フレンチの雰囲気がある美味しいとんかつ@八尾

平日ランチで初訪問です。
たまたまこの界隈に来たので11:30頃にタクシーでお店まで移動しましたが、運転手さんには「今から並ぶんじゃ2~3時間待ちだよ」とのこと。
お店に着いたのは11:35ですがお店の前に6~7名待っていました。店内で名前を書いて待ち時間を聞いたら約2時間とのこと...
時間的には余裕があり、ここで逃すともうここに来るチャンスはないかもしれないので待つことにしました。携帯番号を書いておけば少し前に電話をくれるとのことです。但し、周囲には飲食店が少なく、八尾駅のそばにある喫茶店まで移動して待ちます。13:15頃に行ってみるとすでに受付終了の張り紙がありました。13:40にお店から携帯に連絡が入り、その後メニューを渡されます。13:55にオーダーを聞かれ、着席が14:10、トンカツ登場が14:25となぜか15分ごとに次のアクションが起きます。結局、待ち時間が2時間50分、食べ終えるまで3時間ちょっとで「人生待ち時間最長新記録」です、しかも平日で!タクシー運転手さんの予言通りでした。
でトンカツですが、最高級豚の『TOKYO-X』は週末で終わったとのことで、『鹿児島黒豚』のMサイズ(160g)をオーダー。塩が『白トリュフソルト』か『黒炭ソルト』から選択、ソースが『豚カツソース』か『オリジナルソース』から選択とのことで『白トリュフソルト』と『オリジナルソース』を選択しますソース。トンカツは全て断面が見えるように並べてあり、ハムのようにほんのり美しいピンク色です。口に入れるとジューシーさ広がりかなり美味しいです。『白トリュフソルト』はトリュフ香りが強く、フレンチを食べている雰囲気になります。『オリジナル』のソースはいろいろな材料が入っているようで不思議な味です。個人的には『白トリュフソルト』で食べるのが美味しかったです。
メニューには食べてみたいものがたくさんありますが、場所と待ち時間を考えるとなかなか行けないのが残念です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    12

もっと見る

4位

うどん 丸香 (神保町、新御茶ノ水、御茶ノ水 / うどん)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/02訪問 2015/03/02

イリコ出汁!麺!揚げ物の全てが旨い!東京最強讃岐うどん@神保町

平日ランチで初訪問です。
場所は、都営地下鉄新宿線神保町駅から徒歩数分です。。
13:00着で25人位の行列ですが回転は早いと思い最後尾に並びます。13:05に人数確認とメニュー配布、13:10にオーダーを取りにきました。この時点で後ろに10人以上張り付いてます。13:20に着席、13:21に着丼、13:30に完食という流れでした。
オーダーしたのは、『冷やかけ』400円と『日替りちくわ天』160円でこの日はエビのちくわ天。
『冷やかけ』は素晴らしかったです。透明で金色にも見える出汁、イリコがきちんと主張している出汁で旨いです。麺は白くきれいに整列して盛り付けられていますがこれも絶妙の太さとコシです。そして『ちくわ天』も揚げたてで優しい味です。
このクオリティでこの価格は十分納得です。
行列の捌きも手際よいので気持ち良く待てるし、回転も良いので多少待ってでも食べる価値は十分あります。
都内の有名うどん店のいくつかは訪問していますが、どう考えても讃岐うどんでは最強です。
寒い間に、平日15時から限定『香川県猪肉打ち込みうどん』を食べてみたいです。

  • ひやかけうどん
  • ひやかけうどん
  • ひやかけうどん
  • 日替りちくわ天

    8

もっと見る

5位

鮮魚・お食事処 山正 (沼津 / 魚介料理・海鮮料理、寿司、海鮮丼)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.3 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2015/06訪問 2015/07/06

