hakata-annさんが投稿した博龍軒(福岡/箱崎)の口コミ詳細

博多女のB級グルメ節。

メッセージを送る

hakata-ann (女性・福岡県) 認証済

この口コミは、hakata-annさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。 また、この口コミは、訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

博龍軒馬出九大病院前、箱崎宮前、吉塚/ラーメン、郷土料理(その他)、中華麺(その他)

2

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2017/10訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

古き良きにとどまらない博多ラーメン源流の味♪@博龍軒

博多の郷土料理と言っていい位の豚骨ラーメン。
九州内でもそれぞれ特色がありますし、福岡県内でも博多・久留米・北九州・筑豊など、
それぞれの地で進化を遂げました。
ちなみに、豚骨ラーメンの発祥の地は久留米と言われており、
豚骨ラーメンを考案した久留米の屋台『南京千両』の創業昭和12年(1937年)から
80周年にあたる今年は、久留米で『とんこつラーメン誕生祭』が開催されます。
一方、博多ラーメンのルーツは昭和20年代に遡り、初代『赤のれん』と初代『博龍軒』が
共同で築き上げたと言われています。

本日はこの近隣にあるうどん屋さんに行く予定がコインパーキングの空きが見つからず、
「そうだ!久しぶりに博龍軒に行ってみよう!」
ということになりました。
近く、久留米の『とんこつラーメン誕生祭』にも行く予定なので、
豚骨ラーメンの神様が『博多ラーメンの源流』と呼ばれる、
この店に引き寄せてくれたのかもしれません(笑)。
久しぶりに『博多ラーメンの生き字引』に逢えました。
2009年以来や~♪

我々は近隣のコインパーキングに停めましたが(60分100円)、
お店の前に専用駐車スペースが2台分(15番・16番)があり、店頭にも車が停めてありました。
一般的な繁忙時に限らず、雨垂れ式に客が来るお店なので、
運が良ければ空いているという感じでしょうか。

お店はカウンター席のみです。
以前と変わらぬイニシエな雰囲気です。
卓上にラーメンダレ・コショウ・ゴマ・ニンニクペーストはありますが、紅ショウガはありません。
イニシエ系の店ですから辛子高菜もありません。
ゆで玉子はあります♪

メニューです。
基本のラーメンは600円と、マチナカの店と同じ位です。

以前はヘルシー志向で、どこの店でもモヤシラーメンを頼んでましたが、
今はチャーシューメンを注文することが多くなりました。
チャーシューメン900円。

同僚はワンタンメン850円。
どちらかと言うと、こちらのお店はワンタンメンがオススメです。
麺抜きのワンタン入りの豚骨スープもある位です。
個人的にはワンタン自体は普通だと思うんですけど、
豚骨スープを吸ったワンタンはかなり好みです。

スープは、あっさり~普通の食べやすい濃度。
イマドキの優秀豚骨の美味しさとは違い、古民家のような味わい深さがあります。
臭みというのとは違いますが、豚骨独特のアロマはそこそこあります。
漢な濃厚豚骨とは違い、『トンコツのオジサン』と言った感じ(笑)。
ちょっと枯れかかった味わいがイイです。

『博多ラーメンの源流』を汲むと言われるお店は、独特の平べったい細麺を使います。
『赤のれん』系も然り。
スープがよく絡み、スープの味が浸みる位ヤワくなった頃も美味しいです。

チャーシューも、イニシエ店にありがちな出涸らしのような薄くてパサパサなチャーシューではなく、
柔らかくて美味しかったです。
でも、博龍軒はやっぱりワンタンメンのほうが美味しいですね♪

昔ながらのお店や屋台のラーメンは、鉢の大きさがやや小振りなのが常です。
以前は替玉はなく、沢山食べたい方は大盛を頼む必要がありましたが、
現在は替玉があります。
替玉150円。
意外に高いですね…。

ごちそうさまでした♪
久しぶりに見た『馬出中央商店街』。
かつては賑やかだったのかもしれませんが、この日開いていたのは、
鶏卵店・鮮魚店・総菜店・衣料品店で、後はシャッターが降りていました。
夜営業のみと思われる『一楽』は年配の男性店主が仕込み中。
静かな界隈でした。

【店名】博龍軒
【住所】福岡県福岡市東区馬出2-5-23
【営業】11:00~16:30 ※要確認
【定休】月曜日 ※要確認
※地下鉄・馬出九大前駅7番出口より徒歩約3分。

メニューなど画像多めのブログ記事♪【博多おんな節。】【福岡】古き良きにとどまらない博多ラーメン源流の味♪@博龍軒
http://hakata.livedoor.biz/archives/2138622.html

  • 博多ラーメンのルーツ!