料理もホスピタリティも素晴らしいお鮨屋さん@沼津

休日ディナーで初訪問です。
以前ランチで訪問しようとしたところお休みで訪問できず。
この日は休日で沼津・三島界隈で海鮮/鮨系のディナーを探しており、15:00頃に予約電話を入れましたが、「本日はすでに満席で・・・」とのこと。沼津港に行くことも考えましたがダメモトで19:30過ぎに再度電話して「今から行って入れますか?」と確認したところ、なんとOK。(直前でも電話してみるものですね)
店内は新しくてきれいです。ランチの価格帯が低いので、鮨居酒屋的なイメージを持っていましたが、きちんとしたお鮨屋さんです。
この日は地物の深海魚「でんでん」の煮魚、『帆立の浜焼き』をつまんでから、鮨をお好みでオーダーしました。
鮨はいずれも鮮度が高く美味です。特に普段はあまり食べない「赤むつ炙り」や「太刀魚炙り」などはおいしく、また「赤イカ」も塩で頂きましたがおいしかったです。玉子は大ぶりな玉子焼きの中にご飯を入れており、これまたおいしいです。
またこのお店はスタッフの方々の気配りが凄いです。邪魔にならない程度に適度に気にして頂いてとても快適です。
料理も美味しいですが、スタッフのホスピタリティも抜群のお店です。
是非ランチでも訪問したいです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    13

もっと見る

6位

トラットリア ダ・テレーサ (中山 / イタリアン、パスタ、ピザ)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2015/04訪問 2015/04/25

濃厚なペーストジェノベーゼが味わえる@中山(横浜)

平日ディナーで初訪問です。
場所は横浜線中山駅から徒歩5~6分ほどです。
店内は比較的新しい雰囲気で想像よりもカジュアル感があります。
メニューはイタリア郷土料理というジャンルで前菜、パスタ、魚、肉といろいろありますがリグーリア料理はパスタの『ジェノベーゼ』、魚料理の『ペシェ・アラ・リグレ』、『チュッピン』あたりとのことでしたので、前菜は『アンティパストミスト』2,000円、パスタはもちろんメニューの一番上に登場する『ジェノベーゼ(ラザニエッテ)』1,500円、魚料理は『ペシェ・アラ・リグレ』1,600円を選択しました。
ワインはイタリア全般がリストアップされており4,000円台からありますが中心は5~7,000円台な感じです。メニューにないワインも結構あるようなので在庫は多いのかもしれません。この日は白をグラスで飲んでから、ボトルでリグーリアの地品種ものを飲みしました。
『アンティパストミスト』は2~3人前と記載されている通り、そこそこボリュームがあり生ハムやカルパッチョ、カプレーゼ、カポナータなどでゼッポリーネまで付いてくるので結構お腹いっぱいになります。
『ジェノベーゼ』は「シェフのイタリアでの師匠直伝バジルペーストを自家製ラザニエッテで」という説明で、ジェノベーゼとラザニエッテは他ではお目にかからない組み合わせです。バジル香は決して強くはありませんでしたが、見た目は濃い緑色で松の実がゴロゴロ入っており濃厚そうなペーストはラザニエッテにしっかりのっていて、味も見た目同様濃厚な味でドストライクで美味です。ジェノベーゼとしてはかなりのヒットです、というかリグーリア料理を出すお店なので、これが本当のジェノベーゼでしょう。
『ペシェ・アラ・リグレ』は白身魚(この日はメジナ)をトマトソースで煮込んだものでボリュームは多くなかったのでなんとか食べられましたが、こちらも美味しかったです。
ディナーのために都内から移動するにはロケーション的に厳しいですが、横浜中心部からは30分強で行ける距離なので機会があればまた訪問したいお店です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    12

もっと見る

7位

讃岐うどん 今雪 (中崎町、扇町、天満 / うどん、うどんすき、おでん)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.2 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 -

2015/06訪問 2015/07/14

イリコ風味満載の美味な『ひやひや』はCPもすごい!@大阪神山町

平日ディナーで初訪問です。
場所は大阪駅から東方向に徒歩で10分強のところにあります。途中、阪急東通り商店街を初めて歩きましたが、想像以上にディープな雰囲気でビックリ!商店街が終わった少し先にこのお店があります。
夜だったのでほとんど居酒屋の雰囲気ですが、一人でうどんを食べに来ている方もチラホラいます。
メニューはいろいろありますが『ひやひや』に決めていますので、『かけうどん(ひやひや)』450円と、『かしわ天盛り』300円、『レモンサワー』400円をオーダー。「ゆでたて、揚げたてでお出しするため、15分ほどお待ち頂く場合がございます」とのことでレモンサワーを飲みながらしばし待ちます。登場した『かけうどん(ひやひや)』の出汁を一口飲むとイリコの風味が口と鼻腔にドバッと広がり美味です。かなり強力なイリコ風味です。麺は綺麗な白色でほどよいコシがあります。『かしわ天』は5個で塩が一緒に付いてきます。うどんに投入するつもりでしたが、投入せずに塩で頂き、これがまた揚げたてで優しい味で美味です。このレベルのうどんとかしわ天が合計で750円というのはすごいCPです。
梅田から少し離れているのが難点ですが、『ぶっかけ』なども美味しそうだったので機会があればリピートしたいです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    13

もっと見る

8位

イル スカンピ (飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / イタリアン、ダイニングバー、ワインバー)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2015/10訪問 2015/10/21

ヴェネツィア郷土料理&スカンピ&ワインが素晴らしい@飯田橋

平日ディナーで初訪問です。
飯田橋駅から徒歩で約5~6分の少しわかりづらい路地にあります。
L字のカウンター席が7つとテーブル席が数個のこじんまりしたお店です。
ヴェネツィア郷土料理と店名のスカンピ(赤座海老)の料理が売りです。
料理は『ヴェネツイア郷土料理の冷たい前菜盛り合わせ4種』980円と、食べログのレビューで高評価だった『スカンピのパンナコッタ』をオーダーしたら『スカンピのパンナコッタ』はすでに終わってしまったとのことで、『外国産スカンピのグリル(ニンニク風味のマッシュポテト添え)』1,680円をオーダー。
『前菜盛り合わせ』はヴェネツィア郷土料理と謳うたけのことはあり個性的で美味しかったです。また『スカンピのグリル』はボリュームはありませんが、濃厚なミソまでしゃぶれて味わい深いものがあります。
その後に『伝統パスタ”ビーゴリ”の鴨挽肉とトマトのソース フォアグラ添え』1,480円をオーダー。ビーゴリはコシがあるうどんのようなパスタで、ソースはトマトソースというよりはラグーソースのイメージですがヴェネツィア郷土料理の美味しさを堪能しました。
カウンター席でしたが目の前で調理プロセスの全てが見える状況で、手際良く動いておりチームワークも良く、見ていて気持ちよいです。
また、こじんまりした店内はスタッフがそれぞれお客の状況を何気なく把握している様子がうかがえるところはプロフェッショナルさを感じます。
ワインはヴェネト州の自然派を中心にバリエーションがあるのでお好みを伝えると的確にガイドしてもらえます。3名体制で皆さんそれぞれバランス良くワインについての見識をお持ちだと理解しました。
ヴェネトの代表的な白ワインであるソアヴェを始めソアヴェの枠にはまらないガルガーネガ種のワインや、自然派のレアもの的なワインもグラスで飲めて楽しめます。
『イタリア郷土料理&こだわりワイン』というジャンル、『ホスピタリティ』、『こじんまりしたお店のサイズ』はかなりストライクですが、このクオリティだとそれなりに人気があるので、ぷらっと気が向いた時にワインを飲みに行くとしても難しそうなのが残念です。
こんな店が近所か通勤経路上にあって予約なしでワインを飲みに行けるとうれしいです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    21