  • カウンター席のみ。

  • デフォルトは600円。チャーシューメンは900円。

  • 名物のワンタンメン850円。

  • 漢な濃厚豚骨とは違い、『トンコツのオジサン』と言った感じ(笑)。

  • 『博多ラーメンの源流』を汲むと言われるお店は、独特の平べったい細麺を使います。

  • お肉やわらかーい♪

  • 現在は替玉があります。 替玉150円。

2017/10/13 更新

1回目

2009/12訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • lunch:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

博多豚骨ラーメンの元祖か本舗です♪博龍軒

博多トンコツラーメンの源流とも言える老舗店らしいです。
福岡市博多区馬出の九大病院付近にある「博龍軒」。
県外の方、福岡観光の際、ラーメン好きさんであれば、
余裕あったら是非とも訪れて欲しいお店です。
馬出は「まいだし」と呼びます。
由来は、秀吉の島津攻めの際、軍馬の調達を行った場所だったからだそうです。

アタシと仕事仲間(日替わり)によるラーメン食べ歩きには東区が少ないですね。
行動範囲からはちょっと遠いので、アクセスチェックは十分に。
デジカメでパソコン画面のマップを撮ってから出かけます(便利よん)。
地下鉄であれば最寄り駅は「馬出九大病院前」です。

お店正面に2台分契約駐車スペースがあるそうですが、
今回は、コインパーキングに駐車しました。60分100円です。

コインパーキングからお店を眺めたところ。
さすがにフェンスを乗り越えるワケにはいかんので、
ぐるりと回ります。

馬出中央商店街から入ります。
その奥にある「博龍軒」。

グランドメニューです。
基本のラーメンは550円です。
サイドメニューは、「めし」のみです。
あ、ワンタンのみ550円もありますね。

替え玉はありまっしぇん。
たくさん食べたい場合は大盛り仕様でオーダーします。
カウンター席隣のおじさんは
「あ、替え玉ないのぉ?じゃ、も一杯ちょーだい。」
って言ってました(笑)。

お店はイニシエ系イメージのガンコ親父ならぬ、
女性スタッフ数人の連携プレーで構成されております。
なので、上着の置き場所を気遣って下さったり、
世間話もソフト&マイルドなカンジですね。
席はカウンター席のみです。

カウンター上部の卓上調味料達。
スリゴマやコショウはありますが、紅ショウガはありません。
ソース容器に入ったラーメンダレはあります。
「味が薄かったら、タレを入れてくださいねー。」
とのコト。

ほどなくして来た、ラーメン550円です。

アタシはこれくらいの豚骨臭は大好きですけど、
苦手なヒトは苦手かな。
スープの色が濃い=味が濃い、かと思ったら、逆に塩分は弱めです。
脂もかなり少なめです。
なのに、しっかりコクマロ出汁がきいてるので、物足りないカンジがしません。
個人的に最も好きなタイプのラーメンスープです。
ワンタンにも絶対合いそうなスープだなぁと思いました。

麺は珍しい平打ち麺です。
茹で上がったカンジが乾麺っぽい。
カタでお願いしましたが、かなりヤワだったと思います。
こんなもんなのかな。

チャーシューです。2枚入り。
それぞれ、厚かったり薄かったり、大きかったり小さかったり。

アタシが頼んだもやしラーメン600円。
普通より50円アップで、茹でもやしと固茹で玉子のスライスが入ってるので
お得感ありますね。
ヘルシーに満腹感を得たい時はグーです。

店内にあった、お店のアクセスマップです。
ちょっと分かりにくい場所にあるので、要チェックです。

【店名】博龍軒(はくりゅうけん)
【住所】福岡県福岡市東区馬出2-5-23
【営業】11:00~17:00 ※要確認
【定休】月曜日 ※要確認

ブログ記事:http://hakata.livedoor.biz/archives/1524803.html

  • 博多トンコツラーメンの源流とも言える老舗店らしいです。

  • ラーメン550円です。

  • アタシはこれくらいの豚骨臭は大好きですけど、苦手なヒトは苦手かな。

  • 麺は珍しい平打ち麺です。

  • チャーシューです。2枚入り。

  • もやしラーメン600円。50円アップで、茹でもやしと固茹で玉子のスライス入り。

  • 基本のラーメンは550円です。

  • たくさん食べたい場合は大盛り仕様でオーダーします。

  • スリゴマやコショウはありますが、紅ショウガはありません。

  • お店はイニシエ系イメージのガンコ親父ならぬ、女性スタッフ数人の連携プレーで構成されております。

  • お店正面に2台分契約駐車スペースがあるそうですが、コインパーキングに駐車しました。60分100円です。

  • ちょっと分かりにくい場所にあるので、要チェックです。

2009/12/09 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