もっと見る

9位

カーザ ヴィニタリア (麻布十番、赤羽橋、白金高輪 / イタリアン)

1回

  • 夜の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999 -

2015/04訪問 2015/04/30

おしゃれで落ち着くイタリアン@麻布十番

平日ディナーで二度目の訪問です。
場所は麻布十番駅から二の橋方向に数分ほど歩いたところの2階にあります。
店内は中庭のようなスペースがあり落ち着きます。
メニューはプリフィックスで7,500円、前菜は自由ですが、パスタとメインはテーブルで同じものを選ぶとのことでした。
この日は、前菜に『子持ちヤリイカのロースト、黒米とイカ墨 からすみ添え』、パスタは『白魚、芹、うるいのタリオリーニ、からすみ添え』、メインは肉か魚の選択で肉料理の『牛ほほ肉の赤ワイン煮込み』をオーダー。前菜の前に名物料理的なバーニャカウダが出てきますし、ドルチェの前にも少量のパスタが出るので結構ボリュームはあるように感じます。いずれの料理も美味しいです。
またワインはイタリアものがかなりの種類で揃っており州別で選べます。
ゆっくり落ち着いた気分でイタリアンを食すには素敵で良いお店です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    16

もっと見る

10位

つけ麺 五ノ神製作所 (新宿三丁目、新宿、代々木 / つけ麺)

1回

  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2015/01訪問 2015/02/06

濃厚なエビ&トマトのスープにバジルペーストの組合せは、たまらなく旨い!

平日ランチで訪問です。3~4年位前に一度訪問しましたがかなり久しぶりです。
場所は明治通りを新宿御苑側に入ったところでちょっとわかりずらいです。
12:25着で16名の行列、スタッフに声をかけられたら店内に入って食券を買います。レギュラーメニューは、『エビつけ麺 800円』、『エビみそつけ麺 880円 』、『エビトマトつけ麺 880円』の3種類で後はトッピングの組み合わせです。
前回はプレーンな『エビつけ麺』だったので、今回は『えびトマトつけ麺味玉入り』980円に、更にオプションで大好きな『バジル』50円も追加してみます。スタッフが、メンマ、チーズ、チャーシューのうち一つを選べるとのことで、トマトつけ麺にはチーズが合うようなのでチーズを指定。麺の量ですが、前回訪問時はかなり量が多いイメージがあり、券売機横の説明には「小盛り 茹前180g→茹上 約340g」、「並盛り 茹前270g→茹上 約520g」、「大盛り 茹前360g→茹上 約700g」と記載されているので迷わず小盛にしました。店内はL字型のカウンター席のみで15席ほどあります。
12:42入店着席、12:50に着丼、ここまでで25分でした。
『えびトマトつけ麺』にはデフォルトでキャベツではなくバジルがのってたんですね、わかっていませんでした。バジル好きなので全く問題なく追加のバジルを投入します。エビトマトのスープは濃厚芳醇で旨すぎ!オプション三択の質問がありましたが、チャーシューも扇形のメンマもチーズ(モッツァレラ)も入ってます。いやぁ、こりゃラーメンとかつけ麺とは明らかに違うジャンルです。バジルも大好きなんで小盛の麺にガシガシバジルを絡めてジェノベーゼ風に美味しく食べられます。バジルペーストには結構チーズが入っているように見えるのでカロリーは高そうです。トーストしたパンも付いてきますが、これもバジルペーストで美味しくいただきます。海老とバジルの組み合わせは最高です。最後にスープはスープ割をお願いして完飲、濃厚な味から始まり最後はスープ割であっさりした味です〆るのは、櫃まぶしと同じ手法ですね。麺の量は小盛でもまったりで適量でした。
エビとバジルの両方が好きならば初回訪問でも『エビトマトつけ麺』がお勧めです。
味が濃いせいか、この日は夕方まで喉が乾いてずっと水分補給していましたが、懲りずにまた行きます。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    8

もっと見る

ページの先頭へ